他人様のブログを巡回する趣味があります
あるブログで自分の子供がいじめにあって色々と大変な思いをしているようです
以下

クラスのほぼ全員+先生がいじめを目撃しているのに
いじめっ子(小5)とその両親だけが認めません^^;
先生などから学校に呼び出されてもなにを言われてもとにかく
「息子はやってないと言っている!だから息子を信じる!」の一点張り
このいじめっ子がいじめにあって、その親が同じこと言ったらどうするんだろうと思いましたが
とにかくそんな感じですwww

そんで、証拠(暴言描いた紙など)を見せても
「遊び」という主張に変わりましてまぁなんともお約束だなーと・・・
多分この子の家族全員はいじめをしている事実はわかっているでしょうねぇ
なにがなんでも認めるわけにはいかないんだなぁ、と

そこで、第三者の介入・・・
警察や相談所の人々
↑の方々は別に自分のことじゃないので適当ですよね
最近のいじめ事件でよくわかった

弁護士や司法書士は報酬をもらうわけだから一生懸命になると思いますが

こういうケース、どうしたらいじめられた子に一番いい形で終わらせれますか?
おそらく中学でも一緒ということです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>こいつだけ?



なにが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こいつしか回答者がいないようなのでしめます

しかし、反応早いっすねwww

お礼日時:2014/08/04 18:11

すみません、どこまでが引用で、どこからがご質問なのかがよくわからないうえに、そもそも勝手に引用なさっていいのかという疑問もありますが、私がいじめられっ子の保護者なら「親に認めさせる」ことに神経をつぎ込むことはしませんし、「終わらせ」るという意味もよくわかりません。



このケースでしたら、「クラスのほぼ全員+先生」がいじめだと認識しているようなので、“クラスの連携”と”先生からいじめっ子に対する指導”が徹底されるよう、保護者として見届けるようにします。

まず、自分は保護者なわけですから、わかってくれる保護者とのコミュニケーションをはかり、我が子のクラスメートたちとも、できるだけ顔を合わせるようにします。具体的には保護者会やイベントにマメに顔を出し、保護者である自分を覚えてもらいます。それだけで、かなり連携は築けるものです。

ちなみに、私なら、そのいじめっ子とも、できるだけ顔を合わせるようにして、自分や我が子に対する警戒心を解いてもらうよう努力します。人は警戒すると攻撃したくなるものなので。べつに、無理に親しくしようとするのではなく、存在感を示すという感じですね。

一方で、学校での、その子に対する指導が徹底されるよう、先生にマメに様子を聞きます。それには、自分がPTA活動に参加すると効果的です。学校に顔を出す機会も、先生たちと話す機会も増えますから。そういうのをとっかかりに、担任だけでなく、SC、いるなら生活指導係、副校長、校長、などとも世間話感覚で話をしますね。ただし、初めの段階では大げさにしないことが大事かと思います。

また、地域の小学校なら、町内会にも顔を出して、町ぐるみで、いじめっ子を指導できれば理想です。とにかく、相手の親は当てにできそうにないので、学校や社会で指導するようにしますね。具体的には、いじめの内容や子供の状況によるでしょうけれど、先生がいじめっ子の思いに寄り添いつつ、その子にピタリと付くことで、周囲に危害が及ばないようにさせ、何かあればクラスが一丸となって、すぐに先生を呼びに行けるような雰囲気を作り、また、作ってもらいます。そして、我が子には、できるだけ安心材料を与えて堂々とできるようにします。ビビっていると、ますますいじめられるので。

それから、相手の親がもしも少しは話のわかる人なら、いじめかいじめでないかはさておき、どのようにしたら、皆で快適に過ごせるのか提案してもらいます。

なにしろ、昨今は、いじめの定義だの、責任の所在だのに話がいきがちですが、大事なのは、みんなが仲良くして、安心して勉強できる環境を作ることですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こいつだけ?

お礼日時:2014/08/04 13:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいじめを認めない学校

小学校低学年の児童の母親ですが、入学以来、近所の問題児童(母親はヤンキー風で愛人と住んでいます)からいじめ被害を受けているのに、学校がいじめと認めず、子どもが学校に行くのをいやがり困っています。こちらが連絡ノートや懇談会で訴えたのは、(1)下校時荷物を全部持たされる。(2)ランドセルを蹴られる。(3)常に命令され、たまに口答えすると「ぶっ殺す」とか「年上に対してその態度はなんなら」と脅され、ときにはケリをいれられたり、頭を叩かれたりする。(4)登校時その子と別の子から仲間外れにされ、たまにうちの子が会話に加わろうとすると「おめえに話してるんじゃねえ」と怒鳴られる。(5)裸足でブランコをこいでいるいじめっ子に靴をはかせるよう命令される。(6)別の友達に「(うちの子を)名前で呼ばないよう」約束させる。等です。何度こちらが訴えても、学校は「いじめではない」と言って、その児童や保護者への指導を一切しようとしません。(こちらは一緒になる学童保育をやめさせ、親が登下校につきそうことにしました。)やむを得ず市教委へ相談したところ、指導課長は(1)学校が個々の事実を確認していないので、いじめかどうか判らない。(2)お宅の子は決して弱い子ではないので、いじめにならない。(3)その子はだれにでも「殺す」といっているので、いじめとはいえない。などとおっしゃいましたが、こちらに言わせれば、学校は何度訴えても一向に事実の確認をしてくださらないのです。いろいろ勉強してみたところ、いじめの定義は何年か前に「学校がその事実を確認しているもの」の要件が外され、形式的にならないよう、あくまでも被害者の立場に立って判断するとのことです。折りしも世間では学校の「いじめ隠し」が大問題になっているのに、こちらの市教委や学校ではどこ吹く風といった感じです。いったいどうすれば、この問題を解決できるのでしょうか?

小学校低学年の児童の母親ですが、入学以来、近所の問題児童(母親はヤンキー風で愛人と住んでいます)からいじめ被害を受けているのに、学校がいじめと認めず、子どもが学校に行くのをいやがり困っています。こちらが連絡ノートや懇談会で訴えたのは、(1)下校時荷物を全部持たされる。(2)ランドセルを蹴られる。(3)常に命令され、たまに口答えすると「ぶっ殺す」とか「年上に対してその態度はなんなら」と脅され、ときにはケリをいれられたり、頭を叩かれたりする。(4)登校時その子と別の子から仲間...続きを読む

Aベストアンサー

#13です

教育組織等の実体を知ってちょっと驚いています。

これもご存じかもしれませんが、
法務省のインターネットいじめ相談が今日から開始されています。
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20070220i514.htm

あと、
教育組織のいじめ対策が機能していない事例として
非常に貴重だと感じるので、新聞等に投書して
問題提起できないでしょうか?

教育組織が「事なかれ主義」に染まっているようなので、メディアに地域、学校名の実名が出たら態度が一変するかもしれません。

ともあれ、大変だと思いますが、
是非、負けないでください。
世の中を変える必要があると思います。

Qいじめのターゲットにされやすい発達障害の息子

高機能広汎性発達障害の小学3年生の息子がいます。

今年も就学相談に申し込みましたが、
今年も支援級は門前払いで来年も普通クラスでとのことでした。

その理由を尋ねると
・勉強面ではIQ106で定型発達の子の平均値相当で
 授業態度にも何ら問題がないこと。
・プライドが高い子と見受けられるので
 支援級に入ったら本人が嫌がるのではないか。
 (本人は支援級が何のことすらわかってません。
 別にどちらでも良いと言っています。) 
そんな感じのことを伝えられました。

こちらが伝えた点は
・不注意の傾向が強く、あまり周りを見ていないので
 クラスの子とよくトラブルになること。
 (ぶつかった、机の上の物を落とした等の理由で
 クラスの子に怒られて何発も殴られたりします。)
・先生の指示が通っていないことが度々あるために
 間違ったことをしてクラスの子からよってたかって怒られること。
・忘れ物、失くし物をよくすること。
・いじめのターゲットにされやすいこと。
・普通の子は自然に空気を読んで覚えていくことが
 息子の場合はひとつ、ひとつ、ケースバイケースで教えなければ
 覚えることが出来ないこと。

上記のことを伝えたのですが学校側の回答は
・いじめについては発生した都度解決していけば良い。
・いじめやからかいがあるから支援級に転籍したいというのは無理。
・いじめやからかいの解決と支援級転籍は別物と考えてほしい。
・ケースバイケースで教えなければならない子や
 忘れ物、失くし物が多い子は他にもいる。よくあること。
とのことでした。

高機能広汎性発達障害の障害特性のために
(息子の場合は人と上手にコミュニケーションをとれないために友達が一人も出来ない。
状況説明が出来ない。空気が読めない。不注意。
運動音痴でドッジボールなどでミスばかりする。)
他の児童さんとトラブルが絶えないのだと説明しても
異議は認めないという感じでした。
(病院の医師から担任に配慮してもらいながら
普通学級でと意見されたためだと思います。)

「3、4年生というのはギャングエイジと言ってやんちゃな子が多い時期なんです。
息子さんは大人しいからお母さんはわからないかもしれないですが、
元気余ってる子は発散のしようがなく、
ついついお友達を殴ったり、ケンカをしてしまうのかもしれないですね。
悪気はないと思いますよ。」と校長と教育委員会から言われました。

ここから質問です。

教育委員会や校長の見解だと大人しいうちの息子は
元気あまっている子の鬱憤晴らしのサンドバッグになり、
殴ってくる子には悪気がないので気にせずに我慢しなさいと言っているように聞こえますが、
我慢しなければならないのでしょうか?

現場の学校の先生はよく見ていてくれて暴力をする子を注意してくれますが、
効き目はなく、次から次に暴力を受けます。
先生の注意なんて聞いちゃいません。

息子が暴力を受けトラウマになって人間不信になったり、
登校拒否になることは避けたいです。

県の教育委員会への相談から、
転校や私立小学校への編入やフリースクール通学まで
大きな枠での解決策も含めて考えています。
どうしたら息子が殴られたり、からかわれたりせずに学校に行けると思いますか?
それとも教育委員会が言われたように
殴られたり、からかわれたりするのも勉強のうちですか?

同じ経験者の方や学校関係者や教育関係の方々
どうかお知恵を貸して下さい。

(ちなみに前回質問した時の回答者の方から教えてもらった
他害のない高機能系の発達障害の子が通うフリースクールに月に1回だけ行ってます。
そこは息子と似たような子ばかりが通ってます。
学校で友達がおらず小さくなっているのはいったい何なんだろうと
不思議に思うくらいみんなと仲良く楽しそうに遊んでいます。
教えてくれた方、大変感謝しています。)

高機能広汎性発達障害の小学3年生の息子がいます。

今年も就学相談に申し込みましたが、
今年も支援級は門前払いで来年も普通クラスでとのことでした。

その理由を尋ねると
・勉強面ではIQ106で定型発達の子の平均値相当で
 授業態度にも何ら問題がないこと。
・プライドが高い子と見受けられるので
 支援級に入ったら本人が嫌がるのではないか。
 (本人は支援級が何のことすらわかってません。
 別にどちらでも良いと言っています。) 
そんな感じのことを伝えられました。

こちらが伝えた点は
・不注意の...続きを読む

Aベストアンサー

うちも軽度発達障害の疑いあり(5歳でアスペと診断うけたことがあり)ますが、医師のすすめで普通級に入り、6年生の今まで大きな問題をおこさずなんとかやってこれています。

いじめやからかいが支援級に移籍する理由にはならない、といわれていらっしゃるようですが、検討してもらえるもらえない以前に、今起きているからかいや暴力が、支援級に変わったからといってなくなるか、といわれると疑問かなと思います。

支援級にいたとしても、支援級で過ごせるのは授業の時だけで、結局のところ休み時間や課外授業など、皆と一緒にやらないとならないことは多々ありますし、支援級に入ったからといって同級生とコミュニケーションをとらなくてよくなるわけではないですよね。
そうなると、結局は学校生活の中でのからかいなどはなくなりはせず、可能性としては支援級に入ったことで余計にバカにされたり、障害をからかわれたりする可能性もでてきます。


お子さんが非常に過ごしにくく、辛くてたまらないように見受けられるのであれば別ですが、お子さんの意見として「どちらでもいい」といってるということは、普通急に在籍していることで本人はさほど苦痛を感じていないということなのでは。
もちろん空気を読めないことも関係しているのかもしれませんが、本人が苦痛か苦痛でないかは一番大事なところだと思います。
また、明らかな勉強の遅れがないということも納得できます。

暴力云々については、お子さんに原因があろうがなかろうが、やってきた相手が悪いことであって、あなたのお子さんがトラブルをおこしやすいかどうかというところが問題の根本ではありません。
自分に気にいらないことがあったら殴る相手のお子さんにも十二分に問題があり、お子さんを支援級に退避させることとは別の視点で解決していかないといけないこと(先生や相手の親子含めて)だと思います。
お子さんが発達障害を持っているもっていないの問題を含めて話すからやっかいになるわけで、子供に発達障害があろうがなかろうが、元気がありあまってるから友達をサンドバッグ代わりにしてしまうんです、なんて見解を平気で示す学校と教育委員会に「発達障害どうこう以前にそれを容認するのはおかしいことだ」ということを伝えるべきかと。ケンカのレベルならいいけど、怪我とかに発展してからでは遅い、と。
どの程度の殴るなのかわからないのでなんともいえませんが、相手の親も含めて話し合うことは必須かと思います。

学校の言い分は必ずしも間違ってるわけではないということですね。
学校からしてみれば、言ってることのひとつひとつは一応は理にはかなっていて、様子をみながら普通級でもいけるという可能性は十分にあるとみなされてるのだと思います。ただ、これから高学年になってくると子供の心理はもっと複雑になってきて、思いやりをもってお子さんに接してくれるような子が出てくるかもしれない可能性もあれば、逆にもっと仲間から疎外される可能性もあり、なんともいえないところなのだと思います。
広範の子が人づきあいが難しくなって浮いてくるのは中学年~高学年からなんですよね。


それを踏まえたうえで、それでもやっぱりお子さんに友達がいないこと、お子さん自身が学校が辛いところだと感じるようになったりとかした場合、親として辛いお気持ちはわかりますし、なんとかしてあげたいという気持ちはごもっともで、そこは学校と話し合いでらちがあかなければあなたたち親御さんがお子さんによしと思う道を選んであげることはそれはそれで大切な選択肢だと思います。

ただし、他害のない発達障害の子ばかりが通うスクールに通ったら、それはそれで勉強に対して遅れもでるかもしれませんし、普通の学校に通うようなカリキュラムでは進んでいかないと思うので、通常の中学、高校に通える選択肢が狭まってくるという将来をふまえた上で考えていくべきかと思います。
ずっと障害を前提にすごしていくことで幸せなのであればそれはそれでいいのだと思いますが、世の中はフリースクールのような社会ばかりではありません。
いずれはやっぱり定型の人たちとコミュニケーションをとり、社会の中で生きていかなくてはならないので、そういった社会の中でどう対処していくか、普通の学校に通いながら、どんなことでトラブルになりやすいのかを学び、お子さんに具体的に対処できるようにレッスンを積んでいくことは必ずしも悪いことではないかもしれません。
安穏なフリースクール生活から、いきなり社会の中に出されるのもそれはそれで大変かと思いますし、あなたたち親がずっとお子さんを自立させずについてまわるわけにはいかないと思うので・・・

お友達がいないことが切ないのであれば、学校とは別のところに居場所を作ってあげるというのも一つの方法ですよね。
例えば今のように、学校は学校で、放課後にフリースクールのようなところで自分を出して楽しめる場所で過ごせる時間を多くしてあげるとか。
学校で辛いことがあっても、自分の居場所や友達と思える子供の存在があれば、乗り越えられることもあると思います。

暴力をふるう子についてはそれはそれでそっちの子のほうに問題があるので、そこは抜きにして考えたほうがいいかと。

いずれにせよ、もう3年生ですから、一番大事なのはお子さんの気持ちだと思います。
あなたたち親からみてお子さんが殴られて可哀想、からかわれていて見てられないかどうか、ということではなく、あくまでもお子さん自身がそれによって学校生活を生きにくくて辛い場所と受け止めているのかどうか、頑張れる可能性があるのかそうでないのかどうかというところが大事かなと思います。
お子さんにとっていい選択をしてあげられるといいですね。

うちも軽度発達障害の疑いあり(5歳でアスペと診断うけたことがあり)ますが、医師のすすめで普通級に入り、6年生の今まで大きな問題をおこさずなんとかやってこれています。

いじめやからかいが支援級に移籍する理由にはならない、といわれていらっしゃるようですが、検討してもらえるもらえない以前に、今起きているからかいや暴力が、支援級に変わったからといってなくなるか、といわれると疑問かなと思います。

支援級にいたとしても、支援級で過ごせるのは授業の時だけで、結局のところ休み時間や課外授業...続きを読む

Q小3の息子と、いじめっこの友達とのつきあわせ方について

小3の息子と、いじめっこの友達とのつきあわせ方について

小3の息子がおりまして、地元の公立小に通っています。ので、遊びも当然近所でです。

小1のときから仲のいい友達が何人かおりましたが、なぜか小2の最後あたりから
(クラス分け目前?)とある一人(A君とします)が友達を、
なにかとモノで釣って囲い込むようになりました。
たとえば○○をしたらトレーディングカードのいいカードをあげる、などという感じです。

そのいいカードがほしくて、その子にしたがって言うがままに動く子も現れ始め、
それに味をしめたのか、どんどん自分のカードなどの力で、人に言うことを聞かせたり、
他の子をいじめさせたりと、さながら狡猾なジャイアンと、スネオのような関係の子たちが
できはじめ、いじめるターゲットや、スネオ的存在の子もとっかえひっかえ。
恥ずかしながら我が息子も、いじめられたり、時にはスネオ的になったりという感じでもありました。

が、ここのところ、ものすごく泣いて泣いて大泣きして帰ってくるときがあります。
30分ほど泣きやまないほどに火のついたように泣いていることがあり、「A君にいやなことを言われた」と。

「じゃあもうつきあわなくていい!いやなことを言う子とは、
遊んでいただかなくてママも結構だ!!!」

なんて感じに対処していたのですが…


一日たつと忘れてしまうわが子なのか、なにか遊びたいことがあり、友達を家に呼びたいといったときに
その友達につれられて、A君もやってきて、我が家で遊ぶことがあります。
「なんで呼ぶの」とこそこそ聞いても要領を得ないので、この子の処世術なのかと思いつつも…

私の目の前で、A君にひょうきんなしぐさなどで笑いを誘うようなアクションをしたり
私の言葉をはぐらかすような感じでのらりくらりとやっていると、
どうも私のほうが、A君がいるからかイライラとしてしまいます。

母である私の本音としては、
「うちの子をあんなにまで泣かせるA君は、家に来ないで」

なのですが… でもまあ、呼んでほしくないのは当事者ではない私であって
息子は呼びたいわけですよね…。
そうすることで、今後いじめられなくなるからなのかどうかはわかりませんが。
こんなとき、みなさんはどう対処しているのでしょう。
私は大人なはずなのに、どうにも大人な対応ができず、イライラ、やきもきして
まいっています。


あと、「ねえ、○○のお母さん(私のこと)、おなかすいた、お菓子ない?」
と言われ、ポテトチップを出すと

「ねえ、おなかすいたんだけどもっとな~い?」
と聞いてこられ、

「ごめんね、今日出せるお菓子はここまで」というのに
今度は私の息子が、お菓子を隠してある場所から持ってきてしまい「食べよーぜ!」
(うちは1週間分の食材をまとめ買いするので、スーパーに行ったばかりのときは
お菓子がいろいろあるのです…)

そんな小さなことにもイライライライラします。

A君のおかあさんは、ひょんなことから、自分の息子が困ったチャンだということを知っています。
しかし、「言っても仲間はずれになるまでわからない子だから」と野放しです。
泣かされているのもうちの子だけではありません。

みなさん、こんなときどうしているのでしょうか。

小3の息子と、いじめっこの友達とのつきあわせ方について

小3の息子がおりまして、地元の公立小に通っています。ので、遊びも当然近所でです。

小1のときから仲のいい友達が何人かおりましたが、なぜか小2の最後あたりから
(クラス分け目前?)とある一人(A君とします)が友達を、
なにかとモノで釣って囲い込むようになりました。
たとえば○○をしたらトレーディングカードのいいカードをあげる、などという感じです。

そのいいカードがほしくて、その子にしたがって言うがままに動く子も現れ始め、
それ...続きを読む

Aベストアンサー

NO5です。

 ごめんなさい 他の回答者さんでイジメをしている子は遊びに来ないって書いてますが
遊びにきますから・・
 虐めている子は自分が賢いってわかっているんです。
そして大人の顔色を見るのが上手だからこそ遊びに来て息子とは仲が良いんだよってわざとに見せるんですよ。
 虐めて遊びに来ないのはもっと高学年の時代です。中学とかね・・
小学低学年なら平気で来ます。
 そして本当に我が子を虐めているの?って親が悩む時期もありますよ。
外であっても 息子ちゃんのママ~~ってそれは笑顔で話しかけてきます。
 
 我が家の子は小学校低学年のまだ泣いて発散できている時のイジメも現在覚えてます。
覚えているからこそ相手がきちんと謝ってもうしないって言葉を信じて仲良くなりました。
 忘れていたら現在仲良くなっていないと思います。
覚えているから相手にも対等に物を言うようになったんですからね・・

 何度も書いて申し訳ないです。
ただ・・あまりにも同じ状況なもので。。。
 もしも私が今現在 息子が低学年の時代に戻れたら子供の事だからなんてほって置かないで早く対処してあげたら良かったと後悔の念があるもので・・
 本当に小学1年から5年まで親子で悩んで悩んで辛い時期があったもので・・
相手の親にいっても子供のした事だから~って言われた事もあり、少し過保護じゃないの?なんてイジメグループの子の親にも陰で言われました。
 イジメグループの親はうちの子に限ってって考えもあるんですよね・・
私が過剰反応しているんだろうな・・って
 でも 親として子供が泣いて帰ってくるのは本当に辛いものですよ・・
私は 質問者さんのお子さんが低学年のうちに相手の子の対処を担任に話しておくと良いと思いますよ。
実際は 学校なんて役には立たないのですが話を通しておくと、こちらが爆発した時に相手の親を呼び出して文句言っても納得してくれますからね・・・
 我が家は最終的に主人が爆発してグループの父親と子供を呼び出して説明を受けました、そしてもしも自分の子供が同じようにされたらどうなんだ?って怒鳴りましたよ。
 母親に言ってもどうにもならないから毎日育児していない冷静な父親に出てもらいました・・・

NO5です。

 ごめんなさい 他の回答者さんでイジメをしている子は遊びに来ないって書いてますが
遊びにきますから・・
 虐めている子は自分が賢いってわかっているんです。
そして大人の顔色を見るのが上手だからこそ遊びに来て息子とは仲が良いんだよってわざとに見せるんですよ。
 虐めて遊びに来ないのはもっと高学年の時代です。中学とかね・・
小学低学年なら平気で来ます。
 そして本当に我が子を虐めているの?って親が悩む時期もありますよ。
外であっても 息子ちゃんのママ~~ってそれは笑顔で...続きを読む

Q学習の出来にムラがあります 小一の息子ですが、けして出来がいいわけではありませんが、学校の読み書き

学習の出来にムラがあります

小一の息子ですが、けして出来がいいわけではありませんが、学校の読み書き計算は理解はできています。

ですがテストが50点。理解が50、発展が0~20という具合です。設問を一緒に読んで聞くと答えられます。テストというのに慣れて答え方が分かれば解消されるのか、心配です。

また、単純計算は疲れていない時は一気に暗算で解けますが、量が多くて疲れると、1から指で数えないとわからなくなります。

こういう、同じ問題でも疲れや気分で出来が変わる場合や答え方がわからない場合も学習障害などが疑われるのでしょうか。

最終的に今までなんとか理解できて宿題もこなしていたので、2学期でテストが始まり、宿題が増えて、困ってしまいました。

検索でウィスクの試験内容を調べましたら、出題の答え方がわからないとか、時間がかかりすぎて投げてしまうという理由でひどい得点になりそうに思いました。そうした特性も見られるのだとは思いますが。なにしろムラがすごく、気分と体調次第で大幅に変わりそうです。

ひとつ間違えるとボクはもうダメだ、と机につっぷしてしまったり。

こんな子ですが、出来る計算が出来くなったりは障害の疑いあるのでしょうか。また、こんな子がウィスクを受けたとして、態度の評価はともかく、数値は信用できる結果が出るのでしょうか。

とりとめのない質問で申し訳ありません
お詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします

学習の出来にムラがあります

小一の息子ですが、けして出来がいいわけではありませんが、学校の読み書き計算は理解はできています。

ですがテストが50点。理解が50、発展が0~20という具合です。設問を一緒に読んで聞くと答えられます。テストというのに慣れて答え方が分かれば解消されるのか、心配です。

また、単純計算は疲れていない時は一気に暗算で解けますが、量が多くて疲れると、1から指で数えないとわからなくなります。

こういう、同じ問題でも疲れや気分で出来が変わる場合や答え方がわからない場...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね。とやかく考えるより、受けてみてもいいのでは

受けたから、数字が悪いから即障害、となるわけじゃありません。
普通の子でも能力にバラツキがあったりすれば相応のフォローをして
お子さんが心を病まないようにしながら成長を見守るというための手段にもなります。

そのような検査を受ける子には、途中で飽きてしまう子もいますし
検査するほうは資格がある方で、そういう子の検査をするのになれています。

また数字だけがすべての判断材料じゃないし、検査者の所見も重要になります。
また、「出題の問われている意味が、年齢相応にわかりづらい」ことで数値の足をひっぱることはありますが
逆に多くの人がすんなりわかる意図がわからないとしたら、コミュニケーション能力に難があるという意味にもなります。
なので、そのことそのものが一つの参考にもなります。

たとえば、途中まで解けても完璧にできなさそうだと投げてしまう傾向があるので
そこを頑張れば、もっと本来は数値が高いはずだ、とか
この辺りから飽きてしまってテスト不能でした、とか
外の音にものすごく敏感なので、疲れやすいかもしれませんとか
そういう具体的な所見をいただけたりもしますし
この辺りから投げてしまったのですが、できている範囲で見るとこういう分野が苦手みたいだとか…。

実際にきちんと検査できた場合でも、その検査だけで診断を付けたり、何かを判断することはありません。

だから数値が信用できるかというより
数値もそうですし、試験そのものもそうですが「お子さんをより理解するための手段」であって
数値だけがどうこう、というものじゃありません。

読み書きは、たとえば習った直後の10問テストならできるけど
少し時間が空くと忘れてしまう定着の悪さがないか、とか
読みも読むだけに集中すればできるけど、意味を取りながら読むのが苦手なのか
文字として読めるけど、実は言葉としての理解が弱いとか
何かあるかもしれませんよね。

>ボクはもうダメだ、と机につっぷしてしまったり。
これが繰り返されてしまうと、自己肯定感を失ったり、自己評価が低くなってしまい
何をやらせても身につかなくなっていきます。

>単純計算は疲れていない時は一気に暗算で解けますが
本当に暗算をしているなら、すごく集中しているときはできるのかもしれませんが
よく問題になるのは
「ママの飴が三個 ○○くんの飴が4個 合わせて何個?」とかがわかるかどうか…とか。

また、初めての文章問題などうちも苦手は苦手なのですが
小学校低学年のテストであれば、お受験組とかの学校じゃない限り
同じパターンの出題は、授業、教科書、宿題の計算ドリルなんかでも出てくるはずです。
テストでまったくその出題形式に振れるというのはあまりないのでは。

学習障害や発達障害かと思ったら軽度知的障害だったという子もいれば
個性の範囲で、アドバイスをもらいながらうまくフォローしていける場合もあるし

素人が勝手に分析して「こういうケースでも○○にあてはまるのか」とか
「これができるから大丈夫」「これができないならだめ」とか
やらないほうがいいですよ。

それに障害かどうかより、何ができていないかが大事ですから。
たとえば長い文章は理解しにくいなら
問題文を箇条書きになおしてあげる
→自分で情報をとり出して直せるようにする
→そのままの文章から意味をとれるようにする。
など、段階を踏んでできるようにしていく手段をとるほうがいいかもしれません。

最終的には「自分でわかる形に変える方法を身につける」とか
自立を目標にしないといけませんからね。
読んであげたらわかるのはなぜか…。そこをよく観察してみるといいかもしれません。

小1の1学期はまだ学校になれる時期なので宿題も大したことないですが
学年が進むごとに難しく
計算問題も漢字も複雑になります。
だいたい9歳の壁、10歳の壁といわれ、抽象的な問題や複雑な問題が増え、お友達との関係も複雑化するころに
問題が顕著になり壁にぶつかる子も多いです。
なので1年生なら今から手を打ってあげたほうがいいのかな、って思います。
そのうち慣れれば解消するもんだいなら
今から手を打っていたって、できるようになれば手を放せばいいだけです。
それからでも逆だった場合は手遅れになります。

学習障害や発達障害の子向けのノウハウは同じことで悩んでいるお子さんにも有効な手段は多いです。
教室でそういう子のためにやっている対策でクラス全体が向上するというのはある話です。

そうですね。とやかく考えるより、受けてみてもいいのでは

受けたから、数字が悪いから即障害、となるわけじゃありません。
普通の子でも能力にバラツキがあったりすれば相応のフォローをして
お子さんが心を病まないようにしながら成長を見守るというための手段にもなります。

そのような検査を受ける子には、途中で飽きてしまう子もいますし
検査するほうは資格がある方で、そういう子の検査をするのになれています。

また数字だけがすべての判断材料じゃないし、検査者の所見も重要になります。
また、「出...続きを読む

Qとにかく軽いランドセル

 タイトルとおりです。
 娘はとても小柄(体重15キロ、身長105センチ)です。
 教科書やノートを入れるとかなり重くなるので、冗談抜きで、後ろにひっくりかえるのでは・・・とまじめに心配しています。学校まで往復30~40分です。
 とにかく軽いランドセルを探しています。
 質は最近どこもいいように感じますがいかがでしょうか?
 うちも軽いランドセルを探した、買ったという方、軽さのほかに、身体の小さい子はこういうのがいいよとか、お勧めがあったらメーカー等教えてください。
 じじばばがプレゼントしてくれるのですが、今待ってもらってます。
 よろしくアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

おめでとうございます。
ランドセルでは悩みますよね~特に小柄な子供さんだと重さもあるし。
私が知る限りこのランドセルが一番軽いと思います(下記URLで。。。)
あと、3WAYのバックを使用するというのもどうですか?
子供が入学当初小柄な子供さんが3WAYのバックを使っていました。私の子供は使い分けてます。1年生の時はそんなに教科書がないのでいいのですが、年々教科書が増えてくるので、重いときは3WAYバックを使用して、そのほかはランドセル。でも、学校によってランドセルしか無理だと言う学校もあるので、学校に尋ねてみてはどうですか?
その他として、海外のランドセル。布製で補強もされていていいみたいですね。
子供さんの好き嫌いもあるんで参考までに。

参考URL:http://www.fan.hi-ho.ne.jp/atnr-kazama/head.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報