50代男性身長174、体重46若い頃から痩せています。
健康状態は特に問題無く検診の数値もBMI以外は問題無いです。
食欲等も普通にあります。
お医者様からも特に問題無いので今のままでよいと言われています。

自分自身で感じる問題点。

・自分自身の姿を鏡で見てあまりに細すぎると感じる。
・テレビの健康番組等で炭水化物の取り過ぎはよくないと聞くので
 食べる量は変ってないですが炭水化物の比率を下げました。
 (その分野菜と蛋白質を増やしました。)
 するとそれまで52前後で推移していた体重が50を切ってしまいました。
 (それが原因かどうかは分かりません。
  人に会うと「痩せた?」と訊かれることが多くなりました。)
・昼食を12時に食べるとすると6時の夕食まで持ちません。
 空腹が耐えられなく3時頃に間食をとってしまいます。
 (なるべく納豆等にするようにはしていますがバナナ等の血糖値が上がりそうものを
 とってしまうこともあります)

冬場ならラーメンライスも普通に食べるので特に炭水化物の摂取が少ないとも思えません。
検索をかけてみても「痩せ過ぎに起こる体調不良」の症状も当てはまりません。
ウォーキング等の有酸素運動はずっと続けています。

自分自身では何か手を打たないとマズい、と感じています。
アドバイスをお願いします。

A 回答 (2件)

炭水化物の摂りすぎがよくないとか、摂取を減らすというのは、ダイエットのためにすることですから、もともと痩せている人が実行することではありません。


炭水化物の比率を以前に戻すか、むしろ多くしても良いのだろうと思われます。
普通は、若い頃より基礎代謝が少なくなるので、食べる量が変わらないと太りやすくなるものです。
食べる量を増やせば、それだけ太りやすくなります。
牛丼などを食べるとき、並を注文していたなら大盛りに変えたり、時には食べ放題の店に入るというのも、外食ならいいと思います。
マクドナルドなどに入ってハンバーガーやポテトを食べたり、間食にはポテトチップなどのスナックを食べたり、どちらかというと不健康そうな食生活をした方が太れるのではないかと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

>ダイエットのためにすることですから

炭水化物 = 糖 なので血糖値を上げないためにもよいと思っていました。
現在数値は血糖値、LDL共に適正範囲内ですがその範囲内でも高目なので
越える前に対策をと思いました。

挙げて下さったジャンクフード的なものはあまり好きではないので
他の物を増やしてみようかと思います。

補足日時:2014/08/16 20:05
    • good
    • 0

確かに炭水化物の取り過ぎはよくないですが


あなたの場合、体重が減ってしまったり、空腹がつらかったりしてるのですよね。
人によって吸収や体質も違うので
元の食事で、体調が問題なかったなら元の食事に戻されては?

間食をとってしまうということですが普通の食事で細すぎるということですから
元々あまり吸収しにくい体なのでは。
なので、小分けに食べるのは悪くないと思いますよ。

また、極端な血糖値の上下よりも、一日に6回に分けた食事で
血糖値を安定させるのが良いという考え方もありますので。

ラーメンライスを食べる、といってもたまのことでしょう?
日々そういった生活をしてるわけでなければ
それはイレギュラーだから、底だけを見て判断するのは難しいと思います。
月1なのか週1なのか、三日に一度は、なのか、って人によって違うので。

あとは有酸素運動よりも、負荷トレーニングで筋肉を増やす方を考えた方がいいかもしれません。

なんとなく、問題もなくやせているけど炭水化物を減らしてみたり
間食を「とってしまった」「バナナなどをとってしまうことも」と
さほど取り過ぎてもいないのに
健康上に良くないとされている食べ物や食べ方を結構気にしている方なのかなぁと思います。
しかし理想的な食事法も個々の体質や状況に応じて柔軟であるべきだと思います。
真逆なことをいう健康についての話もあれこれありますが
やはり試してみて体質的にあっているものを選ぶのがいいと思いますよ

この回答への補足

回答ありがとうございます。
やはり個人差があることなので色々試してみて
自分に合っているのを選ぶのがよいのかもしれませんね。

因に「ラーメンライス」は冬場のみ週一で
小 + 小 + 唐揚げ という組み合わせです。

補足日時:2014/08/16 20:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング