最新閲覧日:

小学1年生の女子ですが、検査を受けました。
全検査99
言語95
知覚104
ワーキングメモリー85
処理速度110

検査をされたかたからのお話では、
○耳で入る情報よりも目からの情報が得意なので、絵にする、メモに取るなどのほうが得意
○物事を多角からみるのが苦手(混乱していた)
○気分の浮き沈みが見られた(お母さんが育てにくいのがわかった)
○出来ないこと、抽象的なこと(目に見えないこと)にパニック
○修正がききにくい、柔軟な考えが弱い
といった感じでした。

学校生活で困っていることがなければ(落ち着きはないけど座って聞いてます)、病院の診断を受けなくてもいいんじゃないかと
、病院に行くことの方が子供自身も色々わかる年齢なので「私何か悪いの?」と思ってしまう可能性があるので、問題が起こってからでいいでしょうと言われましたが、、、、。
娘の癇癪にほとほと疲れてます。
市の検査をされたかた曰く、親子関係が改善されていけば落ち着くかも?
なんてこともいわれました。
(検査は同室で行われました。
娘がパニックた時、私が「長い時間検査したら疲れるよね」といったような声かけで、
顔の表情が良いように変わったそうです)
学校でパニクッたりは一切ありませんので、検査中にいつもの姿をみてもらって良かったと思いました。

日常は、検査の結果とおりの子供です。
それに加えると、遊びに行ってもまだまだしたい事があって、親としてはお金や
時間の問題を説明のうえ、帰宅しますが、「面白くなかった」と怒って泣いて大変です。
満足感がありません。

あと、1人の友達にかなりの執着です。ストーカーに思えて仕方ないぐらいです。

今のうちできることはどんなことがあるでしょうか。
子どもと向きあう、愛情を、、、。はわかっていますが、
なかなか受け入れできません。

アドバイスお願いします。
 

A 回答 (2件)

#1です。

お礼ありがとうございます。

>子どもと向きあう、愛情を、、、は抽象論になるのでしょうか?

少し、言葉をはしょってしまいました。すみません。

文面を読む限り、あなたは「十分に愛情深い親」で「子どもに誠心誠意、向きあっている」のだと思いました。だからこそ「疲れてしまう」のでしょう。

それ以上の「愛情」や「直接対面」は、「抽象的な精神論」になるだけで「具体的な方策」として「何もない」ものになるかと思い、「抽象論」と書きました。

ここで、よくあるアドバイスに「向き合って」とか「愛して」とかが多いものですから…

誤解を招きました。すみません。

>自力になってしまって、相談する先がないのが現状なんです。
>(市の方でも、何かあったらいつでも来てください。と言った状況で。
>よく言えば大丈夫なんでしょうが、向き合うには大変でして。)

是非、「市の相談」は利用してください。どんな些細なことでも大丈夫です。

「行政の支援」は「重度障がい」の子を対象にした物が多く、軽度の人への有効な支援は「少ない」のが現状です。

「軽度の方への支援」ほど「あとからの有効性が違う」のにも関わらず。「声を上げたものしか救えない」のが残念です。

ご紹介した具体的な方策は、ほとんどが「民間の援助機関」で取り組まれています。これには「行政の障害区分」は、何も関係ありません。

ぶっちゃけていえば「お金がかかる」のです。

ですので、ご家庭の事情やあなたやお子さんの適性を考え、選択してみてください。

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。
抽象論の件よくわかりました。

市のほうでは、プレイセラピーがありますが月1回予約をとれればいいほうなので、
あまり効果?は期待できないような感じでした。

そうですね。先立つものはお金ですね。
しかし、「軽度の方への支援」ほど「あとからの有効性が違う」
ご家庭の事情やあなたやお子さんの適性を考え、選択してみてください。
のアドバイスで
思ったのですが、気付いた今、何かを節約してでも、取り組むほうがいいなと。

今することが整理できてきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/18 14:26

支援学校教員です。



現在1年生で、全検査99 ワーキングメモリー85 処理速度110 ならば、差も25と『ぎりぎり』のところですから、特に診断を受ける「メリット」はないでしょうね。

ただ、9歳前後で「抽象的な思考」ができないと、特に「人間関係」での課題が出てくる可能性はあります。

>子どもと向きあう、愛情を

抽象論で養育は難しいでしょう。具体的な方策が欲しいですよね。

心理士からのアドバイスを元に具体的な方策方法としては、いくつかあります。

>今のうちできることはどんなことがあるでしょうか。

お母さんがソーシャルスキルトレーニング(SST)の学習をされると、お子さんにとってとても心強い味方になります。

http://www.sstsoft.com/aboutsst.html

またはお友達との関係を「絵や図」で説明して上げるとか…

http://pic-com.jp/03_02_pic_symbol.htm

http://soramame-shiki.seesaa.net/article/1781813 …

あとABAなども有効ではあります。

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お時間があれば再度アドバイス頂きたいのですが、
子どもと向きあう、愛情を、、、は抽象論になるのでしょうか?

医療機関にかからなくてもいいのは幸いなんでしょうが、
自力になってしまって、相談する先がないのが現状なんです。
(市の方でも、何かあったらいつでも来てください。と言った状況で。
よく言えば大丈夫なんでしょうが、向き合うには大変でして。)

アドバイス頂いた、ソーシャルスキルトレーニングなども
もう少し時間をかけて、あったもの、出来そうなものを勉強していきたいです。

色々教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2014/08/17 22:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報