今まで色んな体の不調を訴えましたが(微熱、頭痛、首痛、肩痛、胸痛、胃痛、背中痛、腰痛、手足の痺れ、便秘、下痢など)ここ1週間、胸の真ん中が苦しく感じる時があります。みぞおちから10cmくらい上です。息も苦しくなります。ずっとではなく、胸の苦しみは2~3分で消えます。喉の違和感はしばらく続きます。先月、胃カメラ、耳鼻科でも内視鏡をしましたが、軽い逆流性食道炎と、食道に黄色腫がありますが、あとは異常なしでした。心電図検査では脈が少し早いくらいでした。この症状は何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

症状を見る限り、私の主人の以前の症状と似ています。


同じような症状で、胃カメラをしましたが異常なしとのこと、何なのだろうとしばらく言っていました。

その後、「ためしてガッテン」で、主人の症状と合致する内容が紹介されていたそうで(私は放送を見ていませんが)、これだったんだ!!と納得していました。



残念ながら、その病名(症状)の名前が思い出せないのですが、

逆流性食道炎の人に多い症状で、ストレスとも関係あるとか。胃と食堂の間の弁がうまく働いていないことで、げっぷが出ずに、不快感が生じるようです。げっぷは出ていますか?また、胃カメラを飲んだ後にすっきりした感覚はありませんでしたか?胃カメラによってその弁が人工的に開かれ、げっぷが出るとすっきりするようですよ。



ためしてガッテンで調べてみてください。
参考になるといいのですが。お大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。早速参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/08/16 19:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4日ほど前から胸が痛みます。高1男子です。 ゲップをした時に、食道と肺あたりがジワジワ痛くなりまし

4日ほど前から胸が痛みます。高1男子です。

ゲップをした時に、食道と肺あたりがジワジワ痛くなりました。

それ以来、熱いものを食べた時。
固形のものを食べた時。
ゲップをしたとき。
水を飲んだ時は何もなりません。

他に何もしていなくても少し痛いような気もします。

この時に胸のあたりがジワジワと、かなり痛みます。

これは病気なのでしょうか?

最近お菓子など沢山食べすぎたからなのかと思ったのですが
よくわかりません。

詳しい方がいれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

すぐに思い当たるのは胃炎と逆流性食道炎ですが、あくまで可能性だけです。
内科のお医者さんで受診してみてください。
おそらくはお薬だけで症状は収まると思いますよ。

お役にたてば幸いです。

Q【喉?から食道、みぞおちあたりにかけての痛み】

【喉?から食道、みぞおちあたりにかけての痛み】

中学三年生の女子です。
2週間ほど前から、喉の奥あたりから
食道、みぞおちあたりにかけて、ヒリヒリする感じの痛みがあります。
炎症しているといった感じの痛みです。

いろいろと調べてみましたが
どれも自分の症状と微妙に違う気がします。
吐き気、熱等はありません。
食欲もありますし、食事中に痛みはあまり感じません。
肥満というわけでもありませんし、どちらかといえば痩せ型です。

病院に行ったほうがよいのでしょうか?
痛みが続くので困っています。
もし何か分る方がいらっしゃいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

逆流性食道炎は調べてみましたか?
胃と食道の間の弁の働きが悪くなって、食道に胃酸が逆流する病気
なので、食欲の有無も肥満も関係なく
あなたのおっしゃる付近で焼けるような痛みや
何かが上がってくるような気持ち悪さがあります。
空腹時に特に痛みを感じ、痛いからといって横になると
胃酸が流れ込んで余計に痛くなります。
胃潰瘍の薬で収まります。

Q逆流性食道炎にかかって完治された方に質問です。

完治された方にお聞きしたいのですが、何が一番いい方法か知りたいです。
一か月以上、治らず悩んでおります。
食生活も気を付けて、揚げ物やアルコールも控えてますが、なかなか治らず
病みそうです。。
もちろん病院からでている薬もちゃんと飲んでます。
いい食べ物などあったら教えてほしいです。

Aベストアンサー

私の主人が2年前ぐらいに逆流性食道炎と診断されました。

当時は辛そうでしたね。
何食べてもムカムカ、嘔吐、体重も痩せてました。
原因は当時配属されていた部署でのストレス、元々胃腸が弱かった事もあります。
すでに医師から言われてるでしょうが、油っこい物、アルコール、甘いもの(高脂肪なので)は控えた方が良いと。

それともうひとつ。
腹筋、背筋を鍛える事です。
主人も猫背で痩せ形だったんですね。
やはり体質改善って重要らしくて。
それをきっかけに本格的にジムで筋トレ始めたんですね。
そしたら一切不調を言わなくなりましたよ。
薬ももう飲んでません。
今ではお酒も普通に飲みますけど平気なようです。
本人もあのムカムカはどこへやら・・・って言ってます。

貴方も多分お若い方なんだと思いますけど、中年になってくると痩せててもどうしてもお腹だけはぽっこりして来るのが普通なんですね。
お腹が出て来ると胃が上に上がって、逆流性食道炎の方はますます辛くなるみたいです。
その為にも腹筋を鍛えるのは大切みたいです。

うちの主人も当時は相当悩んでて、外食でさえ楽しめずにいましたけど。
2カ月ぐらいは薬が手離せなかったみたいです。
結局、身体鍛えたのが一番効果的だったと思います。

私の主人が2年前ぐらいに逆流性食道炎と診断されました。

当時は辛そうでしたね。
何食べてもムカムカ、嘔吐、体重も痩せてました。
原因は当時配属されていた部署でのストレス、元々胃腸が弱かった事もあります。
すでに医師から言われてるでしょうが、油っこい物、アルコール、甘いもの(高脂肪なので)は控えた方が良いと。

それともうひとつ。
腹筋、背筋を鍛える事です。
主人も猫背で痩せ形だったんですね。
やはり体質改善って重要らしくて。
それをきっかけに本格的にジムで筋トレ始めたんですね。
そし...続きを読む

Q逆流性食道炎は高校生でもなるんですか? 詳しく知っている方教えてください。

逆流性食道炎は高校生でもなるんですか?
詳しく知っている方教えてください。

Aベストアンサー

質問者の体重と普段の食生活を書かれていると、より確かなアドバイスができるのですがね。
考えられるすべての原因と対策らついて纏めましたので参考にしてください。

以下のようなものが特に胸焼けの原因になりやすいとしています。

・高脂肪食(てんぷらやとんかつなどの揚げ物、油物など)
・炭水化物(ご飯、パン、いも類、もちなど)
・高浸透圧食(ケーキ、あんこ、あずき、チョコレート、ココアなどの甘い物)
・香辛料
・アルコール
 食道粘膜に刺激を与え、食道運動が低下する。下部食道括約筋の機能が落ちる。
・タバコ
 下部食道括約筋の機能が落ちる。食道運動が低下する。だ液中の重炭酸濃度が低下し、酸に対する中和能力が落ちる。 腹圧が上昇する。
・コーヒー
 酸の分泌が増える。

他にも、消化が悪い物、冷たすぎる物、逆に熱すぎる物なども控えた方が無難です。

★対策

1.よく噛んで食べる(早食いをやめる)
  ゆっくり噛んで、消化しやすくしてから飲み込むと負担が減ります。

2.食事は腹八分目におさえる
  お腹一杯食べるとその分胃に負担がかかり、逆流しやすくなります。腹八分目で終わりにしておくといいです。

3.食後にガムを噛んで唾液を増やす
  唾液には酸を中和する働きがあるので、唾液を飲み込むことで食道内の酸を洗い流し、食道がダメージを受けるのを  おさえることができます。特に胃酸の分泌が増す食後には有効です。

4.食後すぐに横にならない
  食後30分ほどは胃酸分泌が増えるため、横になるのはやめましょう。横になると胃の位置が食道よりも高くなり、  逆流の原因になります。

5.寝る前に食べない
  できるだけ胃を空にしてから横になりましょう。寝る4時間前までには食事を済ませておくと無難です。

6.枕で上半身に傾斜をつけて寝る
  寝ているときに胸焼けが起こる場合は、逆流を防ぐために上半身に傾斜をつけて寝るという手もあります。高い枕と  低い枕を組み合わせて段差を作り、上半身を坂道のようにすると、逆流が起きにくくなります。

7.食べ過ぎ・飲み過ぎた日の翌日は食事を抜く
  食べ過ぎ・飲み過ぎってしまった次の日は、食事をいっそ何食か抜いてしまうと胸焼けを解消しやすいです。水分は  できれば冷えた水ではなく、ぬるま湯やスポーツ飲料などで十分に補給します。もし食事をとるときは、できるだけ  消化のよいものを選ぶようにします。

8.背中を丸めない
  猫背や前かがみの姿勢になると、胃を圧迫して胃酸の逆流が起きやすくなります。

9.腹部を締め付けない格好をする
  ベルトをきつく締めすぎるなどすると、やはり腹圧が上がって逆流の原因になります。

10.激しい運動は控える
   健康な人がランニングやウエイトトーニングを行ったところ、胸焼けが誘発され、食道内のpHモニタリングでも  食道内への酸暴露時間が延長したという研究報告があります。
  ただし、だからといって全く運動しないのも健康によくないので、ウォーキングなどほどほどの運動にとどめておく  のがよいでしょう。

11.内臓脂肪型肥満を解消する
   脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪がありますが、特に内臓脂肪型の肥満になると、胃が圧迫されて胃酸の逆流が起きや   すくなります。内臓脂肪型の肥満はおなかの内臓まわりに脂肪がたまるので、リンゴ型肥満ともいわれています。   中年以降の男性に多くみられますが、若い人や閉経後の女性でもなるので注意が必要です。

12.市販の胃薬を利用する
   例えば、第一三共のガスター10、ゼリア薬品のアシノンZ、大正製薬のアバロンZ、ロート製薬のパンシロン
       H2ベスト

質問者の体重と普段の食生活を書かれていると、より確かなアドバイスができるのですがね。
考えられるすべての原因と対策らついて纏めましたので参考にしてください。

以下のようなものが特に胸焼けの原因になりやすいとしています。

・高脂肪食(てんぷらやとんかつなどの揚げ物、油物など)
・炭水化物(ご飯、パン、いも類、もちなど)
・高浸透圧食(ケーキ、あんこ、あずき、チョコレート、ココアなどの甘い物)
・香辛料
・アルコール
 食道粘膜に刺激を与え、食道運動が低下する。下部食道括約筋の機能が落ち...続きを読む

Qマカの服用で寝汗が酷くなりました。 何年か前から疲れやすくなり黒酢を飲んでいたのですが 逆流性食道炎

マカの服用で寝汗が酷くなりました。



何年か前から疲れやすくなり黒酢を飲んでいたのですが
逆流性食道炎の為胃痛がひどくなり止めました。
最近仕事が忙しくなったのでマカが良いと聞きサプリメントを飲み始めたのですが
下半身の寝汗が酷くなりました。

時々飲み忘れて寝てしまうのですがその時は寝汗をかきません。
マカを飲んだ時だけすごい寝汗です。

生理前になるとマカを飲まなくても下半身の寝汗が酷いです。

マカはホルモンにも作用すると聞きました。


服用を止めた方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

睡眠の改善をして見てはいかがでしょうか?
疲れが取れないのは良い睡眠が取れていない可能性が大です。
原因はさまざまありますから探して見てはいかがでしょう?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報