ブラウザをNetscapeからInternet Explorer 5に切り替えたのですが、インストールの時仮想メモリをONにしろというメッセージがあり、とりあえずONにしておいたのですが、環境上やはりOFFの方がいいだろうと切ったところ、Explorerが立ち上がらなくなってしまいました。(仮想メモリの要求が表示される)OSは8.6、Explorerはシステムとは別のパーティションに入れてあります。

A 回答 (3件)

捕捉ですが、以前は仮想メモリーを切った方が安定するということがありましたが、現在では仮想メモリーは入れておいた方が安定します。

OS8.6であれば間違いなくそうです。極一部のアプリケーションで仮想メモリーと相性が悪いものも存在しますが、一般的には仮想メモリーは入れておくものと考えた方が良いでしょう。
    • good
    • 0

私はInternet Explorer 5.0をMacOS 9.1で使っていますが、仮想メモリOFFで問題なくつかえています。

Macに内蔵しているメモリが足りないのではないでしょうか?ちなみに私は512M入れていますがこれほど必要とは思いません。あるいは「情報を見る」からメモリの状況を見て、IEへの割当てのメモリ量を増やしてみて下さい。
    • good
    • 0

仮想メモリをいれておくと「メモリが足りません」


というエラーメッセージがでることが少なくなります。
これはIEの割り当てメモリをどれだけ増やしても同じです。

しかし立ち上がらなくなることはないので取りあえずはIEの割り当てメモリを増やせば起動は出来るはずです。

起動できないときはメモリの割り当てを増やした後IEのフォルダの中の「Microsoft Internet Self-Repair」フォルダの中に「Microsoft Internet First Run」がありますのでそれを実行してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ