自宅用兼工場用に中古で購入しましたが、

停電などがあまりなく、あまり使用できていません。

そこでもったいないので、自家発電した電力を売電することは可能なのでしょうか?

ディーゼルエンジンで病院で使用していたものなので、20kwh程度発電します。


効率よく発電機を利用する方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

先の回答者さんも言ってるように、ディーゼル発電機ならば燃料費よりも電力会社から購入する商用電源の方がずっと割安です。


さらにパワコンなどを導入してまで作る高い電力を安く販売してどうするんですか?
仮に売らないにしても発電機の燃料代よりも電力会社から購入する電気料金の方が安価なので、可搬型でなければ意味もなく据付型の発電機を効率良く利用する方法は考えられません。


それとその自家発装置、もしや自宅や工場の屋内配線に接続していませんか?
質問者さん宅が自家用電気工作物ではなくて一般用電気工作物なら法に抵触します。

定格容量が20Kwクラスの発電機であれば、出力側の配線工事には電気工事士の資格が必要ですし、その運用や監視には発電機の資格が必要になります。

燃料の保有量によっても消防法による危険物取扱い等の資格が必要になります。
    • good
    • 1

>発電した電気を5%だけ使用しても100%使用しても燃料代は同じなので、95%がもったいないと


思った次第です。

ボイラー発電機で余った蒸気を垂れ流しているならともかく、ディーゼル発電機で100%燃料消費していて5%しか発電されていないということはありえません。
もしそんな事態なら漏電チェック、燃料漏れチェックが至急必要な事態です。
まず現在の燃料消費量と定格発電時の燃料消費量を突き合わせてご確認ください。
    • good
    • 0

>工場用に使用するのは発電量の5%程度しか使用しません。


>残り95%が発電しても無駄になっています。

(1)5%でいいのならば、それこそ電力会社から買った方が安いでしょう。
電力会社は粉炭や重油などの安価な燃料で熱効率の良いタービンを回し、
発電効率の良いダイナモを回しています。
軽油やガソリンなどの高価な燃料を使っていては勝てないです。
どう考えても電力は買った方が安いです。

(2)電力は無駄になることはありません。
最大半津電量に対して通常の発電量が5%ということではないでしょうか?
本当に20kWの発電があるのでしょうか?
95%の電力もなにかに使われているはずですが、20kWの95%というと
膨大な電力です。熱に変わったとしても大きすぎる値です。
本当に20kWの発電があるのでしょうか?
使う電力が大きくなるとそれだけ発電機に負荷がかかります。
    • good
    • 0

そのタイプの発電機はうるさくて、しかも家庭用の100Vは出ませんので使いにくいです。


電力を売るのは燃料費の関係で無理でしょう。大赤字になります。

残念ながら非常用に時々メンテをしながら保存して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家庭用100vはトランスを使用して出力できます。
軽油は税金がかからないので、その分安いです。
工場用に使用するのは発電量の5%程度しか使用しません。

残り95%が発電しても無駄になっています。

発電した電気を5%だけ使用しても100%使用しても燃料代は同じなので、95%がもったいないと
思った次第です。

そういうところはとても多いと思います。

そういった余剰電力を有効利用できあたら、原発何基分にもなると思います。

お礼日時:2014/09/02 15:23

もともと緊急時用のバックアップシステムですから、もったいないとか言う発想が間違ってます。

    • good
    • 1

私のくたびれた脳細胞による怪しい記憶によれば、確か自然エネルギーでないと買取義務化されておらず、また、単価もえらく安くなると思います。

まず、燃料代が出ないでしょう。
ただ、そのうち震災は来ますから、備えあれば何とやらでメンテしてとっておけばと思います。
単純なディーゼル発電機だと、他の使い道はほぼないと思います。せめてコージェネぐらいなら家庭用電力をまかなってもいいですけど、普通に発電するだけだと燃料代の方がずっと高くなります。
東北の津波なら40~50年に1度は必ず来ますので、30年後ぐらいから要注意でしょう。
それまで生きていられそうもないなら、さっさとうっぱらうというのも手ですが、さて、買い手が付くかどうか。
    • good
    • 0

売電することは可能です。


でも、燃料代の半分も出ないでしょう。
もし、自家発電の方が安いのならばどこもそれで電力をまかないます。
病院などでは停電すると命にかかわるため、自家発電装置を持っていますが、
採算よりも確実性を重視したものになっています。

密売の税金を払っていない軽油が手に入るなどの特殊なルートを
お持ちならば利益が出る可能性がありますが、そうでないならば、
騒音で近所の迷惑、大気汚染などの問題を発生しながら大量の赤字も
垂れ流していきます。
    • good
    • 0

コンバーターが必要ですし、発電機って、軽油1リッターでどれだけ発電するんでしょうか?


軽油150円に対して売電価格は?それを算出すれば儲かるか否かがわかるでしょう。
太陽光は、発電エネルギーはタダだからまだ儲けがあるのですよ?

>効率よく発電機を利用する方法はないでしょうか?
発電機って、送電線がないから代理で使うものであって、送電線からの電気のコストより
安くなることはありません。 それだったら、発電所なんかこの世界にいらず
皆家庭に発電機で世界中まかないますよね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2008年12月現在の、家庭用太陽光発電について。(ソーラーパネル、自家発電)

築20年の自宅をこの度リフォームしまして、その際に太陽光発電システムも取り付けてはどうだろうという話になりました。その手の業者の方に話を聞いてみると15年ローンで月々の支払はこれまでの電気代と変わらないままで済むそうです。


これまで:電気代3万
これから:電気代1万 ローン2万
15年後:電気代1万のみ

ですが15年後まで何が起こるかわかりませんし、いろいろと不安がありましてなかなか決断できないでいます。2008年12月現在ですが、世の中はどのくらい太陽光発電は普及しているのでしょうか?海外ではかなり普及していますが、日本ではまだまだなのでしょうか?また、クリーンエネルギーというエコの精神で設置するのなら良いですが、お金のことを考えて取り入れるのであればやめたほうがいいのでしょうか?

だったらやめればいい、と思ってしまうところですがせっかくの機会なので知識を深めるだけでも良いと思いまして質問してみました。詳しい方いらっしゃいましたら教えていただけると助かります。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

umarekawatさん、はじめまして
三洋ソーラーの一次代理店で太陽光を販売している者です。

他の回答者さんも仰っる通り、
地域、システムの大きさや見積金額が分からないので断定は出来ませんが、

『現在の電気代とローンの支払いが変わらない』
太陽光+従量電灯orおトクなナイトだとしたら、普通の家庭では少し難しいかと思います。

以前6.00kw設置したお客様に試算しましたが、2万円弱の削減でした。
6kwシステムで電気代2万円弱の削減です。

その業者さんのメーカーも計算方法も不明ですね。
このローン総額からざっと計算しても2万円削減できるシステムは買えないと思うのですが・・・
もし、ちゃんとした会社で商品も施工も間違いないなら買いでしょう。


販売店の私が言うのもおかしな話ですが、
「経済的メリットを考えて」だけでなく、ムリや不安がある間は止めておいたほうが良いでしょうね。

ちなみに、その業者さんには、このお話をされているのでしょうか?
言い出しにくいとは思いますが、その業者さんが信頼できる会社なら、キチンと回答もしてくれると思います。

太陽光の販売店は長い付き合いになります。
現時点で疑問に答えてくれないようでしたら、
設置をあきらめるか、業者の変更をしてみるのも良いかと思います。
国の補助金の内容が確定したら、また検討してみてはどうでしょう。

太陽光発電はつけても意味が無い訳ではありません。
設置したら、太陽光発電が働いてくれる分は電気代が減りますから、銀行貯金よりも有益だと思います。


導入件数など、コチラはイカガでしょう。
経済産業省 資源エネルギー庁の資料
http://www.env.go.jp/council/06earth/y060-58/mat04-1.pdf

ご存知かも知れませんが、
設置した人たちが集まっているソーラークリニックさんです。
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/index.htm

参考URL:http://www.life-s.cc/archives/436422.html

umarekawatさん、はじめまして
三洋ソーラーの一次代理店で太陽光を販売している者です。

他の回答者さんも仰っる通り、
地域、システムの大きさや見積金額が分からないので断定は出来ませんが、

『現在の電気代とローンの支払いが変わらない』
太陽光+従量電灯orおトクなナイトだとしたら、普通の家庭では少し難しいかと思います。

以前6.00kw設置したお客様に試算しましたが、2万円弱の削減でした。
6kwシステムで電気代2万円弱の削減です。

その業者さんのメーカーも計算方法も不明ですね。
...続きを読む

Q自家発電装置 騒音測定について

非常用自家発電装置について質問させて頂きます。
機側1mで騒音測定をする際、基準となるdB値はあるのでしょうか?

発電装置の種類によっての違い(ディーゼル・ガスタービン)や、部屋の大きさによる違いなどあるのでしょうか?

何を調べても出てきませんでしたので、ここで質問させて頂きました。
皆様宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

[騒音計の小野測器]のHPを参照されると良いと思います。下のURLをクリックして
下さい。表示されたら、項目[11.騒音に関する法律]を参考にして下さい。

http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/newreport/noise/souon_index.htm

発電装置単体の騒音ではなく、装置を収納している建物での騒音値が規制される
と思います。
なお、単体での測定方法や建物での測定方法の詳細は、小野測器の騒音計の窓口
に電話してアドバイスを貰うと間違いないでしょう。

Q消防法上必要な自家発電設備の費用は誰が負担すべきか?

このたびビルのワンフロアを借り事業を始めることになりました。
このビルは1フロア1テナントで、私ども以外のテナントは消防法上では全て非特定用途の扱いだそうです。
私どもの業種は消防法上の特定用途ということになるらしいです。
ビルオーナーと正式に賃貸借契約も結び、開業に向けて手筈を整えておりました。
内装も7割は終わっています。
今回、内装の施工会社が消防関係の届け(確認申請?)を出しにいったところ、このビルには自家発電設備がないから特定用途で営業する場合消防法がクリアできない、といわれたそうです。
このビルのすべてのテナントが非特定用途であれば自家発電設備がなくても良いらしいのですが、特定用途の事業者が入る場合には自家発電設備が必要らしいです。
この自家発電設備を設置するためには約500万円程度の費用がかかるらしいのですが、この費用を当方に払えとビルオーナーが請求してきています。
当然、このような話は寝耳に水で、そもそも入居に際して業態をごまかして説明していたわけでもなく、きちんと説明しておりました。賃貸借契約を結ぶ際の重要事項説明でも自家発電設備がないから新たに設置が必要になるなどといった話は全くありませんでした。それどころか、設計士や施工業者に渡されている資料には自家発電設備が設置されていると記載されているのです。どうやら、ビルオーナーでさえも自家発電設備がないことを知らなかったらしく(ビルを建てた最初のオーナーとは違う)、あちらにとっても寝耳に水であったようではあります。
このような場合、自家発電設備の費用を負担すべきはどちらでしょうか?
明らかにビルオーナーが負担すべき費用と思いますが、向こうは払えといっていますので常識論ではなく法律論で知恵をお借りしたい次第です。
よろしくお願いいたします。

このたびビルのワンフロアを借り事業を始めることになりました。
このビルは1フロア1テナントで、私ども以外のテナントは消防法上では全て非特定用途の扱いだそうです。
私どもの業種は消防法上の特定用途ということになるらしいです。
ビルオーナーと正式に賃貸借契約も結び、開業に向けて手筈を整えておりました。
内装も7割は終わっています。
今回、内装の施工会社が消防関係の届け(確認申請?)を出しにいったところ、このビルには自家発電設備がないから特定用途で営業する場合消防法がクリアできない...続きを読む

Aベストアンサー

冷静に考えてみると、結構難しい問題だという事が分かります。

争うとなると、消防法上の特定用途に該当するテナントに貸し出す場合には、重要事項説明の設備状況に自家発電設備を記載すべきであったかどうかという点と、自家発電設備が設置されてい無いと分かっていたら契約しなかったかという点がポイントですよね。
しかし、どちらの場合でも、主張できるのは「契約の無効」であって、賃貸人に自家発電装置の設置を義務付ける事ではないからです。
法律論を持ち出すと、白紙撤回になってしまうので、むしろ賃借人の方が不利です。

顧問弁護士さんがいらっしゃるならお聞きすれば分かると思いますが、自家発電設備が無ければ契約していなかったという宅建業法の「錯誤」を訴えても、契約の無効を主張できるだけです。
「錯誤」=内心的効果意思と表示行為が対応せず、しかも表意者がその不一致を知らないこと。

重要事項説明での自家発電設備の説明義務ですが、説明義務があるのは「飲用水・電気・ガスの供給施設及び排水施設の整備状況」と「建物の設備の整備の状況」です。
もしここに書いて無いのであれば、「設備が無い」という事になります。それが基本です。つまり「無い」ものを「ある」と書いてあれば、設置義務が生まれますが、書いて無いので設置を要求できませんよね。
賃貸人が仮に特定用途のテナントである事をちゃんと理解していても、重要事項説明の設備に自家発電設備については書いて無いのは、存在しないからで、それはテナントが設置すると思ったと言われると、反論が難しくなります。
ここでも可能なのは契約の無効です。

では、資料に書かれたとおりに設備を用意する義務があるかという点ですが、現状優先という基本的な考えがあるので、内見時に確認しているはずと言われると、これも一筋縄ではいかない話になります。

ここまで書いてみても、解決策が見えてこないですね…。
訴訟に出ても、時間も費用もかかる上に、設置を賃貸人に義務付ける判決が出るのは考えにくいので、結局は話し合いしか無いという、当たり前の結論にたどり着きます。
資料不備により営業開始できないので、損害賠償を請求すると主張し、落とし所として、費用を両者で負担し契約が終了した時点で、所有権を賃貸人に譲渡するというのが一番良い方法かと思います。

冷静に考えてみると、結構難しい問題だという事が分かります。

争うとなると、消防法上の特定用途に該当するテナントに貸し出す場合には、重要事項説明の設備状況に自家発電設備を記載すべきであったかどうかという点と、自家発電設備が設置されてい無いと分かっていたら契約しなかったかという点がポイントですよね。
しかし、どちらの場合でも、主張できるのは「契約の無効」であって、賃貸人に自家発電装置の設置を義務付ける事ではないからです。
法律論を持ち出すと、白紙撤回になってしまうので、むし...続きを読む

Q自家用電気工作物停電受電による故障の保障

御世話になります。
遊技場(パチンコ)の停電作業をおこなったのですが、受電したときにエレベーターの電球が切れた、モニタの調子が悪いなど言って弁償を求めてくるのですが、パチンコ台は問題なかったのですがパチンコ台に不具合があった場合はどうやら請求する気だったようです。
この様な場合弁償しなければならないのでしょうか?
定期点検するたびに何か故障して請求されたら割りにあいません。
サーバーでも壊れようものなら保安料など吹っ飛びます。
何か法的に払わなくて良いと言う様な文献はないでしょか?
電力会社などは停電受電で需要家に異常があるもの全て支払っていたらきりがないと思うのですが。
どなたか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>電球が切れた、モニタの調子が悪いなど言って弁償を求めてくる…

あなたは停電させる前に、どういう処置を執りましたか。
稼働中のエレベータをいきなり停電させてはいけません。
エレベータに限らずどんな機械や装置でも、制御部分まで含めてすべて停止状態であることを確認してから停電しなければなりません。
機械の状態や操作方法が分からなければ、委託主に聞くなりそれぞれの管理者を呼ぶなりして、万全を期す必要があります。
これらの注意を怠ったのであれば、弁償もやむを得ません。

>電力会社などは停電受電で需要家に異常があるもの全て支払って…

作業停電は事前に予告がありますので、需要家の責任です。
不意の事故による停電の場合でも、電力会社の責任において発生した事故であれば、電力会社は補償に応じます。
たしか今年の初めに新潟県であった停電では、電力会社が責任を認めたというニュースがありました。
一方、先のクレーン船による送電線切断事故のように、電力会社に責任のない事故であれば、電力会社は一切補償などしません。
これは『電気供給規程』に明確に書いてあります。
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/shiryou/yakkan/kyoukyuu-j.html

>電球が切れた、モニタの調子が悪いなど言って弁償を求めてくる…

あなたは停電させる前に、どういう処置を執りましたか。
稼働中のエレベータをいきなり停電させてはいけません。
エレベータに限らずどんな機械や装置でも、制御部分まで含めてすべて停止状態であることを確認してから停電しなければなりません。
機械の状態や操作方法が分からなければ、委託主に聞くなりそれぞれの管理者を呼ぶなりして、万全を期す必要があります。
これらの注意を怠ったのであれば、弁償もやむを得ません。

>電力会...続きを読む

Q計画停電を民間が所有する自家発電で対応

 かなり不正確な情報で申し訳ないのですが3月28日・日曜日の午前中のTV出演していたコメンテーターが民間が所有する自家発電設備を利用すれば不足している電力は十分に賄えるとのコメントを聞いた気がするのですが ご存知方いらっしゃいませんか?

 コメンテーター曰く、法律で禁止されているからできないが法律を改正すれば不足している電力を民間が所有する自家発電設備で賄えると言っていた気がします。 考えことをしていたので聞き流したのですが、探しても見つからないので、ご存知方いらっいましたコメント願います。

 ちょっと考えても大きな病院なら必ず自家発電設備はあるので、何となく信憑性はある気がします。 しかし発電所のように24H稼動は無理だと思いますが、それこそ輪番で自家発電設備を稼動させればギリギリでもクリアできるかな? と思って質問してみました。

Aベストアンサー

私も違う局かもしれませんが同じような事を番組で聞きました。

関東地方で発電設備を持っている会社は50社以上あるそうです

しかもその発電量を合計すると1000万キロワット以上と福島原発の発電量を上回ってます。

でも会社の発電設備って会社で使うために設置してあるので全てを回すことは無理みたいですが。


すでに鉄工所や六本木ヒルズが発電設備の余剰分を東京電力に供給しているそうです。
(六本木ヒルズ 4000kw=一般家庭1100世帯相当分)

その後テレビであまり聞かないところを見ると大東京の電力をまかなうには不十分なのかもしれませんね。

Q太陽光発電用のパワーコンディショナと風力発電用のインバータ、コンバータ

再生可能エネルギー関連のインバータについて調べています。
そこで質問なのですが、太陽光発電用のパワーコンディショナの内部のインバータと風力発電システムのインバータやコンバータは随分違うものなのでしょうか?
ニュースを調べていると、太陽光発電用のパワーコンディショナに関しては、新製品や新規参入の発表が比較的大きく取り上げられていますが、風力発電周りではインバータなど制御装置に関する目ぼしいニュースはほとんど無いように思います。この差は何が原因でしょうか?市場規模でしょうか?それとも風力発電のところでは、発電機などを作るメーカーがインバータ/コンバータも作るため、新製品云々という話題がそもそも無いのでしょうか?
書籍やウェブで調べはしたものの、業界関係者でも技術者でもないので、どうもよくわかりません。どなたかお詳しい方、ご教授頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

太陽光発電は一般住宅に普及が見込まれますが、風力は一般住宅用には不向きで、太陽光発電のような普及は見込まれません。だから風力用インバーターを積極的に開発や販売するメーカーは多くありません。

なぜ風力発電が一般住宅用として不向きなのかは別に質問してください。

Q自家発電を考えています

 こんばんは。

 結婚後の生活費節約のため、自家発電ができないものかと考えています。家で使う電力の全ては無理でも、いくらかでも自家発電で賄えれば
電気代が節約できるのではないか?とたくらんでいます。

 自家発電できたら、その分は、普通に電力会社の電気をつかっているつもりということにして、その差額分を、数百円でも貯金したいと思います。

 と、ここまでは未来の主婦の鑑のようなわたくしなのですが

 肝心の自家発電装置をどうしたらいいか、わかりません。
 ネットで調べてみたのですが、企業や病院の自家発電ばかりで、個人宅でできるようなものがみあたりません。

 一般の個人宅でできる、自家発電のことが知りたいです。
 どなたか、情報よろしくお願いいたします
 

Aベストアンサー

ははあ、それはいわゆる「10円安い牛乳を買うためにバスに乗る」ってやつですね。
我が家には太陽熱温水器があります。これのおかげで夏のシャワーはいつでもガス要らずですし、冬場も天気が良ければ38度くらいのお湯にはなります。あまりにガスを使わないので東京ガスは頼んでもいないのに2度も我が家のガスメーターを交換したくらいです。
それでも、ガス代金と設置費用を差し引きするとだいたい20年使って収支トントンくらいです。我が親父は太陽光発電も設置をたくらんだのですが、それは温水器以上に費用がかさむので、収支を合わせるより先に家そのものが寿命になるので設置を諦めました。
軽油や灯油を使った発電機もありますが、あれは発電量は少ないので割に合いません。それどころか、発電機を使えばCo2を排出するわけですから「京都議定書違反一家」となります。ああいうのは、企業のサーバーとか銀行の貸金庫みたいな「絶対に停電が許されないところ」が使うものです。

さて、そんなものは設置しなくてもいくらでも電気代は節約できます。まず、「電気を使って暖めるもの」は原則禁止です。エアコンはもっての他です。あれが一番電気を食う上に非効率です。石油ストーブにやかんを載せておけばエアコン、電気ポット、加湿器が不要になります。もちろん、小さいお子さんがいればすすめられませんが。また、こたつをつけたときは暖房を消す(こたつで暖かいから暖房は不要でしょという論理)などの細かさも必要です。
冷蔵庫もほぼ常に「弱」、できるだけ電子レンジも使いません。夏場も基本冷房禁止です。扇風機を使います。ですから、エアコンなんて取っ払いましょう。代わりに、換気扇を取り付けます。最近の換気扇はとても静音なので夜中に回してもさほど近所迷惑にもなりません。換気扇を回すだけで室温はかなり変わります。

ははあ、それはいわゆる「10円安い牛乳を買うためにバスに乗る」ってやつですね。
我が家には太陽熱温水器があります。これのおかげで夏のシャワーはいつでもガス要らずですし、冬場も天気が良ければ38度くらいのお湯にはなります。あまりにガスを使わないので東京ガスは頼んでもいないのに2度も我が家のガスメーターを交換したくらいです。
それでも、ガス代金と設置費用を差し引きするとだいたい20年使って収支トントンくらいです。我が親父は太陽光発電も設置をたくらんだのですが、それは温水器以上に費用が...続きを読む

Q油圧装置で発電できますか?床に油圧装置を施して人が歩くたびに少しずつエ

油圧装置で発電できますか?床に油圧装置を施して人が歩くたびに少しずつエネルギーを溜めそれを発電に利用する案を得ました。

Aベストアンサー

電動モータで油圧ポンプを働かせるのが一般的ですが
当然逆も真なりで、油圧モーターで発電機を回せばいいのです。
ただ、せこいことはやめておいたほうがいいような。
神が作った人類(哺乳類でも、その他の生物でもいいのですが、)の熱効率は半端ではないです。
そこまでの効率を使って歩いているのに
そのエネルギーの大半を搾取するアイデアはまず人道に反しています。
献金、献身は1割が限度です。ヘレンケラーは資産があったのです。
地球を救ったドラゴンボールの孫悟空の、
元気玉のようなわけにはいきません。
効率が極めて良い油圧装置みたいなものを考案されるほうが
先決のような気もします。
(せっかくのアイデアに水を差してごめんなさい。
ここまで考えられるのだからもう一歩です。
期待させていただきます。
現在のLEDなんて、エジソンの日本の竹、
その前の放電による発光から考えれば、
とんでもない進化です。)

Q原油を使った自家発電は環境に良いかどうか知りたい

新聞の記事に「原油価格高騰で自家発電に逆風」という感じの記事があるのですが、
工場やビルなどに設置される、原油を使った自家発電は環境に良いのでしょうか。悪いのでしょうか。
省エネ的なことは書かれているのですが、環境に良いのかどうかよくわかりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

● 商用の火力発電の効率は約40%ですが、送電ロスもあり、使用端での効率は約35%です。

●自家発電の方法にも依るが、単に発電のみであれば、ディーゼル発電の場合は効率約35%程度と商用と同等です。
● 然し、自家発電の場合は、廃熱を利用し、蒸気を発生さす場合も多く、この場合はボイラーの燃料を削減でき、総合効率が70%程度となります。

●商用火力はLNGの燃料が多く、同じ熱量で重油の70%程度の炭酸ガス発生です。


まとめ 単純な自家発電では炭酸ガスの発生量は重油発電の商用と同等です、然し商用はLNG発電が多く、商用の方が環境に優しいと言えます。
然し、自家発電で廃熱ボイラーがある場合の効率は高く、この場合は商用よりも炭酸ガスの発生量は少なく環境に優しいと言えます。

Q非常用予備発電装置の起動検出箇所について

不足電圧継電器の取付箇所はなにか制約がありますか? 受電の27で検出するのがよいのか、母線の27で検出するのがよいのか。また受電所ではなくサブ変で検出してもよいのか。

わかる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

 27の検出場所は、切替える負荷の場所によると思いますよ。
 受電のVTで検出すると、OCR動作でCBが切れても、予備発は起動しません。
 消火栓ポンプなどの負荷用ならばブレーカーで検出するのがいいと思いますよ。
 高圧の予備発だといろいろありすぎるので、条件がわからないと答えが絞れません。
 起動命令と、電源切替えは別に考えるといいと思います。
 最後に受電でもサブ変でも負荷でもOKです。


人気Q&Aランキング