リュウマチの父親が小細胞肺がんと診断され、余命3ヶ月と先生より言われました。二つの肺と首筋のリンパと心臓の周りにもがんが出来ており、手術は無理とのことです。そこで、放射線と、抗がん剤治療という形になるのですが、それ以外に家族で出来るものというものはないのでしょうか。何か良い知恵がありましたら教えてください。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご家族の心中お察しします。



「肺がん」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「肺がん」
このページで「小細胞癌」を参照してください。
ここで「限局型」あるいは「進展型」なのでしょうか?
恐らく「進展型」ではないかと推測します。

一般には「小細胞癌」は肺がんの中でも「化学療法剤」が効果を示します。

肺がんに関しては、全国に専門病院がありますので、例えば国立がんセンター関連施設は
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/index/0sj/h …
(関連医療機関一覧)
を参照してください。

さらに
http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
(『がん克服』総合リンク集)
リンク先がいろいろありますので、ご参照ください。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/l …

この回答への補足

一般的に小細胞がんと非小細胞がんとではどっちが、たちの悪い方なのでしょうか?教えてください。お願い致します。

補足日時:2001/06/08 21:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、情報を教えていただきありがとうございます。家族力会わせて盛り立てていきたいと思います。大変ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 21:54

MiJunです。


>アガリクスなどの(他たくさんありますが)機能性食品の効果と言うのはどのくらい期待の出来るものなのでしょうか。
「アガリスク」に関しては、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で#7に紹介した医師等も参考にしてください。
さらにTOPページで「アガリスク」と入れて検索するといくつかHitしますので参考にしてください。

blackeon先生の回答のように「アガリスク」に関する(しっかりした)「臨床データ」はないと思います。もちろん、巷の本では症例報告(一例報告?)で「効果」がありとの宣伝(?)はあるでしょうが・・・・?さらに、当然動物実験での効果に関するデータはあるでしょう?

ですから、副作用は少ない(?)と予想されますが、効果に関しては期待されなければ・・・・???

>機能性食品を使用するかしないか迷っています。
「機能性食品」ではなく、「補助食品(サプリメント)」等で体力をつけるのは問題ないかと思います。

いずれにしても、担当主治医と良く相談されることをお勧めします。

blackleon先生の回答のように「適切な抗癌剤の投与」が前提だと思います。

ご家族の心中は良く分かりますが・・・。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=24982
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。腎臓の検査をしたのに、抗がん剤治療、放射線治療になります。リウマチの状態がどこまで
進行しているのかもわからないので、体の状態がどうなるのか心配ですががんばってもらいたいです。ご親切にありがとうございます。

お礼日時:2001/06/10 21:12

進行した小細胞肺癌の予後を最も改善させる方法は、適切な抗癌剤の投与だと思います。


アガリスクの、小細胞肺癌への効果について信頼できるデータがあるのかどうか私にはわかりませんので、効果についてもお答えできませんが、ご希望があれば、使用されること自体は問題ないのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。リウマチの状態と、明日から腎臓の検査をしたのちに金曜日から抗がん剤と放射線治療に入ります。体の状況しだいの治療になっていきますが。これからもいろいろアドバイスの程お願い致します。

お礼日時:2001/06/10 21:09

肺癌は小細胞肺癌と、非小細胞肺癌に大きく分けますが、これは何故かというと悪性度、進展の仕方、治療に対する反応など多くの点で違いがあるためです。

非小細胞肺癌は、主として扁平上皮癌と腺癌ですが、この二つは治療方針にそれほど違いはありません。残念ながら小細胞肺癌は非小細胞肺癌に比較して、一般的に悪性度が高く、進行のスピードもはやく、再発率も高いのが特徴です。しかし、悪性度の高い癌は、抗癌剤や放射線に対する反応もよいので、治療を行うことで、(無治療に比較して)明らかに予後を改善することが出来ます。
治療の選択も、画像的に限局している時期から目に見えない転移が生じていることが多く、手術単独の治療になることはまれです。

ご質問の内容から考えて、
二つの肺に癌ができている→対側肺に転移がある。
心臓の周囲に癌ができている→癌性心膜炎をおこしている。
首筋のリンパに癌ができている→頸部リンパ節転移がある。

ということであれば、当然肺門や縦隔といった場所のリンパ節にも転移があるでしょうから、進行癌に間違いはありませんが、予後は脳転移などの遠隔臓器への転移の有無によってもかなり異なりますから、全身的な検索が重要です。
治療については、まず抗癌剤が選択されるでしょう。根治的な放射線治療を行うには、範囲がやや広いようです。
予後についてですが、三ヶ月というのは無治療だった場合、もしくは治療に対して全く反応が認められなかった場合を想定してのお話だと思います。抗癌剤に対して、十分な効果が認められれば、当然もっと予後は延びます。
癌性心膜炎の治療については、もし全身的な抗癌剤であまり反応が認められなかった場合でも、局所療法でコントロールする方法があります。
小細胞肺癌は、抗癌剤に対する感受性が高いですから、治療で完全に癌が消失することもまれではありません。
ただし、その場合でも早期に再発したり、脳転移や腹腔内臓器への転移などが生じて、そちらが致命的になることも多い癌です。ただ脳転移については、早期に見つければガンマナイフでの治療が可能です。
リウマチをお持ちとのことですので、それに伴う臓器機能が低下していると、抗癌剤が十分量使用できるかどうか、それも心配な点ではあります。
治療については、御本人の体力的な問題がなく、他の禁忌事項がない限りお受けになり、ご家族は御本人を十分支えてあげて下さい。
不明な点があれば、補足していただければわかる範囲内でお答えします。

この回答への補足

アガリクスなどの(他たくさんありますが)機能性食品の効果と言うのはどのくらい期待の出来るものなのでしょうか。少しでも効果が見られるものをご存知ならば教えて頂けないでょうか。今、機能性食品を使用するかしないか迷っています。

補足日時:2001/06/09 21:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく教えていただき大変ありがたく思います。親の体の状態と相談しながら治療していきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/09 21:27

>一般的に小細胞がんと非小細胞がんとではどっちが、たちの悪い方なのでしょうか?


前の回答と同様に「国立がんセンター」のHPから「医療従事者向け」のページです(専門的ですが、理解出来る範囲で)。

「治療法」「予後および予後因子」等を参照してください。

小細胞肺癌(SCLC)と非小細胞肺癌(NSCLC)との生存率の比較は前の回答で紹介した中で
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/l …
(生存率・予後)
を参照ください。

さらに
http://www.tanno-holistic-medicine-japan.com/bas …
(丹野クリニック:基礎知識)
http://www.tanno-holistic-medicine-japan.com/htm …
(ガン疾患別生存率:肺癌)
このページで「奏効率(治療効果)」を参照してください。

http://www.chest-disease.com/wjtog/chemo2000/scl …
(小細胞癌(SCLC))
このサイトは相当詳細に記載されており、専門家のサイトのようです。

これより詳細な情報は癌関連の臨床論文等にあたればありますが・・・?

ご家族の心中を察すると、「民間療法」と言う選択も考慮されているかもしれませんが・・・?

過去の投稿にも沢山ありますので、TOPページで「肺癌」と入れて検索してみて下さい。

ただ、個人的にはあまりお勧めしません!
どうしてもと言うのであれば、癌専門医と良く相談の上、ご判断ください。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/l …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。すごく詳しく良くご存知で大変役に立ちます。親切にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/09 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小細胞肺癌、脳転移、癌性髄膜炎の場合。

身内に小細胞肺癌、脳転移、癌性髄膜炎の患者がいます。抗がん剤は肺には効いているが頭には関門があるのでほとんど効かないと言われました。亡くなる時は頭で亡くなるだろうと。頭の放射線治療は終わっているのでもう治療法がないらしいです。もし身内にこのような人がいた場合、抗がん剤治療をやめてホスピスに移りますか?それともわずかな望みにかけて抗がん剤を続けますか?今の状態だと余命は早くて1ヶ月、もって2~3ヶ月と言われています。抗がん剤治療は3回終了しましたが、それほど辛い副作用はなさそうに思いました。白血球減少、倦怠感、吐き気(頭のせいかも?)程度です。完治しないならホスピスでゆっくりさせてあげたい気もするし、少しでも長く生きてほしいという気持ちで葛藤しています。癌性髄膜炎の症状が出てきているのでやはり長くはないと思いますが・・・

Aベストアンサー

家族に肺腺がん、脳転移、がん性髄膜炎のものがいます。全ての診断がついてから1年弱が経ちました。
うちの場合も、akiha1222さんと同じことを医師に言われました。まず言われたことは1ヶ月持たない可能性が高いということでした。全脳放射の後は、体力がないので点滴ではなく、抗がん剤の内服を隔日で行っています。
がん性髄膜炎のほうは水頭症をおこしていませんか?その場合はシャント術の手術は受けられたでしょうか?もし、髄膜炎の症状が出ていて、シャント術の適応(全身状態によると思います)であれば、水頭症の症状は治まります。しかし、がん細胞を他部位に流すということなので、延命にしかならないでが・・・。うちの場合は頭痛・嘔吐・意識障害などは治りました。
余命を言われている段階で、ホスピスか治療か・・・は正解がない問題だとは思いますが、うちの場合もすごく悩んでいます。やはり、家族や患者さんご本人の希望や状態だと思うのですが、うちは抗がん剤が内服であり入院の必要もなく(むしろホスピス以外には治療できない患者は入院させられない)、自宅に連れて帰りました。診断が出た時点で、「明日どうなるか分からない状態です」といわれてからもうすぐ1年、状態はよくはないですが、何とか自宅で看ています。入院が必要な状態になったときには、私はホスピスに・・・と思っています。同じく頭の症状で亡くなるといわれたうちの場合も、最後は本人だけでなく、私たち家族にとっても辛い最期になるといわれました。本人にとっても家族にとっても同じ時間を長く過ごすことができるのはやはりホスピスかなと思います。

家族に肺腺がん、脳転移、がん性髄膜炎のものがいます。全ての診断がついてから1年弱が経ちました。
うちの場合も、akiha1222さんと同じことを医師に言われました。まず言われたことは1ヶ月持たない可能性が高いということでした。全脳放射の後は、体力がないので点滴ではなく、抗がん剤の内服を隔日で行っています。
がん性髄膜炎のほうは水頭症をおこしていませんか?その場合はシャント術の手術は受けられたでしょうか?もし、髄膜炎の症状が出ていて、シャント術の適応(全身状態によると思います)であれ...続きを読む

Q母が肺がん検診を受けて、要精密検査の結果になりました。 理由が肺がん以外にあるそうで、肺がん検診なの

母が肺がん検診を受けて、要精密検査の結果になりました。
理由が肺がん以外にあるそうで、肺がん検診なのに肺がん以外に何か異常があるとなると何が考えられるのだろうと余計に心配してしまいます。
母はこれまで乳がんやポリープが見つかったりしています。
骨に見つかったのかな?などと考えてしまうのですが…肺がん以外とはどういったことが考えられますでしょうか?

Aベストアンサー

脊椎の側弯、心肥大、大動脈の石灰化、肺の古い炎症の後、胸膜肥厚。

 いろいろ考えられますよ。

Q小細胞肺癌について

私の友人が去年に小細胞肺癌の末期と診断されました。
手術を行ったのですが抗癌剤は拒否しました。
ネットなどの情報で小細胞癌の恐ろしさが分かり、
困惑しています…30日で2倍の大きさになるという
癌の中で最もダブリングタイムが早いものだと知りました。しかし友人は元気なんです。個人の理学療法士の先生の元で温熱療法を行ってから調子がいいようです。
このまま根治の可能性は望めるのでしょうか??
癌は若いほど悪性度が高いと言われてますが、若いとは
具体的に何歳未満なのでしょうか…
過去にすい臓癌(45歳)と胃癌(30才)と子宮けい腺癌の知り合いを亡くしました。すい臓癌だった知り合いは早期発見にもかかわらず1年後に亡くなりました。胃癌だった知り合いは根治しやすい胃癌だったのに亡くなりました。子宮癌の友人は子宮内に癌が留まっていたのにもかかわらず(子宮は摘出しました)再発で亡くなりました
もし他の病院で診てもらえば未来が変わっていたかもしれない…と、思ったりします。やはり病院施設によって未来が極端に変わってくるのが現実なのでしょうか?
小細胞癌の友人も今からでも国立がんセンターや大学病院にかかれば未来がかわる可能性があるのでしょうか?!

私の友人が去年に小細胞肺癌の末期と診断されました。
手術を行ったのですが抗癌剤は拒否しました。
ネットなどの情報で小細胞癌の恐ろしさが分かり、
困惑しています…30日で2倍の大きさになるという
癌の中で最もダブリングタイムが早いものだと知りました。しかし友人は元気なんです。個人の理学療法士の先生の元で温熱療法を行ってから調子がいいようです。
このまま根治の可能性は望めるのでしょうか??
癌は若いほど悪性度が高いと言われてますが、若いとは
具体的に何歳未満なのでしょうか…
過...続きを読む

Aベストアンサー

前出のとおり、小細胞肺癌は、化学療法、放射線療法に感受性が高いタイプのものなので、きちんとした、専門医にかかれば、未来が変わる可能性はあります。小細胞肺癌で手術というと初期のはずですが 手術とその後の化学療法はセットとして考えられているので、手術をしたからには化学療法を行わなければ意味がありません。それであれば、手術自体を行わないほうがよかったような気がします。いずれにしても、進行が早く、脳転移の可能性の高いものなので、民間療法を続けながらも専門医にかかることをお勧めします。

Q肺非定型性抗酸菌症と肺がん

肺非定型性抗酸菌と診断されました。本人の実家では両親兄姉姪と死亡名は「がん」です。嫁ぎ先では喫煙者はいませんし、喫煙の場所にもほとんどいきません。が「がん」の家系ですので「肺非定型性抗酸菌」と「肺がん」の因果関係はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

非結核性抗酸菌症ですね?
因果関係はありません。

Q肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さ

肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さくなっておとなしくしてくれているようですが…。あとどれ位生きられますかね…。レスキュードーズのオプソやフェンタニル 疲れます

Aベストアンサー

医師より末期余命三ヶ月と言い渡されていない場合

小細胞肺癌の末期と診断されてから

どれだけ経過しているか分かりませんが

発覚してから一年前後の寿命とみます

現在動ける状態にあれば

やるべきことがあれば早急にやるのが良いです

Q父が肺がんの告知をうけてから半年が経過しました。その間に抗がん剤を5ク

父が肺がんの告知をうけてから半年が経過しました。その間に抗がん剤を5クール行い、数日中には6クール目を予定しています。腫瘍は縮小したようですが、全身状態が悪く寝たきり状態です。そして連日足のひどい倦怠感と痛みを訴えており、痛みどめの注射を打っている状態です。医師は寝たきりが原因の筋肉痛でしょうと説明してくれましたが、抗がん剤の副作用ではないかとおもうのですが、どうなのでしょう?
また、この痛みは取れる日がくるのでしょうか?腫瘍の縮小とひきかえに寝たきりになったように思い、抗がん剤治療への疑問が拭い去れません。リンパ節への転移はあるものの遠隔転移は今のところないようです。もう少し父の生活能力を回復させる治療はないものでしょうか?緩和ケアにするべきでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)抗がん剤の副作用ではないかとおもうのですが、どうなのでしょう?
また、この痛みは取れる日がくるのでしょうか?
もう少し父の生活能力を回復させる治療はないものでしょうか?

(A)このご質問について、お答えできるのは、診察をした医師だけです。
まず、主治医の先生の説明を聞いてください。

また、主治医は、治療の選択肢を提案して、
それが、どのようになるのか、予想を説明するのも仕事です。
選択肢を出してくれるように、お願いしてください。

治療を受けるのは御尊父様であり、
どんな治療を受けるのか、選択権を持っているのは御尊父様です。

この件について、セカンドオピニオンを取るという方法もあります。
医師には、専門があることをご存知だと思います。
大きくは、内科、外科という区別ですが、内科でも、心臓などの循環器、
肺などの呼吸器、胃や腸の消化器など専門に分かれています。
そして、癌には、癌の専門医がいて、その中に、抗がん剤の専門家が
いるのですが、実は、この抗がん剤の専門家が少ないのです。
https://www.conference.jp/jsmo_asp/memberList/Meibo_Senmoni_Data.pdf
この先生のセカンドオピニオンが得られれば、ラッキーです。

(Q)緩和ケアにするべきでしょうか?
(A)緩和ケアとは、ターミナルケア(終末医療)を意味しているのでしょうか?
その時期ではないと思いますが、それを選択するのも御尊父様です。

(Q)抗がん剤の副作用ではないかとおもうのですが、どうなのでしょう?
また、この痛みは取れる日がくるのでしょうか?
もう少し父の生活能力を回復させる治療はないものでしょうか?

(A)このご質問について、お答えできるのは、診察をした医師だけです。
まず、主治医の先生の説明を聞いてください。

また、主治医は、治療の選択肢を提案して、
それが、どのようになるのか、予想を説明するのも仕事です。
選択肢を出してくれるように、お願いしてください。

治療を受けるのは御尊父様であり、
どんな治...続きを読む

Q肺ガン(脳転移有り)の完治と考えていいのでしょうか?

 義父が昨年11月に脳腫瘍とわかり手術しました。脳腫瘍は6cm程ですべて取り切りましたが、ガンの転移であることがわかり、肺に3cmほどのガンがみつかりました。
 この時点で1年生存は難しい、と言われ主人とも義父母の為になるようにこれからを過ごそうと決めたいたのですが…
 肺ガンも12月から放射能でかなり良くなり、義母や義父は「完治」したと思っているようで、主人も「状況がかわったから、義父母中心からこども達中心(発病前)に戻してもいいんじゃない」と言われ、ネットで肺ガンについての情報を得ていた私としては本当に安心していいのか、不安なのです。
 義母は「脳」も「肺」も全部なくなったから「完治」と言っていますが、身内をガンで亡くしている私はガンは再発がつきまとうもの、と思っています。まして、脳転移のある肺ガンは末期とネットで見かけました。
 喜んでいる義母に悪いことは言いませんが、もし、再発の可能性が高いのであれば、主人には伝えておいた方が良いのではないかと思います。
 このような場合、「脳」と「肺」のガン、すべてなくなれば「完治」なのでしょうか?
 お忙しい所すみませんが、よろしくお願いいたします。

 義父が昨年11月に脳腫瘍とわかり手術しました。脳腫瘍は6cm程ですべて取り切りましたが、ガンの転移であることがわかり、肺に3cmほどのガンがみつかりました。
 この時点で1年生存は難しい、と言われ主人とも義父母の為になるようにこれからを過ごそうと決めたいたのですが…
 肺ガンも12月から放射能でかなり良くなり、義母や義父は「完治」したと思っているようで、主人も「状況がかわったから、義父母中心からこども達中心(発病前)に戻してもいいんじゃない」と言われ、ネットで肺ガンについての情報を...続きを読む

Aベストアンサー

正確な点については診察や検査結果,MRI画像,組織診断などを見ないと言えませんが,質問者の情報が正確であると仮定すると,ネットの情報の方が正しいです。現状は普通使う意味での完治ではありえません。
義母さまにはたいへん大きな誤解があるようです。すくなくとも安心する状態ではありません。早く直接主治医からの説明を受けておくべきです。

参考URL:http://www.ncc.go.jp/jp/statistics/2003/fig11.pdf

Q大腸癌 2年程、抗がん剤の治療をしてました。これからも抗がん剤の治療はするつもりですが、転移がある

大腸癌

2年程、抗がん剤の治療をしてました。これからも抗がん剤の治療はするつもりですが、転移があるのと、原発を取り切れて無い事も含め、今回の抗がん剤治療は在宅ケアにする予定になりました。
大体で構わないので、金額がお分かりになる方教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

金額とは、抗がん剤治療費用ですか?

CVポートを埋設するFOLFOXやFOLFIRI、さらにアバスチンなど
大腸ガンに使われる抗がん剤は多種ありますよ
しかし大半は限度額認定が受けられますので
所得や健康保険の種類によりますが1月4万円代8万円程度では?

Q睡眠時無呼吸症候群の完治例

タイトルどおりなのですが、睡眠時無呼吸症候群に関して、検査や治療方法に関してウェブや書物にいろいろ記述されていますが、完治した実例はお目にかかれません。

そこで、この病気に関して以下2点を質問します。
    1)完治するものなのか?
    2)完治する場合、何をもって完治したと判断するのか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

睡眠時無呼吸症候群が完治する例は少ないです。日中の眠気やいびきなどで受診する多くの場合が、閉塞型無呼吸で睡眠時に気道が狭くなります。気道が狭くなる原因が、子供などに多いアデノイド(扁桃腺肥大)の場合切除してしまえば完治します。肥満や加齢など舌根のたるみによる閉塞は、ダイエットや若返ることが難しいように、完治もまた難しいものです。
睡眠時無呼吸症候群の診断基準は、睡眠中の10秒以上の無呼吸の回数で1時間当たり5回以上(一晩で30回以上)とあるように、回数が下回れば正常化したといえるでしょう。ただし、数回の無呼吸でも睡眠効率の低下で、日中傾眠や熟睡感が得られないなどの症状があれば、回数では判断できないと思います。

比較的に痩せている人、顎の骨格がすっきりした顔立ちの人でも、気道が狭くなれば無呼吸は起こります。肥満じゃないから大丈夫と安心はできません。また、仰向けで寝ると無呼吸が頻発し苦しく、横向きで寝れば無呼吸にならないで熟睡できる人も、決して正常ではありません。

Q抗がん剤治療でガンは治らない 抗がん剤治療をすると100%死ぬ と書かれたブログを見つけました。

抗がん剤治療でガンは治らない
抗がん剤治療をすると100%死ぬ


と書かれたブログを見つけました。


抗がん剤治療をすると本当にガンは治らず100%死ぬんでしょうか?

Aベストアンサー

そんなことは無いですよ

それは最末期の人の場合の話です

抗がん剤治療で救われている人はかなり居ます

したがって

抗がん剤治療は癌治療に無くてはならない存在です


人気Q&Aランキング

おすすめ情報