漫画『酒男子』のAIボットを作ると高級日本酒が当たる!! >>

ビタミンCのサプリメントは黄色い色をしていますが、摂取しているうちに肌の色が黄色くなるなんてことはありえるのでしょうか。
サプリメントやビタミンに詳しい方おりましたら、回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずビタミンCの色ですが無色透明です。

ではなぜビタミンCを含んだ食品や飲料は黄色になっているのかと言いますと。
ビタミンCを含んだ水溶液が空気に触れると、時間が経つに連れて黄色く変色していく性質が有ります。そのために開封した時は無色なのに、時間が経つと黄色くなっていくのです。これではまるで、腐敗したように感じてしまいますよね。
そのために最初から色を付けて置くのです。
もう1つの理由は、ビタミンCを多く含んだ食品は黄色い色をしているイメージが浸透しています。そのためにビタミンCを多く含んでいる飲料や食品は、わざと黄色く着色するのです。その方が良く売れるからです。
この時に着色した黄色い色素や野菜などの食品の色素ですが、体内に摂り込まれると分解されてから吸収されます。
色素が色素でなくなってしまいますので、肌が色素の色になってしまう事は考えられません。元々肌の色はメラニン色素の色です。食品の色素がメラニン色素と入れ替われば、肌の色が変わるかも知れませんが、今の所そのような事例は聞いたことが有りません。
遠い将来に突然変異でも起これば、人間の皮膚の色は変わるかもしれませんが。
みかんの色が皮膚に付くのは、βカロチンによるものです。これも体内に入れば分解されてしまいます。ビタミンCの色については、下のサイトに説明があります。一度ご確認ください。
http://www.vitaminc-derivative.com/about-vitamin …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ビタミンcのサプリメントで肌が黄色くなったとのレビューがあったので気になりましたが、体内に入って分解されるのであれば、他が原因で黄色くなったのかもしれませんね。
url参考になりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/23 15:14

こんにちは



人から黄疸が出たら病気の症状です。

黄色のサプリが黄色になり
赤のサプリが赤、緑が緑(クロレラとか)に
なったら大変なことです。

色の色素は身体に反映されることは殆どありません。

表面上、例えばみかんの皮をむくと手が黄色くなることが
ありますよね?
その位です。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ビタミンcは黄色ですがそのままの色が反映されることはないのですね。
それでしたら安心です。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/23 15:07

サプリメントやビタミンに詳しい訳では無いが 食べ物 飲み物等によって 体が変色する様な そんな馬鹿な話は 聞いた事がありません



そもそも 体内で 食べ物が栄養や その他(薬等)の効き目を発揮する為には 血液の中を通ります

だったら 血の色に体が変色する筈なのに そんな事も無いでしょ・・?

体の仕組みは そういう風に出来ています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
柑皮症という肌が黄色くなる症状はあるようです。
ビタミンcのサプリメントのレビューで肌が黄色くなったとあったので気になりましたが、大丈夫そうですね。

お礼日時:2014/08/23 15:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肌の色が目立って黄色くなった

30代前半女性です。
ここ半年ほど前から肌の色が黄色くなった気がします・・・。
朝、起きたての顔でも自分で黄色いと思うくらいです。
手のひらだけでなく、顔、腕など全体的にです。
他の人と比べても明らかに黄色く、
「黄色いねー!」と驚かれることもしばしば。
しかし、黄色いといっても人と比べて黄色い程度(私より黄色い人は見たことがない)なので
黄疸のような白目が黄色い、爪が黄色い、など、そこまで病的な症状ではないのです。

自分で考えられる原因としては
・貧血気味(健康診断では数値がいつも正常値スレスレ前後。
・いつもお弁当でかぼちゃを2切れ(大)を食べている。
・加齢・・・?

一般的に考えられるのはみかんの食べすぎだと思いますが、
特に食べていない期間でも黄色いです。
また、お酒は2~3ヶ月に1度飲みに付き合うようなペースなので
肝臓が悪いとも考えにくいかと・・・。
たばこも全く吸いません。

このような状態でなにか他に原因はありますでしょうか?
なんとしてでも解消したいのです。
よろしくお願いします。

30代前半女性です。
ここ半年ほど前から肌の色が黄色くなった気がします・・・。
朝、起きたての顔でも自分で黄色いと思うくらいです。
手のひらだけでなく、顔、腕など全体的にです。
他の人と比べても明らかに黄色く、
「黄色いねー!」と驚かれることもしばしば。
しかし、黄色いといっても人と比べて黄色い程度(私より黄色い人は見たことがない)なので
黄疸のような白目が黄色い、爪が黄色い、など、そこまで病的な症状ではないのです。

自分で考えられる原因としては
・貧血気味(健康診断では...続きを読む

Aベストアンサー

私も黄色くなったことがあります。原因はマルチビタミンとカロチンの摂り過ぎ(血液検査で基準値の8倍あった)。

ビタミンAやカロチンは、脂溶性ビタミンなので、摂り過ぎると溜まってしまうそうです。

医師から指示された治療法と言えば、「ビタミンA、カロチンの多い物をしばらく食べない」と、皮膚の黄色みは角質に色素沈着しているので、「ビタミンCを摂る」事でした。

以上のことで心当たりがなければ、「女性ホルモン関係」も考えられます。ですが・・・

参考になったら嬉しく思います。

Q野菜ジュースを飲みつづけていたら、肌の色が…

肌が黄色くなってきました。(全身まんべんなく)

よくみかんの食べすぎで黄色くなるといいますが、
半年前くらいから2ヶ月位ほぼ毎日100%みかんジュースを飲んでいました。
それで大分黄色くなり、飲むのをやめました。

その後、野菜ジュースをほぼ毎日(カゴ●や伊●園の、1日分の野菜がとれるタイプのものや、野菜●活100など)をのんでいるのですが、
ますます黄色くなったようです…。

野菜ジュースを飲み続けると肌が黄色くなる、ということはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

それは柑皮症というやつです。
といっても別に病気じゃないのでしばらく飲むのをやめれば落ち着きますよ。

十分に栄養が摂れている証拠です。要するに体の各器官で栄養が満たされて余った分が肌に上がってきている状態です。(トマトのリコピンとか人参のβカロテンとかの色素です。)
同じ野菜ジュースを飲んでいてもタバコやストレスによってビタミンが消費されて肌にまで行かない人が多いんですけどね。

とりあえず頻度を減らせばいいと思いますよ。

ちなみに黄疸であれば白目も黄色くなります。目が白いままなら黄疸ではありません。

Q肌が黄色いのが突然治った!?

もうすぐ3歳になる子どものことです。
いつからかこの数ヶ月ほど肌が黄色くて、みかん、野菜ジュースをよく飲食すること、1ヶ月ほど毎日3回「ミヤリサンアイジ」という黄色い整腸剤(ビタミンが配合されている)を飲んでいたため、柑皮症のようで、医者にも目は黄色くないから大丈夫でしょうと言われていました。
でも色白だった子が、日焼けしたような浅黒い感じになってきて気になっていました。
ところが先日突然の38.5度の発熱と首が痛いと言うので(子どものことなのでノドが痛いの可能性もある)すぐ病院に行くと、「リンパがいくつか少し腫れてるものもあるけれど、ノドがちょっと赤いぐらいだし風邪でしょう」という感じで抗生剤を2日分処方され、2日飲みました。熱は翌日には下がり、元気になりました。そしてふと気づくと、肌の浅黒さが消え、色白になっているのです。足の裏などはまだ黄色味がありますが。
抗生剤が柑皮症に効いたのでしょうか?柑皮症の治療で抗生剤を使った方はいらっしゃいますか?
それとも黄色くなる原因が他にあり、それが抗生剤で治った?
それとも柑皮症の「毒出し」のような感じで熱が出た?
抗生剤以外にいつもと違ったことをしたのは、熱が出た後の食事で玄米ご飯を食べたことぐらいですが。
長々と書いて申し訳ありませんでしたが、かなり不思議で、いろいろ調べているのですが何もわかりませんので投稿いたします。

もうすぐ3歳になる子どものことです。
いつからかこの数ヶ月ほど肌が黄色くて、みかん、野菜ジュースをよく飲食すること、1ヶ月ほど毎日3回「ミヤリサンアイジ」という黄色い整腸剤(ビタミンが配合されている)を飲んでいたため、柑皮症のようで、医者にも目は黄色くないから大丈夫でしょうと言われていました。
でも色白だった子が、日焼けしたような浅黒い感じになってきて気になっていました。
ところが先日突然の38.5度の発熱と首が痛いと言うので(子どものことなのでノドが痛いの可能性もある)すぐ病院...続きを読む

Aベストアンサー

えっとですね。
強力な抗酸化物質のひとつであるβカロチンは、体の必要な部分に充分行き渡って余った分が皮膚の角質層に蓄えられます。この状態は、紫外線などの活性酸素に対して強い防御力となります。ですが、βカロチンは色素なので肌の色が黄色くなります。これがいわゆる柑皮症とよばれる状態です。つまり肌が黄色くなる以外特に害らしきものはなく、正確には病気ですらないのが柑皮症です。
おそらく高熱を出したときっていうのは栄養素を大量に使うので蓄積されてた分を消費したんじゃないですかね。足の裏だけ残ってるのはβカロチンが角質層に蓄積されるからです。(足の裏は角質層ぶあつい)

ということで、体の小さい子供に多めに蜜柑とか野菜ジュースとかをとらせると比較的簡単に柑皮症の状態になります。気になるのでしたらその2つを減らしてください。ビタミン入りの整腸剤は無関係かと思われます。

あ、ちなみにご存知とは思いますが目が黄色かったら黄疸で、肝臓の重度の疾患の結果です。同じ黄色でもえらい違いです。

※高熱の時にβカロチンがどう消費されるのか知らないので推量の域を出ません。ので参考意見にしておきます。

えっとですね。
強力な抗酸化物質のひとつであるβカロチンは、体の必要な部分に充分行き渡って余った分が皮膚の角質層に蓄えられます。この状態は、紫外線などの活性酸素に対して強い防御力となります。ですが、βカロチンは色素なので肌の色が黄色くなります。これがいわゆる柑皮症とよばれる状態です。つまり肌が黄色くなる以外特に害らしきものはなく、正確には病気ですらないのが柑皮症です。
おそらく高熱を出したときっていうのは栄養素を大量に使うので蓄積されてた分を消費したんじゃないですかね。足の...続きを読む

Q手が黄色いのはなぜ?

なんか最近みんなに手が黄色いって言われます。確かに他の人より黄色いのです。なんか病気なのでしょうか?別に気にすることはないのでしょうか?

Aベストアンサー

目が黄色くないなら黄疸ではないと思います。
みかんが多いですが海苔とかカロチンの多いものを極端にとり続けると柑皮症になるそうです。
ダイエットとかで海苔・海藻類をたくさん食べると食品の摂取量に対してカロチンの比率が高くなるので発症しやすいとか聞いた事があります。
何か好きでたくさん食べ続けているものがあればそれが原因ではないか疑ってみてください。もし心当たりがあったら栄養の偏りがなくなるようにした方がいいですよ。偏ってると健康によくないから。
後は皮膚が厚い人は比較的黄色っぽく見えるようです。私は裸足で歩き回っていたら足の皮が厚くなって弟に「足が黄色い」と言われました。

Qとにかく真っ白な肌にしたいです!!(少し長いです;

私は肌の色が黒くて悩んでいます;昔からそれがコンプレックスでした。地黒だと思って諦めていたのですが、腕や足の色に比べて胸が白いことに気づき白くなるように頑張ろう!と思い始めました。

今していることは、日焼け止めを塗ることはもちろん、帽子や日傘で紫外線を防ぎ、なるべく長袖のものを着用するようにしています。肌を白くするには、ビタミンCが良いと聞いたのでビタミンCを摂るようにしたり、緑茶やはとむぎ茶を飲むようにしています。

人間は本来の肌の色よりも白くなることはできないようですが、マイケルジャクソンのようになんらかの方法で白くなることはできるみたいですね。あれは危険な薬を使用するみたいで、肌にはよくないようですが;でも私も本当にこれでもか!っていうほど真っ白になりたいです。

本当に真っ白な肌になるためにはどうすればいいでしょうか?どんなことをしても色白になりたいです。白くなれる方法や商品(クリームや化粧水など)を教えてください。なるべく即効性のあるものだと嬉しいですが、「美は一日にしてならず」ですから、時間がかかってもとにかく効果があるものがいいです。

それと、ハイドロキノンというシミを消す薬で白くなれると聞いたのですが本当でしょうか?

教えてください。宜しくお願いします。

私は肌の色が黒くて悩んでいます;昔からそれがコンプレックスでした。地黒だと思って諦めていたのですが、腕や足の色に比べて胸が白いことに気づき白くなるように頑張ろう!と思い始めました。

今していることは、日焼け止めを塗ることはもちろん、帽子や日傘で紫外線を防ぎ、なるべく長袖のものを着用するようにしています。肌を白くするには、ビタミンCが良いと聞いたのでビタミンCを摂るようにしたり、緑茶やはとむぎ茶を飲むようにしています。

人間は本来の肌の色よりも白くなることはできないよう...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちわかります。
私は地黒が自慢でしたが、「小麦色を通り越してチョコレートだね。」と
男性からからかわれたのがショックで、その日以来美白の追求に励みました。
当然、海、屋外プールにも行かない! 白い肌になるのは強い決意が必要です。
毎日ヨーグルトパックをして牛乳も一日一杯は最低飲みました(キナコを入れたり)
あとは豆乳も飲みましたし、体に良さそうな自然なもの(果物は必ず)を食べました。コーヒーは昔から好きだったのでやめられませんでしたが...
ヨーグルトもプレーンななるべく添加物がないようなもので大手のメーカーのを選びました。
特に寝る前、ヨーグルトを顔、そしてひざ頭(特に黒くなってしまうところですよね)、足の甲に塗ってソファーに座って10分間、10分もすれば乾燥してくるのですぐ洗い流し、
市販のまぁ\1000程度ですけど、美白と名のついているローションを塗ったりしました。
はっきりとどのくらいかかったとは断言できませんが、「今は友達から色白だね。」といわれます。
もちろん、今でも日焼けは大敵!SPF50以上の下地ローションをして、SPF20のファンデーションをつけてますし、シーズンに関係なく日焼け止めローションは使用してます。
1年くらいはかかったと思いますが、基本的にお金をかけず、体にいいものを心がけました。手っ取り早くケミカルピーリングや、
薬品に頼る方法もあるのでしょうが、どうしてもリスクがともなうと思いますよ。できれば天然の素材を使うことをオススメします。
ヨーグルト&牛乳効果かわかりませんが、胸もとても大きくなりました。Cカップ→Eカップです。
>「美は一日にしてならず」....そのとおりです。でもがんばってください。私は今の白さに満足してます。
今思うと、資生堂やコーセーのいわゆる少しお高めの美白クリームを
ふんだんにつければもう少し早く色白に近づけたかも???と思いますが
一年もすれば本当に効果は見えますよ。がんばって!!!

お気持ちわかります。
私は地黒が自慢でしたが、「小麦色を通り越してチョコレートだね。」と
男性からからかわれたのがショックで、その日以来美白の追求に励みました。
当然、海、屋外プールにも行かない! 白い肌になるのは強い決意が必要です。
毎日ヨーグルトパックをして牛乳も一日一杯は最低飲みました(キナコを入れたり)
あとは豆乳も飲みましたし、体に良さそうな自然なもの(果物は必ず)を食べました。コーヒーは昔から好きだったのでやめられませんでしたが...
ヨーグルトもプレーンななるべ...続きを読む

Qおしっこが黄色いのはビタミンが多すぎるからですか?

最近、疲れとストレスからか、肌荒れがひどいので、ビタミンB群のサプリを飲み始めました。
1日2粒が目安との事なので朝と夜に1個ずつ飲んでいます。

が、飲み始めてからおしっこがとても黄色いんです。
ビタミンは吸収されなかったものはおしっことして排泄されるのは知っているのですが、あまりに黄色いので量が多いのかとちょっと気になりました。
1日1個でも足りるなら2個飲まなくてもいいかな?
と思ったのですがどうなのでしょうか?

それともおしっこが黄色くなるほど飲まないと吸収されないとか・・・。また、私の吸収率がよくないのでしょうか?

Aベストアンサー

ビタミンB群のなかで、色が黄色いものはB2。リボフラビンという奴です。ひとつ間違ってるのは吸収されないものが尿に出てくるのではなくて吸収されている(飲んだものが腸から吸収されて血中に入ってる)から尿に出るのです。吸収されないとうんちに出てしまいますね。リボフラビンは吸収が大変よく24時間後尿に出てくるのも飲んだ量の4%くらいだそうです。しかしリボフラビンという物質自体まっ黄色の蛍光を持ってますからごく少量でもおしっこが黄色くなります。
ですから尿の色は気にしないでください。

QビタミンC内服錠剤でシミに効果があった方いらっしゃいますか?

顔の薄いシミを消したくて、ハイチオールC・システィナC・レーベルホワイトなど合わせて8ヶ月ほど飲み続けていますが、全く効果が現れません。(ちなみに、種類を変えたり、長期間飲み続けることについては全く問題ないと店頭で薬剤師さんに言われました)
問題はなくてもこのまま飲み続けて効果がないなら中止しようと思うのですが、これらの錠剤で効果があった方はいらっしゃいますか?
その場合、何ヶ月目にどれくらいの効果がありましたか?
あまりにも効果がなさすぎて悲しひです・・・。

あと、もともとシミだったところがホクロになってしまった箇所がいくつかあります。これを消す方法ってもうレーザーしかないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
聞いた話なので根拠が示せませんが、肌に対しての効果を期待するのなら、最低でも1000mgは摂取しなければダメだそうです。

理由は#2の方がおっしゃっている通り、体内で生命維持に必要な箇所から、優先的にビタミンが消費されているため、よほど大量に摂取しなければ、肌にまでその効力が回らないためです。
確実に効果を出すためには、摂取限度、つまりお腹を下さないギリギリの量をとらなければならないそうです。
ちなみに現在成人の摂取限度として定められているのは2000mgなので、この範囲で調整してみてはどうでしょうか。

ほくろに関してはどうしても分かりませんので、他の方の回答をご参照ください。
ご参考になれば幸いです。

Qカロチン過剰摂取?

カゴメの「野菜一日これ一本」という野菜ジュースを毎日1本(又は2本)(1年ぐらい)飲んでいたら、しらないウチに身体が少し黄色っぽくなっていて、調べてみたらどうやらカロチン過剰摂取(カロチン血症?)ではないかと思いました。(黄疸とも思ったのですが、眼球の白色部が黄色になっていなかったので・・・)
そして次はカロチン過剰摂取とかで調べてみたんですが、無害だとか発ガン性がUPするとか色々書かれていてどれが正しいのかよくわかりませんでした。
そこで、詳しくわかる方がいらっしゃいましたら教えてください。
本当にカロチン過剰摂取なのか?
カロチン過剰摂取すると危険なのか?
治すにはどうしたらよいか?
etc・・・
よろしくお願いします。

参考)http://www1.kagome.co.jp/cgi-bin/products/search.cgi?A=8482

Aベストアンサー

hassigoldと申します。薬剤師です。
専門で衛生薬学(栄養学)も教えているので回答します。

結論から申し上げますと、柑皮症です。

柑皮症はβ-カロテンの過剰摂取に起因しますが、
肌が黄色くなるほかは、主だった有害事象は無いので
安心してください。

油溶性ビタミンとして知られるビタミンAには
催奇形性、脳内圧亢進などの重篤な副作用がありますが、
ビタミンAの前駆物質であるβ-カロテンには、
このような症状は見られません。

β-カロテンは
『体内のビタミンAの不足に応じてビタミンAに変化する』
という、非常に面白い性質を持ち、
上記のように、有害な過剰症はありません。

が、しかし、柑皮症が確認されるまでの摂取は
明らかに摂り過ぎだと思いますので、
摂取を抑えてはどうでしょうか?

ちなみに、私の知っている範囲では
β-カロテンには抗酸化作用があり、
発がんを抑える作用があることが認められていますが、
発がん性がUPするというのは始めて聞きました。

教科書レベルでも、発がんを抑えること
が記述してあるので、
気にしなくて良いかと、思います。

参考URL:http://www.nms.co.jp/uso/uso51.html

hassigoldと申します。薬剤師です。
専門で衛生薬学(栄養学)も教えているので回答します。

結論から申し上げますと、柑皮症です。

柑皮症はβ-カロテンの過剰摂取に起因しますが、
肌が黄色くなるほかは、主だった有害事象は無いので
安心してください。

油溶性ビタミンとして知られるビタミンAには
催奇形性、脳内圧亢進などの重篤な副作用がありますが、
ビタミンAの前駆物質であるβ-カロテンには、
このような症状は見られません。

β-カロテンは
『体内のビタミンAの不足に応じてビタミンA...続きを読む

Q医療レーザーで脱毛した方、何回で納得されましたか?

先月初めて医療レーサーで脱毛してきました。
その時は、クリニックでは1回のみの料金しかなかったのですが、最近1回以外に3回6回9回のコースが出来てました。
3回単品で受けるより、3回コースの方が安いので、これからコースで申し込むつもりです。

ただ、何回コースを申し込もうか迷っています。

クリニックでは大体5~6回で綺麗になるって言われました。

先月、脇と腕全体をしました。
今後足全体(すねともも)もやってもらおうと思っていました。

私は元がとても毛深い(男性以上に毛深いです、全て旦那より生えてます)ので、はっきり言って毛穴もなくなるほどツルツルを目指している訳ではなく、普通の女性(毛深くない女性)ぐらいになれればいいって感じです。
よく見ないと生えてるの分からないぐらいなら、生えててもいいって感じです。

だから、1回やってもらっただけで、かなりの効果で嬉しい限りです。
腕は多少生えてきましたが、半袖着ても恥ずかしくない程度です(まだこれから生えてくるとは思いますが)。
脇はやっぱり結構生えてきて、まだまだって感じではあります。

だから、腕は3回コースを申し込んで、脇は6回コースを申し込もうかなぁ?って思っています。

悩んでるのは足で、まだ1回もやってないから、3回コースにしようか、6回コースにしようか…??

実際に医療脱毛された方にお聞きしたいのですが、足は何回ぐらいで満足出来ましたか?(足やってない方でも、やった箇所は何回ぐらいで満足したか教えてくださると嬉しいです)
腕の様子で考えると、6回も必要ないと思ってしまうんですが、やっぱり腕と足じゃ生えてくる感じも異なりますかね?
腕と足を比べれば、足の方が剛毛です…。

先月初めて医療レーサーで脱毛してきました。
その時は、クリニックでは1回のみの料金しかなかったのですが、最近1回以外に3回6回9回のコースが出来てました。
3回単品で受けるより、3回コースの方が安いので、これからコースで申し込むつもりです。

ただ、何回コースを申し込もうか迷っています。

クリニックでは大体5~6回で綺麗になるって言われました。

先月、脇と腕全体をしました。
今後足全体(すねともも)もやってもらおうと思っていました。

私は元がとても毛深い(男性以上に毛深いです、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も腕と足の医療レーザー脱毛をしました。
私は6回コースを申し込みました、結論は6回で十分満足する効果を得られました。
毛周期もありますから、私の場合は4回位でまぁいいかなレベルにはなったような気がします。(ちなみに、私は女性にしたら毛深い方です)

でも産毛程度にはなったものの、腕はまだよくみると気になってしまったりするので、単発で安いところがあればあと1、2回程度したいような気もしています。
足は、腕より長い時間をかけてしたからか(途中で4、5ヶ月あいた)ほぼ気になりません。
参考になれば幸いです。

Q肌が黄色いのですが、何科にかかればいいですか?

最近、多くの人から肌が黄色いと言われるので、
さすがにちょっと気になってきたのですが、
病院では何科にかかればいいんでしょうか?
仕事がら大学病院の営業時間にはいけないので
普通の開業病院でも可能ですか?

ちなみに、野菜ジュースビタミン C ドリンク等を頻繁にとっています。
インターネットをみてみるとそれが原因かとも思うのですが、
さすがに多くの人から言われたので少し心配です。

Aベストアンサー

a21seさん、初めまして。

柑皮症(かんぴしょう)かも知れませんね。皮膚科か内科でしょうか。gooヘルスケアの内容を転載します。
黄疸との鑑別は、白目が黄色いかどうかです。以下お読みください。

柑皮症はどんな病気か
 柑橘類(かんきつるい)などに多く含まれるカロテン(ビタミンAの前駆物質)の過剰摂取により、皮膚にこの色素が沈着して黄色くなる状態です。
 カロテンは脂溶性(しようせい)なので、高脂血症があると血中カロテン値が上昇しやすくなります。肝臓でカロテンからビタミンAへの転換がうまく行われない場合も、血中カロテン値が上昇して皮膚に沈着しやすくなります。

症状の現れ方
 手指や手のひら、足の裏、鼻翼などの色調が黄色調となります。カロテンは皮膚の角質層や表皮、皮下脂紡織に沈着しやすく、厚い角質層のある手のひら、足の裏がとくに黄色くなります。症状が強いと全身の色調が黄色くなります。

検査・治療の方法
 特別な検査は必要ありません。
 特別な治療を行わなくても、カロテンの摂取量を減らすと皮膚の色調は正常にもどります。

柑皮症に気づいたらどうする
 柑橘類、ニンジン、カボチャ、アンズ、パセリ、マンゴー、とうもろこしなど、カロテンを多く含む食品の摂取を中止あるいは減量することが大切です。多くの場合は、柑橘類の摂取を減らすだけでよくなります。
 通常は医師の診察を受ける必要はありませんが、黄疸(おうだん)でも皮膚の色調は黄色くなるので注意が必要です。黄疸があれば肝機能障害が疑われるので、医師の診察を受けます。
 柑皮症では、黄疸でみられる眼球結膜(白眼の部分)の黄変はないので、区別することができます。

a21seさん、初めまして。

柑皮症(かんぴしょう)かも知れませんね。皮膚科か内科でしょうか。gooヘルスケアの内容を転載します。
黄疸との鑑別は、白目が黄色いかどうかです。以下お読みください。

柑皮症はどんな病気か
 柑橘類(かんきつるい)などに多く含まれるカロテン(ビタミンAの前駆物質)の過剰摂取により、皮膚にこの色素が沈着して黄色くなる状態です。
 カロテンは脂溶性(しようせい)なので、高脂血症があると血中カロテン値が上昇しやすくなります。肝臓でカロテンからビタミンAへの転換がうま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング