【初月無料キャンペーン中】gooドクター

案内状などに行事開催場所を記載する時「於」と書かれています。「於いて」の意味であることは理解できますが、声を出して読むときはどのように読めばよいのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

 『於 ○○』などと書かれている場合ですね。



一般的には、気を利かせても良い時は、「開催場所は○○です」と言いますけどね。
そのまま棒読みしなくてはならない場合は、「於いて、 (一拍おいてから) ○○」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

国語的な面と実用面との使い方についてとてもよくわかりました。有難うございました。

お礼日時:2014/08/03 10:11

意味のみを表す 振り漢字 ですから


声に出して読まない。
    • good
    • 0

於いての「於」は音読みでは「オ」ですけど、訓読みでは「ああ」または「おいて」ですから、場所を記載する際に用いるなら「おいて」と読みます。

    • good
    • 0

おいて

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング