出産前後の痔にはご注意!

教えてください。
今年、初めて梅酒を作ろうと思っていますが、
おいしい作り方を教えてください。(←アバウトですね…)

日本酒や、焼酎(甲or乙)、ワインなどなど、
色々なモノで漬けている人がいますが、
なにで作ってみようか迷っています。
どなたかイイ味を出せる梅酒、ご存じないですか?

*去年、友人が作った梅酒(ウィスキー使用?)が非常においしく、
今年は対決することになってしまって…(^_^.)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

梅酒ですか、時期ですねぇ。


ウチは梅酒に限らすホームリカーが好きで、2~30種類ほど漬けています。

本格的にやろうとすれば、梅のチョイスから始まります。
一番いいのは、「紅南高梅」(ほんのりと紅が際している品種)で大粒の揃ったやつ。
一般的な「青梅」を使う場合でも、出来るだけ大粒の粒ぞろいを使ったほうがいい。
・・・と言いながら
ウチのは友人から分けてもらっている不揃いな南高系。
庭で放ったらかしにされてる梅の木に実ってるヤツです。
まあ、完全無農薬有機栽培ということになるんですが(笑)
粒はバラバラ、虫食いも結構あるという・・・
まあ、店で売っている梅酒用の梅であれば、さほど問題はありません。

次にお酒のチョイスです。
一般的なのはホワイトリカー。
これも試してみるとメーカーによって意外と仕上がり具合が違う。
梅酒メーカーのホワイトリカーは流石に間違いがない仕上がりです。
他メーカーでは、まろやかな感じになるまでやや時間がかかるようなものもありました。
ブランデーもいいですね。
元々がやや甘い香りがありますので、優しい飲み口に仕上がるようです。
あまりお酒の強くない方には喜ばれるでしょう。
果実酒用のブランデーが1.8リットルで1500~2000円程度であります
乙種焼酎(本格焼酎)はそれぞれ独特の風味を持っていますので、選ぶのが難しいと思います。
ウォッカで漬ける人もいるようですが、これはやったことがありません。
アルコール度数もありますし、癖の少ない酒ですから、美味しくできるとは思います。
日本酒やワインはアルコール度数が低いためエキス分の抽出が遅く、しかも追発酵しやすいので・・・
(追発酵であっても、自家製醸造酒、つまり密造酒扱いになりますのでご注意を!)

漬け方ですが、まず梅の実の処理から。
梅の実を綺麗に流水で洗い、汚れを落とす。
その際に、傷ついているものや虫食いのあるもの、傷んだものはハネる。
爪楊枝などでヘタをキレイに取る。
その後、きれいな水に1~2時間くらいつけて、アク抜きする。
これをしっかりしておかないと、渋みやエグみがでて美味しい梅酒はできません。

アク抜きした梅の実を、ザルや新聞紙の上に広げて乾かすか、タオルやキッチンペーパーでキレイに拭く。
濡れたまま漬け込むと実が傷んだり、カビが出やすくなるようです。

梅酒瓶ですが、これも一度熱湯消毒し、しっかりと乾かす。
さらに、キッチン用のアルコールで処理しとくと万全だと思います。

梅の実、氷砂糖、梅の実、氷砂糖と2~3段で重ねて入れる
その上から酒。
1ヶ月に一度くらい、様子をみて軽く揺すってやる

基本は 
 梅1キロ、氷砂糖500グラム、酒一升
 1年くらいで飲用可、1年半くらいで実を抜く。
だそうですが・・・

ウチでは梅1.2キロ、氷砂糖300グラムくらい。
2年寝かせて実を抜き、更に1年以上寝かせてから飲んでいます。
一番古いのは平成7年仕込かな?

砂糖の量は好みで調節可ですし、砂糖なしでも作れます
しかし砂糖には成分の抽出促進作用がありますので、砂糖の量を減らせばそれだけ熟成に時間がかかると思ってください。
砂糖なしで作るなら、最低3年は寝かせておかないと美味しくなりません。
梅の実を増やすのもありです。
しかし、酒に漬かっている状態になっていないといけないので、1.5キロ位が限界でしょうか?
実が多いと梅酒自体が濁ってきますしね。


あと、早く抽出させる裏ワザ。
あく抜きして乾かした梅の実を、爪楊枝や針でプツプツ刺す。
楊枝を10本くらい輪ゴムで束ねてやると早いです。
    • good
    • 23

ウォッカで漬けています。

ホワイトリカー(漬け込み用焼酎)と違ってクセがないし、比較的安価で購入できます。やはり、漬け込むお酒でかなり味が左右されますよね。
また、近所の酒屋さんで量り売りしていたのを真似て作ったのが
「くだき梅酒」漬け込む時、梅を砕いて漬け込むだけなんですが、普通の梅酒に比べて、梅の味が濃い美味しい梅酒が出来ますよ。ちょっと出来上がった梅酒がにごってしまうのが、難点といえば難点ですが・・・
    • good
    • 6

そろそろ梅酒の時期ですね。

私も3年くらい前から梅酒を毎年つくっています。
個人的に焼酎が飲めないので、ブランデーとティオペペ(シェリー酒)の2種類を作っています。
ブランデーは#2さんが書かれている通り、古いものになるほど美味しいですよ。
でも香りならティオペペの方が断然いいです。お酒があまり好きではないお友達が「美味しい」と呑んでくれました。
青梅(1キロ)/ティオペペ(1リットル)/氷砂糖(250グラム)
梅を取り出すタイミングは、少し遅めがいいかもしれません。
基本的に呑み方はロックなので、ソーダや水で割る場合は少し氷砂糖を多めにした方が美味しいと思います。
今年は泡盛あたりをチャレンジしてみようかと思っています☆
    • good
    • 3

こんにちは。

わが家では3年前から梅酒づくりを始めました。
おいしい梅酒づくりは、やはりつけ込む焼酎のおいしさが大事に思っています。甲類の梅酒用リカーでつくるのもよいですが、わが家は本格焼酎で漬け込んでいます。

砂糖の量はすきずきですが、焼酎一升に梅1kg、氷砂糖600gが甘み控えめで好みです。また、漬け込み年数が経つほどまろやかでおいしくなるようです。

さて困るのが35度の本格焼酎の入手です。一般の酒店ではなかなか取り扱っていません。

わたしは参考URLのサイトで通販で入手しています。

参考URL:http://foodios.com/topics/umeshu.htm
    • good
    • 5

ふー。


これからの季節、梅酒もいいですね。
んー、想像しただけでもおいしそう。

さて、以前に作ったとき、
砂糖を減らそう…なんて、思って(笑)、
あまり入れなかったんです。

具体的には、梅酒を造るビンがあるじゃないですか。
買った時に、ビンに作り方のラベルに
書いてあった分量の半分ほど…。

それだと、おいしくないんです。
不思議なもんですね。
なんというか…おいしくない。
なので、ちゃんと分量を守って入れるのが良いようです。

洋酒は、香りが高く甘い物が多いですよね。
梅は多少クセのあるものなので、強い洋酒でもいけます。
ちなみにワインは、もう少し柔らかいものがいいと思うのです。
時間をかければ、クセも円やかになるとは思うのですが。
ワインに梅を使うなら、それなりにカットして使うといいですよ。

ちなみに、蜂蜜や黒糖などを使ってもおいしいのかも…。
    • good
    • 6

こんにちは。



私が昔友人の家で飲ませてもらったものは、『V.S.O.P.』で5年近く漬け込んだ梅酒です。

飲みに行ったお店でも、「これ美味しい!」と、お店のご主人に言ったところ「ブランデーで漬けてるからね。」って言われたことがあります。

もともと、お酒はほとんど飲みませんが、(飲めませんが)、上記の梅酒はとても美味しく飲めました。

一度、お試しアレ~。

果実酒は、何年か漬け込むと美味しくなるものが沢山あるみたいです。
    • good
    • 4

↓ずばり、下記のサイト(参考URL)を見つけました。



 タイトルは、「梅酒のおいしい作り方が紹介されているページ。他の果実酒の作り方もあれば助かります。よろしくおねがいします」。
 また、こちらもご覧下さい↓
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
↑Google検索結果「梅酒 作り方」。似たようなキーワード(梅酒 美味しい・おいしい 作り方)で検索致しますと、沢山、ヒットしますよ。
 参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.hatena.ne.jp/995940852
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q梅酒がすっぱい!!

こんばんわ。

6月に初めて梅酒を漬けてみました。
今まで我慢して、我慢して、今日初めて飲んでみたのですが、
その味がちょっとすっぱいのです。

梅酒は腐ることがあるのでしょうか?
もし腐っていないのなら、すっぱいのを直す方法はありますか?

初めてで分からないことだらけです。
どなたか教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

梅酒はもともとすっぱいものです。
お酒にホワイトリカーかそれに準ずる度数(30度以上)を使って、きちんと蓋してあれば、まず腐ることはありません。大丈夫ですよ。

梅:酒:砂糖を大体1:2:0.5にすると失敗がありません。
よく初心者さんがやるんですが、梅が余ったからちょっと多めに入れちゃえ…。これは梅からたくさんエキスがでて美味しくなりそうですが、酸味もえぐみも出てしまうので、すっぱにがく、バランスの悪い果実酒になります。解消するには、酒やお砂糖を足して比率を良くすること。酸っぱいレベルなら、お砂糖だけでも十分かもしれません。

たとえば今酸っぱいと思っている梅酒。これをジャム瓶などに200mlほど取り分けてください。そこに砂糖を10g入れてかき混ぜ、一晩寝かせます。(その場で味見してもいいですが、砂糖を添加してすぐは味がばらついて判断が難しいです。)その時点で酸っぱさが解消していれば、残った梅酒2に対し、0.1の砂糖を入れればいいわけです。

お酒を足す場合は、ホワイトリカーで漬けた場合でも、追加する分は乙類焼酎やブランデーなど、ストレートでも飲みやすいお酒をお勧めします。後から入れたお酒がこなれないため、ホワイトリカーだと追加したらかえって飲みづらくなることがあります。

せっかく漬けたんですから、美味しく飲めるといいですね。
経過報告、お待ちしています。

梅酒はもともとすっぱいものです。
お酒にホワイトリカーかそれに準ずる度数(30度以上)を使って、きちんと蓋してあれば、まず腐ることはありません。大丈夫ですよ。

梅:酒:砂糖を大体1:2:0.5にすると失敗がありません。
よく初心者さんがやるんですが、梅が余ったからちょっと多めに入れちゃえ…。これは梅からたくさんエキスがでて美味しくなりそうですが、酸味もえぐみも出てしまうので、すっぱにがく、バランスの悪い果実酒になります。解消するには、酒やお砂糖を足して比率を良くすること。酸っぱい...続きを読む

Q自称梅酒名人 梅酒作り 得意な方に質問

今年初めて梅酒に挑戦です。

ネットでレシピを調べるとほんとそれぞれですね。

梅1キロに対し氷砂糖350グラムから1キロ・・・

あまりにも差があります。

あるサイトには砂糖は500グラム以上入れなければならないとも書いてましたが、350がベストって方も多くて。。。

で、毎年漬けてる方に質問です!!

友達に人気!旦那が美味しいと飲んでる!なんていうレシピ教えてください。

もちろんその通りできる訳も無く、

きっと梅の種類や氷砂糖までこだわってる方もいると思いますので。

ただ氷砂糖、梅、焼酎の割合が知りたいです。

それぞれ好みがあるのもわかってますがこっそり教えてください。笑

ロックで飲みたいです。

Aベストアンサー

こんばんは。
初めての梅酒、ドキドキですね。

基本的には、糖分はお好み+全部が浸るだけのホワイトリカーだと思います。
それでも、私も初めて漬ける時は
いろんな人のレシピを読みあさりました。懐かしい。
なので、今までずっと作ってきた中でも、
身近な人たちがいちばん褒めてくれた私のレシピを書きます。

普通の梅酒(3リットル瓶使用)
青梅 600g
氷砂糖 390g
ホワイトリカー 1080cc

黒い梅酒(2リットル瓶使用)
青梅 450g
氷砂糖 200g
黒砂糖(塊) 90g
ホワイトリカー 810cc

なんだかチマチマした量でスミマセン。
どちらも1年後に梅を取り出し、それから飲み始めました。
今は5年物になっていますが
3年半物の頃がいちばん好評でした。
アルコールや糖分の種類と割合に変化を付け、
実験的にいろいろしましたが、
うちではホワイトリカーと氷砂糖使用のものが喜ばれます。
35°未満のアルコールで漬けたものは半年頃が人気で、
1年を過ぎたら誰も飲みません。
ちなみに、飲み方はロックか水割り、甘いお酒が苦手な一族です。
参考にしていただければ幸いです。


あと、手元に、祖母と一緒に漬けた26年物があるんですよ~。
これは大樽に、とんでもない量を仕込んだ記憶があります。
この26年物、梅に対して、なんと同量の氷砂糖が入っています。
焼酎は酒屋さんを買い占めるような騒ぎ・・・
当然動かせなくなりますから、床下に潜って作業しました。
1年後に梅を取り出し、これまたとんでもない本数の酒瓶に移して保存。
透明だった梅酒は、現在、真っ黒な液体です。
あれだけ氷砂糖を使ったのに、私の梅酒より酸っぱいです。でも強烈に甘くもあり。
梅酒を超えた、なにか、デラックスで芳醇なオーラを放っています。
まだ4升半隠し持っているので、50年物くらいにはしたいです。

甘味は足せるから、飲む時にグラスに足したらいいって、
糖分控えめで作ればいいって、ずっと思ってきました。
実際、10年未満ならそれで美味しく調整できます。
でも、26年物はダメです。味を足すと、不味くなっちゃうんです。
ですから、孫の代まで保存する計画でしたら
糖分を継ぎ足さないで済むレシピが必要かもしれないです。


すっかり長くなってしまいましたが、
どうか主さんの梅酒が美しく芳しく美味しくできますように。
この時期だけのチャレンジです、楽しんでくださいね。

こんばんは。
初めての梅酒、ドキドキですね。

基本的には、糖分はお好み+全部が浸るだけのホワイトリカーだと思います。
それでも、私も初めて漬ける時は
いろんな人のレシピを読みあさりました。懐かしい。
なので、今までずっと作ってきた中でも、
身近な人たちがいちばん褒めてくれた私のレシピを書きます。

普通の梅酒(3リットル瓶使用)
青梅 600g
氷砂糖 390g
ホワイトリカー 1080cc

黒い梅酒(2リットル瓶使用)
青梅 450g
氷砂糖 200g
黒砂糖(塊) 90g
ホワイトリカー 810cc

なんだかチマ...続きを読む

Q梅酒の梅に穴は空けるの?空けないの?

今年初めて梅酒を漬けます。
色々レシピを検索したのですが、梅酒に使う梅に『傷をつけてはいけません』と書かれたレシピと『フォークや剣山で表面に穴を空けましょう』と書かれたレシピが見つかり、『?????????』です。
多分どちらでも作れるのでしょうが、いずれかの方法で作ったことの有る方、それぞれの違いを教えて下さい。

今年は手間が省けるので穴を空けないでトライしてみますが、(明日漬けるので)とにかく疑問なので教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

両方やったことありますよ。
昔は、フォークでぷつぷつ穴をあけてつけてました。そのときは、しわしわにならずふっくら仕上げるためと認識してましたが、数年前、ためしに穴をあけずにつけてみたところ、見た目はしわしわでしたが歯ごたえがあるものに仕上がりました。
我が家では後者のしわしわだけど歯ごたえがあるほうが好評で、以来穴をあけずにつけてます。

Q梅酒の梅がしわしわにならないのは何が悪いの?

去年、梅酒を作りました。母が作っていた梅酒の梅はエキスが全部出てしわしわになっていたのですが、私の作った梅酒の梅は漬けた時とかわらずふっくらしてリカーを沢山含んでます。そのせいか、梅酒自体に梅の味があまり出ていないように思います。今年こそは失敗しないで作りたいのですが、何がいけないんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

しわしわになっていた時のレシピと比べて、砂糖(氷砂糖等)の量が控えめじゃないですか?
浸透圧の差で梅の中の水分が吸い出されますが、砂糖が薄いと、その程度が低くなるのではないかと思います。

参考URL:http://www.charsbar.com/japanese/index.cgi/note/how_to_make_umeshu

Q梅酒がすっぱいので何とかしたいのですが...

初めまして!
宜しくお願い致します。

私のオカンが昔25年物以上の梅酒を20年以上前に少し飲ませてくれて それが なんとも言えない こくがあり 滅茶苦茶美味しかったのを覚えていたので 自分も挑戦してみました。

平成13年に作った梅酒と、平成14年にも梅酒を作りました。

平成14年物は凄く美味しく昨年飲んでしまったのですが........
平成13年物は凄くすっぱい出来で、どこかの段階で失敗したのかもと思いながら.....時間が経てばまろやかになって飲めるかた期待しているのですが、全くすっぱい状態です。 すっぱさは黒酢の様なすっぱさで 色は視界5mmぐらいでしょうか?結構黒っぽいです。

この すっぱい梅酒を何とかしたいのですが何か方法はありますでしょうか? それに飲んだ感じアルコールぽくない感じもします。

アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

酸っぱかったら、梅酒1.8Lに氷砂糖を500gくらい足してください。ぐっと美味しくなるはずです。

梅の酸もアルコールも防腐効果があるから、よほどのことがないと腐らないし、酢にもなりませんよ。多分、最初の梅の出来が酸が強かったんでしょう。
黒っぽいということは、漬けた梅に傷がありませんでしたか?傷ついた梅だとにごります。でも飲んでも大丈夫ですよ。

13年物だと4年ですね。アルコールが水と混ざり合って、アルコールのツンとした感じはなくなります。我が家には10年もの、15年ものが眠ってるけど、飲んだ時にアルコールっぽくないから、ついつい飲みすぎてしまって危険です(笑)25年もの、さぞかし美味しかったでしょうね。

Q梅酒の造り方と長期保存

こんにちは。
今年我家の梅が豊作でした。また、我家に赤ちゃんが9月に誕生予定で今年取れた梅で梅酒を作り20歳を迎えた時に乾杯したいと思ってます。
そこで、長期保存させるための梅酒の造り方と、保存の方法を教えて頂けたらと思い投稿しました。
ご存知の方、知恵のほど宜しくお願いします!

Aベストアンサー

No.4です。
お礼ありがとうございました。

> あと、、若干黄かかっている梅を入れるとどんな不具合が生じるのでしょうか?
あります、黄味がかった梅で漬けた、18年くらい前の物。
同じ年の青梅使用の梅酒にくらべると、酸っぱいです(他の材料と分量は同じです)。
菌とかの影響ではなく、梅の酸味には間違いないのですが、
なんというか、急ごしらえで作ったような、インスタントっぽい味というか。
梅酒に安い穀物酢をたらしたような味です、若いうちに飲み切るべきでした・・・。
甘いお酒が嫌いな人には、他の梅酒よりは好評ですが、美味しいというわけではないです。

黄味がかった梅は、良くない意味で柔らかくなりやすいです。
皮も破れやすく、うっかりするとくずれて、最終的には溶けます(種だけ残ります)。
梅の皮が破けてしまうと、見た目と味が濁ります。

それと、発酵しやすくなります。
発酵するとぶくぶく泡が出るのですが、
これを密造酒と呼ぶか、腐敗と呼ぶか・・・
どちらにしても、梅酒としては失敗作になります。
もちろん、長期保存は諦めるしかありません。

もうひとつ、黄色い梅はカビを呼びやすいです。
もや~っと水中をたゆたうタイプのカビが発生した場合、
最初からリカーが濁っていたら、発見も遅れてしまいます。
気付いた時にはすっかり乗っ取られていたなんてことにもつながります。
漬ける時にどんなに気を付けても、発生する時はするのですが、
青梅のほうが低リスクだと思います。

でも、せっかくですから、黄色っぽいものも漬けてみたら良いと思いますよ。
ただ、青梅の場合より、早めに梅を引き上げてください。
実が熟している分、エキスも早く出切りますから、
様子を見ながら、遅くとも立春には取り出したほうが良いです。
途中、運悪く発酵が始まってしまったら(早期に匂いで気付きます)、
その時点で諦めて消費に切り替えてくださいね。

すぐに飲むのでしたら、熟した梅でも問題ないですよ。
青梅にはない、こなれた味と、果実らしいフルーティーな香りが楽しめます。
今から漬けても、ママさんの快気祝いには間に合うのではないでしょうか。
20年物にする分は、保険的に、来年も仕込んでみてはどうかと思います。
味をくらべてみるのも楽しいと思いますよ。

No.4です。
お礼ありがとうございました。

> あと、、若干黄かかっている梅を入れるとどんな不具合が生じるのでしょうか?
あります、黄味がかった梅で漬けた、18年くらい前の物。
同じ年の青梅使用の梅酒にくらべると、酸っぱいです(他の材料と分量は同じです)。
菌とかの影響ではなく、梅の酸味には間違いないのですが、
なんというか、急ごしらえで作ったような、インスタントっぽい味というか。
梅酒に安い穀物酢をたらしたような味です、若いうちに飲み切るべきでした・・・。
甘いお酒が嫌いな人には、他...続きを読む

Qホワイトリカーって焼酎のことですか?

アロエ酒を作りたくて、本にあった
「ホワイトリカー」を買いに行ったのですが
その名前ではありませんでした。
ホワイトリカーとは焼酎のことかなとも
思うのですが、そうでしょうか?

もしそうだとしたら、
焼酎と言ってもいろいろ種類があるようですが
一般にアロエ酒などに使うにはどんな種類の
焼酎がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ホワイトリカーは甲類の焼酎で、アルコール分は35%です。一般的には広口瓶入りの大容量で売られていますが、一升入り紙パックもあります。
ただ「ホワイトリカー」でなければいけないということはなく、甲類の焼酎で35%でしたらOKです。が、なるべくプレーンな(?)ものがいいでしょう。代表的な銘柄は「宝焼酎」で、昔ながらの丸底瓶の、あれです。「純」「トライアングル」などでもいいのですが、割高になりますし、風味が微妙に違います。

なお焼酎にはその甲類の他、乙類というのがありまして、「蕎麦焼酎」「麦焼酎」「芋焼酎」などがそれです。銘柄名「いいちこ」「雲海」などなどたくさんありますが、この乙類はそれぞれ素材の味や香りがついてますので、果実酒にはまったく向きません。最近は乙類がブームで、コンビニやスーパーの類いのお店だと、棚に並んでいるのは乙類の方が多いと思います。ラベルに「甲類」「乙類」の別は必ず記載されていますので、お店で品物をとってみてください。

Q美味しい梅酒の作り方

梅酒を自宅で作りたいのですが、初めてで何もわかりません↓スーパーには、青梅が大小売っていますが、どちらがいいのか・・・どれ位の保存容器がよいのか・・・ほんとに基本から教えて下さい。お願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。

梅酒は本当に簡単にできますよ。
青梅は多分1kgで売られていると思うので、この量での作り方です。

(材料)
青梅 1kg  
氷砂糖 1kg
ホワイトリカー 1.8リットル
梅酒用のガラス容器 4リットルのもの

(作り方)
青梅のへたを竹串で取る。
青梅をよく水洗いする。
ざるにあげ、清潔なふきんなどで水気をよくふきとる。
(水気が残っているとカビがつくので、ここは丁寧に)
きれいに洗った容器に青梅と氷砂糖を交互に入れる。
ホワイトリカーをいれて蓋をし、日光の当たらない涼しいところで保存する。

2~3ヶ月で飲みごろになりますが、時々容器をゆすると
少し早く飲めます。
青梅の大小の違いはよく分かりません。すみません。

私も今年は作るつもりです。
お互いおいしい梅酒ができるといいですね。

Q果実酒づくりの氷砂糖の量は?

今年、初めて果実酒づくりに挑戦することにしました。
まずは、梅酒・レモン酒・グレープフルーツ酒を造ろうと思います。
ちなみに、私が用意したのは
ホワイトリカー 35度(1.8リットル) 3本
レモン     15個 (約1.4キロ)
グレープフルーツ 4個(約1キロ)
氷砂糖 1キロ  3袋
梅酒瓶  4リットル用  3個
です。
そこで質問なのですが、氷砂糖はどれくらい入れたら良いのでしょうか。
本や、ネットで調べても量にすごい差があって困っています。

梅酒        400グラム~1キロ
レモン酒      100~400グラム
グレープフルーツ酒 100~400グラム
差がありすぎて、どれくらいが良いのかわかりません。
経験者の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩は。
今日も私の母が、南高梅で梅酒を作ったばかりです。

母のすることですから、だいたいがいつも目分量ですが、それでも目安は、果実、氷砂糖、ホワイトリカーが「1:1:1」の割合です。
つまり、梅が1kgなら氷砂糖も1kg、ホワイトリカーは1リットル。
多少の誤差はあんまり気にしなくて良いみたいです。
だって、ホワイトリカーなんて1リットルパックが、まだ少し残ってましたから(^^;)

それより一週間に一度くらいは、氷砂糖が溶けるまで、ビンを左右にゆっくり振るなどして、解け始めの氷砂糖の甘味を、ビン全体に行き渡らせる、手間ヒマが大事だと言ってました。

うちはずっと梅干し、梅酒、梅ジュースは、こんなイイ加減の作り方の母が作ってきましたが、いつも美味しくいただいてきましたよ。
今年は3年物の梅酒を、ようやく封を切ります。
飴色の、とっても良い色に出来上がってました。

Q梅を取り出さなかった10年以上の梅酒、飲めますか。

10年以上(記憶も定かでない)も前に漬け込んだ梅酒が出てきました。梅を取り出さなかった(ここが問題)ため、飲めるかどうか気にしています。何方か経験の有る方のアドバイスをお願いします。
(1)ブランデーと氷砂糖で漬け込んだ。
(2)ふたを開けるのに相当力が必要だったため、空気には触れていないと思われる(密閉されていた)。
(3)流しの下の冷(?)暗所に保存。
(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
(6)臭いは普通。特にくさい臭い等は無く梅酒の臭い。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
折角見つけたので是非飲みたいと思っているのですが...。

Aベストアンサー

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
梅の実を長く入れすぎた時に良く出る苦味があります。
もしくはヘタを取り損ねていると、それがエグミの元にもなります。
いずれにしても梅の方は味的に食用には向かないと思います。

これ以上の酸化防止に、一升瓶など遮光の保存瓶に移し変えましょう。
10年物の場合は、底の方に澱が溜まっている可能性があります。
そっと移し、出来ればガーゼ+コーヒーフィルターで漉すと良いでしょう。
漉す事で、エグミが取れる場合も多いです。
【漉し方】
※まず上澄みを先に他の瓶に移し、濁ってる部分だけ漉すようにしましょう。
100均で売っている大判ガーゼと、味噌漉しを用意します。
3枚以上重ね味噌漉しを覆うようにセットし、空気が混ざらないようゆっくり流しいれます。
ある程度目詰まりするようになったら、新しいガーゼに替えます。
ガーゼで荒い澱が除けたら、コーヒーフィルターです。ドリッパーにセットしやはりゆっくり流します。
目詰まりで液が出なくなったらこまめに取り替えます。
最初からコーヒーフィルターでやると、目詰まりばかりおこし、何時間もかかりますのでご注意ください。

アルコール感はまだかなり残っていますか?もしかしてかなり飛んでいませんか?
アルコールが飛んでいるとやはり酸化しやすいのでこれも手入れが必要です。
アルコールの回復には、新梅酒の追加が一番良いです。
もしも今年梅酒を漬けていれば、それをたっぷり足してください。1:1ぐらいまで大丈夫です。
新梅酒が無い場合は、漬けた酒と同等の酒を追加します。
1.8リットルで漬けているなら750mlほど足してみてください。

せっかくの10年梅酒、是非美味しく飲んでくださいね!

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング