プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

こんにちは。
家族の一人がある新興宗教にはまってしまいました。
詳しいことは割愛しますが、とにかくお金のかかる宗教なのです。
家族は脱会させようと、色々なことを試しましたがダメでした。
テレビで復帰後の中島知子が問題の占い師について「あの人は悪くないんです。悪いのは全部私ですから」みたいなコメントをしているのを見て、全く同じだと思いました。
ちょっと普通じゃないあの違和感を、中島知子からも私の家族からも感じました。
家族を宗教に誘った人と話をしましたが、調子の良いことばかり言って、話になりません。
不都合なことは「あ、そうですか。」と言った後すぐに話題を変えられます。
さっきの話ですがと言っても、結論を急がないでと言われます。

もうどうしたらいいのか分かりません。疲れ切ってしまいました。
宗教の人は、私たち家族を崩壊させてどうしたいんでしょうか。カモにしか見てないんでしょうか。
またこういう相談はどこかで聞いて貰えるのでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (17件中1~10件)

私は昔、母が新興宗教に通っていて、体の良くない母に頼まれて新興宗教の手伝いをしたことがあります。



人が宗教に多額の金銭をつぎ込むのには大きく分けて二つのタイプがあります。
一つは宗教が金をせびる場合。これは金目当てとしか言いようがありません。
もう一つは信者の方が金をつぎ込まないと不足を感じている場合。
こういう人は趣味でも何でも他人よりつぎ込んだ費用が少ないと自分が怠けているような感覚にとらわれる精神的不健康な状態です。新興宗教でなくても幾つもの寺社にお参りしないと願いが叶わない、願いが叶わないのはつぎ込む費用が少ないからだと思い込んでしまうのです。
宗教に限らず、予備校や塾を幾つも通ったり、似たような参考書を何冊も買い込まないと気がすまないのも同じです。
さらに健康にはこれが必要だといって健康食品や器具を売りつけるのも全く同じなんです。

でもどんな状況でも、それを止めるのは自分自身でしかありません。強制的に精神科や心療内科などの医者やカウンセラーに連れて行っても治るものではありません。自分が治そうという気持ちを持たねばどうしようもないんです。
私は新興宗教の手伝いをしていたときに、とにかくつぎ込んでしまう人がおり、逆に周囲の反対を押し切って金の使い方を制限しました。教祖もまたその人の面倒を私に一任したのです。多くの関係者は金を引き出すためというより、すがる事が救済だと思ってしまうからです。
でもね、救済はわけも判らずダラダラと願うものではなく、要点を掴んで集中するものなんですよ。

結果、その人がどうなったかといえば、私が居た団体を乗っ取ろうとして失敗した元幹部の所属する団体に移り、言われるままに金をつぎ込んでしまいました。
金を巻き上げるのは難しいことではありません。その人が欲するものを助長させてその解決のために金銭が必要だといえばいいんです。これにハマってしまえば、自分で気が付かねば抜ける事はできません。
まともな宗教家なら無駄につぎ込むことはダメだというでしょう。でも多くの場合、例え金銭目当てでなくても宗教家自身や信者らがつぎ込まなきゃ助からないと思い込んでしまっているのだからどうしようもないんです。

こういうトラウマから脱却させようという試みは医師、弁護士、僧侶や牧師などもやっています。でも弁護士でもなんでも逆に自分自身が「自分でなきゃ助けられない」と思い込んでしまって自分自身が教祖化しちゃっている人居ますね。有名な人でもそういう人多いですね。でもね、その人を助けるためには「私でなきゃ助けられない」と自分自身が思い込むこと、そしてそういうように相手にも思い込ませることも一つの手なんです。だから終わった後に自分自身がそこから抜け出る意志の強さを持たないと自分自身は教祖になってしまうんです。私自身も一番の戦いはそこでした。正直、命を削る思いで二度とイヤですね。

なのでとりあえずは心療内科やカウンセラーに相談して、自分自身が「“つぎ込まないと助からない”という暗示から脱却したい」と思わせる隙間を開けられるか考えるべきでしょう。
つぎ込んだって助からないとか、無意味だというのは厳禁です。それはかえって深みにはめます。
隙間が開いて僅かでも自己反省し始めたら、そこを優しく広げていき、カウンセラーや心療内科などを相談するように仕向ければいいんです。
もちろん時間がかかりますが、絶対に無理強いはだめです。それまで金銭をつぎ込むのは諦めるしかないです。
弁護士などとは借金してまでつぎ込むことのないようにという相談で留めるべきでしょうね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。遅くなりすみません。
なんだかすごい経験をされていますね。
私の家族も、お金をつぎ込まないと自分や家族を助けられないと思い込んでいます。
また、昨年私の祖母が亡くなったときは、その前に水道の漏水工事をしたときにお祓いをしなかったからだと言っていました。(お祓い=寄付金です)
漏水工事なんて家を建ててから何十回やっているか・・・。
もうこんな事を言われるのはウンザリです。。

つぎ込んだって救いは無いよって何度も言ってしまいましたね。
「絶対に宗教と宗教家の人を否定しないこと」というのは今回の事で学びました。
10年掛かってでも、前の自分を取り戻して欲しいです。

お礼日時:2014/09/20 17:44

家族の人を説得してください。


ダメならほっときましょう。
絶交すると言えば、やめてくれるはず。
それでダメならもう諦めて、家族と言えど一切無視しましょう。
あなた自身の人生を大切にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。遅くなりすみません。
説得してダメだったので放っておいたら、警察沙汰になってしまいました・・・。
金策の話をしてくる時の様子は普通じゃないですね。。
自分で働けて生活出来て自分のお金をつぎ込んでいるだけなら家族も見放せるんですけどね。。そうではないので。

お礼日時:2014/09/20 17:21

元創価学会員です。



>>◇宗教の人は、私たち家族を崩壊させてどうしたいんでしょうか。

家族を崩壊させるという意図は、ないでしょうね。
単に、教勢を拡大したいとか、この教えを信じる人を増やしたいとか、自身の手柄を上げたいとか、そんなところでしょう。

>>◇カモにしか見てないんでしょうか

それも、あるでしょうね。
創価学会では、学会員は、教勢拡大のためのいい道具です。
いろいろな名目で、教団にお金が行きます。
新聞代、雑誌代、本代、それに、「財務」と称する寄付金などなど・・・。
また、選挙の際には、「集票マシーン」となって、タダで動いてくれます。
信濃町(創価学会本部)にとっては、学会員は、セールスマンでもあり、お客さんでもあるのです。
あなたの家族がはまっているという宗教も、或いは、そういう面があるかも知れません。

多分、完全に、マインドコントロールを受けていますね。
そうなったら、よほどのことがない限り、家族でもどうにもなりません。
専門家の治療が必要ですが、マインドコントロールを解くことは、専門家でも、「むつかしい」と言います。
学会員も殆どが専門家の治療を受けていないので、創価学会のいい道具になっています。
あなたの家族も、できるだけ早く、治療するようにするべきでしょう。
このまま、ズルズル、放置して問題の先送りをしていますと、取り返しがつかないことになります。
市などの相談機関に持ち込んで、対処方法のアドバイスを受けてください。

新興宗教は、幸せを運んでくるより、遥かに多く、軋轢や葛藤をもたらすものです。
残念ですが、これが、実態です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。遅くなりすみません。
比較的小規模の宗教なので、少しでも興味のある人が居たら必死で話を聞かせようとしているみたいです。
もう布教活動が生活、その人の一部になっているんでしょうね。

もう、一度取り返しの付かないことが起こり、それを期に家族も動き出した感じです。
公共機関や病院では、「宗教は本人の自由」だから何も言えないというスタンスである印象を受けます。こんなに苦しんでいるのに。
本当に、軋轢と葛藤ばかり運んできます。前の家族に戻りたいです。

お礼日時:2014/09/20 17:09

どこかとは詳しく答えることができませんが、カウンセリングなど受けられていますか?


マルチ商法などにはまっていた人もカウンセリング受けたりして辞められた方もいるようですし、プロの力に頼るしかないと思います。
でもカウンセリング受けようと言っても受診しないとおもうので、どのように誘えばいいのかも相談してみて下さい。
とても大変そうですね。何も力になれませんが、どうか目を覚ましてくれることを祈っています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。遅くなりすみません。
カウンセリングは受けていません。一度考えましたが費用の事もあり、本格的に動いてはいません。
今は停戦状態が続いていますが、いつまた傾倒するかヒヤヒヤしています。
今はとにかく毎日のように連絡を取って、他愛もないこととか不安な事を話し合ったりして、嘘でも良いから不安材料を話題にしないようにしています。

お礼日時:2014/09/20 17:00

根本的な事が違う様ですね



精神疾患になって無いから宗教に入ってるのです


人は 思想を持つと それを探求し 悩み 行き着く場所を探します

それが その人には その宗教が終着駅だっただけ・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。遅くなりすみません。
時間が経ってしまいましたが、今は停戦状態という感じです。
ですが状況は変わっていないでしょう。
以前、本人はこの宗教に出会って命が救われたと言っていました。
もしかしたらそれが全てなのかも知れませんが、周りは全く救われません。

お礼日時:2014/09/20 16:54

統一教会を代表とする、破壊的カルトに所属してしまった場合、マインドコントロールされているため家族の力だけで脱会させる事は不可能です。


放置し続けると、サラ金などに高額の借金、土地家屋に抵当権の設定をして借金、etcが行われていて、債務不履行で競売にかかったケースが散見されます。
すでに土地建物に抵当権設定が行われてしまっている可能性が有り、法務局に行って抵当権の設定が設定されていないか、確認する必要があります。
サラ金などの借金の総額を確認するには、本人を説得して全国銀行個人信用情報センターに本人開示手続きを行って下さい。
家族も統一教会やマインドコントロールについて本を読み学んで、宗教上の矛盾を日々突いて行く事が求められます。
また脱会に向けて相談を受けてくれる団体を探す必要があります。
全国統一協会被害者家族の会でググれば判るでしょう。(統一教会で無くても参考になると思いますよ。)

もう一つの選択肢は、家族の縁を切る事です。
一切の交際を絶って、将来亡くなったときも、相続放棄して関わらない事です。

全ての事を収拾する事は、大きな時間と忍耐が必要です。
家族も、破壊的カルトの勉強をし、カルトの異常さを認識していく必要があります。
今のままでは誰にも幸せは訪れません。

もし統一教会以外の宗教やセミナー系でも対応は全く同じです。
諦めず一喜一憂せずに戦い続けることが勝利への道のりです。

参考URL:http://www12.ocn.ne.jp/~kazoku/tk-syokai1.htm
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちなみに統一教会ではありません。

一応、サラ金などでお金を借りているような事は無いようです。以前カード破産をしているのでもしかしたら借りれないかも知れません。
でも無職のあげくに生命保険を解約しようとしたみたいなので、金策は困っているはずです。

当人は、自分や家族の幸せのために信仰し、お祓いしているようですが、入信してから家族の軋轢は増す一方です。
それに気付いてくれるとありがたいのですが、宗教の人には、あなたが熱心に信心していれば家族がいつか必ず気付いてくれるときが来るからね。と言われているようです。

全然違う宗教でも相談には乗ってくれるんでしょうか。

お礼日時:2014/08/09 12:21

困っておられる様子が伝わってきます。

まずその宗教が『カルト宗教』かどうかネットで検索してください。
もし、カルトであるなら、オレオレ詐欺や投資詐欺などなどと同じように非常に危険です。
どこでも初めは親切なので、人間関係で情がかよってしまい「ここは居心地がいい」となります。
騙されないように、ネットで多くの情報を手に入れられる便利な時代になりましたが、騙す側にとっても便利になり、新しい方法や騙すテクニックも巧妙になってきているので、うまく丸め込まれやすいのです。

カルト宗教でなくても限りなくカルトに近い宗教もあるので何に注意すればいいかといえば。
やはり金銭と自由(時間)が多く奪われるということがあります。
おどされて取られるのです。やめると病気になりますよ。やめると事故にあいますよ。家族に不幸が起きますよ。
ご先祖様が苦しんでおられますよ。ああしなさい!こうしなさい!だから一度入ると、出れないのです。

言われたとおり献金(お布施など)して事故・病気などになっても、言い訳も決まっています。
大難になるところが小難ですんでよかったですね。お礼の追加献金されるといいですね。といわれます。

日本人は特に気にしすぎます。縁起をかつぎ、数字を気にし、日にち(大安とか仏滅とかいって)まで気にします。
言葉も言霊といってきにします。バチナンテあたりません。神仏を否定する共産主義革命で多くの人命が奪われ、多くの神社仏閣が壊されましたが共産主義者にバチはあたりませんでした。日本が共産主義国家にならなくてよかったと思いますが、経験しなかったせいで、迷信さえもまだ健在といえます。私は神様はいらっしゃると思いますが、人智でははかりしれない大きい大きい広い広い大らかな方だろうと思います。みんなが出来るだけ幸せで喜ぶ姿を見たい神様だと思います。

「人間は必ずいつか病気か事故で死ぬものだ。長く生きても80歳だ。病気になってこそ普段の生活の有り難味がわかるのだ」と居直りかえって生きればいいだけなんですがね。自分で気がつくしかないんですよね。お金は貸さないアゲナイ事!!

相談は「カルト相談」「カルト対処法」とか検索されると、ありますよ!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
困っています(;_;)
ネットで調べてみると、良い噂は何一つとして出てきません。
それは宗教全般に言えることかも知れませんが、「それをしないと家族が死ぬ」くらいの強迫観念を植え付けられるようです。
すごく恐いのが、その宗教の人は「家族が死ぬ」とは一切言っていない事です。例えば、水道工事をしようものなら「あ~水道工事は恐いよ~」「何があるか分からないよ~」と言います。そして、お祓いすれば違うかもね。です。
おかげでうちの水道は何ヶ月も漏水したままです。
私は水道料金の方がよっぽど恐いです。

また自分のした発言もご先祖様が聞いているから、有言実行しないと恨まれてしまうらしく、以前私のせいで有言不実行になってしまった時「どうしてくれるんだ!」と怒られました。
宗教に関わるまではそんなこと言った事無いのに・・。

私も神様の存在自体は否定的ではありません。(特定の宗教はありません)
良いことがあったら、神様が助けてくれたと思うし、悪いことがあれば、神様からの試練だと思って、向き合おうと思います。
だから今は、試練の時ですかね。それにしてはハードルが高いですが・・。

カルト相談で検索かけてみます。

お礼日時:2014/08/09 11:58

確かに一部の宗教家達を、一般人の目から見ていると、精神疾患にしか見えないことはあるわな。



本当に精神疾患なのかは診察させんと何ともいえないが、所謂洗脳と言うのは精神疾患にあたらないのだろうか?
過去にテロった宗教等を見ていると、洗脳と精神疾患、それと教祖の肥大した自尊心など、違いがわからない。

我々日本人は、神社や寺でお守りを買うのを厭わないが、新興宗教の何かを買うのは厭う。
そこに違いがあるのかなあ。

兎も角、信仰心を金額で計る様な宗教に家族が入れば迷惑な宗教だし、そう言う所ほど、詐欺グループよろしく、家族からの文句にたいするマニュアルもできている。
要は信仰を騙った詐欺グループですわ。だけに性質が悪い。



金額が小さいので、お守り買って、効かなかったとクレームを言うモノがいない。
信仰心を測るために、何の確約が無いのに金を出す。
宗教は大なり小なり詐欺に等しい。



ギャンブルや薬物と同じでハマると自分以外の家族に迷惑がかかるので、この点だけとらまえれば、宗教依存と言う精神疾患なのかもしれませんね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
当人は、医師の初見診察で統合失調症と診断されました。自分は神様だと言って公共の場で発狂し警察沙汰になったからです。
ただ、実は家族で驚いているのが、その後その医師が「急性期精神異常」という病名では無いものに診断を訂正したことでした。ずっと不思議で、その病院を疑うことすらしましたが、もしかしたら・・・と思いました。
本当に、精神疾患と宗教は紙一重なのかもしれません。

宗教の人は、本当に口がうまいです。
それが策略なのか宗教家だからか分かりませんが、うまく丸め込むのが本当に上手だと思います。私も、いつの間にかその人の空気に飲まれてしまい、はい・・・そうですよね・・・しか言えなくなっていました。
でも、一人になり冷静に考えてみると、やっぱりおかしいです。
宗教依存を治してくれる所があれば是非お願いしたいものです・・・。

お礼日時:2014/08/09 11:34

「宗教の輪」と言うのは その宗教者が集ってる場所・・所謂 家庭 家族です



どんな宗教なのか あなたが書いて無いから 一例として 知っている出家者の事を書いただけ

判らないなら それでも構わない・・あなたには必要の無い事だから
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

その宗教についてあまり詳しく書くことは出来ませんが、八百万の神様、仏様を祀ってあるそうです。だから仏教なのか神道なのかは定かではありません。
神道とは言っていますがお経と言っているし。神仏習合ならば或いはあり得るのでしょうか。

伺いたかったのは、精神疾患だから宗教の輪に入ってしまうというのはどういう理屈、精神なのでしょうか?

という事だったのですが、もしかしたら再度回答をいただいても私には分からないかも知れません。。

お礼日時:2014/08/09 11:11

家族のどの方が宗教にハマったのか分かりませんが、経済的に干してやればいいのです。



宗教信仰の自由はハマった人にも認められている訳ですし、その人の財産がなくなれば終いでしょう。

借金してまで金を作るのであれば絶縁すれば良いのです。

どんな宗教でもそうですが、一般常識より教義を優先するので、一般人の家族と軋轢が生まれます。

その人は「そう言う人」なんだと思って、生活費を含め、全ての財産に線引きをしなければ、全て持って行かれますよ。
本人は正しいことをしていると思い込んでいますから。

誘った人と話しても、その人も「そう言う人」で、何より自分の教義、行動が正しいと考えていますので、話が噛み合いません。
インコ相手に説法する様なもんです。

一番大事なのは、割りきって被害拡大を防ぐこと、その上で家族のサルベージを考えねばなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
既に貯金は使い果たし、生命保険を解約しそうになっているところを必死に止めました。
(教祖の言うことを信じて生きていれば生命保険は必要ないそうです。)
それで金策出来ないと分かった後は、家族に借りたり、分割払い(?)にしたようです。
ここ1年くらいは家族も頑なに拒否していたのでお金は払っていませんが、最近になりその気持ちが再燃してきたようで、困っている次第です。

お礼日時:2014/08/09 10:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング