13歳の雌のキャバリアの事ですが、
乳腺腫瘍の末期で高年齢の事もあり手術も出来ず
飲み薬の投与しかすべが無くなりました。
最近、腫瘍が大きくなり患部から出血と友に
悪臭を放つ様になってしまいました。
室内なのでこの臭いが充満して人間の方が参ってます。
せめてこの臭いだけでも取り除く事は出来ないでしょうか。
ご経験者の方、アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんいちは。


私は猫を飼っていて2年前に乳腺腫瘍が発覚して両方の乳腺を全摘しました(2度の手術)。

そして今年の夏に下腹部に再び腫瘍が。
年齢が11歳という事もなり、何度も手術するのは、、、と思い摘出手術はしていませんでした。

けれど、ネッカーでの余生を考えると、やっぱり手術しようと思い11月に病院へ。
すると肺への転移が見られて手術をするのは寿命が短くなる可能性がある
と言われたので断念していました。
そんな時、、、腫瘍が自壊してしまい。
服を着せても汁でビチャビチャになり、、、
悪臭を放つようになり。
ネットで調べて生理用ナプキンなど試みましたが、それでは追いつかず。
先生と相談して寿命の優先より、余生をいかに猫らしく生活できるかを優先して手術をしました。

手術が無理なようであれば患部を清潔にして。
マメな消毒などしかないですよね、、、

飼い主様が、その悪臭と共存していくしかないかもしれませんね、、、
    • good
    • 0

 うちは猫が乳がんでした。

同じように患部から膿や血が出て臭いもありました。
獣医さんに相談して消毒液と塗り薬をもらいました。うちで前掛けみたいなものをさらしで作り(首とお腹のあたりをひもで結ぶような、金太郎さんの腹掛けのようなものなんですけど)ガーゼに塗り薬をつけたものを中に入れていました。朝と
晩に消毒をして薬を付け替えていましたが、ツユのようなものが多くなってきた時には生理用のナプキンを入れていました。消毒をするようになってからはだいぶ臭いも薄らぎました。獣医さんに相談してみてください。
 
    • good
    • 1

ウチは猫ですが、あちこち入った結果、

http://akasaka-ah.com/にお世話になり、何とかなりそうです。よろしければ御参考下さい。行けなくても良いところを紹介してくれるかも。どうぞお大事に。

参考URL:http://akasaka-ah.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の悪臭を取り除く方法を教えてください!

分譲マンションでペット可のマンションに住んでいるのですが、先週隣に老夫婦が引っ越してきました。
中型犬を飼っているみたいなのですが、散歩に行けなくてベランダに出して遊ばせていたときに、犬がトイレをしたみたいで、家の排水溝に流れてきました。
ちょうど洗濯物を片付けていたときで、気付いて急いで水を流したのですが、やはり臭いが取れずその後もブラシなどで掃除したのですが臭いを取り除くことは出来ませんでした。

管理組合に投書して、管理会社から苦情を言ってもらったのですが、当の飼い主は平謝りで当人のベランダは掃除もせずに、引っ越しで出だゴミ(ダンボールなど)もそのまま放置でこれも悪臭の原因になっています。

私の家では子供が小さいのと、私が喘息を持っているのでペットを飼っていないので、臭いに敏感なのもあるのですが、ベランダに出ると服に臭いが移ってしまいます。

1週間余りでこの悪臭なので、これからどこまで悪臭になるか心配です。
これから夏になって、窓を開けることもだんだん増えていくので、家の中まで悪臭が入ってくると困ります。

何かよい悪臭を取り除く方法があれば教えてください。

分譲マンションでペット可のマンションに住んでいるのですが、先週隣に老夫婦が引っ越してきました。
中型犬を飼っているみたいなのですが、散歩に行けなくてベランダに出して遊ばせていたときに、犬がトイレをしたみたいで、家の排水溝に流れてきました。
ちょうど洗濯物を片付けていたときで、気付いて急いで水を流したのですが、やはり臭いが取れずその後もブラシなどで掃除したのですが臭いを取り除くことは出来ませんでした。

管理組合に投書して、管理会社から苦情を言ってもらったのですが、当の飼い主は...続きを読む

Aベストアンサー

NO2の方が回答されてるみたいに、生ごみの可能性はあるかもしれないですよ。
当方はマンション住まいですが、
今はもう引っ越したのですが、窓を開けるとショウジョウバエが入ってきて窓も開けられなかったので、
うちの隣の部屋のベランダをベランダ越しに覗いてみると、
ベランダに生ごみのゴミ袋や、洗ってない缶が入ったゴミ袋を出してあって、
缶ごみの袋にはショウジョウバエが大量にわいてました。

もしかして上の方がベランダをごみ置き場として使ってあるようなら
腐敗した物や汁が配水管を伝って臭いが来てる可能性は高いですね。
マンションのベランダは半分は個人の物ですが、半分は公共の物のはずですので
管理会社の方にベランダをチェックしてもらうのが良いと思います。

ちなみに人間(飼い主)と同じ空間(部屋)を共有してるワンコが
悪臭を放つほど臭いとは考えにくいですよ。
もしワンコが下の階まで届く悪臭を放ってるのなら
1番犬の近くにいる飼い主が耐えれないはずですから・・・。
ワンコが生まれて1度もシャンプーした事もなくて、ごみの上で生活してるとかじゃない限りは・・・。

NO2の方が回答されてるみたいに、生ごみの可能性はあるかもしれないですよ。
当方はマンション住まいですが、
今はもう引っ越したのですが、窓を開けるとショウジョウバエが入ってきて窓も開けられなかったので、
うちの隣の部屋のベランダをベランダ越しに覗いてみると、
ベランダに生ごみのゴミ袋や、洗ってない缶が入ったゴミ袋を出してあって、
缶ごみの袋にはショウジョウバエが大量にわいてました。

もしかして上の方がベランダをごみ置き場として使ってあるようなら
腐敗した物や汁が配水管を伝って臭い...続きを読む

Q部屋に充満してる犬の臭いを消すには・・・・・??

室内で♀シーズー犬を飼っています。
室内で犬を飼い続けながら、犬臭さを極力減らす良い方法があったら
教えてください。(風通しの悪い部屋なので換気はよくありません)

Aベストアンサー

エアリオンに1票です
消臭器ですが悪臭だけを無臭し果物などのイイ臭いには反応しないするすぐれものです。

Q乳腺腫瘍 手術

我家にはミニチュアダックス6歳になる♀がいます。
先日、しこりを見つけ、病院に連れて行ったところ、触診後、
即座に乳癌と診断され、両サイドに腫瘍があるので、2
回にわけて手術すると言われました。
そこで疑問が・・・
(1)触診だけで乳癌だと簡単に判断できるものなのか
(2)2回手術を行う必要があるのか(シコリの出方にもよると思いますが)
(3)費用は1回の手術で5万円と言われたが、2回行うと10万円になるがそれが妥当なのか
初めての病気なので、わからないことばかりです。
医師が全て正しいのかどうかさえわかりません。
またセカンドオピニオンに行くべきかどうか悩んでいます。
手術の日も決めてしまいましたが…。
経験のある方にどうだったのか意見を聞きたく思い、
投稿させていただきました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

(1)について、触診だけではわかりません。ただし乳腺にしこりが
ある場合は悪性の確率が50%ほどといわれています。
そして組織検査をするには結局のところ麻酔をかけて患部を取らねば
ならないので、怪しいしこりは乳腺ごと手術で取り去り、そして
組織検査に出します。

(2)について、しこり単体を切除しても乳腺が存在する限りまた
出来る可能性が高いです。そのたびごとに麻酔をかけて切除するにも
限度があるため(年をとるごとに難しくなる)乳腺全体をとることに
再発を防ぐ意味があります。一度に両側を手術すると皮膚が伸びず、
傷がくっつきません。よって片側を手術して傷が完治し、皮膚の
伸びが可能になってから(約一ヵ月後)もう一方のサイドを手術します。

(3)については小型犬であれば妥当な線かなと思います。
うちは大型犬なので両サイドのオペで約30万円弱でした。

持病がなく6歳という年齢でしたら乳腺全体を取り、再発を防ぐ手術は
悪性良性にかかわらず妥当だと思います。
組織検査が終わって初めて悪性かどうか分かりますので、(触診
だけで判定されたのなら、しこりの状態が典型的な形状等だったの
かもしれませんが)分かった時点で次の段階の治療が始まります。


お大事に。

こんにちは。

(1)について、触診だけではわかりません。ただし乳腺にしこりが
ある場合は悪性の確率が50%ほどといわれています。
そして組織検査をするには結局のところ麻酔をかけて患部を取らねば
ならないので、怪しいしこりは乳腺ごと手術で取り去り、そして
組織検査に出します。

(2)について、しこり単体を切除しても乳腺が存在する限りまた
出来る可能性が高いです。そのたびごとに麻酔をかけて切除するにも
限度があるため(年をとるごとに難しくなる)乳腺全体をとることに
再発を防ぐ...続きを読む

QMダックスの乳腺腫瘍について

12歳になるMダックスの女の子ですが、出産を3度経験し、5年前お乳の横に腫瘍ができました。先生と相談し、その先生が顕微鏡で見る限り悪性の可能性は低いということでした。確定診断になると、県外の病院へ行くことになるので、あえてそこまではしませんでした。
その時年齢も考え、腫瘍の摘出と避妊手術を行いました。

昨年の今頃、またお乳の横に1cm程度の腫瘍ができ、病院へ行きました。まず、一番に手術の麻酔のリスクを聞き、今回もあまり悪いようなものは確認できない、しかし麻酔のリスクが高いということで手術しないでおくことにしました。ただ、先生からは良性であっても大きくなったり、破裂したりすると説明がありました。

あれから1年。時折大きさを確認していましたが、少し大きくなってきました。健康状態はよく、元気があります。病院へ連れて行こうとは思いますが、行ったところで手術は出来ないし、破裂しないと対処することがないのでは・・・とも思ったりです。

乳腺の良性腫瘍を手術で摘出されなかった方のお話や、何かアドバイスが頂ければ心強いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、念のため。
乳首の横ということですが、乳腺腫瘍と獣医がおっしゃったのでしょうか?
種類の違う良性の腫瘍も、乳首の周りに出来やすいです。

このサイトでも、腫瘍についての質問が多いのですが、良性かどうかは手術してみないと分からないという医者が多いです。
いつも不思議。
gurassuさんの行かれている獣医は、良心的だなと思います。
その獣医に相談しながらで良いかと。

ところで、うちの犬も腫瘍がいっぱいありました。
年齢とともに数も増えるし、だんだん大きくなるし、色も変わってきます。
でも、何の治療もしませんでした。
生活に支障が出るほどにならない限りは、手術は必要ないと言うのは、獣医の考えでもありました。

最後は子宮蓄膿症と認知症で、私達も、腫瘍のことはもうそっちのけで、すっかり忘れていました。
そう心配いらない場合も多いです。

以下もご参考に。

http://okwave.jp/qa/q7202329.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7287872.html

Q乳腺腫瘍+避妊手術でパートナーを亡くしました。

先月うちの6歳のわんちゃんのおなかにしこりがあるのを発見し、
病院へ連れて行くと、乳腺腫瘍との事。レントゲンなどを
撮り、転移などはないとの事で一安心し、少し心臓肥大があるが、
手術には問題ないだろうということで手術することにしました。
同時に避妊手術も勧められ、「結果的に長生きする事につながる」
と言われ、3日後手術をする事になりました。念のためにということで
心臓を強くするお薬が出され、飲ませていました。

当日、病院へ行き、わたしが抱っこしたままいろいろお注射されたり、
血管に針を通されたりしました。ところが、心臓を強くするお注射の
液が飛び散ったり、素人目に見ても血管に入っていない針を
ぐりぐりと出し入れしたり、看護師さん?女医さん?の手際の悪さに
ひどく不安でした。直接的ではありませんが、私が不安な声を出すと
院長が針を刺しなおしていました。結局麻酔を打たれるまでわたしから
しがみついてはなれられず、麻酔を打たれて抵抗できずにわたしから
離されても振り向いてずっとこちらを見ていました。

そのかおがあまりにも切なくて、「がんばってね」とあたまをなでて
あげてふらふらしながら一時帰宅しました。はじめての手術が
不安で、親に「あのここの世のおわりみたいなかおをしてた…。」と
電話して、帰りに手作り食の材料を買って、家で調理し、病院からの
電話を待っていましたが、かかってきた電話は「手術は成功しました。
でも、ショックうけんとって下さいね、手術は成功したんですが、
心臓が持たずに、残念ですが」というもの。

あれ以来世界が一変してしまい、毎晩わーわー泣いて過ごしています。
亡くなった当日は地方に住む両親が迎えに来てくれて、その後
2週間は両親にお世話になりました。しかしわたしも成人しており、
死なせてしまう原因となった手術の費用を、皮肉にも稼がなくては
ならず、亡くなったわんちゃんとの思い出のお家に戻りました。

寝るときやおでかけはもちろん、トイレもお風呂も一緒についてくる
甘えん坊さんだったのでついつい薄くドアを開けておくクセも
なおらず、つらいです。
今住んでいる場所はわんちゃんOKという
理由で引っ越したお部屋で、ここに彼女が居ないことの違和感や
一人ぼっちになってしまった孤独感や喪失感に耐えられません。

長くなりましたが、パートナーとの突然のお別れから立ち直る
ことが出来た方や、今頑張って立ち直ろうとしている方からの
アドバイス等が頂けたらと思います。

先月うちの6歳のわんちゃんのおなかにしこりがあるのを発見し、
病院へ連れて行くと、乳腺腫瘍との事。レントゲンなどを
撮り、転移などはないとの事で一安心し、少し心臓肥大があるが、
手術には問題ないだろうということで手術することにしました。
同時に避妊手術も勧められ、「結果的に長生きする事につながる」
と言われ、3日後手術をする事になりました。念のためにということで
心臓を強くするお薬が出され、飲ませていました。

当日、病院へ行き、わたしが抱っこしたままいろいろお注射されたり...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

さぞお辛い思いをされている事でしょう。

私も、以前(15年以上前)16年間マルチーズを飼っていました。
と言っても飼い出したのは私が小学3年の頃でしたので、散歩やq遊びが担当と言うくらいで躾や餌やケアは両親任せでした(^^;)
そのマルが老衰で他界したのが、私が嫁いでから1年位してからでした。祖母から連絡を貰いその時は途方に暮れて泣き続ける日々でした。
最初は、無理にでも思いを断とうと写真や思い出の品を片付けましたが、逆に辛さが増すばかりでしたので、無理に思いを断つのは辞めました。(今でのそのマルの写真が我が家のトイレに飾ってありますよ)
今は、考えられないかも知れませんが、時間と共にnakk25さんが、
落ち着いて考えられる様になりましたら、再度犬を飼われてみては如何でしょうか?
折角、ペットOKの環境にお住まいなんですから・・・・それにnakk25さんご自身が犬が大好きなはずですから!
もし今度飼われる時には、犬仲間の方やご近所で犬を飼われている方等に動物病院の評判を聞いてより一番ワンコにあった病院を探すのも
飼い主の大切な務めだと思います。

今は、亡くなったワンコとの思い出を大切に前向きに生きて下さいね。
nakk25さんが元気になれば亡くなった愛犬も安心して天国に行けると
思いますよ。

なんだか、アドバイスにもならなくて申し訳ございません。

こんにちは。

さぞお辛い思いをされている事でしょう。

私も、以前(15年以上前)16年間マルチーズを飼っていました。
と言っても飼い出したのは私が小学3年の頃でしたので、散歩やq遊びが担当と言うくらいで躾や餌やケアは両親任せでした(^^;)
そのマルが老衰で他界したのが、私が嫁いでから1年位してからでした。祖母から連絡を貰いその時は途方に暮れて泣き続ける日々でした。
最初は、無理にでも思いを断とうと写真や思い出の品を片付けましたが、逆に辛さが増すばかりでしたので、無理...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

おすすめ情報