ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

アクリフーズの冷凍食品に農薬を混入させた男の判決が出ました。
あれだけ世間を騒がせ、食の安全を脅かせたのに懲役3年6月は、
軽すぎないでしょうか?
死者もなく健康被害も軽かったからなのでしょうが、食品に毒を入れる行為は、
例え被害が軽かったとしても、殺人未遂程度の罪に問われるべきでは
ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まぁ罪によって刑期はおおよそ決められてるからね


殺人未遂は殺意が認定されないと成立しません
奴が殺すつもりはなかった と言えばそれまでです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
犯罪では、良く殺意がなかったか、どうかを判断しますが、
本人の意思に関係なく不法行為が相手を死に至らしめる可能性が
あれば、殺人未遂にすべきだと思います。

お礼日時:2014/08/10 14:54

>相手を死に至らしめる可能性



食べたら死ぬ量が検出された例があったのですか?

客観的に,通常の消費量で死に至る量(致死量)の農薬が入っていないと,殺人未遂とは言えないのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/15 00:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング