アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

身体にいいと思って飲んでも、血糖値が上がれば何にもならないので、飲んでいいサプリ、悪いサプリがあると思います。
ご存知の方、是非教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の主治医のアドバイス参考になるかどうか?



1:カロリーの高いものは避ける
2:卵黄を組み合わせてあるものは、さける
3:ニンニク系はOK

私は糖尿歴15年、薬だけの処方です
食生活は発病前と変わらず、食指導は受けていません

私のドクターは糖尿の分野では権威ある人ですが
サプリメントのたぐいは否定的ですね・・・・
サプリメントより運動しなさい・・・というかたです

A1cが6.5維持できているなら自分の好きなように
生活しなさい・・・・と言われてます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

GPRO999さん 早速の回答ありがとうございます。
私は現在の血糖値は145~162です。
食事前に各1錠の血糖値上昇を抑える薬と夜寝る前のインスリン注射、あとは食事に気をつけています。
サプリメントのにんにく卵黄を日に2粒続けていましたが、良くないようですので止める事にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/03 16:33

サプリは基本的にビタミン剤。

薬にすると薬事法で効能が必要になり実験が大変だから「栄養補助食品」にしているのです。
ただ糖尿病に不可とすればぶどう糖で固めた製品は不可です。
各製品には栄養表示としてカロリーも記載してありますが「ビタミンそのものはカロリー0」。この辺を参考にされては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

simotaniさん ご回答ありがとうございました。
栄養補助食品ですか、そうですね確かに各製品にはカロリー表示がありますね。
参考にさせていただきます、ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/03 16:40

サプリで血糖値は調節できません。


なぜなら治験もしていないのに実績のないものを飲んでも何の役にも立ちません。
サプリは栄養補助食品であって薬ではないからです。

糖尿病で一番効く方法は糖質(炭水化物)を取らないことです。
糖質とは主食である穀類を食べないことです。

小生は糖質を取らない時と取ったときは血糖値が100mg/dlくらい違います。
糖質を取らないときは130mg/dl
糖質を取ったときは250mg/dlです。

お体大切に・・・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

E-FB-14さん 単刀直入にご回答、ありがとうございます。
ついつい宣伝文句に乗ってしまって、あれやこれやと買っていますが、効き目有り! とはいきませんね。
主食である穀類を食べないと元気が出ないし、食べれば血糖値が上がるし、辛いですね。
でも、がんばります。 ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/03 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病とプロテインについて

糖尿病と診断された者です。
筋肉トレーニングをした際にプロテインを飲んでいますが、カロリーコントロールした上でのプロテインは病気の進行に関係しますか?

Aベストアンサー

一型糖尿病患者です。あなたが、インスリン抵抗性が高いために糖尿病になったのではないという前提です。
<カロリーコントロールした>の意味ですが。
一日の必要カロリー+筋トレによる消費カロリー=食事による摂取カロリー+プロテインのカロリー
であれば基本的に病気の進行はありません。いかし実際には食物の体内吸収による血糖値の上昇と薬の効果にはタイミングのずれがあります。どうしても食後二時間後の血糖値は140をこえます。
糖尿病をもっと勉強しましょう。また血糖測定器を購入することを勧めます。

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q糖尿病患者のチーズ

初めまして。

65歳の夫が糖尿病です。

ヘモグロビンA1cは、6.2~6.3 たまに6.7になることがあります。

家庭菜園をしていますので食事は、ほとんど野菜がメインで

お肉、魚は週に2回くらいです。

散歩は、1日2万歩。

ご飯は、幼稚園児が食べるくらいのお茶碗で1杯。

パンは、朝食時に6枚切りを1枚くらい食べてます。

2年位前に、糖尿病患者がチーズを食べるのは自殺行為、、という

のをネットで見て今まで、チーズは食べませんでしたが、

6Pチーズを6箱も頂いてしまいました。

夫は、酒の肴に食べようとしましたが、、。

(お酒は、晩酌に、焼酎を野菜ジュースで割ってコップ1杯飲んでます)

ところが昨夜、糖尿病患者はチーズを食べると糖尿病が

良くなる、、、というのをネットでみました。

一体全体、どちらが正しいのでしょうか?

チーズを食べて糖尿病が改善された方はおられますか?

何かチーズに関して情報をお持ちの方教えて頂けたら、、、と

思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数値とされています。

ですから、なんの問題もありません。

では、チーズが糖尿病に良い、ということが何を意味するか?

それは、チーズは血糖値をほとんど上げないということを意味しています。

チーズはタンパク質の塊ですから、血糖値に影響が少ないのです。

血糖値を全く上げないというわけでもありません。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1536.html

肉や魚もほとんどがタンパク質と脂肪ですから、糖尿病にとっては良い食事、という事になります。

逆に、糖尿病の患者にとって最悪なのが、ご飯、パン、そば、うどん、パスタなどの炭水化物です。

これは、砂糖をむしゃむしゃ食べているのと同じです。もちろん、甘いジュースやお菓子、お餅も最悪な食べ物です。

お酒もビール、日本酒、ワインなど醸造酒には糖質が含まれていますので、今と同様、焼酎などの糖質が含まれていない蒸留酒をオススメします。ビールならば糖質ゼロ、と謳われているものが無難です。

ちなみに、これらを厳格に実行するといわゆる炭水化物ダイエットになりますが、糖尿病のお薬と併用すると低血糖の危険性があります。

病院に行っているなら、栄養指導を一度受けてみるといいと思います。45分程度栄養士さんと話すだけですが、巷の偽の健康情報ではない、エビデンス(統計的な裏付け)のある指導をしてくれます。

ただ、ご主人の血糖値は良くコントロールされていますので、今の食生活をそれほど大きく見なおす必要はないと思うのですが。

まず、糖尿病が改善する、ということはあり得ないことを理解してください。

糖尿病は膵臓移植しか根治治療のない病です。

したがって、糖尿病の治療とはすなわち糖尿病の合併症を防ぐということに尽きます。

「糖尿病が治った」などという健康食品や健康法はすべてデタラメですので、絶対に信用してはいけません。

では、糖尿病の合併症を防ぐにはどうすればいいか。

それは簡単で、薬と食事と運動により、血糖値を低く抑えることです。

ご主人のHbA1cは7を下回っています。

この値は、合併症が出にくい数...続きを読む

Q血糖値の変動について

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なのですが、3時間ほどすると一気に100前後まで下がっており、空腹時は相変わらず75~95位まで下がっています。(昼食はお弁当を持参して自宅と同じような物を食べています)

自宅にいた時と違いオフィスではデスクワークでなかなか動くことができないし、糖尿病なので仕方ないとは思ってはいるのですが・・・。

それで参考にお伺いしたいのですが、正常の方の場合では、血糖値は食後最高どれくらいまで上昇するのでしょうか?又、上昇した血糖値が正常に戻るまではどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

糖尿の判断基準は理解しているつもりですが、サイトによっては「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」、「正常では140以上はあがらない」、「血糖値は2~3時間くらいかけて下がる」等々、色々違ったことがかいてあるので、実際のところはどうなんだろう?と気になりました。

また2時間は血糖が高めですが3時間後に一気に下がることや、今後のヘモグロビンA1Cの数字がやはり上がってしまうのかと気になっています。

どうぞよろしくお願いします。

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なので...続きを読む

Aベストアンサー

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほどで血糖値が一気に下がることもいたって普通のことです。
上がりすぎた血糖値を下げようとするためです。
インスリンという言葉を聞いたことがありますか?膵臓から分泌されるホルモンの一種です。このホルモンが上がりすぎた血糖値を下げようとして実際に正常値ほどに下がるのが三時間後くらいであるためです。
血糖値が170~180以上になると腎臓から糖があふれだし尿中に排出されます。糖尿がでるということで糖尿病といわれます。ですので正常者では血糖値が170~180以上は上がらないということになります。
ただご質問の通り、いろいろなみかたがあるようです。
「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」とはストレスなどで特に異常がない方でも一時的に上昇する場合があるということではないでしょうか?
「正常では140以上はあがらない」とは尿糖がでる血糖値が170以上ですので140以上は上がらないとの見方からだと思います。140以上では糖尿病予備軍ともいうことがあるためです。
血糖値にこだわっているようですが同じ人でも採決する時間によって値が異なります。空腹時なのか、食事中なのか、食後なのか、食後一時間?二時間?三時間?・・・きりがありません。
ではどのようにして血糖値を総合的に判断したらよいのでしょうか?
HBA1cのことを前にかきましたよね?実はこの項目が非常に大事なのです。
簡単に説明すると過去1~2ヶ月間の平均血糖値を知る指標となるということです。
おそらく1ヶ月に一回ほどこの検査をしていると思います。絶対しているはずです。Drはまずこの値が知りたいからです。血糖値は変動幅が大きいためあてにならないからです。
最初のHBA1c値が12とかいてあったのでびっくりしました。ですが今は4.9とのことなので正常値ですね。先月はどうでしたか?おそらく5.0前後だと思います。来月も5.0前後だと思います。もし、来月6や7に上がっていたとすると一概にはいえませんが血糖コントロールがうまくいっていないことが考えられます。
もちろん空腹時血糖を毎回確認することも大事ですが、それと同じようにHBA1c値も同じように管理していくことが大事だと思います。
現在の医療では糖尿病を完全に治すことができません。しかし血糖コントロールをすることによって糖尿病の進行を防ぐことはできます。
風邪は万病の元といいますが、糖尿病も風邪と同じでいろいろな病気を併発してしまいます。毎日大変だとは思いますがこれからもがんばってください。

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほど...続きを読む

Q玄米と発芽玄米はどちらが糖尿病にいい?

50代の父親が糖尿病です。それで主食をパン食は100パーセント全粒粉パン、麺類は100パーセント全粒粉パスタなどに切り替えました。さらに、ごはんは白米を発芽玄米に変えてみましたが、おいしく食べられるとのことです。玄米は一晩水に浸したり、圧力釜で炊く必要があったりと手がかかるので敬遠していました。ところが最近ふつうの炊飯器で炊けて無洗の玄米を食品店でみつけたのですが、それならばその玄米を食べてみたいとのことです。それで質問なのですが、発芽玄米と玄米はどちらがより糖尿病食として優れていますか?ご参考までに、主食を上述の通り切り替えてまだ数ヶ月ですのではたして血糖コントロールにどれほど効果あるかわかりませんが、父親は便秘が直って、お通じがよくなったと喜んでます。

Aベストアンサー

膵臓のランゲルハンス島の細胞がやられてしまう、弱ってしまうと言った事で、インスリンの分泌がない、インスリンの正常な働きが無くて血糖のコントロールが効かないので、インスリンを強化摂取したり、食後血糖を上げにくくしたり、食事療法を平行して進めるのですが、その食事療法の考え方には、日本では、栄養士になるときのテキストのような
本を見ながらカロリー計算して食事をするのが一般的です。
カロリー計算がややこしいです。
又その実践がどうか、通院以外で知る方法を求められるのは当然と思います。ご苦労様です。
脂質、タンパク質からも糖質として人は摂取するようですよ。
これは、主食である米、小麦と言ったものをとる以前の縄文人の目になり、食べる食材を選別します。カロリーで考えて選別しません。栄養士、医師の裏打ちもあります。
食材で迷わなくてすむと言う利点もあります。
現段階で治療されているのですから、主治医の考え方に従い、話し合いながら何事も実践されるのが良いと思います。中途半端にやりますと
思わぬ事があります。

参考URL:http://koujiebe.blog95.fc2.com/

膵臓のランゲルハンス島の細胞がやられてしまう、弱ってしまうと言った事で、インスリンの分泌がない、インスリンの正常な働きが無くて血糖のコントロールが効かないので、インスリンを強化摂取したり、食後血糖を上げにくくしたり、食事療法を平行して進めるのですが、その食事療法の考え方には、日本では、栄養士になるときのテキストのような
本を見ながらカロリー計算して食事をするのが一般的です。
カロリー計算がややこしいです。
又その実践がどうか、通院以外で知る方法を求められるのは当然と思いま...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q右お尻から太もも裏側の痛み

昨年末に何をした訳でもないのに激しい腰痛に襲われました。以前にも激しい腰痛にはなったこともあり、特に医者にも行かず、シップなどしてました。
が、痛みの度合は大きく下がったものの、まだ痛い状態です。でも、今の最大の痛みは腰自体ではなく、右側のお尻から太ももの裏側にかけてのツッパリ的痛みです。
朝起きてからがひどく、朝食を座って食べられないばかりか、通勤の車中では、運転により激しい痛みがあり、ブレーキを強く踏めない事や、踏み切れていない事も
あって、自分で言うのも変ですが危険です。
腰痛については沢山の質問や回答があって、参考にしていましたが、この右側のツッパリ痛みについては、もう痛くて調べるためにPCの前に座ることすら辛いため
調べきっていません。なにかいい解決方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 お尻から太ももの裏を通り、ふくらはぎまでの電気が通るような走るような痛みは、坐骨神経痛だと思います。
 私も経験があります。
 私の場合は歩くと痛みが走り、じっとしている時はまったく痛くありませんでした。(不思議なくらい)
でも、一歩でも、足を踏み出すと、痛みが走ります。かなり辛かったです。
 整形外科を受診して、痛み止めを貰い、一週間ぐらいで、症状がなくなりました。何かの拍子で、神経を触っていたんでしょうね。
 予防は、筋力をつけることだといわれました。腰痛もそれで緩和できるそうです。
 交通事故を起こす前に、お医者さんに見てもらったほうがいいと思います。
 どうぞ、お大事に。
 

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Qレントゲンの回数について

レントゲンは、例えば1年間にどのくらいの回数までなら
身体に支障がないと考えられるのでしょうか。

今年、乳ガンの検診でマンモグラフィを2回受けているのですが、
近日中に歯医者に行くことになっており、たぶんそこでも
レントゲンを受けると思います(患部が2カ所なので、最低2回は)。
また秋には人間ドックもあり、そこでも胸のレントゲンがあると思います。
今年、レントゲンを受ける頻度がとても高いため
こんなに何度も放射線を浴びても大丈夫なのだろうかと不安になっています。
最低でも5回受けることになってしまうので。
1年に5回もというのはやはり危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

まことに申し上げにくいのですが、#2の回答はたいへん不適切な考えです。放射線被曝は受けないに越したことはない。これは結構な考えですが、自然に被曝している天然放射線あるいは宇宙線以下の医用放射線を避ける、ということが無意味であることはご理解いただかないと、せっかくの人類の英知を享受できないことになります。
だまっていても放射線を被曝しています。しかもこの自然被曝で、たまに突然変異による先天性障害は発生してしまいます。1回のレントゲン撮影は年間の自然被曝の千分の一程度です。だいたい年間100回程度のレントゲン撮影あるいは10回程度のCT撮影をしないと人体に最小限の影響も出ません。疾患があることが解っているならば、年間100枚から1000枚程度のレントゲン撮影は不利にはなりません。検診であっても年間10枚以下の撮影は不利益より疾患発見の利益が遙かに高いものです。
アスベストによる中皮腫が話題になっていますが、中皮腫早期発見には胸部レントゲン撮影は欠かせません。放射線を不用意におそれないでください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報