筆王を印刷しようとすると次のようなエラーメッセージが出て印刷できません。
Fudeohが原因でCOMDLG32DLLにエラーが
発生
Windows98SEからMEにしてからだと思います。アプリケーションの削除と追加及びスキャンディスク
のエラーチェックもしましたが解決できません。宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

筆王2001(OS:Win98SE)で使用してますが、このver.はMe対応になってます。


お使いの筆王のver.は・・・・?

補足お願いします。

この回答への補足

筆王平成12年編です。NECのパソコンにプリインストールされていたものです。

補足日時:2001/06/08 15:45
    • good
    • 0

筆王がMe対応なんでしょうか?


対応では無いからなんではないでしょうか?

もしくは、Me対応のバージョンアップ版
などが、発売されているのではないですか?

参考URL:http://www.fudeoh.com/documents/index.html

この回答への補足

MEには対応しているようです。
筆王のホームページを見ても平成12年編(NECのパソコンにプリインストルされていた)のバージョンアップ版は
見当たりませんでした。

補足日時:2001/06/08 15:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBA マクロ エラー1004 アプリケーション定義またはオブジェクト定義のエラー

VBAで正当表と入力表の正誤判定を一気に行いたいのですが
If Cells(a, b).Value = Cells(c, d).Value Thenの部分で
エラー1004、アプリケーション定義またはオブジェクト定義のエラーと出てしまいます。
エラーの対処の仕方を調べたのですがわかりませんでした。
教えていただけるとありがたいです。

以下作ったプログラムです。

Sub 正誤判定()

Dim a
Dim b
Dim c
Dim d
Dim e
Dim i
Dim j
Dim x
Dim y
Dim hokan
Dim ytate
Dim xyoko

a = 3
b = 21
c = 3
d = 43
e = 2
i = 1
j = 1


Do While j < 261

Do While i < 11

If Cells(a, b).Value = Cells(c, d).Value Then
a = a + 1
c = c + 1


If Cells(a, b) = Cells(c, d) Then
hokan = Cells(e, b).Value
ytate = Range("B2:S15").Find(hokan, lookat:=xwhole).Row + 15
xyoko = Range("B2:S15").Find(hokan, lookat:=xwhole).Column
Cells(ytate, xyoko).Value = Cells(ytate, xyoko).Value + 1

Else

End If

Else

End If
a = a - 1
c = c - 1
b = b + 1
d = d + 2
i = i + 1

Loop
a = a + 3
c = c + 3
e = e + 3
j = j + 1

Loop

End Sub

VBAで正当表と入力表の正誤判定を一気に行いたいのですが
If Cells(a, b).Value = Cells(c, d).Value Thenの部分で
エラー1004、アプリケーション定義またはオブジェクト定義のエラーと出てしまいます。
エラーの対処の仕方を調べたのですがわかりませんでした。
教えていただけるとありがたいです。

以下作ったプログラムです。

Sub 正誤判定()

Dim a
Dim b
Dim c
Dim d
Dim e
Dim i
Dim j
Dim x
Dim y
Dim hokan
Dim ytate
Dim xyoko

a = 3
b = 21
c = 3
d = 43
e = 2
i = 1
j...続きを読む

Aベストアンサー

質問者ののマナーとして、こんなの回答者に読ませて、処理内容を割り出させるのでなく、どのセル範囲とどのセル範囲をくらべて、どういうロジック(3行おきとか)でどう比較してとかを、文章で判りやすく解説したものを載せるべきだ。解読時間がかかってしょうがない。
それに行数・列数を少なくしたモデル例を作って、そのコードで質問すべきだ。回答者でテスト実例を作ろうにも列・行が多いと作っていられない。
回答者は質問者の職場などでの義務付けられ教育役ではないから、それぐらい質問者ですべきだ。
ーー
コード作成スキルとして
少し読み解くと変数を乱発しすぎだと思う。そのため解読が難しい。
列と行を表すi,j2つだけで2重ループで繰り回しできそうに思う。
それに1行下を見るときIf Cells(a + 1, b) =で良いのに、一旦足して、処理後1引いてもとへ戻すなど複雑になるばかりだ。
>b = b + 1
d = d + 2
はなぜ不統一なのか理解できなかった。
ーー
#1のご回答でOKならもう良いが、でなければ
(1)Range("B2:S15")
(2)U3-AP(?)XX ?? 22列?
(3)AQ3-BL(?) XX ?? 22列?
3行ごとにまとめて考えて、第1行が等しく、かつ第2行が等しければ、第1行の語句で、Range("B2:S15").を探し、直下行と等しいかチェック。
など文章で読者に教えてよ。
ーー
私が短くしようとしてやった結果。途中で放棄したので動かないだろうが、コードについて、私の言い分に耳を傾ける気があるなら参考にしてください。
コードをすっきりさせれば、自ずとエラー原因は判る、エラーは無くなると思う。
Sub test01()
'--初期化
'--U3
a = 3 'cells(a,b)
b = 21
'---AQ3
c = 3 'cells(c,d)
d = 43
'--
For j = 3 To 260 Step 3
For i = 1 To 10 Step 2

If Cells(a, b).Value = Cells(a, b + 22).Value Then


'1行下行を見る
If Cells(a + 1, b) = Cells(a + 1, b + 22) Then
'下行も等しければ、
hokan = Cells(a, b).Value
ytate = Range("B2:S15").Find(hokan, lookat:=xwhole).Row + 15
xyoko = Range("B2:S15").Find(hokan, lookat:=xwhole).Column
Cells(ytate, xyoko).Value = Cells(ytate, xyoko).Value + 1
Else
End If

Else
End If


b = b + 1 ' ???
d = d + 2 ' ???


Next i
'--
Next j
End Sub

質問者ののマナーとして、こんなの回答者に読ませて、処理内容を割り出させるのでなく、どのセル範囲とどのセル範囲をくらべて、どういうロジック(3行おきとか)でどう比較してとかを、文章で判りやすく解説したものを載せるべきだ。解読時間がかかってしょうがない。
それに行数・列数を少なくしたモデル例を作って、そのコードで質問すべきだ。回答者でテスト実例を作ろうにも列・行が多いと作っていられない。
回答者は質問者の職場などでの義務付けられ教育役ではないから、それぐらい質問者ですべきだ。
...続きを読む

Q筆王2000の住所録を開くとき、「予期しないファイル形式です」とでます。

こんにちは、筆王のエラーについての質問です。筆王2000の住所録ファイルをフロッピーディスクにバックアップしました。その後、OSの再インストール(Win98)を行い、それに伴い筆王も再インストールしました。するとフロッピーのバックアップデータを開こうとしたときに、「予期しないファイルエラーです」と表示され、筆王を起動することができません。もちろんフロッピーのドライバも入れました。以前、同じような質問もあり、

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=376547

上記のページも参考にさせていただきました。しかしたしかにSONYのパソコン及びフロッピードライブを使っているのですが、上記のページに載っているような商品は使用していません。また、TOSHIBAのPCでフロッピーから起動しようとした時も同じエラーがでます。別のフロッピーに保存した筆王のデータも同じエラーが出ています。どなたかこのエラーの解決法を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

私は筆まめ 使いですが、

本文にある筆王のページを見てきたのですが
保存するときに マニュアル通り
Win版:
「2-1-5.住所録ファイルの複製を作る」(80ページ)
とおこなったでしょうか?

Win版:
「2-1-4.住所録ファイルをフロッピーディスクに保存する(バックアップ)」(77ページ)

と2種類の保存があるみたいですね。
考えられるのは 何らかの方法で圧縮されたデータが
後者で おそらくそちらの方式で保存されていて
直接そこから 呼び出すのができないためではないかと
思います。

取り扱いの説明をもう1度熟読されることを
お勧めします。

住所録ファイルが破損している可能性があります。新規に住所録ファイルを作成して、エラーが表示される住所録ファイルのデータを読み込んでみてください。
なお、住所録ファイルは前回使用したときに筆王が正常に終了できず、強制的に終了したときなどに破損します。

と そのサイトにも書いていますが 筆まめは
こんなに簡単に壊れないですけどね。


あと もう一つの可能性として
FD自体の問題で 例えば磁化してしまって
データが壊れたというものかもしれません
FDは信頼性が低いです。

私は筆まめ 使いですが、

本文にある筆王のページを見てきたのですが
保存するときに マニュアル通り
Win版:
「2-1-5.住所録ファイルの複製を作る」(80ページ)
とおこなったでしょうか?

Win版:
「2-1-4.住所録ファイルをフロッピーディスクに保存する(バックアップ)」(77ページ)

と2種類の保存があるみたいですね。
考えられるのは 何らかの方法で圧縮されたデータが
後者で おそらくそちらの方式で保存されていて
直接そこから 呼び出すのができないためではないかと
思います...続きを読む

Qエクセルから筆王住所録へのインポート

エクセルで作成した住所一覧があるのですが、筆王の住所録にインポートできるでしょうか。

Aベストアンサー

Excelから直にインポートできるバージョンとCSV形式を介するバージョンがあるかと思います。
公式HP
http://www.fudeoh.com/
【筆王ZERO】エクセル(Excel)のファイルを読み込ませるには?
https://www.sourcenext.com/faq/action/faqdetails?kind=technical&no=FZ-00008
【筆王2007】エクセル(Excel)のファイルを読み込む方法
https://www.sourcenext.com/faq/action/faqdetails?kind=technical&no=UT-01896

Q筆王の起動ができない。

sourcenextの筆王を起動しようとすると”筆王スタートパネル”は起動するのですが、

”筆王”のボタンを押して起動しようとすると、


”サーバーへの接続に失敗しました。インターネット回線障害が発生している可能性があります。インターネットへの接続を確認してください。”


このようなエラーメッセージが表示されて起動できません。


この現象を解決する方法をご存じの方いらっしゃいましたら、ご教示頂きますようよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

此処で議論するより、サポート窓口へ電話した方が手っ取り早い!
http://www.sourcenext.info/fudeoh/contact_new.html

Q筆王の住所録をコピーしたいのです。

毎年、筆王(2001年版?)の住所録を活用して年賀状を出しています。
時折、そのデータを勘違いして削除するような場面がたびたびあります。
それで、この筆王の住所録をそっくりコピーして、同じノートパソコン内に筆王の住所録の控えとしておくことができないかと考えました。
もしも、それができるのなら、どのようにすればできるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.3です
左側の部分です
住所録データは2001年版ですでに.fzd形式に変わっているのですね
http://review.ascii24.com/db/review/soft/nenga/2000/11/20/imageview/images630889.jpg.html
「■住所録を作る」の4の下
「新しい名前をつけて保存する」をクリックしてみてください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報