gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

今年2月に、A病院、X医師から、B病院ペインクリニック科への情報診療提供書を頂き、A病院の医療連携室からB病院に予約を入れてもらいました。
4ヶ月近く待ち続けましたが返事がなかったため、自分で探したC病院のペインクリニック科で6月に診察を受けました。その際、B病院宛の情報診療提供書をC病院で受け取ってもらいました。

C病院ペインクリニック科での診察の結果を簡単に書くと、「痛みは治療が必要なレベルである。」と言われましたが、普段海外在住のため頻繁に通院することができないことと、1年前に比べて痛みは非常に緩和されたことを理由に、とりあえず治療は受けずに様子を見る、という結論に達しました。
そこで何点か質問させて頂きたく、よろしくお願いいたします。

1.C病院で診察を受けた結果は、A病院には何か連絡が届くのでしょうか。もしそうならば、いつごろ、どのような情報が伝達されるのでしょうか。

2.A病院のX医師は3月でA病院を退職され、現在A病院での診察はY医師に引き継がれています。1.での伝達事項はY医師のもとにいくのでしょうか。或いは、電子カルテに事務的に書き込まれて、それをY医師が次の診察時に読む、というのが一般的なのでしょうか。

3.B病院を4ヶ月以上待っても受診できなかった理由は、ただ単に「FAXの不具合だった」そうですが、「B病院への診察予約を改めて入れた」、とA病院連携室から謝罪されました。この場合、情報提供診療書を再発行してもらい、B病院での診察を受けるべきなのでしょうか。それとも無視して、必要があったらC病院に通院すればよいのでしょうか。(A病院とはこの件でかなり揉め、正直なところ他への転院も考えています)

どれか1点でも構いませんので教えて頂きたくよろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ずいぶん難しいことになっていますね。

B病院には受診されないことをA病院に一度言っているのでしたらもうそれで十分かと思います。もし予約が入っているのでしたらA病院がB病院に対しキャンセルをするはずです。

この回答への補足

今日(8月9日)、A病院医療連携室から改めて謝罪のメールと、9月にB病院の予約が成立したとの連絡を受けました。
夫と話し合い、B病院を受診するか否かは9月にA病院の定期検診で主治医と相談して決めよう、ということにしました。
参考になるご回答を幾度も頂き、本当に有難うございました。

補足日時:2014/08/09 23:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もご回答頂き、心より御礼申し上げます。

takochann2 様から頂きました、最初のご回答から、次のA病院、Y医師の診察時(来月です)には、C病院での診断結果、即ち、「手術により強い麻痺が残り、1年前より改善されたとはいえ、治療を要する痛みが発生している」という主旨の伝達が、手術医であるY医師にされていると思います。

病気になったのは私の責任ですから、手術をしたY医師に「痛みを発生させた責任をとれ!」と言う気持ちは全くありませんが、「ぼくが紹介したわけじゃないから知らない。」という前回の態度が変わらなかったら、A病院から他の病院へ転院を申し出たいと思っています。

そして、万が一、「B病院の診察日が決まった」とA病院の連携室から連絡が来た時(多分ないと思いますが)は、診療情報提供書をC病院での受診に使ったこと(提供書の返事が届いているならこちらから言うまでもなく知っていると思いますが)を理由にお断りするか、「無料で再発行するからB病院を受診しなさい」とまで親切にしてくれた暁(そんなことは絶対にないと思いますが。)には、B病院を受診したいと思っています。

非常に低俗で暇な質問に何度もご回答頂きましたことを、厚く御礼申し上げます。
本当に有難うございました。

お礼日時:2014/08/05 22:24

なるほど、A病院は無責任な病院だと思います。

しかし、罪の無いB病院が受診のないことを心配したりする可能性もあり、また、放っておけばあなた自身も結果的にA病院と同じようなことをしたことになってしまうと思います。相当不愉快だとは思いますが、B病院にキャンセルの連絡を入れるか、A病院に後始末をするように要求するくらいのことはすべきだと思いますが、いかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もご回答頂きまして、恐縮しております。
事の詳細は長くなってしまうので書きませんが、B病院に私が電話をしてFAXが届いていなかったことが発覚しました。(非常に読みにくいのですが、過去の質問に詳細がありますので、お暇がありましたら読んで頂ければご理解頂けると思います)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8650535.html

その際の「電話のやりとりに問題がある」と全く筋違いな非を私に押し付けられたため、C病院を探して自分で予約しました。A病院連携室は「B病院との電話であなたがこういったから・・・・と言っている」と。(単にFAXを受け取り損ねたB病院か、送信しなかったA病院かのミスに違いないのですが。)

私はこの時点で「B病院の診察はもう結構です」とA病院には伝えたので、改めてB病院に予約を入れた、というのは真実かどうかもわかりませんし、4ヶ月間「予約した」と言い続けたA病院のことですからうそかもしれません。私の知る範囲のことではないと思います。(夫が激怒の電話した際にそう聞いたそうですが・・・)

国際電話になるための不都合も考えて、A病院には私のメールアドレス、夫のメールアドレス、こちらの国番号つきの電話番号も伝えてありますが、何も連絡がないので、夫は「口だけでB病院への予約などしていないに違いない」と言っていました。
このようにかなり揉めた(非常に些細な出来事がなぜこんなことになったのか、アホくさくて、時間の無駄で全く不可解ですが。)ので、私から何か言うべきではない、と思うのです。
今後も病気の性質上おそらく死ぬまで、いやでも手術を受けたA病院にお世話になるか、ガンセンターなどの別病院に転院するか、の選択ししかありません。いずれにせよA病院とこれ以上トラブルになりたくないと思っています。そのためには、もうA病院とは電話、メールのやりとりは避けた方がいいのではないか(けんかになりそうです)と思うのです。

お礼日時:2014/08/05 10:28

1:A病院からの紹介状ですからCはAに返事を書きます。

内容は診断、病態、治療方針などです。
2:Y医師がX医師の後任ならば基本的にY医師のもとに返事は行きます。
3:あなたがB病院での診察を希望しないなら、無視せずに受診を断るのが良いです。A病院の連携室に電話すればよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きまして有難うございました。

3:あなたがB病院での診察を希望しないなら、無視せずに受診を断るのが良いです。A病院の連携室に電話すればよいです。

常識的に考えれば全くそのとおりだと思います。しかし、A病院、B病院とも、診察予約の連絡が4ヶ月もの間宙に浮いていた責任を逃れるために、何もしていない私に怒りの矛先を向けてきたため、今後両病院とも一切関わりたくない心境です。

「謝罪をした」と書きましたが、この件に怒った夫が電話をして「4ヶ月もほうっておくなんて、おかしいだろ、責任者を出せ!」と言った結果、ようやく謝罪の言葉が出てきたそうです。
A病院、Y医師に「4ヶ月待っているのだけど、何も連絡がない」と診察時に伝えたところ、「ぼくが紹介状出したわけじゃないから知らない!」と言われ、途方にくれて自分でC病院を探しました。

お礼日時:2014/08/05 00:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「診療情報提供料」について教えてください

診療所から診療所への診療情報提供料のことですが、紹介された診療所の医師が紹介元の診療所の医師に対して、返事を書いてそれを患者に持たせた場合、診療情報提供料は算定できますか。

Aベストアンサー

検査を依頼した紹介状の場合は、検査結果を書き込み患者さんを
紹介元に返す(紹介元に通院してもらう)と
診療情報提供料は算定できるとおもいますが。

Q紹介状の返信文書ですが

母のことです。(80歳手前)
指にとげがずいぶん前にささったのをそのままにしていて
少し白く固くぷょぷよになっていました。

町の病院A(皮膚科)から大きな遠い市民病院B(皮膚科)へ紹介状を書いてもらい
何度も通わされました。

B市民病院で診察をしたところ
まず紹介状に指定された先生ではなく
別の先生が診られました。この時点でなんだここはと思いました。
それもとても感じの悪い女性の先生でした。

初診1日目 診察のみ
次の週の2日目検査のみ
次の週の3日目結果のみ
ということだったのですが悪性ではないのでそのままでもよかったのですが
本人がもう何度も通うのは大変でしんどいというので希望で手術を受けました。

手術をしたのも若い学生のような研修医みたいな男性だったのですが
縫い目も糸も太く見た目わたしでもわかるくらい下手でした。

縫わなくても良い方法があると知人から聞いたのですが(液体窒素?をどうにかして・・)

その2日後、本人は起きれなくなり近所のかかりつけ医C(内科)
に緊急入院しました。

でも抜糸をどこでするかで大変B市民病院から不愉快な思いをさせられました。
本人は入院中に内科で抜糸してもらうつもりでいましたが
私はB市民病院で手術をしたので連絡をしましたら

B市民病院からC内科の先生は皮膚科ではないし、C内科の先生が手術したわけでもないし、
指は大事なところなのでできないでしょう。
と言われ、B市民病院にまた来ていただくか、
最初に紹介いただいた町の皮膚科Aでするようにとのことでした。

そのことを今入院中の内科Cの先生に電話してもらえるか聞くと
そんな筋合いはこちらになはないとも言われました。

しかし本人はまた皮膚科にいって抜糸する体力も気力もなくいけないと
いっているのに最初の皮膚科のせんせいへ結果の返信の文書を
持って行ってその先生を立てなければならないと

まったく自分たちの体裁しか考えていないとてもきつい言い方でした。

そのことを内科Cに相談しましたところ
こちらで抜糸できるようであれば退院までに内科でしてくれるといってくれて
本日無事内科で抜糸もして退院できました。

B市民病院は過去になんども職員の逮捕歴もあり
問題になった病院だったので不安だっのでが
もう2度と振り回されたくない、関わりたくないです!!

長くなりましたがここからがお尋ねです、
今度はB市民病院の検査、手術の結果報告書を町の病院A(皮膚科)へ
もっていかなくてはいけないということでした
それが2500円だそうですが

B市民病院が紹介していただいた町の病院Aへの返信の文書も患者負担なのでしょうか??

母のことです。(80歳手前)
指にとげがずいぶん前にささったのをそのままにしていて
少し白く固くぷょぷよになっていました。

町の病院A(皮膚科)から大きな遠い市民病院B(皮膚科)へ紹介状を書いてもらい
何度も通わされました。

B市民病院で診察をしたところ
まず紹介状に指定された先生ではなく
別の先生が診られました。この時点でなんだここはと思いました。
それもとても感じの悪い女性の先生でした。

初診1日目 診察のみ
次の週の2日目検査のみ
次の週の3日目結果のみ
ということだったのですが悪性ではな...続きを読む

Aベストアンサー

大変な思いをしましたね。

紹介に対する返信は、「受診した結果こうでした。」程度であれば、
報告書として処理され、患者負担はありません。

B市民病院が記載するのは、「B市民病院にて治療が終わったので、今後は町の病院Aにて診察をお願いします。」という診療情報提供書として処理されます。
診療情報提供書は、保険点数で250点ですので、負担金額は250点×負担割合なはずです。
2500円は250点×10割(自費)にて計算していると思います。

B市民病院に2500円の算定内容を確認し、
もし自費で計算されているのであれば、
保険請求の件を言うべきです。

それか、町の病院Aに「B市民病院からの検査結果等の情報が無いけど大丈夫かどうか」を
確認した方が良いです。

Q医師へのお礼の手紙の書き方

採点してください!お願い致します。

大学病院で、治療でお世話になった医師へ 【お礼の手紙】を次の診察でお渡します。
内容に、おかしな言葉がないか、もっときちんと礼儀ただしく大人っぽく伝えられるような文章の書き方など、手紙文作成、国語に優れた方、
ぜひご教示ください。
よろしくお願い致します。

↓〇〇先生へ
『長き(一年通院しました)に渡る治療において、
とても親身に、診察治療をして下さり、お気遣い頂きましたことを、大変有り難く存じます。
先生のお陰で、順調に治療を終えることができました。本当に感謝しております。
お忙しい身で、さらに今後ますます風邪が冷たくなっていきます。
お風邪などひかぬよう、先生もどうぞご自愛ください。
この度は、本当に有り難う御座いました。
また何かありましたら、是非先生に診て頂きたいと思っておりますので、
その節には、よろしくお願い致します。』


如何でしょうか??
かしこ。とかいりますか??

よろしくご指導お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

注意点
・補助動詞はひらがなにするのが普通
  お気遣い頂き → お気遣いいただき  など
・「治療を終えた」のは、あなたではなく、お医者さん
・文の順番がおかしいところがあります。

--------------------------------------------------------------
拝啓
初秋の候、○○科の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
一年間の長きに渡りまして、とても親身に診察治療をして下さり、お気遣いもいただきました。
先生のお蔭で、順調に回復ができました。
本当に感謝しております。
もしも、また何かありましたら、ぜひ先生に診ていただきたいと思っておりますので、
その節には、よろしくお願いいたします。
徐々に風が冷たくなっていく季節となりましたが、お忙しい身でお風邪などひかれぬよう、どうぞご自愛ください。
この度は、本当にありがとうございました。
                         敬具
  平成二〇年九月十八日
                       sat0ru
○○先生
--------------------------------------------------------------

拝啓、敬具 としましたが、
女性ならば、拝啓、かしこ でもOKです。


以上、ご参考になりましたら。

こんばんは。

注意点
・補助動詞はひらがなにするのが普通
  お気遣い頂き → お気遣いいただき  など
・「治療を終えた」のは、あなたではなく、お医者さん
・文の順番がおかしいところがあります。

--------------------------------------------------------------
拝啓
初秋の候、○○科の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
一年間の長きに渡りまして、とても親身に診察治療をして下さり、お気遣いもいただきました。
先生のお蔭で、順調に回復ができました...続きを読む

Q診療情報提供料算定について

医療事務従事者です。

当院におかかりの患者様が、救急で他院に入院する事になった場合、入院先の病院から現在の状況、服薬内容を教えて頂きたいとの連絡が入り、FAXにて取り急ぎ送らせて頂く事がありますが、この際、患者さまから請求出来る算定内容を教えて頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

過去に総合病院にて医療事務をしていました。
ちょっと状況が読みずらいのですが・・・
通常、そういったやりとりはドクター同士の連絡で行うはずですが、その場合はそのドクターに通常でだしている診療情報提供書を書いていただき、後日相手方病院に郵送で送れば通常の診療情報提供料が算定できます。またその際の再診料等は取りません。初診も再診もなく純粋に診療情報提供料のみの算定です。

もしドクターを介せず事務方で行ったとしても、相手方が要求してくるのは必ずドクターの指示なので、こちらも必ずドクターに確認を取りすぐに記入してもらえるか?と聞き、無理であればカルテをみながら事務方で簡易的な物を作成し、必ずドクター(主治医が不在なら同科のドクターに確認)に確認を入れ、「とりあえずこちらをFAXするので後で提供書を記入してください」と簡易書類の確認と後で記入してもらう話だけは通しておくこと。相手方の病院には簡易的にドクターの指示の元記入してあるので後日正式な提供書をお送りする旨伝える。どちらにせよ、後から正式に書類化された物を相手方に持ち込むか郵送しなければなりません。
なので診療情報提供料は取れます。
取れる物はそれだけですが、レントゲンのフィルムコピーなどがあればフィルムコピー代も算定して下さい。
検査結果のコピーやレントゲンでもフィルムでなくコピー機で紙にコピーした物(滅多にないけど)は算定できません。心電図のレシートみたいなのも算定不可です。
この診療情報提供料に時間外などは算定不可です。

過去に総合病院にて医療事務をしていました。
ちょっと状況が読みずらいのですが・・・
通常、そういったやりとりはドクター同士の連絡で行うはずですが、その場合はそのドクターに通常でだしている診療情報提供書を書いていただき、後日相手方病院に郵送で送れば通常の診療情報提供料が算定できます。またその際の再診料等は取りません。初診も再診もなく純粋に診療情報提供料のみの算定です。

もしドクターを介せず事務方で行ったとしても、相手方が要求してくるのは必ずドクターの指示なので、こちらも必ずド...続きを読む

Q「御侍史」・「御机下」の意味と書き方について

お医者さんが、他のお医者さんに紹介状書くとき、宛先に、
 「○○先生 御侍史」 または「○○先生 御机下」 と書かれます。

「○○先生 御侍史」
(1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
(2) 実際は自分が手紙書いてるんだけど、侍史に書かせたという体裁をとって、丁寧に扱ってる感を覚えさせることにより、相手を敬う。
・・・の2説があります。

(2)の場合なら、宛先に「御侍史」つけるのじゃなく、むしろ、差出人の名の下に「侍史」と付けるべきでは? 書いたのは自分の侍史なんだから。
_____________________________

「○○先生 御机下」
(1) とるに足らないような手紙だから、机の下にでも置いといて、ヒマな時にでも読んで…と謙遜し、相手をたてる。
(2) あなた様の机の下に居るほど、私はすぐ傍の存在です。従者です。…みたいにヘリクダル。
・・・の2説があります。

(2)の場合なら、差出人の名のアタマに書くべきでは?
「忠実なるシモベ、机下 ナンノダレベエ」 と。

いづれにしても、今では「宛名」+「先生」+「御侍史(または単に侍史)」、または「御机下」 が一般らしいので、先の説、二通りあるのが変では?と思いまして。

お医者さんが、他のお医者さんに紹介状書くとき、宛先に、
 「○○先生 御侍史」 または「○○先生 御机下」 と書かれます。

「○○先生 御侍史」
(1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
(2) 実際は自分が手紙書いてるんだけど、侍史に書かせたという体裁をとって、丁寧に扱ってる感を覚えさせることにより、相手を敬う。
・・・の2説があります。

(2)の場合なら、宛先に「御侍史」つけるのじゃなく、むしろ、差出人...続きを読む

Aベストアンサー

 「○○先生 御侍史」
 (1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
  ◎これが正しいと存じます。高貴な方のお傍に仕える、ご祐筆様のお手に、という意味だと存じます。だから、あて先の下でも横にずらせて書き留めます。
(2) ◎これは間違いでしょう。差出人としても書くべきではないでしょう、相手にはちゃんと自分で誠実に書きました。ということが大事です。

 「○○先生 御机下」
(1) とるに足らないような手紙だから、机の下にでも置いといて、ヒマな時にでも読んで…と謙遜し、相手をたてる。
 ◎間違い

(2) あなた様の机の下に居るほど、私はすぐ傍の存在です。従者です。…みたいにヘリクダル。
・・・の2説があります。
 ◎間違い。
 【先生のおん御机のみ下(もと)へ、つまり、座り机の脇の下お近くにお届けできますますように、という意味でしょう。】

(2)の場合なら、差出人の名のアタマに書くべきでは?
「忠実なるシモベ、机下 ナンノダレベエ」 と。
 ◎間違い、差出人のところには使いません。

 「○○先生 御侍史」
 (1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
  ◎これが正しいと存じます。高貴な方のお傍に仕える、ご祐筆様のお手に、という意味だと存じます。だから、あて先の下でも横にずらせて書き留めます。
(2) ◎これは間違いでしょう。差出人としても書くべきではないでしょう、相手にはちゃんと自分で誠実に書きました。ということが大事です。

 「○○先生 御机下」
(1) とるに足らないような手紙だから...続きを読む

Q診療情報提供書(紹介状)の医療機関の交付義務について。

先日ある質問において

『健康保険法上、医療機関は患者の希望があれば「紹介状」を作成しなければならない』

という回答がありました。
私自身は不勉強のため

『保険医療機関は診療に基づき他の保険医療機関での診療の必要を認め、患者の同意を得たうえで当該保険医療機関に対して、診療状況を示す文書を作成することが出来る、そしてその場合規定に従い健康保険基金に請求が出来る』

としか存じませんでした。
それで確認をするために本およびネットでわかる範囲で検索したのですが、当該条項に関わる医師および医療機関の義務について確認できませんでした。
ぜひとも後学のために該当する法律の条項を教えていただけないでしょうか?

また私の理解では『診断書』についてのみ(死亡診断書、死体検案書、出生証明書、任意保険請求に必要な診断書・・ふくむ)作成義務を有すと思っていました。ほかにも作成するべき義務のある書類がありましたらあわせてお教えください(根拠となる法律的な背景がわかれば尚光栄に存じます。)

Aベストアンサー

 紹介状に関わる規定は、健康保険法には規定されていないと思います。健康保険法は、保険者、被保険者、保険医療機関、保険給付などについての規定ですので、診療容行為に関わる部分については、健康保険法ではないと思います。

 「保険医療機関及び保険医療養担当規則」の第16条、「保険医は、患者の疾病又は負傷が自己の専門外にわたるものであるとき、又はその診療について疑義があるときには、他の保険医療機関へ転医させ、又は他の保険医の対診を求める等診療について適切な措置を講じなければならない。」とあります。

 したがって、患者の希望ではなくて医師の判断で他の保険医療機関への転医や、他の保険医の対診を必要と認めたときに、紹介状を作成することになると思われます。

Q病院の紹介状は有料?

病院で、他の病院への紹介状を書いてもらうと
診察代の他に料金がかかるのでしょうか?
かかるとしたらいくらくらいなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

誤解されている方が多いようなので、もう一度書きますが、紹介状(診療情報提供書)は保険診療の対象なので、患者さんの負担は保険の負担割合分だけです。従って、3割負担の方なら、診療所から診療所への紹介の場合で660円、診療所から病院への紹介の場合で870円です。最大でも病院から診療所へ紹介した場合などの1560円です。

Q処方箋で「vds」というのはなんの略ですか?

医師の処方箋で「3×vds」などの記載がありますが、どういう言葉の略なのでしょうか。確か意味としては「毎食後」だったと思うのですが・・・
元医療関係者ですが、長いブランクのため今更ながら疑問になりました。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

就寝前 「v.d.S.」 (vor dem Schlafen)

私も勉強になりました。

Q履歴書に書く学歴はどこから?

転職活動中なのですが、履歴書に書く学歴について、


ある本には、「順当に進んだのならば、最終学歴だけでよい。」というものもあれば、「中学か高校から書き始める」の二つのパターンがあります。

どちらが正しいのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

人事で採用を担当している者です。

順当に進んでいるかどうかは、年齢を数えれば分かりますが、中学卒の年月から書いてあると分かりやすいです。(浪人&留年)

履歴書を数多く見てますが、浪人&留年がある人ほど最終学歴の卒業年月しか書いていない場合が多いようです。

ご参考まで

Q自立支援医療 転院したときについて教えてください

以前の病院で自立支援医療を受けてましたが担当の先生が他県に開業したため転院しましたが やはり金銭的につらくて
その病院で自立支援医療を受けたいのですが県が変わると
移動もしくは新規に申請できないのでしょうか?
あと 新たに開業した病院では申請は無理なのでしょうか?
一度自立支援医療申請すると一年は移動できないのでしょうか?
いろいろほかの質問を読みましたがよくわからなかったので
詳しい方 同じような思いしたかた
教えてくれるとありがたいのですが
よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは、精神科診療所の医事の者です。
転院先が保険医療機関なら使えますよ。
一度認定されているのですから新規に申請する必要は
ありません。担当医療機関の変更手続だけです。
受給者証と印鑑を持って区市町村の窓口となっているところ
(役所や保健所)へ行けば大丈夫です。
他県の医療機関であっても全く問題ありません。
ただし、もしお住まいの区市町村で独自の給付(1割の自己負担を
市が給付してくれる、など)がある場合は他県の医療機関だと
一旦会計で支払って、後で自分で市に請求して払戻し、となることも
あります。

それと、医療機関の変更手続をすると、新しい証がすぐにもらえない
ことがあります。この場合、診察に行くときに変更届の控(できれば
旧証のコピーも)を持っていって下さい。医療機関によっては控があれば
すぐ公費を適用してくれたり、後日返金したりしてくれます。
事前に医療機関に確認しておくといいですね。

後は、転院に伴い薬局も変更されるのであれば、そちらも一緒に
変更届に記入してください。


人気Q&Aランキング