なんか、ここ数年の少年犯罪の報道を見ていると、
事件発生の地域が集中しているような気がします。

これは、単なる情報操作の偶然なのでしょうか、
または、単なる僕の勘違いでしょうか、

それとも、その地域独自の風潮や教育に違いがあるのでしょうか。
もしあるのなら、そこから解決策が見いだせないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

kamkunさん、こんにちは。



自分も同じ事をおもっていました。
実際どうなんでしょうね。

地域独自の風潮や教育に違いがあるのでしょうか?
あるのかも知れないしないのかもしれないですね。
まだ、そのあたりの調査は、進んでいないみたいですね。

この回答への補足

誰か、日本各地の教育現場に詳しい人はいないのでしょうか。

それこそ、文部科学省がやることは捜査資料の総合的解釈ですよね。

補足日時:2001/06/10 00:26
    • good
    • 0

あると思います。


東京近郊・名古屋・大阪は少年犯罪も多いですね。
大都市だと犯罪まがいの少年グループがまわりにいるので
どうしてもそれを見て「このぐらいなら」と思うのではないかと思います。
例えばクラスで自分一人が売春なんてとてもできませんが
クラスの半分近くがやっていてしかもやっている人たちはエルメス、シャネル、ヴィトンを持ち歩いている。となれば「じゃああたしも」と思う人がいるのも無理からぬ事です。
男の子にしても「悪いこと」というのは「かっこいいこと」と言う意識があります。
大都市だと「悪いこと」の基準がどんどんエスカレートしていくのではないでしょうか?

僕の住んでいた街は昔はヤクザの力が強く、
不良をヤクザが押さえつけているカタチだったので意外に平和でした。

この回答への補足

僕は世間知らずのスネカジリ、学問バカなので現場をしらないのですが、
そうなんだろうな・・・。
ヤクザ・・・毒をもって毒を・・・うーん。
その考えのはてが世界大戦ですからね・・。
抵抗あるけど・・・人間やっぱそれしかないのかなぁ。

補足日時:2001/06/10 00:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報