我が家は78歳と65歳の高齢の夫婦、クーラーが無く熱中症で医者通いした為、
福祉事務所から、クーラー代金の貸付をすると言ってくれましたが
この家では借金してまでクーラー付ける気がしません。
と云うのは
現在住んでる家は同じ家が並んでいてボロボロで
先日ヘビが明け方寝床に入ってきて首に巻かれて出て行かれた方があり
私も逃げたいのです。
引っ越ししたいと相談すると、資金は出せないが引っ越すのは自由だと言われ
今より安くてクーラー付きの家を見つけ資金をかき集めましたが
引っ越し代だけが足りず、クーラー代の代わりに引っ越し代を貸してほしいと
申し出ましたが、認められません。
借金もダメと言われどうしたらいいのかと聞くと(それは自分で考えることです。)の
一点張りです。何かいい方法がないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

クーラー付ける気がしません。



こんな勝手は許されません。
水風呂にでも使って下さい。
    • good
    • 0

そんなの簡単ですよ 某宗教の信者になり 関連新聞を購読し 某政党の支持者となり その政党の市会議員と一緒に行けば 無理も通るよ。

一回入ったら出るのは大変らしいけど
    • good
    • 0

お役所ってそういうものですよね。



ひとまずクーラー付けられて、かき集めた資金の中から
蛇の逃避剤などを買って、しばらく辛抱して引っ越し代を
貯められてはいかがでしょうか。

まだまだ暑いので気を付けてお過ごしくださいね。
    • good
    • 0

ありませんし、快適な生活に空調設備は関係ありませんし


クーラー代のかわりにって、それ難癖つけたそれユスリタカリの部類です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護の医療扶助

今 生活保護を受けていますが、今までは医療扶助が全額を負担しないですみましたが 収入が増えたので 医療扶助が全額でなく自己負担の一部負担金を払わないといけないとケースワーカーに言われました。
この場合 いくらくらい払わないといけないんでしょうか?怖くて病院にいけません。詳しいかた 教えてください。

Aベストアンサー

収入によって異なります。

一般的には、収入が増えた分だけ、支給される現金(生活、住宅、教育費分)が減額されますが、収入が、支給される現金の額を上回った場合、現金は支給されず、上回った分だけを現物支給となる医療費の一部にあててもらう(病院にしはらってもらう)ことになります。ですから、上限が決まっていて、医療費総額が10万円かかっても1万円ですんでも支払う額は同じです。

ですので、今までと同じように安心して病院に行っていただいてかまいません。

Q失業保険の一時金について 65歳以上の場合

この9月に父65歳が今の会社 (勤務2年程) を退職して翌月違う会社に再就職しようとしています

65歳を越えると失業保険を一時金としていただけるという話を聞きました

これは再就職する予定がある場合でもハローワークを通せばいただけるのでしょうか?

現在は給料から失業保険が引かれていないと言っていました

Aベストアンサー

高年齢求職者給付金のことですね。
これは従来の失業手当金に相当するものですから、
働く意思と能力があっても職に就けない人が
ハローワークで認定を受ける必要があります。
詳しくはハローワークにお尋ねください。

離職後ハローワークに離職票を提出し、求職の申し込みをする必要があります。
その後「失業の認定日」が決まりますので、その日に出頭しなければなりません。

従って認定日に現に働いている人や怪我や病気で働けない人・すぐにか働く意思が無い人は、
受給資格がありません。

>現在は給料から失業保険が引かれていないと言っていました

現在はそうですが、来年度あたりから65歳以上も保険料を徴収する様になりそうです。

Q生活保護法の改革について(医療扶助と国民健康保険)

大学で今、生活保護法ついて調べています。
生活保護法についても規制改革がうたわれていますが、その中の一つによく理解できないものがあります。
それは「全額公費負担の医療扶助を、保護者を国民健康保険に加入させ、その保険料を生活扶助費に加える」
といったものです。こうすることのメリットは何でしょうか?
考えられるのは、保護者と福祉事務所側双方の、医療券発行の手間を簡略するくらいしか思い浮かばないです…。
どちらにしても保護者の負担はゼロなワケで、モラルハザードを防ぐためでもなさそうだし・・・。
基礎知識がないゆえの質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

知人が福祉課勤務ですので、この点を含め色々と話してみましたが、保護政策自体、縮小というか予算を詰めて、より厳格に運用という政府の方針があるとかで、現場は混迷しているなんて話もしていましたよ。

福祉国家を目指すなら色々なもの、見つめ直す必要がありますね。

Q65歳女性、1人暮らしの生活費は?

知人からの聞き書きなので、多少曖昧です。

収入は年金だけで、だいたい月17万ちょっと。年額で200万位、貯金は1500万ちょっと、だそうです。
子供夫婦の家に同居していましたが、折り合いが悪く、家を出たい。
係累は他にいないので、この際、日本全国どこで暮らしてもいい、と言っています。
ほとんどヤケ半分かと思いますが、自由に暮らしたいそうです。

これまでは子供夫婦に4万円渡していたので、それをアパート代にして残りで生活できるか?
今後歳を取って、医療費がかかるとか、介護が必要になったら、お金が足りるのか? 
などを心配しています。

現在は健康面は、ほとんど問題はありませんが、保険に加入していないので、今後入院とかになれば、全部自分で払うことになります。
今からでも、医療保険に加入した方がいいのかも迷っています。
生命保険は加入する気は全然ないそうです。(子供に遺産を残す気はない)

お金のかかる趣味はあまりなく、高い服や宝石も興味ありません。でも、多少の旅行、年1,2回くらいはしたい、そうです。

老後の夫婦2人に生活費などは、あれこれ情報がありますが、「老年女性の1人暮らし、持家なし」の情報が欲しいです。

知人からの聞き書きなので、多少曖昧です。

収入は年金だけで、だいたい月17万ちょっと。年額で200万位、貯金は1500万ちょっと、だそうです。
子供夫婦の家に同居していましたが、折り合いが悪く、家を出たい。
係累は他にいないので、この際、日本全国どこで暮らしてもいい、と言っています。
ほとんどヤケ半分かと思いますが、自由に暮らしたいそうです。

これまでは子供夫婦に4万円渡していたので、それをアパート代にして残りで生活できるか?
今後歳を取って、医療費がかかるとか、介護が必要にな...続きを読む

Aベストアンサー

>収入は年金だけで、だいたい月17万ちょっと。年額で200万位、貯金は1500万ちょっと、だそうです。
持ち家なら15万円が平均ですから、月20万円くらいは必要でしょう。
なので、不足分を貯金取り崩しですね。
多めにみて年間50万円を取り崩し、30年(95歳まで)は大丈夫という計算になりますね。

参考
https://allabout.co.jp/gm/gc/379475/

Q生活保護の医療扶助についてご質問します

このような意見を他所の質問サイトで見かけたのですが正しいのでしょうか?

----
来期の国会で若年の生保受給者の場合、医療不要というのが可決される見込みです。

----



若者が医療を受けられないのはあり得ないと思いますが…

Aベストアンサー

御自分で 誤りと書いてらっしゃいます\(^^;)...マァマァ



・このような意見を他所の質問サイトで見かけたのですが

※特定のイデオロギーを民意に優先させる階級政党ならともかく
無原則に民意におもねる国民政党 自民党政権では考えられません、
生活保護者も票田にしているんでね

Q70歳の高齢者でも職安通いは生保受給の場合の義務か

職安に毎週通っても年齢が邪魔して職が見つからずに
生保を申請するしか無くなった場合でも
受給したら義務として毎週通わねばなりませんか。

Aベストアンサー

稼働能力を求められるのは、原則65歳未満までです。

また、職安の職業紹介も65歳未満です。

Q生活保護の給付は申請時からか、決定時からか

生活保護の給付は申請時からでしょうか、決定時からでしょうか
生活保護は、生活扶助、教育扶助、住宅扶助、医療扶助、介護扶助、出産扶助、生業扶助、葬祭扶助の8種類からなる、ということですが、これらは原則として決定時より、将来にむかって給付されるものですか、それとも申請時にさかのぼって給付されるものでしょうか?将来にむかって給付されるもの(医療扶助を現物給付で行う場合、過去にさかのぼっての給付ということはありえません。)と、申請時にさかのぼって給付されるものとをおしえてください。ちなみに、申請時点よりなおさかのぼって給付されるものって、生活保護にはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

申請時にさかのぼって給付されます。

例えば、12月25日に申請し、1月13日に決定したとします。

その際は、12月25日から12月31日までの生活扶助の日割計算額と1月の生活扶助と住宅扶助が速やかに支給されます。

その他、医療扶助や介護扶助や葬祭扶助は申請時に遡って計算されます。

医療扶助などは、申請してすぐは「生活保護申請中」という紙を持参して受診し、決定後に申請日以降の医療費福祉事務所が医療機関へ直接支払います。

さて、申請時点よりなおさかのぼって給付されるものは、わずかですがあります。
住宅扶助と教育扶助です。

住宅扶助については、上の『例』を参考にしていただいて、申請の時点で12月の家賃が支払えておらず、その家賃を支払わなくては退去せざるを得ない時、12月分の住宅扶助は申請日以降の日割計算ではなく、一ヶ月分支給出来ます。(ただし、滞納があるからといって、11月以前の家賃は支給出来ません)

教育扶助については、一ヶ月単位で支給しますので、日割計算はされず、12月の教育扶助が一ヶ月分支給されます。

これらは、考えようによっては12月1日に遡って支給されたのと同じことですので、わずかかもしれませんが、ご質問のように申請日よりなお遡って支給される場合に当てはまると思います。


さらにさらに、すごく稀ですが、身寄りも財産もないのですが、それまで生活保護を受けていなかった人を葬祭する場合で、その葬祭を執行するものがいない場合には、その者の担当民生委員が生活保護を死亡後に申請することにより、葬祭扶助のみを決定することがあります。

これも、考えようによっては申請時点よりなおさかのぼって給付されるものといえるかも知れませんね。
実際の葬祭費の支払いについては、申請後に葬祭執行をするので、申請後に葬祭扶助を支給していますが、本来の原因が申請前に起きた『死亡』ですからね。

申請時にさかのぼって給付されます。

例えば、12月25日に申請し、1月13日に決定したとします。

その際は、12月25日から12月31日までの生活扶助の日割計算額と1月の生活扶助と住宅扶助が速やかに支給されます。

その他、医療扶助や介護扶助や葬祭扶助は申請時に遡って計算されます。

医療扶助などは、申請してすぐは「生活保護申請中」という紙を持参して受診し、決定後に申請日以降の医療費福祉事務所が医療機関へ直接支払います。

さて、申請時点よりなおさかのぼって給付される...続きを読む

Q福銀のアレコレVISAクラシックについて

福岡銀行のアレコレVISAクラシックで、キャッシングをしています。

支払い日は11/10なのですが、これより早く口座へ入金しておいた場合、
10日より早く支払いが行われますか?

もし10日より早く支払いが行われた場合、次にキャッシングできる日にちも、
早まりますか?

Aベストアンサー

>今月の支払日(引落日)は11/10(木)なのですが、
>これより早く口座入金しておいた場合、
>11/10(木)よりも早く支払い(引落し)が行われますか?

行われません。

口座引落の処理は、所定の引落日に実行されますので、
早めに口座入金したからといって引き落とされません。

他社クレジットカードの一部には、
自社ATMや提携ATM(銀行ATMやコンビニATM)などで、
前倒しでキャッシング返済ができる場合があります。

しかし福銀のアレコレカードは「口座引落のみ」なので、
ATM返済することは出来ず、引落日まで待つしかありません。

Q生活保護受給者の自殺未遂の医療費はどうするのですか

生活保護には医療扶助がありますが自殺未遂では医療扶助が適用外になります。

しかし、生活保護受給者が自殺未遂を繰り返していて多額の医療費が未払いで放置した場合は今後同じ病院で治療拒否されることはあるのでしょうか?

自ら病院に行くのならともかく自殺未遂で救急搬送された場合です。
医療費未払い者は恐らく病院でリストとして管理されていますので救急車で急患の連絡が入ってもその段階で未払い者と判明して受け入れ拒否することは可能です。しかし、病院側がどのような患者かわからず受け入れOKを出して病院到着時に未払い者と判明してもその段階で治療を拒否することはできません。(医療法で規定があります)
(救急車に乗せられた時点で身分証がなければ未払い者かどうか判別不可能ですので病院側もリストと照合ができないです)

なので、救急車で到着した時点で治療する義務が生じますがその後、途中で強制退院とかあるのでしょうか?

生活保護受けているから医療費は大丈夫に見えますが自殺未遂では自腹です。
しかし、生活保護受給者では支払い能力がないことはもちろんの事、保護費から差し押さえることもできません。
なので実質病院が丸損になります。

だが、このままでは病院側として困るのでどういう対応がとられますか?

患者が支払できないからと医療扶助適用させるために保健治療扱いにするとか…

余談ですが、この治療費が未払いで放置すれば受給者の借金扱いになります。
受給中は保護費から支払いができませんのでなんの生活にも影響がありませんがこれが生活保護から抜け出した途端、借金の支払いに追い込まれるかと思います。
ですのでいくら自殺未遂とはいえ借金として残すのは社会復帰(自立)を妨げる事ですので病院側としても医療費回収するために保健治療扱いにするのでは?と思います。
保健治療扱いにすれば治療費が回収できますし(医療扶助で)、借金が残らず自立を妨げる原因がなくなりますから。

生活保護には医療扶助がありますが自殺未遂では医療扶助が適用外になります。

しかし、生活保護受給者が自殺未遂を繰り返していて多額の医療費が未払いで放置した場合は今後同じ病院で治療拒否されることはあるのでしょうか?

自ら病院に行くのならともかく自殺未遂で救急搬送された場合です。
医療費未払い者は恐らく病院でリストとして管理されていますので救急車で急患の連絡が入ってもその段階で未払い者と判明して受け入れ拒否することは可能です。しかし、病院側がどのような患者かわからず受け入れOKを出...続きを読む

Aベストアンサー

質問者は家族?それとも病院関係者?生活保護担当者?

さて、保健?治療とありますが、医療扶助を受給する生活保護なら、いわゆる健康保険には現在加入していないはずですよね。
健康保険証は加入する健康保険組合や国保から発行されます。
生活保護(医療扶助付き)になると国民健康保険からは脱退します。
医療扶助の庇護のもとで無保険なんですから、保険診療はない。
ひとくちに保険診療と言っても、請求先は個々の保険組合(保険証の発行元) です。
どこにも保険請求なんてできませんよね。
まずは、本人・家族・生活保護担当者・病院関係者いればケースワーカーで支払い方法について話し合うことです。
なお保険診療でも、もちろん自傷行為は保険対象外です。
(但し、精神疾患での既往歴レセプトがあり、かつ関連性が認められるケースにおいては、保険者の判断)
よく事務方レベルで語ってた、悲惨なヤバいケースの筆頭が
『電車への飛び込み自殺で死にきれず植物人間状態』
こうなると鉄道会社からの巨額な損害賠償と本人の治療費。
しかもこれって健康保険対象外だから10割で軽く月1~300万超過なのよね。
さらに他人を巻き込んでいたらその治療費も第三者行為で10割かかる。
いくら生命保険かけててもおっつかない。遺族(家族か)はツラい。
未遂の自傷行為って、それくらいやらせちゃヤバい行為(家族の迷惑・社会の迷惑)という認識なんですけど。
まあ、生活保護じゃない私たちだって、病院代金払うのにこつこつためた貯金くずしたり、生活切り詰めたはてに借金だってして払うんだ。しかも仕事しながら介護だってするんだ。みんなふつうにつらいことせおっていきてるんで。

質問者は家族?それとも病院関係者?生活保護担当者?

さて、保健?治療とありますが、医療扶助を受給する生活保護なら、いわゆる健康保険には現在加入していないはずですよね。
健康保険証は加入する健康保険組合や国保から発行されます。
生活保護(医療扶助付き)になると国民健康保険からは脱退します。
医療扶助の庇護のもとで無保険なんですから、保険診療はない。
ひとくちに保険診療と言っても、請求先は個々の保険組合(保険証の発行元) です。
どこにも保険請求なんてできませんよね。
まずは、本人・家族...続きを読む

Q65才の借金 助けて

義理の父が住宅を建てた際に外壁工事分として組んだローン、金利4.65%、25年ローンで600万〔+利子250万〕借り、それが残り八年、残300万程残っています。年金が一ヶ月22万程入ってくるのですが、月の支払い二万で、八月と二月にボーナス支払いを入れており、その月が12万くらいになります。ボーナス支払いが出来ずに毎月私達の所に借金に来るため、困っています。福岡県年金住宅福祉協会ってところでローンを組んでいるようです。自宅の住宅ローンは終わっているようですが、自宅を抵当に入れて借り替える案は嫌との事。もちろん私達も保証人になどなりたくありません。どうしたらよいのでしょうか。このままでは、我が家に借金が降りかかりそうです。大至急教えて下さい。

Aベストアンサー

no4です。
お礼に50万円の話がありましたので追記です。
ローンだけの事を考えればもちろん一部繰上げ返済をさせるべきですが
義妹さんの離婚(調停中?)であれば義父も当面は義妹の生活費等にあてるでしょう。
頭がいい悪いは別問題として親ならそうしても当然ですね。

調停中の時は籍が入っているのであれば夫には「扶養義務」があるので
義妹に生活費を渡す義務がありますが 渡されてないのでしょうか。
義妹のパートの6万円/月だけで生活しているのならばキツイと思います。
子供二人がお幾つかわかりませんが実家にお金を入れている余裕は無いでしょうね。
義妹の離婚問題とローンの返済問題の時期の関係がわかりませんが
例えば 義父は自分で返済する予定だったが、娘の離婚問題で不意なお金が必要となって困ってしまった。
というのであれば息子を頼るのも致し方ない事だと思いますが…
義父はその辺の事情を上手くあなたの旦那さんに伝えていないか 
もしくは旦那さんが引け目を感じてあなたにキチンと話せないか かも知れませんね。
本当は義父にしても可愛い孫の面倒を盾にするような話はしたくないかもしれませんよ。

50万円の使い道はローンも含め全体の問題を把握してから決めたほうがいいのではないですか?

と、ここまで書いて終わりにしようと思ったのですが。
no7さんへの回答を拝見して180度変わりました。

私があなたの旦那さんであれば「自分が渡した金額は相続財産で清算する」と父と妹に話をつけて遺産分割協議書を今すぐにでも直筆で書かせます。
これが返済を助けてやる最低条件です。
但し、妹の今後の生活によって実現不可になる可能性が大なのでその辺をどうするかと言う問題が先送りにならないようにしないといけません。
具体的には「妹が父の家にずっと住み続ける」と言う事です。
リフォームのローンが払えない方が自宅以外に現金等持っていればいいのですが、あまり期待はできませんね。
となると自宅を売却しないとならないが「妹達が出て行けない」という問題が残ります。
この辺の問題まで今現在はっきりさせなければ私は絶縁もやむを得ないという判断をするかもしれません。

あなた方の人となりがよくわかりませんが「あなたの旦那が主導権を持って」、妹の離婚問題も含め全体の把握を早急にするべきですね。

no4です。
お礼に50万円の話がありましたので追記です。
ローンだけの事を考えればもちろん一部繰上げ返済をさせるべきですが
義妹さんの離婚(調停中?)であれば義父も当面は義妹の生活費等にあてるでしょう。
頭がいい悪いは別問題として親ならそうしても当然ですね。

調停中の時は籍が入っているのであれば夫には「扶養義務」があるので
義妹に生活費を渡す義務がありますが 渡されてないのでしょうか。
義妹のパートの6万円/月だけで生活しているのならばキツイと思います。
子供二人がお幾つか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報