大学院に入りたいのですが、あまりお金がないので学費が安い大学を紹介してほしいです。ちなみに日本文学を専攻したいです。具体的には1年間で70万円程度位のところがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

今もう一方に回答してきました rei00 です。



おそらく「学費が1年間で70万円位」という事を示したかったためだと思うのですが,sesaami さんがおっしゃっている様にこれはマズイと思います。

この質問は閉じるか,削除依頼をされて,もう一方の質問文の訂正を依頼された方が良いと思います。

なお,削除依頼,訂正依頼は左の「ご意見・ご要望」からどうぞ。私も何度か依頼しましたが,素早く対応して下さいます(OK Web 様,ありがとうございます)。
    • good
    • 0

「Knowledge Station/ナレッジステ-ション/学校情報」というペ-ジを参考 URL にあげておきます。



このペ-ジの「大学〔院〕」を選択し,県を選択すると,その県にある大学院へのリンクが出てきます。後は各学校のペ-ジで「平成14年度募集要項」などを御覧になれば,授業料はわかると思います。

または,参考 URL のぺ-じから「大学」を選び「逆引で大学探す 学部学科から大学一覧表示」を選んで,学部名・学科名から大学を探すことも出来ます。

ただ,大学院となると学部とは異なり専門的に研究するところです。学費が安いところといった選択の仕方はどうでしょうか。

tosembow さんが書いてられる様に,やりたい研究の出来る所を選んだ上で,奨学金を借りる事を考えられた方が良いと思いますが。

参考URL:http://www.gakkou.net/
    • good
    • 1

 国公立ならNO.1の方のおっしゃるとおり、また私立なら年間100万前後じゃないでしょうか。

授業料が格安なところといっても、学校によってそれほど差はないと思いますので、奨学金を借りることを考えるのが手っ取り早いと思いますよ。
 日本育英会のHPアドレスを載せておきます。

参考URL:http://www.ikuei.go.jp
    • good
    • 0

エー、格安大学院と言うことですが、意図がよく見えません。


なぜななら、国公立の大学の大学院は授業料は一律(文系理系に関わらず)
約50万円です。
私は、公立理系大学院出身ですが、私の頃は、年間45万円ぐらいだったと思います。

>1年間で70万円程度位
  これは、授業料以外にもと言うことなのでしょうか??
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験 予備校の学費

駿台などの予備校の学費って大体いくら位なのでしょうか?

高1-3年と浪人生の場合について調べてるんですけど、予備校のHPをいくらさがしても見つけられません。

Aベストアンサー

浪人して駿台に通っていたことがあります。高1-3年は行ってなかったので授業料は分かりませんが、浪人の分はだいたい分かります。
浪人だと1年で約60万~65万くらいです。授業料はこれくらいなんですが、夏期講習や冬期講習や直前講習はまた別に自分でとりたい授業を申し込むので、実際はもっとかかります。夏期講習などの講義は3時間×4日のやつで18000円なので多くとる人は夏期講習だけで10万~20万もかけます。
私は夏期講習にそんなお金使うのはもったいないと考えたので、あまり取らず自分の勉強スタイルで夏とかは勉強してましたが、講義ばっかりとってる人もたくさんいました。
結局は自分でどれくらい勉強するかどうかなんだと思うんですが、自分にあった勉強スタイルはあると思うんで人それぞれだと思います。

Q学費が払えない時は

現在、私の妹が専門学校のような学校に通っています。
大学でも専門学校という名前でもないのですが、
れっきとした学校ではあります。

ですが、私が予想していた通り
学業に追われて、バイトどころではない状態です。
学校への交通費もままならないのに、
俄然として辞めるつもりは無いと言い張ります。
今のバイトも、もうすぐ辞めるようです。

私は社会人として働いているのですが、
学費を貸してくれと言ってきています。
もちろん断りましたが、続けさせてあげたい気持ちもあります。
こんな時、学費を貸してくれる場所はないでしょうか。
新聞奨学金制度などは当てはまらない学校なので、
そういうものに頼ることはできません。

何か御存知の方がいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

国の教育ローンの1つに「教育一般貸付」があります。
保護者名義で申し込めるようです。
・融資の対象となるのは保護者(年間収入の制限あり)。
・融資額は200万以内。
・使いみちは、学校納付金等。
・返済期間は10年以内。
・在学期間以内で元金のご返済を据え置可能(利息のみ返済)
・教育資金融資保証基金の保証(保証料が必要です。)または連帯保証人が必要。
・利率 年1.7%(平成17年3月11日現在)
・取扱窓口 「国民生活金融公庫の各支店」

参考URL:http://www.kokukin.go.jp/kyouiku/ippan/index.html

Q高専専攻科と大学の違い

高専の専攻科を卒業すれば大学と同じ「学士」が取れると聞いたのですが、専攻科と大学ではどう違うんでしょうか?メリット、デメリット等詳しく聞ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

高専の専攻科のメリットは、環境が変わらないことですが、学位授与機構への提出論文や修得単位など、厳格です。多くの高専がJABEEを導入している関係で、JABEEを取得していない大学よりはよっぽど責任ある教育をしています。ただ、大学に比べると閉鎖的だったり、今のところ社会の専攻科への認識が薄いなどがデメリットでしょうか。
大学に併合されることはないでしょう。高専間の統合はあっても。
高専専攻科から大学院は、すごいですよ。
いわゆる有名大学の大学院が、推薦でOKってたくさんあります。旧帝大の中にもあります。

でも、5年生卒業から大学3年への編入学に関しても、旧帝大ですら推薦になってきているところもありますから、いずれ専攻科から大学院へのうまみは消えていくかもしれませんね。

Q博士課程って学費ってかかりますか

博士後期課程って学費ってちゃんと学生は払っているんでしょうか?それとも博士まで行く人はほとんど全員奨学金か何かを貰っているので、実質学費がタダとかになっているんでしょうか?

Aベストアンサー

博士後期課程の学費はあります。だいたい修士と同額くらいだと思います。
ただ博士課程になると高額な貸与額の奨学金を選択できるようになります。

第一種(日本育英会)の貸与額は
博士>修士>学士
のようになっています。

Q学費、生活費を出してくれるのは?

 大学や専門学校に行くのに、昔(30年以上前)新聞配達をやりながら学校へ行っていた友人が数人いました。確か、住み込み(食事つき)で、学費とこずかい(月3から4万程度)を出してもらいながら卒業した立派な人たちがいました。今はこのような制度はないのでしょうか?
仕事は新聞配達でなくても良いのですが・・・・。女の子です。

Aベストアンサー

こんばんは。

今でもありますよ。
新聞奨学生といいます。
大手の新聞社でやっています。
検索してみてください。
医療系の専門学校に行くなら、病院から奨学金をもらう制度もあります。

30年以上前の友人がその制度を使っていて、女の子ですか?
娘さんのことでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報