高校生の女子です。
今日の朝起きた時から、深く呼吸するたびに左肺の後ろの背中がすこし痛いです。
猫背のせいでしょうか。
それとも、寝方からきた筋肉痛でしょうか

A 回答 (2件)

こんばんは



浅い呼吸では痛くないですか?
最悪ですと骨折しているかもしれないですが
筋を痛めていたりすることも考えられますので
整形外科で見てもらう方がいいと思います
    • good
    • 0

今日だけの事なら、何か無理な姿勢をしたせいてしょう。


長期間続く様なら、心臓が疑われます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻が、ストレスのせいか頭の後ろ(後頭部)に円形脱毛症が何箇所か出来てき

妻が、ストレスのせいか頭の後ろ(後頭部)に円形脱毛症が何箇所か出来てきまして、今はその円形がだんだんと大きくなっています。

このままだと全部なくなってしまうのかと思うくらいです。

この場合、どのような所に相談すればいいのでしょうか?

病院などでみてもらえるのでしょうか?

大変困っています。詳しいかた教えて下さい。

お願い致します。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 まずストレスによる脱毛症かどうかを調べる必要があります。脱毛症はさまざまな原因により起きます。

 ストレスかどうかは、まず心療内科か精神科へ行き、問診を中心とした診察をしてもらいます。そこでストレスが多く溜まっているかどうかが分かります。

 ストレスが多ければ、原因が何かあるはずですから、それを解消するように医師から指導があったり、症状による投薬の処方ということもあります。

 皮膚科が先の診察でも良いでしょう。診察によってストレスから来る脱毛症であれば、心療内科か精神科へ行くように指示があります。

 総合病院であれば、それぞれの診療科があり、同じカルテで診察結果を持って他の科へ行くことも容易ですので、皮膚科と心療内科または精神科がある総合病院へ行くことをオススメします。

 総合病院の場合、受付に婦長クラスのベテラン看護士がいて診療相談も受付けていますので、そこに相談してからでも良いでしょう。
 
 早く治るといいですね。

Q生理前に肺が痛くなることはありますか?締めつけられるような圧迫感を感じ

生理前に肺が痛くなることはありますか?締めつけられるような圧迫感を感じます。いつも左の肺と背中にかけて痛みがあるのですが、考えられる病気を教えてください。あと、たまにポコッという感じに息が詰まる、止まるときがあります。

Aベストアンサー

まず、レントゲン検査或いはCTスキャン検査を受けてみましょう。

多分、肺に異常が無ければ、【肋間神経痛】かもしれませんネ。
http://rokkansinkeituu.org/

まずは、内科で診察して貰いましょう。

参考URL:http://rokkansinkeituu.org/

Q筋トレで筋肉痛ができない

筋トレをしているのですが、筋肉痛ができません。
どんな要因が考えられるでしょうか?
生活習慣、トレーニング仕方・・・・自分にはわかりません。
回答の方お願いします。

Aベストアンサー

最も考えられる原因は、「負荷が小さすぎる」ことです。体を大きくするトレーニングなら、15回持ち上げられるのがやっとというくらいの負荷をかけて10~12回、これを3セットするのがいいといわれます。これだけやればまあだいたい翌日に筋肉痛がくるはずですよ。

Q左脇腹の背中側が痛みます。

いつも回答していただきありがとうございます。


10年位前から、左脇腹の背中側が刺すように痛んで困っています。
毎日痛いわけではなく、頻度はまちまちで、痛さも激痛であったり、僅かな痛みであったりと毎回違います。
圧したり、叩いたりして痛みが生じるわけではなく、突発的で痛みもチクッとする一瞬だけです。
中学生くらいのときから、僅かな痛みがありましたが気にせず過ごしてきました。
最近になって痛みを感じる頻度が増え、前は半年に一度だったのが一ヶ月に一度になり、今では三日に一度は、痛みを感じます。
病院にも掛かりましたが、個人の内科では血液検査、尿検査、レントゲンをしましたが特に異常はなく、三日前には総合病院の整形外科で診察してもらいましたが、原因は不明、ということでした。

二年ほど前に腹痛が続いて同じ総合病院に入院し、血液検査、レントゲン、MRI、大腸内視鏡、エコーなどをしてもらいましたが、その時は急性腸炎でした。
外科の先生がおっしゃるには、痛む場所が近いので何かあればその時に見つかっているはずだと言われました。
腎臓系も疑われるが、尿検査を何度もしていて異常がないなら可能性は低いそうです。

全身をくまなく診てみれば原因を究明できるかもしれないが、妊娠中のため、出産してからのほうが良いと言われています。

しかし痛みはひどくなりつつあり、頻度も確実に増えています。
いつどうなるか分からない状況でとても怖いです。

そこで質問なのですが、同じような痛みに悩まされている方、あるいは知り合いにそういう症状がある方いらっしゃいますか?
またどのような病気が疑えるでしょうか?

この質問を拝見してくださっている方が答えにくい質問なのは重々承知ですが、病院でも原因が不明で検査できない状況なので藁にもすがる思いです。

是非、回答よろしくお願いします。

長文失礼しました。

いつも回答していただきありがとうございます。


10年位前から、左脇腹の背中側が刺すように痛んで困っています。
毎日痛いわけではなく、頻度はまちまちで、痛さも激痛であったり、僅かな痛みであったりと毎回違います。
圧したり、叩いたりして痛みが生じるわけではなく、突発的で痛みもチクッとする一瞬だけです。
中学生くらいのときから、僅かな痛みがありましたが気にせず過ごしてきました。
最近になって痛みを感じる頻度が増え、前は半年に一度だったのが一ヶ月に一度になり、今では三日に一度は...続きを読む

Aベストアンサー

軽々しいことは言えませんが
だいぶお困りのようでしたので、私の症例を。

昨年4月 左背中(肩甲骨の下あたり)に疼痛
半月ほどで自然消失

11月 疼痛再発
背中ばかりでなく 時々左乳房下にも痛みを感じるようになる
湿布で様子をみるも 改善せず内科受診

結果 『寒さによる肋間神経痛』 とのことでした。

左側の痛みなので、もし
心疾患であれば、胸痛がある。
肺疾患であれば、咳が出る。
腎疾患であれば、もう少し下(腰近く)の痛みと発熱。
このような症状が出るとのこと。
 
寒さが原因なので
入浴、貼るカイロ、就寝時は電気毛布
湿布は温湿布を使用、臭いが気になるようであれば冷シップ+貼るカイロ 
とにかく温めるようにと指導されました。

今は全く感じないわけではありませんが
以前のような強い痛みはありません。

参考にして頂ければ幸いです。

Q筋肉痛にならないのはなぜ?

昨日、
胸筋を鍛えたくて
初めてダンベルを使った筋トレをしました
内容は
ダンベルフライを
10回を3セット
ダンベルプレスを
10回を3セット
しました、
両方ともインターバルは一分です

10回というのが今の自分ができる限界回数です。

自分ではちゃんと筋トレしてるつもりなのに筋肉痛になりません。

詳しい方アドレスお願いします(^^)

Aベストアンサー

筋肉痛というのは、「きつい運動をすれば必ず起こる」というものではありません。

筋肉痛というのは、普段鍛えていない鈍った筋肉を急激に使用すると起こりますが、
常日頃から運動を行なって、ある程度鍛えられた筋肉であれば
かなりきつい運動を行なっても、後日「筋肉痛にはならない・なり難い」ものなのです。

したがって、今の私の様に運動(筋トレ)をほぼしていない状態で
急に腕立てを30回行なえば、確実に後日、筋肉痛に襲われますが、
今日から徐々に運動や柔軟などを行なって筋肉を慣らし、
1週間後に腕立て30回~50回を行なう、という様なやり方をすれば
筋肉痛を経験しないまま、全力を出して筋トレ出来る状態に持って行けますし、
その様な正しい方法で筋トレを行なっていれば、筋肉痛が起こっても軽度で済むものなのです。

質問者の場合は、10回という自己限界回数を行なっても
筋肉痛が起こらない、という事が疑問となっている様ですが、
それは、以前から運動(筋トレ)を行なっていて
筋肉が鈍っていない状態だからだと想定出来ます。

質問者の場合は、筋肉痛=運動した証、という様な解釈をしているのかもしれませんが
日頃から鍛えている筋肉というのは、自己限界の運動を行なっても
筋肉痛にはなり難いものだという認識も足しておいてください。
※筋肉痛は無くとも筋肉の倦怠感や筋肉の張りは実感しているはずです。

また、自分が10回が限界となる負荷を用いてトレーニングしている、という状況は
筋肉の発達においてもかなりパーフェクトに近いトレーニング状態です。
※もっと上を望む場合は、サポートを付けて1回~5回が限界となる重量で頑張ってみてください。

筋肉痛になる原因については、乳酸が筋肉に溜まる為だとか、
筋肉が炎症する為だとか、筋繊維が損傷している為だとか様々な説がありますが
正確なところは、現代医学・化学でもはっきりとした答えは解かっていない問題なのです。

とりあえず解かっている事は、鈍った筋肉を急に使用すると
必ず後日筋肉痛となる、という事ははっきりとした答えで、
鈍っていない筋肉や徐々に運動量を増やして運動をした場合は
激しい運動をしても筋肉痛が起こらない、というのが事実です。

筋肉痛が起こらない状況であっても、正しいトレーニングを行なっていれば
筋肉は発達するものなので、筋肉痛の有る無しで運動量が少ないかも?
と推測するのはあまり正しいとは言えません。

状況から察する所では、ある程度トレーニング法の知識がある方か、
知識ある人の指導の下トレーニングしている様なので
現状の状態で頑張ってみてください。

筋肉痛というのは、「きつい運動をすれば必ず起こる」というものではありません。

筋肉痛というのは、普段鍛えていない鈍った筋肉を急激に使用すると起こりますが、
常日頃から運動を行なって、ある程度鍛えられた筋肉であれば
かなりきつい運動を行なっても、後日「筋肉痛にはならない・なり難い」ものなのです。

したがって、今の私の様に運動(筋トレ)をほぼしていない状態で
急に腕立てを30回行なえば、確実に後日、筋肉痛に襲われますが、
今日から徐々に運動や柔軟などを行なって筋肉を慣らし、
1週間...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報