あと数カ月で52才になります。
今年に入って、初めて生理が1~2カ月飛び、それと同時にPMSのような症状 (生理前になると腰痛、または肩痛がする。神経治療をした歯茎が過敏になる。外性器の乾燥感など)
以前には感じなかったような症状が次々とでてきました。

早速、7月にレディスドッグを受けたついでに、血液を採って女性ホルモン値の検査をした結果、次のような数値がでました。

エストラジオール (E2) 294.5
卵胞刺激ホルモン(FSH) 7.6
黄体形成ホルモン(LH) 9.9

※ 検査は生理7日目(D7) でしたが、7月は生理が早まったので自分の感覚では(おりものの状態や性欲からみて)卵胞期から排卵期にうつった頃かと思われます。

判定結果はAで異常なしでした。
自分で各ホルモンの基準値を調べてみても、50代の割にはかなり若い数値なので安心しました。

ただ以前には感じなかった更年期障害のような症状が気になります・・・

これは更年期には入っていないと理解してよろしいのでしょうか?
ホルモン値に問題がなくても更年期のような症状が出ることもあるのでしょうか?
それともホルモンバランスが崩れているのか?

更年期障害やホルモン値に詳しい方のご意見をお伺いしたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

血液検査は、1回だけでは正しい判断はできません。


数回の検査をして、
変わらないのか、低下傾向にあるのか、
ということが重要です。

例えば、もともとホルモン量が多かった人が
正常値になっただけでも、体の方はホルモンが足りないと、
感じることがあっても、不思議はない。

健康診断の結果で、一喜一憂しない
というのは、このようなことを言うのです。
なので、体に異常を感じるならば、定期的に検査を受けてください。

また、年齢を重ねれば、色々と不都合が出て来るものです。
あまり、気にせずに、上手に付き合うということも重要です。
なので、加齢による能力の低下なのか、
病的なものなのかを知るためにも、定期的な検査は重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。

一喜一憂・・・まさにおっしゃるとおりです!
補足させていただきますと、今海外在住でこの国の医療レベルは非常に高いですが、医療費もバカ高くて、請求書が来るとかえって病気になるほどです・・・笑
なので、最低限の出費で健康と若さを保ちたいという意気込みが自分でもかなり強いと思います。私の健康保険は条件が非常に悪いので・・・

>例えば、もともとホルモン量が多かった人が
正常値になっただけでも、体の方はホルモンが足りないと、
感じることがあっても、不思議はない。

この可能性が高いのでは、と思います。正常値の範囲だが何かのホルモンが減ってきている?特に生理前に症状が出るということから、色々調べて「エストロゲン優勢」という状態があることを知りました。実は今、「ナチュラルホルモン」という黄体ホルモンを補充するクリームを買って毎日塗っています。これがすばらしく効果があり、今月は腰痛、肩痛、外陰部の乾燥感がすべてなくなりました。間違って多く塗ると眠くなる気がして、分量の加減に注意が必要ですが。 生理前なのにこんな穏やかで快適な状態ははじめてです・・・

>病的なものなのかを知るためにも、定期的な検査は重要です。

本当にそうですね。本当は頻繁に血液検査を受ければ良いのですが、経済的に無理そうです。なので毎年日本に里帰りの際に人間ドッグを受けています。ホルモン補充をしているので、これからはホルモン検査も追加して必ず受けようと思います。日本は自費診療でもレベルの高いサービスが安価で受けられるので良いですね!

的確なアドバイスをありがとうございました。お蔭様で頭の中が整理できました。

お礼日時:2014/08/16 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 更年期障害<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    更年期障害とはどんな病気か 出典-家庭の医学 更年期は、まさに性成熟期から生殖不能期への移行期(45〜55歳)にあたり、平均51歳で訪れる閉経以降の30年余の生活をいかに健康に過ごすかを考える、人生の節目といってもよいでしょう。更年期障害は、この時期に生じる自律神経失調(じりつしんけいしっちょう)症状と精神症状が相互に関係しあって起こる、不定愁訴(ふていしゅうそ)の総称と考えられます 【特集コラム-目次】更年...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家内が更年期障害で家庭が崩壊しそうです

私50歳、家内47歳で子供が2人います。
以前から兆候があったのですが、今年に入って家内の更年期障害の症状がひどくなってしまいました。病院には、2箇所行ったのですが更年期(ホルモンバランスの欠如)と言われました。
幸い、子供には当たる事はないのですが、私に対して会社へは多い時に2時間おきに携帯へ電話してきます。会議などで出れないと、メールが多数入っています。家に帰る時は会社から必ずメールしているのですが、何を不安に思うのか帰宅途中で電話がきます。寝る時は、私の両腕をつかんで身動きが取れない状態で寝ないと精神状態が不安定になり過呼吸になる事もしばしば。
正直、私の年齢で寝る事ができないのは辛いです。肩や腰が固まって夜中に何度も起きてしまいます。この状態が続けば、私が精神的のも肉体的にも崩壊して逃げ出したくなります。
家内の両親は、母親が他界して頼る人がいません。
どうか、よい知恵(方法)を教えて下さい。(長文ですみません)

Aベストアンサー

昨年から女性ホルモン補充療法をしている者です。


私の場合は急激な血圧の上昇、(120→170)
夜中に体が熱くなり異常に汗が噴き出る。
動悸が激しくて寝るのが怖い。(死にそうなので)
めまいがして運転が出来ない。
記憶がとぶ。(スコーンと抜ける感じ)
人から白目の色が変わったとも言われましたね。
黄疸でも出てたのかな?

そんな状態でした。

とにかく急にきましたから・・
「体が壊れる~」と叫びたくなる。
自分の体じゃないって言うか、全く制御できない感じです。

上手く表現できなくてすみません。

気分の落ち込みはなかったんですが、これはたまたまで・・
更年期障害は人それぞれ出方が違うようです。

更年期に関する本で
精神神経の異常の項目に「恐怖感」というものがありますから
奥様はそういったところに強く症状がでたのかもしれませんね。

私は産婦人科二軒行きました。

最初の病院で血液検査をお願いしました。
結果、女性ホルモンが欠乏しているということで
漢方薬を勧められました。
これは私には全く効きませんでした。
そこで、女性ホルモンと男性ホルモンを混ぜた注射を打たれましたが、
これは一時的に良くなりました。
しかし打たれたところにアレルギー症状が出て痒くてたまらなかったです。

結局その病院は治療方針に納得がいかなかったので他の病院を受診することにしました。

二軒目の産婦人科では
血液検査の結果を見て、すぐに女性ホルモン補充療法を勧められました。
どういった事をするかというと、薬を飲むだけです。
(手術などで子宮がない人はエストロゲン製剤のみ。
子宮がある人はそれプラス黄体ホルモン製剤も通常処方されると思います。)
エストロゲン製剤の方は飲み薬以外にパッチタイプ、ジェルタイプもあります。

これは良く効きました。
お陰様で一か月くらいで元通りになりました。
びっくりです。
今じゃ「嵐のような日々だったなぁ」と思い出すくらいです。

治療は今も続けています。
3か月に一度病院を受診して薬をもらっています。
状態は安定してますね。

医療に関わることですから、これが絶対などとは言えませんし、
リスクも考えないといけませんが・・

産婦人科ですることは大体上に書いたようなことですので、
参考にしていただければと思います。

お体大切に。ご自身も無理されないようにしてくださいね。

昨年から女性ホルモン補充療法をしている者です。


私の場合は急激な血圧の上昇、(120→170)
夜中に体が熱くなり異常に汗が噴き出る。
動悸が激しくて寝るのが怖い。(死にそうなので)
めまいがして運転が出来ない。
記憶がとぶ。(スコーンと抜ける感じ)
人から白目の色が変わったとも言われましたね。
黄疸でも出てたのかな?

そんな状態でした。

とにかく急にきましたから・・
「体が壊れる~」と叫びたくなる。
自分の体じゃないって言うか、全く制御できない感じです。

上手く表現できなくてすみませ...続きを読む

Qここ数年の体調不良・・更年期?

46歳女性、既婚子供なしです。
元々体力にはあまり自信がなかったのですが、この2年で急激に体調不良の時期が多くなりました。
はじまりは2年前の冬のはじまりに頻尿になったことです。それまではどちらかというとトイレは遠い方でしたが、ひどいときは30分に1回トイレに行きたくなるような状況でした。尿検査はもちろん、エコーまでとりましたが結局原因不明のまま、現在に至ります。

その後、排卵期の痛み、生理前の不調(ひどい頻尿や微熱、めまいなど)、胃腸の不調、突然の寒気、頭痛、めまいなどが頻発しています。
また、それまでは年に1・2回程度の風邪が、3ヶ月に1回以上ひくようになり、症状も熱・のど・咳・胃腸とフルコースになり、1ヶ月近く治らないことが増えました。体力もさらに落ち込み、疲労がたまると、仕事と家の往復でやっと。家事や料理もつらい状況です。旅行や宴会のお誘いも、体調を考慮して断ることが多くなり、日々の生活を楽しめない自分に落ち込んでいます(この点が一番自分的につらく感じています)。

婦人科がん検診や会社の健康診断レベルでは異常なしの診断です。子宮がん検診のときに少しお医者さんに相談したのですが、「卵巣が少し大きいかもね」くらいの話しで終わってしまいました。
漢方治療院、鍼灸、整体などには行っています。

年明けに、一度、婦人科で、精密検査をしてもらおうかと思っているのですが、これは更年期の症状なのでしょうか?
このような症状にみまわれた方がいらっしゃいましたら経験談を教えていただければと思います。
また、こういった症状の克服のため、体力をつけるためにこんなことをして効果があった・・・ということもあればぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

46歳女性、既婚子供なしです。
元々体力にはあまり自信がなかったのですが、この2年で急激に体調不良の時期が多くなりました。
はじまりは2年前の冬のはじまりに頻尿になったことです。それまではどちらかというとトイレは遠い方でしたが、ひどいときは30分に1回トイレに行きたくなるような状況でした。尿検査はもちろん、エコーまでとりましたが結局原因不明のまま、現在に至ります。

その後、排卵期の痛み、生理前の不調(ひどい頻尿や微熱、めまいなど)、胃腸の不調、突然の寒気、頭痛、めまいなどが頻発して...続きを読む

Aベストアンサー

更年期をお疑いならば、月経の情報の記載がないのは何故?と思いました。

閉経ギミなのか、毎月あるが出血量がおかしいとか・・・・

更年期は「ホルモン」の異常から来ますからね。
ホルモンの異常と言えば、女性は「月経」です。
毎月あっても出血量が以前より多い、ダラダラ終わる、逆に出血量が減り
周期がおかしい など症状があれば更年期かもしれませんね。

私の場合、健康管理の為 基礎体温を付けておりました。
黄体不全 だと素人でもわかるグラフになり、子宮頸がん検診等の際
婦人科で相談。
妊娠希望ならば・・・・という話になるので、そのまま放置

が、その後 不正出血が増え、基礎体温も異常のまま、当時、若かった私
出産を終えて、育児ノイローゼにもなりましたので、
「ストレス」
で片付けられましたが、そののち、まぁースレ主さんと大半類似した症状が
最後は、激痛に襲われ思い当たるところがあり婦人科へ。
若年性更年期だと診断を受けました。

その後 治療を開始しましたが、私のホルモン異常は半端なかったようで
いつまで続くやらと、終わりなき治療進行中です。

頻尿に関しては、ぶっちゃけますが、「歳」も関係します。
しまりがなくなりますからね。
この「しまり」大切です。若さだけでのしまりと、もともと筋肉質のしまり
では、年齢を重ねた時に色々症状が違うようで。
この場合、くしゃみをしただけで・・・・とつながるようです。

ただトイレの回数が増えるのでは、考え方を変えればいいのです。
血の流れが良くなる!と思えばいいのです。
お水をいっぱい飲む という健康法があったでしょ?
それを思えば、飲んで出すことによって血液の流れが良くなります。
だから、ただトイレの回数を増えた――と嘆くより、より良いトイレの回数を増やせた!と
思える生活にされるといいでしょう。

風邪は、仕方ないです。
元来、あまり運動されないタイプのようですね。
若さだけで持っていた免疫が歳と共に衰えてきたのでしょう。

しょうがないです。

とはいえ、更年期以外に、甲状腺異常も考えられます。まぁー自律神経が衰えているのは
もう判りきっていますから。
漢方治療をされているようですが、間違ったポイントで飲んでいると効き目ないです。
ホルモンなのか、違うのか、、、おそらくそれで飲む漢方薬違いますよ。
量も違うかと・・・
整体や鍼灸はいいのですが、別に毎日とかでもないと思います。
それぐらいやっていて、効果がないならば、まずは内科や婦人科とまわってみては?
総合診療科 があればいいですが、私のような田舎にはそんな科はなく、まずは
あちこちまわってみました。

私は、婦人科を3件回ってやっと、やっと「若年性だね」と言われました。
婦人科でもDrの見解は違うことが多いので。
ただ、スレ主さんは年齢的に、私のようなことはないと思います。
私は当時30代前半、田舎の引退まじかの爺さんDrたちは
「若いのに、更年期なんて考え過ぎ、くだらぬ情報を入れすぎ」
と笑われましたよ。勿論、当時 更年期ではなかった、でも手をうってもらわなかったから
「更年期」
になりました。色々、人の評判より、自身で多少の出費になっても色々回ってみることを
お薦めします。

更年期をお疑いならば、月経の情報の記載がないのは何故?と思いました。

閉経ギミなのか、毎月あるが出血量がおかしいとか・・・・

更年期は「ホルモン」の異常から来ますからね。
ホルモンの異常と言えば、女性は「月経」です。
毎月あっても出血量が以前より多い、ダラダラ終わる、逆に出血量が減り
周期がおかしい など症状があれば更年期かもしれませんね。

私の場合、健康管理の為 基礎体温を付けておりました。
黄体不全 だと素人でもわかるグラフになり、子宮頸がん検診等の際
婦人科で相談。
妊娠...続きを読む

Q自律神経失調症を乗り越えた方、体験談を教えてください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をして...続きを読む

Q更年期の生理不順

46歳です。

去年11月までは、ほぼ順調に生理があったのですが、

12月の生理が2週間遅れて12/2から始まり、今月に入ってはまだ来ていません。

約2か月来ていないことになります。


先日婦人科で、生理不順の診察を受けたところ、

「更年期によるものです。
 生理が来ないのは女性ホルモンが出ていないからで、
 ホルモン剤を投与すれば生理はすぐ再開するが、やりますか?」

と言われました。

血液検査も何もせず、少し症状を聞いただけで「更年期」と断定し、
「ホルモン投与する」と、たたみかけるような話し方をする医者の態度が嫌で、
「とりあえず血液検査をしてください」
「ホルモン剤の治療はその結果を見てからお願いしたい」と告げてその日は帰宅しました。


そこで質問なのですが、

ホルモン剤のメリットとデメリットがあれば教えてください。

このまま放置しておくと、ぱったり閉経ってなことにでもならないかと不安です。
ホルモン剤で無理やりにでも生理を再開させた方が良いのでしょうか?
それとも放置しておいても適当に再開することもありますか?

よろしくお願いいたします。

46歳です。

去年11月までは、ほぼ順調に生理があったのですが、

12月の生理が2週間遅れて12/2から始まり、今月に入ってはまだ来ていません。

約2か月来ていないことになります。


先日婦人科で、生理不順の診察を受けたところ、

「更年期によるものです。
 生理が来ないのは女性ホルモンが出ていないからで、
 ホルモン剤を投与すれば生理はすぐ再開するが、やりますか?」

と言われました。

血液検査も何もせず、少し症状を聞いただけで「更年期」と断定し、
「ホルモン投与する」と、たたみかけるよう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。45歳、卵巣年齢30代の女です。
私の先輩女性は48歳ですが、毎月きています。
まだまだがんばれる年齢ですから、どうか弱気にならないでください。

まず、自覚症状に「顔がほてる、変な汗が出る、心臓がどきどきする」はありますか?
これらがあれば、プレ更年期だろうと想像できますが、あくまで推測です。

次に、血液検査もしてないのに更年期と決めつける医師は、おかしいです。
FSHをご存じですか?更年期を示すホルモンで、値としては、40代では10以上になり、更年期には40~100くらいまで、髙くなります。血液検査もせず更年期という医師は私なら通いません。

私の主治医の先生がおっしゃるには、確かに40代を過ぎると、若いころよりもちょっとしたストレス(家族、仕事など思い当たることはありませんか?)で、月経がずれやすくなりますが、基礎体温をつけてみて、高温と低温の二相性になっていれば、まだ更年期とはいえません。

私の場合、低温と高温にグラフが二相性であり、かつほとんど毎月来ているのに、突然40日とか50日とかになることがあり「まさか、更年期ですか?」と聞いたら、「ちがいます。確かに年齢的なものはありますが、更年期ではありません。」とはっきり言われました。FSHが8しかなく、変な汗も顔のほてりもなく、これといった症状がないからです。また、排卵がしっかりあり、卵巣映像もきれいだし、子宮内膜がつくられており、排卵期特有のおりものが出るため、そのように言われました。

また、私の主治医がおっしゃるのは「40日、50日と月経が来ないなら、薬でこさせて、自然にまかせないでください。自然にまかせると、子宮がさぼるようになり、そのまま本当にこなくなってしまいます。年に1~2回、月経がこないことがありますが、まだまだがんばってほしいから、来させるようにしましょう」という治療方針でした。また、「痩せすぎのせいで来ないとも考えられるので、あと4kg太ってください。あなたの場合、思春期の拒食症の女の子と症状が似ています」と言われました。太ることで、排卵を来させましょう、と励まされました。相談者さまは、やせすぎてはいませんか?この数か月以内に無理なダイエットをなさいませんでしたか?


医師選びですが
1.きちんと多方面の検査をしてくれること。(画像診断、血液検査、基礎体温、子宮体がん、頸がんなど)
2.患者が仮に更年期であるとしても、余計な不安を与えないこと。更年期の乗り越え方を教えてくれる医師。
3.治療方針が明確で、説明がきちんとなされていること。

以上を参考になさって、ご近所や知り合いのかたに、いい婦人科をお聞きになり、病院を変え、治療なさるようにするとよいと思います。

ところで、このところ、更年期の治療薬(HRT療法)があり、骨粗鬆症やガンの不安もありますが、更年期特有の不安感、だるさなどを緩和してくれるそうなので、もし自分が更年期に入ったら、是非受けたいと思っています。

その前に、まず、相談者さまは、更年期とは思えません。
たまたま、何かのストレスで、排卵がとんでしまい、月経が来ないか何かが原因で、月経が止まっている状態ですので、このまま放置せず、治療を受けてください。私はプラノバールという薬で治療をしています。
是非、元気を出して、なるべく更年期を先伸ばしする努力をしましょう。

こんにちは。45歳、卵巣年齢30代の女です。
私の先輩女性は48歳ですが、毎月きています。
まだまだがんばれる年齢ですから、どうか弱気にならないでください。

まず、自覚症状に「顔がほてる、変な汗が出る、心臓がどきどきする」はありますか?
これらがあれば、プレ更年期だろうと想像できますが、あくまで推測です。

次に、血液検査もしてないのに更年期と決めつける医師は、おかしいです。
FSHをご存じですか?更年期を示すホルモンで、値としては、40代では10以上になり、更年期には40~1...続きを読む

Q検査していたのに子宮体がんが進行していました

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。
8月に細胞診を行ったところ、擬陽性(クラスIII)、超音波で「子宮は普通一本の線のように写るはずだが、少しモヤモヤしたものがあるので、筋腫か何かあるのかもしれない。MRIが取れる大きな病院に行って見る?」と言われ、紹介状を書いてもらい、大学病院に行きました。
そこで細胞診を行ったところ、クラスV、びっくりして癌専門病院にて組織診、MRI(CTはこれから)を行い、筋浸潤(かなり)と頸部への拡大が認められました。子宮温存は絶望的となりました。とても悲しいです。春から症状が出ていたのに、経過観察となって時間が経過したことが大変悔やまれます。

素人考えですが、現時点でかなりの筋浸潤と頸部へ拡大があるというのは、春に症状が出た時点で子宮体ガンだったのではないかと思っています。その前提で・・・

(1)擬陽性を経過観察するのが正しい判断なのか?
(2)5月に陰性となったのは、細胞採取のミスか病理検査の見落としではないのか?
(3)超音波でポリープすら見つけられなかったというのは検査の品質が低すぎるのではないか。

上記のようなこと(責任の所在)を明確にすることは可能でしょうか。
現在通っている専門病院の医師は、同業者だからかばうのか、「癌が急に増殖したかもしれないし」と言います。

これから手術等の治療に入りますので、自分自身で動くのが難しい状況になると思いますが、訴訟とまでは行かなくても、正式に病院に対してクレームを申し入れ、責任の所在を明確にしたいのです。
そうしないと、他の患者さんも私のような経過をたどると思うのです。

このようなケースの対処方法についてアドバイスを頂きますよう、お願い致します。

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。...続きを読む

Aベストアンサー

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部あるいは全面掻き取って組織検査をする方法(キュレッテージ)もありますが、侵襲がかなり大きいため、かなり強く癌を疑う場合に限定されます。腫瘍以外の子宮内膜炎などでも擬陽性細胞は見られるため、1回の擬陽性で侵襲の強い検査に踏み切ることは少ないでしょう。何回か細胞診を繰り返して次の手を打つかどうか検討するのが普通だと思います。
(2)標本を見ないと何とも言えませんが、上記のように医療ミスがなくても癌細胞が採取できないことは多々あります。
(3)癌にはいろいろな増殖形態があり、ポリープ状に隆起するものもあれば、扁平なままで広がるもの、既存の組織に食い込むように広がるものなどがあり、必ずしも画像診断で指摘できるわけではありません。ケースバイケースなので、超音波の画像を再検討しないと何とも言えないことです。
病院ではカルテや画像を保全していますので、時間ができたら説明を求められればいいと思います。治療の成功をお祈りしております。

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部ある...続きを読む

Q大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

今年の6月、検診で子宮筋腫があると言われ、びっくりしました。
不正出血・月経痛・貧血などの症状はないので
今まで全然気がつきませんでした。
最近、おなかが出て太ったかなと思ったくらいです。



婦人科にかかったところ、
内診とエコーで
10個以上の筋腫あり、11センチの大きな筋腫もあることがわかりました。
大きな病院で検査するようにと
紹介状を書いてもらい、
総合病院で受診したところ、
やはり、赤ちゃんの頭くらいの筋腫があり、
全摘出を勧められました。

その先生から
「症状がなくて、小さな筋腫なら閉経を待つことも考えられるが
あなたの筋腫は大きいので
全国どこの婦人科に行っても
手術を第一選択に言われるよ。」
と言われました。

漿膜下筋腫だと思います。
症状がないので、
出来たら温存したいと思っていますが
先生の言うとおり、私のような大きな筋腫は温存ではなく
手術を第一選択に考えるものですか?
閉経を迎えてもあまり小さくはならないものですか?

大きな筋腫があって閉経を迎えた方で
小さくなり何の支障もないよ。という方・・いらっしゃいますか?


大きな筋腫だった方・・
どんなことでもいいので
教えていただけたら嬉しいです。


また、筋腫があると言われてから
大きくなってきてるような気がして
悪性(肉腫)のことが心配なのですが、
(CTと子宮体がんの検査をして結果は来週わかります)

良性でも、急に大きくなることはあるのでしょうか?

読みにくい文ですみません。
どうぞよろしくお願いします。

大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

今年の6月、検診で子宮筋腫があると言われ、びっくりしました。
不正出血・月経痛・貧血などの症状はないので
今まで全然気がつきませんでした。
最近、おなかが出て太ったかなと思ったくらいです。



婦人科にかかったところ、
内診とエコーで
10個以上の筋腫あり、11センチの大きな筋腫もあることがわかりました。
大きな病院で検査するようにと
紹介状を書いてもらい、
総合病院で受診したところ、
やはり、赤ちゃんの頭くらいの筋腫があり、
...続きを読む

Aベストアンサー

それは大きいし数も複数で心配ですね。私は44歳。昨年秋8センチの筋腫がみつかりました。自覚症状がなかっただけに驚きとショックでした。筋層内から粘膜下筋腫で出血が多く貧血がすすんでいました。アゴニスト療法(服用で生理を止め筋腫を小さくする効果がある)があるが副作用が大きく半年しか使えず半年休み・・・を繰り返し閉経までいく方法があるがあくまでも閉経間近の人が対象。年齢的に子宮全的をすすめられました。それからネットで子宮筋腫の情報をさがし結局全摘を選択しました。5月に腹腔鏡下手術をしました。生理のわずらわしさから解放され今とても元気に楽しく過ごしています!子宮筋腫は閉経までは大きくなることはあるが小さくなることはないと言われました。筋腫が大きくても出来る場所によっては症状がなく経過観察で構わないようですね。ただ大きすぎると周辺の臓器を圧迫したりと影響がでてくるので要注意ですね。特に症状がなく手術に戸惑いがあるなら薬や漢方で様子見る事が可能かお医者様にお聞きしてはいかがですか?
良性でも、急に大きくなることはあるのでしょうか?  1昨年、生理を遅らせるためソフィアAという薬をのみました。その後から筋腫が大きくなったような気がします。調べたら筋腫を成長させる場合があるとかいてありました。むやみに薬を処方してもらうのは危険だなと思いました。
今後の方針を決めるこの時期、悩みますよね。情報をたくさん集め、お医者様にもお聞きし、納得いく決断をしてくださいね。お大事になさってください。

それは大きいし数も複数で心配ですね。私は44歳。昨年秋8センチの筋腫がみつかりました。自覚症状がなかっただけに驚きとショックでした。筋層内から粘膜下筋腫で出血が多く貧血がすすんでいました。アゴニスト療法(服用で生理を止め筋腫を小さくする効果がある)があるが副作用が大きく半年しか使えず半年休み・・・を繰り返し閉経までいく方法があるがあくまでも閉経間近の人が対象。年齢的に子宮全的をすすめられました。それからネットで子宮筋腫の情報をさがし結局全摘を選択しました。5月に腹腔鏡下手...続きを読む

Q生理がきちんとあるなら更年期障害はない?

48歳。子宮頸癌の定期検診のときに「もしかして、更年期障害ではないか」と聞いてみたところ「生理があるなら(更年期は)ないよ」いう返事でした。
このお医者さんは ここ5~6年ほどかかりつけ、といっても
生理痛のロキソニンが薬局で買えるようになってからは年一回の検診のみです。
行っているのは 職場の近所という理由だけです。

ちなみに、この先生は、ずっとカルテを見ておられ、顔を見ないで話されます。
それで、より詳しい説明を聞くことも気持ちが萎えてしまいました。

わたしの体調不調は
・冷えのぼせ、特に顔がほてる
・朝に起きられない
・身体がだるい
・やる気がなくなった
などです。
よく目にするうつの症状にも似ていますが
産婦人科で検査をすれば判断ができると雑誌で読んだことがあり
先生に聞いてみた次第です。

上記の「生理があるならないよ」 ということですが
閉経前も生理だと思うのですが、また違うのでしょうか。
その他、
産婦人科でこのような経験をした方がおられたら
経験やご意見をお聞かせください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

プレ更年期障害があります。

生理が定期的にきているのにホルモンだけ崩れ始めて、症状は全く書いてあるとおり。

お医者さんに何がわかるの、と食ってかかりたくなりましたね。しかし、医療とは画像に出るか数字に出ない限り存在しないことにされます。

私の場合キッチリメモして持ち込みましたが、ドクターショッピングして3箇所回りました。最終的に更年期障害専門の婦人科でホルモン治療投薬を始めたらスッキリしました。

Q血液などの検査結果は何日で出る?

血液検査などの検査結果は、1週間以内で出るとは思うのですが、最近通い始めたところでは、毎回「2週間後に来てください」と言います。「1週間でもいいかな。」と言い直す時がありますが、結果が出てるはずなのに2週間後に結果を聞きにきてくれということを不思議に思います。
どのような理由が考えられますか?

Aベストアンサー

以前病院で勤めていたので 参考になればと思いお話させていただきます。

まず 質問の検査結果は何日で出るか?ですが
検査項目によって結果が出る日数が異なります。
基本的な項目などでしたら数十分ででますし
項目によっては一週間かかるものもあれば二週間かかるものもあります。

また 病院によって異なると思うのですが
その病院で血液を採取して 同じ病院で検査できるところもあれば
その病院で血液を採取しても 検査する機械がないため別の機械がある病院で検査をして 後日その病院に結果が届くという場合もあります。

それから 本来ならば一週間で結果が出るような検査でも
土日祝を挟んだりする場合は長めに言う場合もあります。
結果を聞くだけで患者さんに何度も足を運んでもらうのも悪いですしね。

お役に立てれば嬉しいです。

Q卵巣の腫れ(4センチ)について教えてください。

内科で診察したところ卵巣が4センチ腫れていることが分かりました。
なので紹介状を書いてもらい、連休明けに産婦人科に行くことになりました。
正直卵巣摘出の手術とかは避けたいです…。

痛みはまったくなく、ときどき体を動かしたときに、チクリとした痛みを感じる程度です。
診察の際にお腹のいろんなところを押されても痛みを感じませんでした。

同じような症状になった方、このような病気に詳しい方、上記の症状で診察や治療法はどのようなものになりますでしょうか。
また、治療期間(手術、薬療法)なども大まかに教えていただけるとありがたいです。

産婦人科も初めてなので緊張します…。

Aベストアンサー

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになります。
そして、毎月生理周期にあわせて変化を見せる臓器です。
なので、実は卵巣の病気というのは、種類も症状も多岐に亘ります。
卵巣腫瘍だけでも(良性、境界性、悪性含め)30種以上も有るとか……
他にも驚く程、様々な病気が有ります。

よって、まだ現時点では、今後の事は何とも、分かりません。

なお、卵巣というのは、子宮のすぐそばに左右1個ずつあって、正常な大きさが2~3cmなので多少腫れてもスペースに影響を与えにくく、しかも、子宮の両側にハンモックにつるされるような形でルーズに存在しているので、痛みも圧迫症状もあまり出ません。
故に「沈黙の臓器」とも言われています。
それが、超音波で見てみると3~4センチくらいに腫れて見えたり、水がたまった様に見えたり、もっと大きな塊になっていたり……どれも「卵巣が腫れている」という事になります。
「卵巣が腫れていますね」
と言われてびっくりされる方は多いと思うんですが、実はそれほど珍しい事ではありません。

卵巣が腫れる原因は色々ありますが、3~4センチ程度の腫れの原因で一番多いのが生理の周期に伴う正常な腫れです。
卵巣の中では毎月「卵胞」という卵子の元が成長していって、2センチくらいになったところでパチンとはじけて卵が飛び出ます。
これが排卵です。
この排卵のときに卵巣の壁を突き破って卵が飛び出るので、卵巣からちょこっと出血する事があります。
この出血や、排卵後に卵巣に残される「黄体」というものが、卵巣の腫れとして見えることがあります。
これらの腫れは、次の生理が来ると自然にしぼんでいくものなので、1~2ヶ月後の生理直後の時期に再度超音波検査をしてみて、腫れがなくなっていたらもう心配ない、ということになります。

なので、卵巣の腫れが見つかったとしても、多くが「しばらく様子を見ましょう」と言われます。
お薬も殆どの場合、出ません。
これはこれで、逆に物凄く不安になるものなんですが、慌てなくても大丈夫です。

どのくらい様子を見るのかっていうのは、ケースバイケースですが、だいたい3ヵ月後に再検査しましょう、となることが多いと思います。
これは、3ヵ月後に大きさがどの程度変化しているかを比べる事で、そのまま定期的に大きさをチェックするだけで良いのか、より詳しい検査をしていった方が良いのかを判断できるからなんです。
正常な腫れの場合も、3ヵ月後に調べたら大抵は腫れがなくなっています。


排卵が出来にくくなる多膿疱性卵巣症候群では、度々痛みを感じたり卵巣の腫れが継続しますが、軽度の場合や妊娠を希望していない場合には、やはり「経過観察のみ」となる事が殆どです。



明らかに悪いもの、つまり卵巣癌を疑う見え方をしている時や極端に大きいものの場合には、MRI検査や腫瘍マーカー(血液検査)検査を追加したりします。

前述の通り、卵巣にできる腫瘍というのはバラエティーに富んでいます。
最終的にその腫れが何なのかを確実に診断するためには、開腹手術または腹腔鏡というカメラでお腹の中を覗いて組織を取ってこなければいけません。
でも、卵巣がちょっと腫れてるくらいでいきなり腹腔鏡検査はできませんから、超音波やMRIでの見え方で、単純にお水がたまっているのか内膜症による腫れなのか卵巣癌の疑いがあるのかなどを診ていきます。

すぐに手術を考えた方がいいのは、悪性の疑いが否定できない場合、大きさがどんどん大きくなってきている場合、度々酷い腹痛を起こしている場合、内膜症性の腫れで妊娠を望んでいる場合、等。
これ以外のケースでは、「とりあえず様子を見ましょう」となります。

よって、そうそう手術ということにはなりませんので、その点は安心して良いですよ。

どうぞ、お大事になさって下さい。

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになりま...続きを読む

Q漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

こんにちは。

体調が悪く(ダルい)、
検査をしてもこれと言った異常が見つからないので、
血の巡りと腸の働きを良くする為に、
ツムラの61(桃核承気湯)と41(補中益気湯)を服用しています。

もう3年ほど、毎日飲み続けているのですが、
体をこんなに薬漬け(?)にして大丈夫なのかな?
と不安になります。


飲まないと、
血の巡りが滞るのか?頭痛や便秘が起きるので、
「飲まない → 体調が悪い」と思うと、
飲まざるを得なく、服用を再開してしまいます。


飲む事は構わないのですが、
ただ、これから子供も産みたいので、
もちろん妊娠前中後は、飲まないとしても、
体内入った以上、その成分が(卵巣卵子など体内に蓄積し)、
いつかどこかで(具体的には、妊娠時に子供に)影響しないのかな?と
不安に思っています。


医師に聞くと、「漢方は自然の物だから、大丈夫」と仰るのですが…
「漢方だから自然」「漢方だから大丈夫」とは、一概に言えない気がしています。
芒硝など、取り続けていて大丈夫なのかと気になります。


ちょっと怖いのですが、
このまま何年も飲み続けていて大丈夫なのでしょうか?

ご教授下されば幸いです。
宜しくお願い致します。

漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

こんにちは。

体調が悪く(ダルい)、
検査をしてもこれと言った異常が見つからないので、
血の巡りと腸の働きを良くする為に、
ツムラの61(桃核承気湯)と41(補中益気湯)を服用しています。

もう3年ほど、毎日飲み続けているのですが、
体をこんなに薬漬け(?)にして大丈夫なのかな?
と不安になります。


飲まないと、
血の巡りが滞るのか?頭痛や便秘が起きるので、
「飲まない → 体調が悪い」と思うと、
飲まざるを得なく、服用を再開してしま...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。

  漢方薬は基本的には長く飲み続けて体質を改善していく薬なので
(もちろん割とすぐに効果を表す種類の漢方薬もありますが)、
数年に渡って飲み続けることはごくごく自然なことだと思います。


  質問者様の場合、自己判断で服用されているわけではなく
医師が処方されたツムラの漢方薬を飲まれていること、
また服用されなかった場合の書かれている症状などを考えると、
【症】に合っているように思いますし、長期に渡って服用される分には
全く問題ないのではないかと思います。


>>「漢方だから自然」「漢方だから大丈夫」とは、一概に言えない気がしています

  この感覚は正しいですね。「漢方だから大丈夫」とはいえません。
しかし、医師の指示のもとで使う分にはそこまで心配なさる必要は
ないと思いますよ。 大事なのは気になる症状が現れたらすぐに医師に
伝えることです。多分薬と一緒に薬剤情報提供書(薬の名前と効果、副作用の書いてある紙)
を貰っていると思うので、それに書かれてある症状が起こってないかご自身で
チェックしてみてください。


>これから子供も産みたいので、
>もちろん妊娠前中後は、飲まないとしても、
>体内入った以上、その成分が(卵巣卵子など体内に蓄積し)、
>いつかどこかで(具体的には、妊娠時に子供に)影響しないのかな?と
>不安に思っています。


  これはどんな薬にも言えることですよ(^^。漢方薬に関わらず今まで服用なさった薬が
100%影響しないとは言い切れません。各個人の代謝能力の差も関わってくるでしょう。
漢方薬の中には妊婦に禁忌のものもありますし、
妊娠に気付かれたらすぐに先生にご相談さなることです。


かかりつけの先生とよくお話をされて、
身体を大事になさってくださいね。



     

薬剤師です。

  漢方薬は基本的には長く飲み続けて体質を改善していく薬なので
(もちろん割とすぐに効果を表す種類の漢方薬もありますが)、
数年に渡って飲み続けることはごくごく自然なことだと思います。


  質問者様の場合、自己判断で服用されているわけではなく
医師が処方されたツムラの漢方薬を飲まれていること、
また服用されなかった場合の書かれている症状などを考えると、
【症】に合っているように思いますし、長期に渡って服用される分には
全く問題ないのではないかと思います。


>>「...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング