今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

幼児から中学生まで10年ピアノを習っていました。
13年のブランクを経て、5月からレッスンに通い始めています。(ボカロやアニソンを、「中上級」というランクの楽譜で弾いています)
発表会のお誘いを受けたのですが、発表会にトラウマがあり、出てみたいけど怖いです。
中学生のとき発表会でトリを務めたのですが、その時普段なら止まらない、間違えないところで止まってしまって、どうやっても立て直せず、最初から半ベソで弾き直したことがあります。
その時の曲目はノクターン。そんなに難しい曲でもないのに……
また失敗するんじゃないかなと思うと、出ますと言えません。
色々あったのですが、それが引き金でピアノからも遠ざかってしまいました。
他の生徒さんの演奏を聴いて勉強もしたいですし、刺激も受けたいです。
だから、出たい気持ちはあるのですが、失敗が怖いです。
出るとしたら、「オペラ座の怪人」かモンスターハンターより「英雄の証」が弾きたいな……なんて。
背中を押して下さい。

A 回答 (2件)

過去にレッスンを受けた経験がある方の中には、こういうトラウマを抱えている方も少なからずいらっしゃいますね。



私もピアノを弾きますが、普段の練習では絶対ありえないところで止まりました。
暗譜が飛んで頭真っ白もあったし、自分の意識と指先がとても離れた感覚になって、思い通りに動かなかったり、何度もつまりながらなんとか最後まで逃げ切ったこともあります。

実は素性を明かすと、私、ピアノの先生なんです。
そんなもんです。演奏活動中心にされている方に聞いても、「生きた気がしない」ことは多々あるらしい。
私はずっと舞台にたち続けてきたわけではなく、育児などで中断していましたので、復帰したときの演奏は本当にひどいものでした。でも、ここで逃げたら自分を許せない、と思い、怖いけれど逃げずに立ち向かっています。

失敗を恐れていては先に進めない。
失敗するかも、と思わないというのは難しいけど、開き直りも大切です。
大丈夫、命を取られるわけではないんだから。というのが、私がうちの大人の生徒さんに言う言葉です。
2曲ともかっこいい曲ですよね。ぜひ、出てください。
できれば中盤くらいまでに演奏させていただけるといいかな。後半はやっぱり、集中力が切れてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
申し込んできました!!
曲は全然関係無いものになったのですが、ゆったりした曲を選んだので当日も鷹揚に構えていきたいと思います。

お礼日時:2014/10/13 10:35

プロでもミスしますよ。


でも、何事もなかったかのごとくそのまま続けます。

人間ですからミスはします。

「ミスをしないように」ではなく、「ミスはあるかもしれない」って思ってたほうが良いです。
で、「あっ」と思ってもそのまま引き続けること。
曲のイメージや流れが大切ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼が遅くなり、すみません。
普段のレッスンでさえ緊張してきちんと弾けないので、なおさらドキドキですが……頑張ります!

お礼日時:2014/10/13 10:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供のピアノ発表会は出ないとダメ?

ピアノ発表会の不参加はokでしょうか。

子供6歳が今月からピアノを習いはじめました。ところが8月には発表会に出るよういわれています。あと4回のお稽古で出来ることをして皆の前で弾くだけでokだそうですが・・・簡単なドレミの歌を弾くらしい(汗)

この発表会の参加費用が2万円です。正直想定外で、びっくりです。
会場は私営なので、もちろん会場費はかかるでしょうが、
公営の場所を使えば、ほとんど無料に近い金額なのに・・・
なぜ子供のお稽古の発表会にこんなにお金をかけるのでしょうか。
これが相場でしょうか。

最初から確認しなかった私も悪いけど、(想像すらしなくて)
最初から知っていたら、この先生のお教室には行きませんでした。
娘も私も発表会は望んでおらず、淡々とレッスンを楽しみたいだけなんですが、(まだはじめたばかりだし)先生は発表会にどんどん出て行くことで上達するとお考えの様で熱心な先生でありがたくはあるのですが、
私たち親子とは温度差がかなりあります。

子供はあと下に2人いて全員が習う予定ですが・・・となると経済的に
この先生のところへは通えなくです。
先生ご自身とレッスンはとてもいいなと思っているのですが。

ちなみにお月謝は10000円/月4回 45分

です。

「ウチはしばらくは発表会には出ないということでお願いします」こんな相談は非常識でしょうか。

ピアノ発表会の不参加はokでしょうか。

子供6歳が今月からピアノを習いはじめました。ところが8月には発表会に出るよういわれています。あと4回のお稽古で出来ることをして皆の前で弾くだけでokだそうですが・・・簡単なドレミの歌を弾くらしい(汗)

この発表会の参加費用が2万円です。正直想定外で、びっくりです。
会場は私営なので、もちろん会場費はかかるでしょうが、
公営の場所を使えば、ほとんど無料に近い金額なのに・・・
なぜ子供のお稽古の発表会にこんなにお金をかけるのでしょうか。
こ...続きを読む

Aベストアンサー

>なぜ子供のお稽古の発表会にこんなにお金をかけるのでしょうか。
>これが相場でしょうか。

子ども二人がピアノを習いましたが、先生によってまちまち・・・いくつかの教室と合同で発表会をした先生のときは、6000円ほどでした。
場所は、ピアノメーカーの店が持つ自前の小さなホールでした。
しかし、市民会館を借りて行った先生のときは、月謝とともに500円くらいづつ、発表会積み立てをし(1年半くらい)、そのほかに、一時金でやはり6000円くらい徴収されました。

お住まいの地域の相場もあるし、発表会につきものの、お花、記念品、記念撮影等が豪華なのでは???と、いう感じもします。

>「ウチはしばらくは発表会には出ないということでお願いします」こんな相談は非常識でしょうか。
初めて間もないので、今回は、言っても大丈夫だと思います。
次回からは、先生の方針によって、微妙・・・でしょうか。人前で弾くことも大事、発表会のために難曲にチャレンジするのも大事、と、考えている先生もいらっしゃるでしょうし。
ただ、他にご兄弟がいると言うことで、正直に、「経済的につらいので」と、打ち明けてしまえば、先生から見ても、「そうですよね・・・」と理解してくれると思うのですが。

>なぜ子供のお稽古の発表会にこんなにお金をかけるのでしょうか。
>これが相場でしょうか。

子ども二人がピアノを習いましたが、先生によってまちまち・・・いくつかの教室と合同で発表会をした先生のときは、6000円ほどでした。
場所は、ピアノメーカーの店が持つ自前の小さなホールでした。
しかし、市民会館を借りて行った先生のときは、月謝とともに500円くらいづつ、発表会積み立てをし(1年半くらい)、そのほかに、一時金でやはり6000円くらい徴収されました。

お住まいの地域の相場もあるし、...続きを読む

Qピアノ演奏、間違える、間違えない、その差

ピアノ演奏を間違えないで弾く人と、間違える人があります。
単なる練習量や、難易度と関係なくです。
私は、自分のレベルより下の曲を、かなり練習しても、なかなかノーミスで弾くのが難しいです。
これは、何が原因だと思われますか?
上がる、というのはあるでしょうが、家で一人で弾いても間違えます。
集中力でしょうか。
頭の良い、悪いと関係があると思いますか?
ピアノを教えておられる方、どうですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研究して能力を持たれた方もいらっしゃると思います。

ミスする原因をここで全部挙げるのは困難なので 比較的多いと思われる事を挙げます。

*メロディを音で覚えていない(指の感覚だけで覚えようとする・例えは悪いですが絵本の絵だけ見て雰囲気だけ覚えて、文章は読まないので本当の内容はしっかり把握できていない…みたいな感じ。もっと言えば楽譜をほとんど見ない人もいて、目をつぶって絵を描くようなものだ…と生徒には説明します。)

*リズムが理解できていない(拍子を確認しない.拍を取らない.など)

*和声感覚に乏しい(和音変化に意識が持てない.など)
この3点が音楽の3要素 リズム・メロディ・ハーモニーといわれているもので音楽の基礎です。 *リズムは拍(拍子)と密接な関係があり 普段から拍を意識しないで弾いていると自分が何拍目を弾いているかも分からない事があります。
*メロディはフレーズという文章で言う句読点のようなまとまりがあって 文章を一文字ずつバラバラに読まないのと同じく メロディもまとまって感じます。*ハーモニーは進行に一定の法則性がある場合が多く この法則に慣れると次にくる和音の種類が予測できたりします。

このような音楽の基礎的な部分が理解出来ているか いないかで ミスの度合いが違ってくる場合が多いと思います。

質問者さまのような疑問を持たれる方は結構多くて 自分にとって低いレベルなのに間違える…又は長く弾いていると崩れて来てしまうとか弾けた曲が弾けなくなった…という相談を私も幾度となく受けてきましたが 『弾く』という行為に関しては簡単に感じていらしても 本当に理解できているかどうかは 上記に挙げた事がポイントになりますので チェックするべき事は山積みです。

☆単純に運指が間違っている事もあります。

☆もちろん集中力もありますが 基礎を積み上げて行く事で集中力もある程度ついてくるものだと思います
☆テクニックで。メロディや和音を繋いで弾いているつもりでも 本当に繋げられない人も多いと感じます。音楽の横の流れが指でも把握できないと感覚的にも分かり難く それが間違える原因になる場合が多い…という私の持論なんですが。
このテクニックを文章でご説明するのは 非常に困難なんですが 言葉にすると『指で歌う。指が歌いながら這うように弾く。』とか『寄りかかって弾く』とか。。。ん~。難しいですね(汗)

もちろん 這うように弾く時ばかりでもないし 寄りかかって弾く時ばかりでもないし。ただ手(指)が鍵盤から離れても感覚は常に繋がっている…ですかね。

☆指がつくれていない。
単純にテクニック的な事です。
指が鍛えられていないと 脳で判断した事を瞬時に指に伝えても 指が反応できません。

原因はまだまだあると思いますが…

ご参考になれば幸いです♪

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研...続きを読む

Q発表会で失敗した娘をなじる父親

小学2年生の娘についてです。
3歳からピアノを始めて今回4回目の発表会。
昨年だれよりも失敗し、今年もわりと目立つ失敗をしました。
今年は昨年のようにならないよう、結構がんばってきたつもりだったのに、思いもよらぬ失敗でした。
緊張のせいですね。
失敗したら父親に怒られる・・・

娘が帰りにお菓子を買ってと言ったのをきっかけに夫が「がんばらなかった人には何も買わないんだよ!」と怒りだしました。
娘は泣き出し、せっかく終わってホッとしてるのに嫌な雰囲気となってしまい、夫にはこれ以上娘をなじってほしくないので先に帰ってもらいました。

わたしたち夫婦はピアノの経験がないので、先生に言われて直すところを見てあげるだけです。
わたしは真似て弾きますが、夫は音符すら読めません。
そんな夫に怒る資格はないと思うのですが、どうなんでしょうか。
失敗するならやめた方がいいとも言っていました。
わたしはそうじゃないと思うんですよね。
そりゃ失敗されてがっかりはしました。ピアノ向いてないのかな・・とも思いました。
でもそもそもピアノを始めたきっかけが「大きなステージで演奏することによって精神的なところを鍛えていこう」という思いからなのです。
夫とはこのことでわたしの意見を散々話しましたが、夫からのコメントはなしです。
わたしが間違っているのか、夫が間違っているのか、果たして娘はもうピアノをやめた方がいいのか、なんだかわからなくなってきています。
このことでわたしの方が精神的にまいってるような気がします。
何かアドバイスいただけましたらよろしくお願い致します。

小学2年生の娘についてです。
3歳からピアノを始めて今回4回目の発表会。
昨年だれよりも失敗し、今年もわりと目立つ失敗をしました。
今年は昨年のようにならないよう、結構がんばってきたつもりだったのに、思いもよらぬ失敗でした。
緊張のせいですね。
失敗したら父親に怒られる・・・

娘が帰りにお菓子を買ってと言ったのをきっかけに夫が「がんばらなかった人には何も買わないんだよ!」と怒りだしました。
娘は泣き出し、せっかく終わってホッとしてるのに嫌な雰囲気となってしまい、夫にはこ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、はじめまして。
私は4歳からバイオリンを習い、高校2年まで続けていました。
その間、特別な先生のレッスンで、発表会で、コンクールで、音楽高校受験で…などなど、
失敗を数え上げたらきりがありません。
発表の場での失敗は誰にでも付き物です。
大学(音大ではない)ではオーケストラでコンサートミストレスを務め、
そこで音楽を習ってきたさまざまな人に会いました。
今は教育関係のアルバイトをしています。
やはり小学生~高校生相手の塾講師をしている主人(楽器経験あり)と互いの経験からよく話すのは、
『ステージに立つ習い事をしている子は強い』ということです。

ピアノ、バイオリン、バレエなどの習い事をしてきている子には
精神力、いざというときに持ち味を発揮する力、があると感じます。
それは勉強など、生きていくために必要な力につながります。
年1~2回のステージでは意味が無いなんて、そんなことは絶対にありません。

『苦しさ』『つらさ』を乗り越え、できないことができるようになるまで練習することを習い事から学ぶのは
大変重要なことで、将来のためになります(『楽しく』習い事することも必要ですが)。
娘さんがご自分でやりたいと言っていらっしゃるのですよね?
それでしたら、娘さんのためにもピアノは続けたほうが良いでしょう。

娘さんが一番悲しいのは、失敗をなじられることよりも、
それまでの練習(=努力)を認めてもらえないことだと思います。
(「間違えたら怒られる」というプレッシャーもあるのかもしれません)

「やっても意味が無い」と切り捨てるのではなく、
「この子はピアノを習っていなかったとしたらもっと精神的に弱かったに違いない、
失敗することでさまざまなことを学んでいる」と考えると良いと思います。
また、ご両親がピアノを習ってこなかったことは指導には関係ないでしょう。
テクニック的なことは抜きにして、どうしたら間違えないようになるかを一緒に考えることはできますよね。
練習回数、練習時間、丁寧さ、など、足りないのかもしれません。
親御さんの普段のフォローが、発表会での成功につながります。
どうすれば失敗を克服できるか、を提案・検討・実践していくことは、
ご両親の当初の意図(精神面を鍛える)にも沿うでしょう。

しかし、それを考え方の違うご主人に納得してもらうことはとても難しいですね。
娘さんに、教育方針の違いで争う両親の姿は見せたくないですしね。
ご主人のフォローを質問者様がするというのはいかがですか。
パパのような考え方もあるよね、でもあなたはあなたなりに頑張った、
ということを娘さんに伝えるとよいのではないでしょうか。
ご主人なりに娘さんのことを一生懸命考えていらっしゃる姿を否定せずに、
でも娘さんが傷つかないように、質問者様が感じることをそのまま伝えてあげてみてください。
どっちが間違っているとか、そういう心配は無用と思いますよ。

こんにちは、はじめまして。
私は4歳からバイオリンを習い、高校2年まで続けていました。
その間、特別な先生のレッスンで、発表会で、コンクールで、音楽高校受験で…などなど、
失敗を数え上げたらきりがありません。
発表の場での失敗は誰にでも付き物です。
大学(音大ではない)ではオーケストラでコンサートミストレスを務め、
そこで音楽を習ってきたさまざまな人に会いました。
今は教育関係のアルバイトをしています。
やはり小学生~高校生相手の塾講師をしている主人(楽器経験あり)と互いの...続きを読む

Qピアノ、指を速く動かす訓練について

初めまして、独学でピアノ歴4ヶ月の26歳初心者男です。
使っているのは電子ピアノ(カシオのプリヴィアpx-110)で、練習曲などは一切やっておらず、弾きたい曲をランダムに選んで弾いています。

テンポの遅い曲ならなんとか弾ける様になったのですが、速い曲だと指が全くついていけません。
原因が判然としないため効果的な訓練方法も分かりませんので、教えて頂ければ幸いです。
「キャリア不足なんだから黙って練習してろ」と言われればそれまでなのですが、それだけではない様な気もします。
最近は指の筋力不足かなぁ~とうっすら思っているのですが、正しいかどうかも分かりませんし、正しいとしても指の筋力を鍛えるのに効果的な訓練方法も分かりません。

それにお恥ずかしい限りですが、未だに薬指に力を入れる際、小指にも力が入ってしまい小指が立ってしまう(左利きなので右手の小指がより顕著です)ので、薬指での打鍵の直後の小指での打鍵の際、微妙にテンポがズレてしまう事が多いです。
小指が立ってしまう原因は何なのでしょうか?
また、これを解消する効果的な訓練も教えて頂きたいです。

また、ペダルの上手な使い方も併せて教えて頂きたいです。
踏み込む時は一番下まで踏み込んだ方がいいのか、踏み込みを甘くする時は一番上まで戻した方がいいのか等、ペダルに関しては分からない事だらけです。

質問は以上です、長々と申し訳ございません。
どなたかお詳しい方、ぜひご意見を聞かせて下さい、よろしくお願い致します。

初めまして、独学でピアノ歴4ヶ月の26歳初心者男です。
使っているのは電子ピアノ(カシオのプリヴィアpx-110)で、練習曲などは一切やっておらず、弾きたい曲をランダムに選んで弾いています。

テンポの遅い曲ならなんとか弾ける様になったのですが、速い曲だと指が全くついていけません。
原因が判然としないため効果的な訓練方法も分かりませんので、教えて頂ければ幸いです。
「キャリア不足なんだから黙って練習してろ」と言われればそれまでなのですが、それだけではない様な気もします。
最...続きを読む

Aベストアンサー

運動生理学から考えるのもよいと思います。
人間の指を動かす筋肉の大半は前腕の中に納まっており、ここから長い腱を経てリモートコントロールされています。薬指と小指は、普段の人間の日常生活ではバラバラに動かす必要がないのでひとつのサヤ(腱鞘)に収まっており、同時に動いて相乗効果で握力が高まるようになっています。そのため分離して動かそうとするときには思うように動きにくくなっています。
これの分離をよくするストレッチ体操があります。急激にやると腱鞘炎になったりするので、毎日少しずつやると良い。通勤や通学、信号待ちやテレビ・映画を見ているときにやるのが良い。
2つのパターンがあります。
1.左手で握りこぶしを作って手首を反らせます。左手を握ったまま小指を伸ばして、右手でその小指を握ります。ゆっくり小指を反らして行きます。こうしておいて、握りこぶしの力を入れたり抜いたりして、他の指を2~3回開閉します。手首に痛みが走りますので、無理をしてはいけません。小指が終わったら薬指を右手で握って同じことをやります。そして中指、人差し指と行って、左右の手をチェンジして同じことをやります。
2.こんどは逆に、小指以外の4本の指を伸ばして逆反りさせて右手で握ります。そのまま小指だけを2~3回曲げる(握る)。次は薬指だけを残して残りの指を右手で握って逆反りさせて薬指を曲げていきます。これを左右の各指で行います。

以上の2種類のストレッチをヒマなときに2週間もやれば、各指の独立性がウソのようによくなり、トリルも倍くらい早く弾けるようになります。
お試しください。ただし、手首に激痛が走るほどやってはいけません。最初はごく軽く、痛みが走ればそこまでという感じです。
ギタリストの左手のトレーニング方法としても非常に効果的です。

運動生理学から考えるのもよいと思います。
人間の指を動かす筋肉の大半は前腕の中に納まっており、ここから長い腱を経てリモートコントロールされています。薬指と小指は、普段の人間の日常生活ではバラバラに動かす必要がないのでひとつのサヤ(腱鞘)に収まっており、同時に動いて相乗効果で握力が高まるようになっています。そのため分離して動かそうとするときには思うように動きにくくなっています。
これの分離をよくするストレッチ体操があります。急激にやると腱鞘炎になったりするので、毎日少しずつ...続きを読む

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む


人気Q&Aランキング