『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

エヴァンゲリオン劇場版が8月22日より「金曜ロードSHOW!」で
3週連続にわたって放送されるそうですが、この3作品はどの様な
位置的作品なのでしょうか。
エヴァンゲリオン初見でも理解する事ができ、楽しめますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

95年にアニメ全26話が放送され、


97年にアニメの完結編にあたる
「旧劇場版(AIR・まごころを君に)」が公開された。

そして07年に「新劇場版・序」が公開され、
09年に「新劇場版・破」、
12年に「新劇場版・Q」が公開。

この新劇場版が金曜ロードショーで三週連続で放送されます。
新劇場版は95年のアニメ版のセルフリメイク作になっており、
アニメ版1話の展開からスタートするため、昔の作品を見ていない、
初見の方でも楽しめます。

しかし、「新劇場版・破」から、アニメ版と違う展開を見せていき、
昔からのファンを驚かせました。
「アニメ版とあの部分が違う、あれも違う、まさかそんな展開にするなんて」
というのが面白さの根幹にある気がするので、やはり、
本当の意味で楽しみたいのなら、アニメ版26話と旧劇場版も見たほうが
いいような気がします。

新劇場版だけ見ても、とりあえず話の流れはわかりますが、
「ちょっとオシャレで、ちょっと面白くて、ちょっと意味不明なロボットアニメ」
という印象しか生まれないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当時気にはなっていたものの、観ないまま今日に至ってしまいました。
最近、進撃の巨人やシドニアの騎士を見た事もあり、やはりエヴァは
見ておきたいと思い質問させていただきました。
ぜひアニメ版26話と旧劇場版も完走しようと思います。
分り易いご説明ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/17 16:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング