賃貸物件等の不動産屋の変更について・・・

当方、亡き父親の代からの付き合いで不動産屋さんを暗黙の了解で継続しております。
ただ、有償(管理物件)ではなく無償です。当初は、1件でも2件でもやらせてくださいとのことで結局すべての(多数)をお願いしております。そんなこともあり、当方の地区は父親が頼んでいたせいもあり、軒並み不動産屋がもっていきました。父が亡くなって数十年たった今は、母が高齢になり私が管理するようになりました。ここ数年で、この不動産屋がでたらめだらけでいろいろなことが発覚しました。当方が、何度お願いしても聞き入れてくれず・・・
昨年に大きな事件を起こし、賃料の値下げを決めていながら実行したり、しなっかったりで・・・
また契約更新時には連帯保証人の確認もしなかったり保証人すらついていなかったり・・・
極め付けは、滞納者を8年間見過ごし当方がお願いしても動いてもくれず、
結局裁判にしましたら、不動産屋が反撃とでました。
その時も大家の味方でもなく、滞納者の味方で答弁書まで作成し当方を名指しであることないこと書きました。当方も裁判の判決がでて退去となった時に確認したところ自分は答弁書も見たこともない。なんて言い張りながら、賃料の計算書だけは作成したなどと支離滅裂なことをいいます。
今年の3月の時に、不動産屋に今までの資料を持っていき話し合いの場を設けた時には、平謝りされ、当方が切り札のカードを持っているので、いつ断るのも自由だが、何とか継続を希望されました。もちろん、今までの不手際は認め署名・捺印はいただきましたが・・・
当方は、期限を決め今年いっぱいでと言っているにもかかわらず、書面に年末に三者で話し合いのうえきめましようなどと書き、アキレてしまいます。
当方は、これで終了とする予定でおります。
ただ、ここからが問題というか、有償での依頼をしてないんですが、業者を変更するときには、このたび当方の不動産屋から○○の業者に変更になりました。との案内を賃貸物件のお客さんに手紙を出すだけでOKと思っておりますが・・・
これで大丈夫でしょうか?
よくあるオーナーチェンジなどの時もそうだと思います。
ただ1点問題なのは、当方の不動産屋は契約更新時の手数料が事務手数料と称して数千円しかとりません。一般的には賃料の1か月分で、業者と大家とで折半です。
ここの部分は、どうしたらいいでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

気分を害すかもしれませんが、あなたたちファミリーは不動産管理に全く不向きな素質があると思います。


不動産知識の無さを食いものにされ、不動産屋になめられています。
呆れるのではなく、改善に向けて全力で動かないのですか? 不動産会社の強制変更ですよ。

大家業は、少々極端ではありますが、以下ブログの必殺大家人のようなスピリッツがないとだめです。
http://ooya0083.blog.fc2.com/

それがだめなら物件をオーナーチェンジで売却するのが身のためですよ。

http://www.rakumachi.jp/
http://www.kenbiya.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただき有難うございます。

アドバイスをいただきましたように、甘んじている部分多数ありました。
母は高齢で仕方ないとしても現在生きている若い私たちがしっかりしていかないとと思います。
躊躇している暇などないですよね・・・

おっしゃる通り、不動産業者の強制変更早めに頑張ります。

取り急ぎ、お礼まで。

お礼日時:2014/08/18 20:39

業界人です。



厳しいことを書きますが、賃貸経営者としての勉強をせず、本来責任を取るべきトラブルは不動産屋の責任に転嫁する、しかも入居者の仲介契約業務や更新時の手続きの委託だけなのに、無償で管理をさせ平気でいる、しかも文句だけは言う、という、最悪なオーナーです。私でしたら切ります。
管理委託契約を勧めても内容が理解できないでしょうし、実態をみないで「手数料ばかりとって・・」っていう、トラブル大家予備軍なので。

物件・入居者・家賃管理等を不動産会社に毎月手数料を支払、きちんと管理契約を締結しておけば、契約に基づき管理会社が窓口となって責任を持って対応します。
「古くからの付き合いだから、無償でやってもらって当然」というのは、不動産会社との仲介以外の契約関係がない以上、業者側に責任はありません。
入居審査や滞納の件についても、管理契約がなければその確認義務は大家です。ほっといた大家の責任で、業者は滞納催告は契約してないですから。
あくまで、「仲介と更新時の書類作成」を依頼しているだけの状態でしょう。
文章からも、不動産業者を対等なビジネスパートナーとして見ていないように感じます。

オーナーは入居者様がお客様。意識を変えましょう。勉強しましょう。
宅建免許を持ち年々新しい不動産知識にとどまらず幅広く法的を勉強継続しなければいけない専門職です。

経験つんでいる不動産職はへたな弁護士など退散してしまいますよ。

むかしばがらの大家さん稼業気分の人は、最初から「不動産 屋」として見下しているので、キチンとした決め事ができないんですよね。。。。意識が変わらなければ、まぁ。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただき有難うございます。

おっしゃる通りでございます。
当方も幾多の責任もあります。
母は高齢ということもあり、当方が管理を代理でしております。
数々の見直すこともたくさあり勉強不足でもありましたが、
今後は、すこしづつ改善し不動産業者も変える方向で動いております。

どうも有難うございました。
取り急ぎ、お礼まで・・・

お礼日時:2014/08/19 12:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他の不動産屋さんに紹介してもらった情報を他の不動産屋さんにみせてもよいのでしょうか?

不動産屋さんに、土地の紹介をお願いしています。
先日、他の不動産屋さんにもいってみたところ、「今までみてきた情報を教えてください。そのほうが、奥様のお好みがわかるので。」といわれました。
この場合、他の不動産屋さんに紹介してもらった情報をみせても、問題ないのでしょうか?

今まで見た中で、「まだ、広告になっていない土地」「あきらかに、「社外秘」とかいていある土地」はみせてはいけないような気がします。
でも、「インターネットでもでているような土地」「住宅情報誌のようなものにのっている土地」はいいのかなぁと思っています。

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

>他の不動産屋さんにもいってみたところ、「今までみてきた情報を教えてください。そのほうが、奥様のお好みがわかるので。」といわれました。

これはどうかと・・・。
もしその中の物件を後から頼んだ業者が「うちでもできますからうちで契約してください。」なんて言ってきたら私だったらそこには頼みませんよ。
NO、2さんがおっしゃる通り「抜き」は最悪です。
法的にどうはありませんけど、モラルの問題ですよね。
確かに不動産業界も厳しい状況なのでお客さんを取るのに必死なんでしょうけど、、、

インターネットに画像とともに出ていて気に入ったものくらいなら「こんなような物件がいい」と伝えるのはいいと思います。
何も前の業者さんの物件=奥様の好みとは限りませんよね。

>今まで見た中で、「まだ、広告になっていない土地」「あきらかに、「社外秘」とかいていある土地」はみせてはいけないような気がします。

これはその業者さんしかできない物件かもしれませんし、見せる必要はないと思います。


以前勤めていた不動産会社でも「抜かれた」ことがあったので、ちょっと感情的になってしまいましたが、最初に頼んだ業者さんの苦労を考えると、気にいった物件を最初に探してくれたところで選んでほしいなぁぁと私的に思います。

あとは営業マンの頑張り具合にもよりますが、、
いい物件があるといいですね☆

>他の不動産屋さんにもいってみたところ、「今までみてきた情報を教えてください。そのほうが、奥様のお好みがわかるので。」といわれました。

これはどうかと・・・。
もしその中の物件を後から頼んだ業者が「うちでもできますからうちで契約してください。」なんて言ってきたら私だったらそこには頼みませんよ。
NO、2さんがおっしゃる通り「抜き」は最悪です。
法的にどうはありませんけど、モラルの問題ですよね。
確かに不動産業界も厳しい状況なのでお客さんを取るのに必死なんでしょうけど、、、
...続きを読む

Q保証人協会に頼んでから、不動産屋で物件を探そうと思っていたのですが、不動産屋で保証人協会に入るよう勧められる場合も

ありますよね?皆さん、どちらにしていますか?親族が少なく、保証人はおりません。自分で保証人協会で保証人をたててから、不動産屋にいったほうが良い、または、無駄になることもある、など詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

無駄になるかどうかは物件によります、
保証人を付けるより、保証会社を付けるように言われる場合もありますし、
保証人プラス保証会社の2つを付けてほしいといわれる場合もあります、
詳しくは、不動産屋で物件情報を見ると「xxx保証会社必須」とか「保証人親族に限る」
とか書いてあります、
結局はそれぞれの物件の大家さんなどにより、条件は様々です。
最近は保証人より、保証会社が必須となる物件も多いです。

Q不動産屋が不動産屋を?

 不動産屋さんが売主との交渉を始める段階で別の不動産屋さんを連れてきて、「うちは今年結構売ってしまったのでこちらの不動産屋さんと共同でお話を進めていきましょう」といわれました。

 かといって仲介手数料は2倍取る訳ではないから安心してと言われました。
 
 始めの不動産屋さんは個人、紹介された不動産屋さんは会社でした。

 母に信頼できるからと紹介された不動産屋さんでしっかりとやってくれそうだったのに、他の不動産屋さんに振られたのは私が若かったからでしょうか・・・
 それとも良くある事なのでしょうか?
 
 たしかに進めるのは最初の不動産屋さんなので契約上不動産屋さんの名前が違うだけなのかもしれませんが、不動産屋さんが不動産物件を売りすぎると何が問題なのでしょうか?
 
 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的には成果報酬で人の持ち物(=不動産)の売買の橋渡しをするのが仕事である仲介業者にとっては買主(=質問者)側の人物属性は問題になりようが無く、「若いから」「金を持って無さそうだから」という理由から、業者が仲介を降りることは無いです。

考えられる理由としては、
(1)物件の売主が特定業者の関与を指定している
(2)物件の売主側の仲介業者との兼ね合い
(3)儲けすぎている当業者に対して先輩筋からやっかみが入った
(4)別物件での不義理(先に買主を見つけた等)を今回で埋め合わせしようとしている
(5)地域的な縄張りがあるので、顔を立てる(儲けの一部を回す)的な対応
(6)情報ルートの一部に顔を立てた
等推測できますが、実態は個別ケース次第です。専門知識以上に顔と横のつながりが幅を利かす業界であり、物件価格4000万円として、正規の仲介手数料が126万円×2(売主・買主)、この取分を巡って色々な人間が立ち回るのがこの業界の特徴です。

数億円単位の物件情報では、売主側・買主側の仲介料の中から情報料・顔つなぎ料の分配を求めて売買場所である銀行の応接室に大勢が参集する例もあります。(元銀行員・地元の顔役・業界の相談役・大手不動産会社独立組等)

基本的には成果報酬で人の持ち物(=不動産)の売買の橋渡しをするのが仕事である仲介業者にとっては買主(=質問者)側の人物属性は問題になりようが無く、「若いから」「金を持って無さそうだから」という理由から、業者が仲介を降りることは無いです。

考えられる理由としては、
(1)物件の売主が特定業者の関与を指定している
(2)物件の売主側の仲介業者との兼ね合い
(3)儲けすぎている当業者に対して先輩筋からやっかみが入った
(4)別物件での不義理(先に買主を見つけた等)を今回で埋め合わせしようと...続きを読む

Q良い不動産屋、悪い不動産屋の見分け方

今引越しを考えていて不動産屋を探しています。

思ったのですが、不動産屋も沢山あり、どの不動産屋に行けばいいか迷います。少しでもいい不動産屋に行きたいです。(良い物件があるとか、対応が親切とか、物件を売りたいために嘘など言わないなど)

良い不動産を判別する方法はないでしょうか?

また、悪い不動産屋の見分け方も教えて欲しいです。宜しくお願いします。

都内大田区で探しています。

Aベストアンサー

たくさん街中にありますからね。。。選ぶのも難しいですね。
名前の良く聞く大手の賃貸メーカーはともかく地元の不動産屋の見分け方といいますか、私なりの経験で書き込みします。

まずHPがあれば一通り見てください。(物件・会社概要等)そして会社概要の宅建免許の認可番号が必ず書いてあると思います。

東京都知事 第(1)000000号となってるところですが、()の中の数字です。これはその不動産屋が開業してどの位なのかを判断する数字です。(1)の場合は1~3年未満で()の中の数字は3年ごとに1つ増えて行きます。(8)の場合は24年という感じです。
地元で営業するにはそれなりの信頼性が重要なので、()の数字が大きい不動産屋は長年の営業をして安心できると思います。
あとはHPの更新をマメにきちんとしている所も、お客さんに良い情報を発信しようとする姿勢が見えていいと思います。
実際に不動産屋へ行き、営業に物件を見せてもらう時も質問に的確に答えて、ごまかしの答えをしない営業マンで親身な対応してくれるなら、いい物件を探してくれると思いますよ。
あとは、こっちはお客なんだぞ!って態度にならず真剣に物件を探してるんですという感じで営業マンと接すれば相手も人間です、親身になってくれますよ。
良い物件がみつかりますように。。

たくさん街中にありますからね。。。選ぶのも難しいですね。
名前の良く聞く大手の賃貸メーカーはともかく地元の不動産屋の見分け方といいますか、私なりの経験で書き込みします。

まずHPがあれば一通り見てください。(物件・会社概要等)そして会社概要の宅建免許の認可番号が必ず書いてあると思います。

東京都知事 第(1)000000号となってるところですが、()の中の数字です。これはその不動産屋が開業してどの位なのかを判断する数字です。(1)の場合は1~3年未満で()の中の数字は...続きを読む

Q不動産屋さん 直接管理会社と斡旋不動産屋

お世話になります。

賃貸マンションを借りようと思います。

そのマンションはAという不動産屋さんが管理している旨の掲示がマンションにしてあります。
インターネットの検索サイトでそのマンションの一室の募集情報がありました。その情報の問い合わせ先はBという不動産屋さんです。

この場合、A不動産とB不動産、どちらのお店と契約した方がよいとかあるのでしょうか。

借りるほうの立場として、どこか違ってくることなどありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

> A不動産とB不動産、どちらのお店と契約した方がよいとかあるのでしょうか

 えっと、何を契約されるのでしょう? もし賃貸借契約のことでしたら、どちらでもなく、所有者と契約して下さい。

 思いますに、A社は、マンションの管理(掃除の手配や、エレベーターの調整、苦情処理などなど)をしているのであって、賃貸借の斡旋・仲介はしていない のではないでしょうか。(二重否定 → 賃貸借契約にはタッチしていない ということ)

 で、Bは賃貸借契約の斡旋・仲介をしているんじゃないかと、思われます。

 であれば、B社を通じて所有者と賃貸借契約を締結する、ということになるはずで、A社を介して所有者と契約することはできないことになりますね。

 ここで空想していてもしようがないので、電話して、両者の役割の違いを確認なさってはいかがでしょう。

 もし、両方とも仲介をやりますよ、ということであれば、管理している方と顔なじみになったほうが得ですので、A社を介して契約して、A社に仲介料を払ったほうがお得だと思います。B社とは二度と顔を合わせませんので、仲良くなってもあまり意味がないでしょう。

 不動産賃貸業を営んでおります。

> A不動産とB不動産、どちらのお店と契約した方がよいとかあるのでしょうか

 えっと、何を契約されるのでしょう? もし賃貸借契約のことでしたら、どちらでもなく、所有者と契約して下さい。

 思いますに、A社は、マンションの管理(掃除の手配や、エレベーターの調整、苦情処理などなど)をしているのであって、賃貸借の斡旋・仲介はしていない のではないでしょうか。(二重否定 → 賃貸借契約にはタッチしていない ということ)

 で、Bは賃貸借契約の斡旋・仲...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報