MacG4,OS9.1
立ち上げる度に、「ソフトウェアアップデート」から
の指示で「Disc First Aid 8.6.1」をアップデート
するように言われます。
バージョンは「J1-1.0」と書いてあります。

始めは言われるがままに、あまり確認もせずに、アップデートしてましたが「また同じかよ?!」と気付いて、意識してみたら、毎回同じものをアップデート
するように言われるのです。
ここ数日は「キャンセル」してます。

そして最近、なぜか起動時と終了時に「Disc First Aid」がハードディスクをスキャンしてます。
以前はそのような丁寧な作業はしてなかったのですが。
何か設定を変えてしまったのかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もつい最近OSを9.1にアップデートしたばかりなのですが、「ソフトウェアアップデート」を試す度に、「次のソフトウェアがアップデート可能~」→「Disc First Aid」というメッセージが何度も出ました。


私もあまり確認せずに、メッセージが出る度に「今すぐアップデート」をクリックしていたのですが、ログ表示を見てみたところ、全く同じアップデートファイルを5回もインストールしていました。
そこでSherlookで検索してみたところ、Disc First Aidが2つありました。
多分OS9.0のファイルが残っていたのだと思うのですが、試しに古いほうを捨ててみたところ、アップデート可能のメッセージは出なくなりました。
憶測ですが、これは「ソフトウェア・アップデート」がアップデート可能なソフトウェアを確認する際、2つあるうちの古いほうを見つけてきて、いざインストールする時は新しい方へ・・・というのを何度も繰り返していたのかな、と思います。

私とはちょっと現象が違うようなので、これでは解決にならないかもしれませんが、とりあえずご参考までに・・・。
    • good
    • 0

コントロールパネルの一般設定でディスクの検証のチェックを外せば


メッセージは出なくなります。
根本原因の対策は他の回答を参考にして下さい。
    • good
    • 0

DiskFirstAidが正常にインストールされていないかディスクが破損している可能性があります。


まずはソフトウェアアップデートを使わずに参考URLからダウンロードして正常インストールできるか確認してください。

その後もでるようでしたらインストールCD-ROMから起動してDiskfirstaidをかけて見て下さい。
またノートンユーティリティを持っていたらノートンユーティリティのCD-ROMから立ち上げるか別パーティションにシステムがインストールされていたらそちらから起動してDiskcheckをしてください。

参考URL:http://asu.info.apple.com/swupdates.nsf/artnum/n …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFirst Aidでボリュームの修復に失敗しました。

I BOOK G4 OSX 10,3 を使用してます。

最近何をするにも、やたら虹色のグルグル回る丸いレコードの様な印が出て来て、動作が急に遅くなり、フリーズも多くなったので、
インストールディスクを入れ、ディスクユーティリティを開き、ボリュームをMacintoshHDで選択、
First Aidでディスクを検証してみた所、一個のボリュームを修復する必要がある、といわれたので、ディスクの修復もした所、

2個のボリュームの修復を試みました。
1HFSボリュームを修復しました。
1ボリュームを修復できませんでした。
と表示されました。

基本的な質問ですみませんが、ボリューム修復の必要があるといわれたという事は、HDのどこかが壊れている(異常)だという事なのでしょうか??
また、その修復ができませんでした。という事は、まだ
その壊れた部分が直っていない=このまま使ってはいけない。
という事なのでしょうか?

できれば、修復したいのですが、この様にディスクユーティリティで修復出来なかった場合、どうやって修復したら良いのでしょうか?

基本的な事が解っていなくて済みません。どなたか何か対処法をご存知でしたら、是非ご助言を頂きたいです。お願い致します。

I BOOK G4 OSX 10,3 を使用してます。

最近何をするにも、やたら虹色のグルグル回る丸いレコードの様な印が出て来て、動作が急に遅くなり、フリーズも多くなったので、
インストールディスクを入れ、ディスクユーティリティを開き、ボリュームをMacintoshHDで選択、
First Aidでディスクを検証してみた所、一個のボリュームを修復する必要がある、といわれたので、ディスクの修復もした所、

2個のボリュームの修復を試みました。
1HFSボリュームを修復しました。
1ボリュームを修復できませんでし...続きを読む

Aベストアンサー

色々使ってきましたが、ディスクウォーリアがもっともこういった
症状には効果を示します。

しかし、自分も同じ症状に陥り、どうやっても直らなくなった事が
ありました。
最終的には
1)ロジックボード不具合
2)ハードディスクケーブル不具合
3)ハードディスク不具合
3つとも交換になりました。OSXはハードの不具合により
ハードディスクのデータを破損するようです。

今はずっと安定していて快適です。

参考URL:http://www.senko-corp.co.jp/alsoft/DiskWarrior.htm

QFirst Aidで修復出来ません。

MacG5 OSX10.3.5を使用してます。調子が悪く先日OSをクリーンインストールしましたが、何度か使用しているうちに再度不調になりました。症状は起動後、起動画面が表示され(バックの色はグレーでアップルマークが出てその下に時計の針みたいなのが回転)その後青い画面にマウスポイントが表示されるのですが、通常ハッキリ黒色の矢印が確認出来るのですが、不調時はその矢印がかなり薄い色で表示され、ディスプレイ表示色もくすんだ青色です。また通常の起動時は青色の画面になった時「ログイン~」「インターネット~」と言った内容のメッセージが表示されてその後デスクトップが表示されます。不調時はくすんだ青色の画面にかなり薄い色のマウスポイントが表示され一行に動きません。強制終了し再度optioを押しながら起動するとMac HDからの立ち上げか、e-drive(TechToolPro4をインストールし別の修復用パーテーションを作成している為)からの立ち上げかを選択出来る画面になります。e-driveからは立ち上がり、その後e-drive内の簡易版OSXの環境設定で起動ディスクからOSX10.3.5で立ち上げると何とか起動します。またFirst Aidで修復を試み、以下の様なメッセージが出ました。
「ディスク“Macintosh HD”を修復中
(一部文字数制限の為省略)
ボリューム情報を確認中です。
ボリュームのフリーブロックカウントが正しくありません(“%2$@”ではなく“%1$@”でなければなりません)
23433113
23433111
ボリュームを修復中です。
ボリューム“Macintosh HD”の修復に成功しました。
2 個のボリュームの修復を試みました
1 HFS ボリュームを修復しました
1 ボリュームを修復できませんでした 」
上記の内容ですが修復方法をお教え頂ければ大変助かります。説明が上手く出来ず分かりにくい点がございますが追加説明要求をして頂けましたら再度詳細を記載させて頂きますので宜しくお願い致します。

MacG5 OSX10.3.5を使用してます。調子が悪く先日OSをクリーンインストールしましたが、何度か使用しているうちに再度不調になりました。症状は起動後、起動画面が表示され(バックの色はグレーでアップルマークが出てその下に時計の針みたいなのが回転)その後青い画面にマウスポイントが表示されるのですが、通常ハッキリ黒色の矢印が確認出来るのですが、不調時はその矢印がかなり薄い色で表示され、ディスプレイ表示色もくすんだ青色です。また通常の起動時は青色の画面になった時「ログイン~」「インターネッ...続きを読む

Aベストアンサー

e-driveを使用してもボリュームは単一に成ると考えますが?
(不可視ですので、修復メニューでは一つです。)
二つのボリュームが有り、一つは修復出来て、
もう一つは修復出来ないと言う事で宜しいですか?
*大概空きブロックはFirst Aidで修復出来るはずですが、
出来ないとすると『パーティション』の作成ミスの可能性も否定
出来ません。
(パーティションでトップに位置している部分が破壊していると
修復は完了しない時が有ります。)

QFirst Aidによるアクセス権の修復

前回スキャナのドライバのインストールについて質問させていただいた者です。
どうやら「.dmg」がマウント出来ないことからアクセス権に問題があることは分かったのですが2点疑問があるのでご回答お願いします。
1、First Aidでアクセス権の検証・修復をした際、始まるのですがバーの真ん中あたりでいつも固まってしまう。
(通常起動・セーフモード共に同じ症状)
2、インストールディスクから起動しFirst Aidを実行した際はアクセス権に問題は見つからず、通常起動・セーフモードでFirst Aidを実行した際は問題が見つかる。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクセス権の問題ではないと、私は思います。
なぜなら、アクセス権の問題なら、FirstAidの「アクセス権の修復」が問題なく実行され、終了するはずだからです。

QFirst Aidで修復を掛けたんですが

i Mac OS10.6.8です(購入して4年目ぐらいです)
近頃とちゅうでクラッシュする事が頻繁になりました。
コンピューターの詳しい事は解らない者です、宜しくお願いいたします。

近いうちにOSのリセットをしようとは思っていますが、、、、。
さて本題です。7日にFirst Aid でHDの検証を掛けました、HDは問題ないと出ましたga

アクセス権の修復で警告として、SUIDファイル”System/Livrary/Core Services/Remete Managmente/ARDAgent"が変更されていて修復されませんでした。、、、トいう結果でした、これはどういう事でしょうか、お分かりの方教えて下さい。又どうしたら良いでしょか、、、、。優しくお願いいたします。

Aベストアンサー

iMacで10.6.8と言う事はこちらに当てはまりませんか?
http://www.apple.com/jp/support/imac-harddrive/
念のためご確認ください。

FirstAidでHDDが問題ないと出ても希にHDDの不具合はありえるので必ずしも安心しない方が良いです。
とりあえず大切なデータはバックアップを取ってください。
OSのリストアを行った場合はソフトウェアのトラブルの場合は治る可能性がありますがハードウェアのトラブルの場合は治りませんので。

SUIDファイルの件は無視して良いです。
「Mac OS X:ディスクユーティリティのアクセス権の修復で無視しても構わないメッセージが表示される」
http://support.apple.com/kb/TS1448?viewlocale=ja_JP

Qisk First Aid で修復不可の問題?

もうかなり古い iMac9.1 が不具合で、うまく起動できなくなり、こちらで相談して「デスク・トップの再構築」をしました。トラブルは一応解消し起動できるようになったのですが、引き続き警告が出るので、「ディスクの検証・修復」を試みたところ、以下のような回答がでます。

「問題がみつかりましたが、Disk First Aid ではこれらの問題を修復できません」
「問題:キー長誤り、●●●(一万桁の数字)」

また、画像データがたくさんたまっていたので、整理をしてから「ゴミ箱を空に」を選択するとフリーズしてしまい、ゴミ箱を空にすることもできません。

新しい iBookG4 と併用しているのですが、OS9 でしか使えないソフトを使っているので、古いこのiMacも、できるだけ整理してまだ使いたいと思っています。

いまは警告が出るものの一応使えているのですが、起動時に毎回警告が出たり、上記のような状態で不安定なので心配です。

上記問題の解決策のヒントがあれば、是非教えてください。
また、他にどんな作業をしておけばよいでしょうか? 

どうぞよろしくお願いいたします。

もうかなり古い iMac9.1 が不具合で、うまく起動できなくなり、こちらで相談して「デスク・トップの再構築」をしました。トラブルは一応解消し起動できるようになったのですが、引き続き警告が出るので、「ディスクの検証・修復」を試みたところ、以下のような回答がでます。

「問題がみつかりましたが、Disk First Aid ではこれらの問題を修復できません」
「問題:キー長誤り、●●●(一万桁の数字)」

また、画像データがたくさんたまっていたので、整理をしてから「ゴミ箱を空に」を選択するとフリーズし...続きを読む

Aベストアンサー

>「問題:キー長誤り」とはなんのことやら???
私も初耳でなんのことやら・・・です^^:

ハードディスクの初期化は、HDDを初期の状態に戻してしまいます。
必要なデータは必ずバックアップを取っておいてください。
●追加したフォント(フォントの中にはフォントフォルダの外に置かれるものもありますからよく確認してください。)
●貴重なソフトと初期設定フォルダ
なども外付けハードディスクやCDなどに非難させておいてください。

初期化(フォーマット)のしかたですが
●InstallのCDを差した状態で再起動Cのキーを押し続ける。
もしくは
●CDを差してiMac側のMacHDの中のシステムフォルダからコントロールパネル、起動ディスクを開いて、CDを選択した後再起動ボタンを押す。
のどちらかだと思います。

OSのインストーラの「インストール先の選択」ウィンドウから「オプション」を選ぶと出てくる「消去およびインストール」でフォーマットを選択。「MacOS拡張(HFS+)」を選択します。
初期化(フォーマット)が完了したらOSのインストールをおこなってください。指示に従ってゆけば大丈夫だと思います。

次に必要なソフトとOS9をSoftwareRestoreCDを使ってインストールだと思います。(私のMacはDVD1枚なもので間違っていたらすいません。)

最後にバックアップしていたソフトやフォントを戻すとOKだと思います。起動しないソフトに関しては初期設定フォルダの書類を捜してコピーすれば使えることもあります。
(フォントやソフトが不具合の原因だった・・ということはまず無いと思いますが、まずは必要最低限のソフトだけを入れて使用してみてください。数日何も起こらなければ少しずつ追加してゆけば、もし不具合発生した場合、その前に入れたソフトが怪しい・・と、発見することができるかもしれません。もとのディスクがあればそこからインストールのほうが良いと思います。)

>「問題:キー長誤り」とはなんのことやら???
私も初耳でなんのことやら・・・です^^:

ハードディスクの初期化は、HDDを初期の状態に戻してしまいます。
必要なデータは必ずバックアップを取っておいてください。
●追加したフォント(フォントの中にはフォントフォルダの外に置かれるものもありますからよく確認してください。)
●貴重なソフトと初期設定フォルダ
なども外付けハードディスクやCDなどに非難させておいてください。

初期化(フォーマット)のしかたですが
●InstallのCDを差した...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報