位置情報で子どもの居場所をお知らせ

お盆休みですが、
お勤めの方は、大体、何日~何日まで休むのでしょうか。

お盆は、なじみあまりないので、
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

発電所や製鉄所のようにバカデカイ設備を一年中動かしている職場では、お盆も正月もありません。


各自交替勤務の合間を見繕って休みをとっています。(あくまでも有給休暇です)
このような工場を持っている企業では、事務職でも会社としての休日は設けられていない企業が沢山あります。
世間のお盆休暇のシーズンは、出社しても商談相手がいないことから、有給休暇をまとめて取る習慣になっています。
海外の企業を相手にしている職場では、通常通り働いています。
最近はPCで通信できますので、自宅へ持ち帰っている人もいます。
セキュリティーがどうの、と言われても実情はなかなか難しいのが現状です。
金融関係は、お盆休みなどというものがカレンダーにはないので通常勤務です。
お互いに遣り繰りして有給休暇を使います。
鉄道や航空などの運輸関係も通常通りです。
むしろ多忙期ですので、通常よりも忙しく残業続きになります。
病人はお盆も正月もありませんから、医師も看護師も通常通り働いています。
休めるのは開業医だけです。
やれ溺れたの熱中症だのということがおきますから消防署の救急隊員も通常通りです。

一番つらいのが下請け企業です。
自動車や家電のような組立産業の場合、ラインや工場を交替で停止して、お盆休みを職場単位で休む企業があります。
複数の企業に納品している場合は、発注主の企業の休みがずれていることが普通ですので、A社が休みでもB社のために製品作りを続けざるを得ません。合理化だなのなんだのと、在庫を認めないので仕方がありません。
これらのしわ寄せが全て下請けに押し付けられます。下請けは下請けで孫請けの零細企業に押し付けます。
結局、従業員を休ませたくても休ませることができません。
同じことがスーパーやコンビニなどに納品している企業でも生じています。
観光地であれば、客が引き上げた8月末にまとめて休めますが、物作りの現場ではそうはいきません。
国民全員が移動するのも食べるのも寝るのも全部自力でやる、という訳にはいきませんから、このようなことになります。

家族を里帰りさせるために往復の日だけお父さんは休むという一家が多いでしょう。
お父さんはとんぼ帰りです。
お父さんはお父さん同士で会社帰りに気楽に楽しんではいます。(宮仕えの性です)

夏休みがあるのが当然というのは学生さんだけです。
後はタレントだの評論家だのという自由業か個人商店だけです。
自分の裁量で物事をすませることができる評論家連中がTVで勝手なことを言っているだけです。

「箱根八里駕籠に乗る人担ぐ人そのまた草鞋を作る人」というのが世の中です。
    • good
    • 1

私の勤務先の場合、今年は8月8日~17日までの10連休です。


 そのうち、土日が4日間、有給休暇の一斉取得が4日間、特別休日が2日間です。
 大体、8月の第二金曜日から、その次の次の日曜日までの10連休というケースが普通です。
 ただし、カレンダーの曜日構成により、若干変わることもあります。
 (例:8月第2金曜日が13日と遅かった2010年の場合、7日(土曜日)~16日(月曜日)までの
10連休となりました。
 その翌年、すなわち2011年は、第2金曜日が12日でしたが、12日~21日までの10連休と、例年より遅い時期にシフトしたため、お盆の時期が休暇の前半となり、いつもとちょっと違った感じの休暇となりました)
    • good
    • 0

今年は曜日の並びがいいですね。



短いところは13~15が休みなので、土日を含めて13~17の5連休
長いところは11から休みにしてしまって9~17まで9連休でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング