こんにちは。
祖母と二人暮らしの祖父がアルツハイマーと診断され、施設に入ることになりました。
祖母と祖父の年金だけでは、祖父の施設の費用(毎月10万超え)と祖母の生活費を払えないので、
私の父や親戚が足らずを支援しているようです。
父の話では、ヘルパーなどの費用は介護保険でおりるが、施設の費用は介護保険がおりないので自分たちで支払わなければいけないとのことでした。
しかし私の方でインターネットなどで調べてみると、介護保険で施設の費用がおりる場合もあるとのことでした。
父や親戚の負担にならないように、保険でまかなえる例があれば知りたいのですが、どういった条件が考えられるでしょうか。認知症の進行具合や年齢、地域によって違うのでしょうか。
いったん保険不適応といわれても、保険会社や施設の種類など、何か見落としている点があって、もしかして適応されるようになる場合があるのではと思い質問させて頂きました。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

施設って、いろいろあるのですよ。

介護度にもよりますけど。
グループホームは、13ー14万位かな、、、

特養なら、10万位でしょう、食費こみで。

老健とかもあるし、、、まだまだ色々な名称の施設があります。貴方が、、、特養を探すといいでしょう、電話帳や足で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の方遅くなりまして申し訳ありません。
特養というものがあるのですね。さっそく調べてみたいと思います。
情報頂きましてありがとうございました。

お礼日時:2014/08/28 23:46

こんにちは!


担当のケアマネに相談されましたか?
お祖父さんの住所を入所される所に移す。
方法があると思いますので!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の方が大変遅くなりまして申し訳ありません。父に聞いてみたところケアマネの方には相談はすでにしているようです。住所を移すなどの方法を調べてみたいと思います。
ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/08/28 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護保険について。介護保険の保険者は市町村ですが、もし、保険者を都道府県に変えることのメリットとデメ

介護保険について。介護保険の保険者は市町村ですが、もし、保険者を都道府県に変えることのメリットとデメリットを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

メリット サービス・負担の地域差が解消される

デメリット 被介護者の実情、家庭環境など、詳細把握が困難になる

Q保険会社に示談金がいつ、おりるか電話して聞いてかまいませんかね?それで、保健がおりなくなるとか、保険

保険会社に示談金がいつ、おりるか電話して聞いてかまいませんかね?それで、保健がおりなくなるとか、保険金詐欺じゃないかとか、疑われませんよね?ちなみに私は事故の被害者です

Aベストアンサー

もちろん聞いて構いません。
おるさんは被害者なのですから疑われる事はないし
聞く権利があるのですから
堂々と聞いて構いません。

Q祖父と祖母とその子供の長男と妻と孫三人(未婚)の家族です。

祖父と祖母とその子供の長男と妻と孫三人(未婚)の家族です。
祖父が85歳で車にひかれ死亡したのですが、損害賠償金はどれくらいですか?受取人が、祖母かその子供の長男になってると思うのですが、受取人は、受取人欄に名前が書かれた人だけですか?
受取人名は一人だけすか?
長男が受け取りの場合、長男の兄弟(妹と弟)と分けることになるのですか?ちなみに、兄弟は、とついで子供もいます。
普通は、受け取り人は、その家族だけになると思うのですがどうなのでしょうか?

85歳の祖父は、保険も入ってない場合でも損害金は入ってくるのですか?

Aベストアンサー

>損害賠償金はどれくらいですか?

自賠責基準では、慰謝料は被害者本人分が350万円、遺族(被害者の父母、配偶者、子に限る)が3人以上では750万円の計1100万円。葬儀費用60万円(領収書・明細書があれば上限100万円)。逸失利益は被害者の年収・年齢等によりますが、85才だと年金収入のみでしょうか。そうであれば、年金年額のおおむね2倍程度でしょう。
もちろん、亡くなるまで病院で治療を受けられた場合は、治療費・治療期間中の慰謝料(1日あたり4,200円)も支払われます。

>受取人は、受取人欄に名前が書かれた人だけですか?受取人名は一人だけすか?

一般的に加害者側は、遺族(法定相続人)の代表者と損害賠償の交渉をします。
加害者の保険会社が窓口であれば、代表者選定通知書と代表者以外の法定相続人全員から委任状を取りつけます。
誰が代表者となるかは、法定相続人で話し合って決めてください。
示談が成立し、損害賠償金が支払われる際には、代表者が指定した口座への振り込みとなります。
示談時に賠償金の分配額が決まっていれば、示談書等に明記することで複数の口座に分けて振り込んでもらうこともできます。
なお、死亡による損害賠償金に相続税は課されません。また、受け取った損害賠償金は、遺族の所得となりますが、所得税も課税されませんから、どのような形で受け取ってもOKですが、念のために損害賠償金(の分配金)であることが立証できる書面(示談書等が望ましい)を残しておく方がよいでしょう。

>長男が受け取りの場合、長男の兄弟(妹と弟)と分けることになるのですか?

基本的には、遺族間で話し合って決める問題です。(どのようにしても、相続税も所得税もかかりませんから)
ただ、遺族間で争いになった場合、遺族慰謝料(750万円)はそれぞれの遺族固有の慰謝料ですから、分配に応じなればならないでしょうし、葬儀費用は実際の負担割合に応じて分配することになります。
本人慰謝料と逸失利益については、被害者の相続財産とする考え方が主流ですから、法定相続人は他の相続財産と合わせて遺留分(このケースでは相続財産の1/2)について、法定割合(配偶者1/2、3人の子はそれぞれ1/6)分を請求する権利を有します。

つまり、死亡した祖父名義の土地や建物、預金等があれば、それらと損害賠償金を合計した金額の半分が遺留分です。もし、長男の弟妹が遺留分を請求すれば、1/6ずつ(相続財産の1/12ずつ)認められることになります。

>普通は、受け取り人は、その家族だけになると思うのですがどうなのでしょうか?

一般論的には、被害者と同居している法定相続人(配偶者や長男)というケースが多いのですが、法律に詳しい人や交渉事に強い人がいれば、別居していてもその方が代表者ということもよくあります。

>85歳の祖父は、保険も入ってない場合でも損害金は入ってくるのですか?

損害賠償金は、加害者が負った賠償責任を弁済するために支払われるものです。
主な内訳は前述したとおり、葬儀費用、死亡慰謝料、逸失利益です。
加害者が自動車保険に加入していれば、その保険会社から支払われます。自賠責保険にしか加入していないと、加害者または被害者の遺族が自賠責保険に請求して支払ってもらいます。
加害者が自賠責保険にすら加入していなかったら、遺族が政府保障事業へ請求すれば、支払ってもらえます。

>損害賠償金はどれくらいですか?

自賠責基準では、慰謝料は被害者本人分が350万円、遺族(被害者の父母、配偶者、子に限る)が3人以上では750万円の計1100万円。葬儀費用60万円(領収書・明細書があれば上限100万円)。逸失利益は被害者の年収・年齢等によりますが、85才だと年金収入のみでしょうか。そうであれば、年金年額のおおむね2倍程度でしょう。
もちろん、亡くなるまで病院で治療を受けられた場合は、治療費・治療期間中の慰謝料(1日あたり4,200円)も支払われます。

>受取人は、受取人欄に名前が...続きを読む

Q介護保険の被保険者につて教えてください。

社会保険の被保険者で、ご本人が30歳で、扶養家族が41歳の方の場合、介護保険料を被保険者は負担するのでしょうか??

Aベストアンサー

扶養家族も健康保険の給付を受けていますが、保険料はかかっていません。健康保険上の保険料は、本人に対するものですので、扶養家族が何人いても保険料は変わりません。よって、被保険者が40歳以上出なければ、介護保険の負担はありません。

Q父の介護保険料と生命保険料について

もうすぐ年末調整ですが、父の介護保険料や父の生命保険料を年末調整で私の所得から控除できるのでしょうか?
1.今年から介護保険料を納めています。
2.支払いは私がしています。
3.私は給与所得者です
4.父は自営業者で収入は年金と低所得もしくは、赤字で私が少し出だすけしている部分があります。
5.父は今回から扶養に入れようと思います。所得38万円以下なら扶養にできるとこのサイトのどこかで見ました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1の追加です。

納付書で納めた介護保険料分は今回の年末調整で控除対象になります。

年金から控除される介護保険料も、社会保険料控除の対象にはなります。

ただし、社会保険料控除は支払った本人が適用を受けられるもので、年金から控除された場合は年金受給者が支払ったことになりますから、残念ですが年金受給者以外の人が控除を受けることは出来ません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報