gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

のですが、
世界で起こっている大きな戦争や紛争(イラク、アフガニスタン、中東、アルジェリアなど…)をテーマにするか、ウクライナ、ロシア問題をテーマにするかで迷っています。

先生からの指示でタイトルは『なぜ~なのか?』というふうにしなければなりません。

前者をテーマにすると、「なぜ国々は戦争をするのか?」とか「なぜ世界中で戦争がおこっているのか?」みたいなかんじで、内容は上に書いた数々の戦争の原因や現状、解決策などを書こうと思っています

後者をテーマにすると、「なぜロシアとウクライナは争っているのか?」というタイトルで、ロシアウクライナの歴史を振り返り、現在の状況を書き、この問題によって何が起こりそうなのかを書こうと思っています

または「なぜ国々は領土をめぐって争うのか?」というタイトルでまず、領土問題の原因を書き、日本の領土問題をチラっと紹介した上で、世界にも領土問題があり、今一番問題になっているのは…とロシア、ウクライナ問題を取り上げるものいいなと思いました


みなさんはどのテーマがいい、または読みたいと思いますか?
ほんとは前者+後者で書きたかったのですが(どちらもあまり理解できていなく理解したいと思っていた内容なので)、先生に渡されたレポート用紙がB5サイズで、小さい字で裏にも書いたとしても、とても収まる気がしません…(書き出すと長くなって、紙に収まらなくなっちゃうタイプなんです…)
なのでみなさんの意見聞かせてください

A 回答 (6件)

要は「国際問題について」と言うテーマに対し、「戦争,紛争」と言う事象を選択するのでしょ?



それなら、中東とロシアの両方を同時に書けそうですが。
対立軸になる理由(歴史的,民族的,宗教的,地政学的,軍事的,経済的・・及びそれらの複合要因)を挙げ、その事例として、各地の分析を羅列したら良いのでは?と思いますが。

レポート用紙が小さければ、図表化すれば簡単でしょう。
縦軸に上記の対立理由を書き、横軸に現在、各地で起きている戦争,紛争を書き、それらの理由として合致する欄に○×△(場合によっては◎なども使用)でも付せばOKです。

その中で2~3を事例として詳述すれば良いです。
大別すれば、歴史,民族,宗教などは、感情的,精神的なものであり、地政学,軍事,経済などは、物質的とか政治的なものですから、まずこれらから一例ずつを挙げ、また「精神的+物質的」の複合要因を挙げれば、ほぼ完璧ではないか?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそう書くと綺麗に収まりそうです
ありがとうございます

お礼日時:2014/08/27 15:43

なぜ、力道山のイメージが良好でなく、王貞治のイメージが良好なのか。


http://okwave.jp/qa/q8243304.html
は、如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは国際問題…なのでしょうか…?

お礼日時:2014/08/27 15:44

紛世界の主流が移住戦をやっているようです。

移住し、人口を変えてしまう戦いですね。先住民を滅ぼす戦いです。イスラエルが発症でしょうか。そして、アメリカ大陸先住民インディアンをことごとく殺した戦いですね。ウクライナも同じでもとは、小ロシアでしたが、移住戦で構成も変わって紛争中です。日本もそれに巻き込まれています。だから歴史を壊そうと必死なのです。
    • good
    • 0

 レポートの課題が「なぜ~なのか」であるのなら、中東の問題を採り上げようともロシア・ウクライナの問題を採り上げようとも同じです。

なぜそれを前者と後者に分ける必要があるのでしょう、その方が不思議です。
 中学生ならば無理もありませんが発想の仕方に問題があるのですよ。
 国際問題で「紛争」に取材するならば、その紛争がなぜ起きたのかとの原因を調べていけば、それによって領土紛争もあれば信仰の違いに起因するものもあることなどすぐにお解りにもなります。文字どおり「紛争の種類と性質の違い」にその紛争の現実が表れもします。アフリカならば一つの国の中でも「民族の違いによる紛争」が絶えないことも知っているでしょう。
 そして貴方の「現在の日本の領土問題にチラっとふれるのもいいな」などは中学生レベルで判断できるほど容易な問題ではありません。そこにある「日本人自らによる戦後処理と戦後認識のあり方」などの研究者間でも議論の分かれる問題を扱うほどの能力もないでしょう。それは質問文を読んでも解ります。
 国際問題についてのレポートというのであれば、日本と外国の関係として本当ならば今頃は議論が続いているはずのTPPがあります。TPPが出てくれば必然的にFTAもでてきます。
 そして「なぜ~なのか」との課題であるならば、解決策や貴方の予測などつづる必要性もありません。むしろできないはずです。もし解決策を綴ってしまいますと、それは自らの意見を述べることとなり出題意図とはかけ離れてもしまいます。
 もしそれでも中東問題を扱いたい!と仰りたいのであれば、ユダヤ教もしくはキリスト教とイスラムの関係を歴史的経緯に基づいて説明すると共に、イギリスの二枚舌外交やアメリカとイスラエルの関係にまで踏み込む必要があり、私ならばできるとお考えならばそれをB5サイズ用紙の裏表程度でまとめてみてください。
 領土紛争にも人種や信仰といった複雑な背景がありますので、僕は難しいと思いますよ。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高校の夏休み課題なのでB5の紙裏表に収まらないほど掘り下げるつもりはありません
でも前者と後者を一緒に扱ったら絶対収まらないと思うので…
ロシアウクライナ問題はまだ紛争ではないと聞いたのですが違うのですか?

それと解決策は先生が書けと言っていたので知りません

お礼日時:2014/08/27 15:41

「なぜ日本の3.11災害に対する義捐金が台湾が世界一で、大韓民国は小額だったのか?」



このテーマで国際関係をろんずると、あなたの住んでいる国(=日本国ですよね)の国際関係が良くわかります。
    • good
    • 0

>みなさんはどのテーマがいい、または読みたいと思いますか?



どちらでも変わりません。

深く突っ込んで、しかも簡潔に書いてあればOKです。

質問者さんの腕次第です。

B5サイズですか(笑)
普通に書いて20行ですね。

小さく書く必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頑張って短くまとめてみます…。

お礼日時:2014/08/27 15:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング