アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

倉庫の中に仮眠部屋を作りたいのですが、側面(壁の材質)はコンパネが適していますか?安物の普通合板でも大丈夫ですか??反らないものですか???

A 回答 (3件)

大丈夫です。

反るか反らないかは間柱のピッチと止める釘の数です。=厚みは9mm以上はほしいね。

ただ1枚きりでは、防音・断熱は期待できませんから対策を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、暇をみつけては対策をしようと思っているのです・・

お礼日時:2014/08/26 21:23

コンパネが良いでしょう。

下地も大まかなピッチで自立しますし
断熱性も・・・あっと 厚みが同じなら合板で良いですよ。何も水がかからないところにコンパネを使う必要はない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます

お礼日時:2014/08/29 20:02

最低でも9ミリ以上は欲しいですね。



テーブルなど自作して、コンパネにいくらニスを塗っても砂に水を撒くような出来でした。

コンパネ地肌だけでは木屑が出るしささくれも気になります。

外観を気にしないなら、ウレタンコーティングされた合板を9ミリ合板に乗せれば掃除も楽ですよ^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます

お礼日時:2014/08/29 20:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q倉庫内に寝泊りできる小屋を造りたいのですが

ベニヤで覆いをした小屋程度しか出来ないと思います。現状はコンパネが床から10cm程の所に一面に貼られています。・・その上に15mmほどのコンパネを敷き詰めて壁はツーバイホー式に建てて行こうかと思うのですが・・・・万が一地震なんかの時は外の鉄骨材で大きな損傷は考えなくても良いでしょうか??雨の問題と勾配は必要ないので素人で作って見ようかと・・・・

Aベストアンサー

>万が一地震なんかの時は外の鉄骨材で大きな損傷は考えなくても良いでしょうか??

鉄骨造の倉庫は軽いので地震でも倒壊等は心配いらないでしょう。

2×4作りは素人でも比較的簡単にできます。
屋根勾配などを考えなくていいのでさらに楽です。

2×4でできた壁内部に断熱材を入れると保温性が増します。
施工は12Vくらいの充電インパクトが1万円くらいで売られていますので、
そういうのを買うと飛躍的に作業が楽にできます。
120mmくらいのコーススレッド(ネジ釘)を買うとあっという間にできあがります。

床から10センチあげただけでは、湿気や寒さには弱いです。
その下に炭などの除湿剤をいれる。小屋はさらに10センチかさ上げして
除湿剤を入れるとよいです。床材はコンパネよりコルク質のボードを
いれると、振動などを吸収してくれるのでよいでしょう。
厚いものは高いですが、より快適に過ごせます。

小屋作りのノウハウはネットで検索すると、
皆さん、いろんなやり方でチャレンジしています。
適当に始めるより、あれこれ自分に合ったやり方、
予算にあったやり方をみつけてから取り掛かったほうがいいです。
http://diy-ie.com/koya-zoutiku1.html

ある程度、ち密な設計図を作ったら、それにそって、
2×4材を購入し、その場でカットしてくれるような
ホームセンターを近所で見つけると楽ちんです。
軽トラなども貸してくれます。

>万が一地震なんかの時は外の鉄骨材で大きな損傷は考えなくても良いでしょうか??

鉄骨造の倉庫は軽いので地震でも倒壊等は心配いらないでしょう。

2×4作りは素人でも比較的簡単にできます。
屋根勾配などを考えなくていいのでさらに楽です。

2×4でできた壁内部に断熱材を入れると保温性が増します。
施工は12Vくらいの充電インパクトが1万円くらいで売られていますので、
そういうのを買うと飛躍的に作業が楽にできます。
120mmくらいのコーススレッド(ネジ釘)を買うとあっという間にできあがり...続きを読む

Q倉庫内に事務所を作る場合の届け出の有無。

自社倉庫内に10坪弱の事務所を作りたいのですが、消防署、役所等への届け出は必要でしょうか?
なお、事務所内には上下水道、火気等は一切使用しません、空調及び照明のみで倉庫内全体が禁煙エリアになっております、事務所内も禁煙です。
御回答をよろしく、お願いいたします。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。

自社倉庫内に10坪弱の事務所と言う事で

建物の外観及び延床面積、建築面積の変更無しですので、建築確認申請は、要りません。

建物用途が倉庫と言う事で消防法の防火対象物となります。

最寄りの消防署の予防課に下記の届出が必要となります。

工事着工前に防火対象物工事届

工事完了時に防火対象物使用開始届

消防検査後に使用可能となります。

詳しくは、最寄りの消防署の予防課に問い合わせる事。

以上


人気Q&Aランキング

おすすめ情報