サイトアフィリで被リンクをつける時
大量の無料ブログに登録して送るのが一般的ですよね
でも、無料ブログもメルアドを変えて登録するだけだと結局サプドメインが違うだけでIPとかに違いはないような気がするんですがどうでしょうか?

それならWPなどでサブドメインにした場合はダメなんでしょうか?
サプドメインという形式的には同じようなきがするんですが何かマズイことがあるんですかね?

無料ブログだと消される心配もあるし数が増えてくると更新が大変になります。
(使用済みになってからもたまに更新する必要があると教えられたため)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

誤解がいくつかあります。



まず技術的なことですが、サブドメインにしたらIDは違うものになります。
aaa.yahoo.co.jpとbbb.yahoo.co.jpは違うIPアドレスです。
DNSというシステムがこれを管理していますので、一度本を読まれることをお勧めします。
サブフォルダは同じIPですが、サブドメインは別のIPにならざるを得ません。

それよりも、SEOが被リンクを増やせばいいと思っているところです。
全く同じ、内容のないものの優劣を決めるのには被リンクが無効ではありませんが、そんな下らないサイトは最初から上位表示はしません。
501位の順位が499位に行く程度の有効性はありますが、そもそも検索者は上位1ページ目の4位ぐらいまでしか目に入りません。
ムダなサテライトサイトを作るのはゴミを増やすことなので意味ありません。

たとえば「ダイエット」というキーワードで上位がほしいなんていうのは自殺行為です。
絶対不可能とはいいませんが、どのくらいの費用が必要か考えたらやらないほうがいい。
ダイエット リバウンド失敗例、というキーワードにするなら上位に来る可能性は高くなります。
これをニッチキーという、というのを習っていませんか。

渡辺徹の健康管理危機、とやればかなり上位に来ます。これを「ずらし」と言います。
これも聞いたことありませんか。

そもそも、アフィリエイトは、これを買ってください、の広告をユーザーが検索してわざわざ見に来て買ってくれることではないでしょう。
そんなことをしたければ直接Amazonや楽天やyahooに行くでしょう。
検索してクリックするのは、とりあえず情報が欲しくてくるのです。
中身があれば読みます。中身もなにもなければクローズしたり別サイトにすぐに飛びます。
すぐ切られるようなページは中身がないでしょうから、検索エンジンは価値評価を落とします。
何分も読み続けているようなページは、検索エンジンは「内容があるのだろう」と判断し価値あると思い上位表示にします。
読んでいるうちに、横に興味のある広告でもあったらクリックして見始めます。
ここにアフィリエイトのラインが成立するのです。

どうすればいいのかということをただ聞いて無批判になるのではなく、自分の頭で考えて検討してみてください。
了解できないことには従わないでください。
魔法の呪文ではなく、理由が明確なものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
確かにその通りです。

確かに被リンクだけを求めてもあまり効果は見られないかもしれませんね。
実際にこれで上がると言われたのに私のサイトは圏外のままでした。

サイトの質を上げる努力をします。

それで厚かましいかもしれまえんが
読まれるサイト、質の高いサイトとはどんなものでしょうか?

例えばを上げてもらえれば参考にさせてもらいます。

お礼日時:2014/09/03 06:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメールアドレスにハイパーリンクを設定する方法

エクセルです。
アドレス帳を印刷するため
矢印キーでメールアドレスを選択し、「Ctrl+K」で「ハイパーリンクの編集」の画面で「リンクの解除」ボタンをクリックして、リンクをはずしました。

もう一度「リンクを設定」したいのですが教えて下さい。

リンクのないアドレス上で「Ctrl+K」を押すとハイパーリンクの設定画面が出るのですがその画面の使い方がわかりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先ほど回答した"pyy9"です。
ごめんなさい、Excel2000での対応を書いてしまいました。
関数を使うと手軽にできますので、挑戦してみて下さい。
使い方等は、ネットで教えてくれていますので、そちらに任せます。

以下をご参考になってみてはいかがでしょうか?
http://www.relief.jp/itnote/archives/001599.php
http://www.relief.jp/itnote/archives/000799.php

Q被リンクブログは何リンクまで?

被リンクブログを活用する限度は1ブログで3~5リンクまでと言われました。

でも、リンクの強さを維持するために数記事挟んでからリンク記事を入れるのなら
数記事→リンク記事→数記事・・・を何度繰り返して50リンク、60リンクと入れていくとリンクが弱くなってしまうって本当ですか?
(この50リンクはすべて別のサイトにという仮定で)

数記事入れることでリンクの強さが復活ということではないんでしょうか?

SEOに詳しい方に答えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

http://blogos.com/article/94179/?p=1

この辺りでも見て勉強してみては?
検索スキルに乏しいというのは結構致命的ですよ。

一般的なことを言えば、アフィリサイトというくくりで行くのは、今は厳しいと思いますよ。
アフィリ専門系サイト、例えばアマゾンに1記事1リンクというようなサイトも、数年前までは見た記憶がありますが、最近はほとんど目にしない。

リンク先にもありますし、実際にサイト運営して収益出している人はひしひし感じていると思いますが、直帰率、滞在時間は本当にGoogleは判断して居るみたいですね。

そうなると、どうするか。
滞在時間を上げるのがまずは第一歩。
滞在時間を上げるためには?
たっぷりコンテンツ(記事数)があり、ユーザーがなかなか飽きない。
ユーザーを飽きさせないコンテンツとは、面白い記事があるか、役に立つ記事があるか。(自然にブクマやいいねが増える記事があるか?)

あなたが訪問者になれば良いんです。
あなたのサイトをあなたが訪問してみて、クリックしてアマゾンで買い物するのかどうか。それを検討しないとはじまらない。
逆に言えば、「確実にこの記事からなら、アマゾンを買ってくれる」というような記事が完成すれば、訪問者は少なくても、売り上げが上がると言うことになる。
まずはその記事が書けないと、リンクでリンク先のリンクを強くする?という、効果があるのか無いのか分からない小さな小さな無意味な問題に捕らわれてる意味もない気が・・・


というか、何度か質問されているようですし、たくさん似たスレッドも無視されているようですので・・・信じなさそうなので、自分でやってみては?
もうGoogle騙してって言う時代は終わりましたよ。皆さんいろんなスレッドで何度も何度も同じ質問に答えてくれてますが、本当ですから。検索してみてください。マジで。本当に古すぎます。どこ検索して情報集めてるのか、タイムマシンにでも乗っているのかと疑いたくなる。SEO対策するとき、なんて検索してます?
情報商材とかに騙されてないですか?

今は検索エンジン騙す方がハードルが高くなってしまってます。
良い無料コンテンツ、タダでGoogleに提供するしかもう今は生き残れないですよね・・・

http://blogos.com/article/94179/?p=1

この辺りでも見て勉強してみては?
検索スキルに乏しいというのは結構致命的ですよ。

一般的なことを言えば、アフィリサイトというくくりで行くのは、今は厳しいと思いますよ。
アフィリ専門系サイト、例えばアマゾンに1記事1リンクというようなサイトも、数年前までは見た記憶がありますが、最近はほとんど目にしない。

リンク先にもありますし、実際にサイト運営して収益出している人はひしひし感じていると思いますが、直帰率、滞在時間は本当にGoogleは判断して居る...続きを読む

Q右クリックで「ハイパーリンクの削除」のショートカットメニューを表示させたい

Excel2003です

教えてください

ハイパーリンクの削除について
「無効にするハイパーリンク をマウスの右ボタンでクリックし、ショートカット メニューの [ハイパーリンクの削除] をクリックします。 」とExcelのヘルプにあるのですが

私のExcelでは

右クリックしても[ハイパーリンクの削除]のショートカットメニューが表示されません。

右クリックで「ハイパーリンクの削除」を表示させる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

念のため確認ですが、ハイパーリンクをすでに設定してあるセルを選んで右クリックしてもハイパーリンクの削除が表示されないということですか?もし、そうでなければ表示されなくても当たり前です。

Q被リンクの効果ですが、同じジャンルのサイトからの被リンクの方が効果があ

被リンクの効果ですが、同じジャンルのサイトからの被リンクの方が効果があるのでしょうか?
例えば、「ダイエット」についてのサイトを持っていたとして、このサイトにリンクをもらうわけですが、さまざまなカテゴリー(テーマ)からリンクをもらうのと、ダイエットや美容といった同じジャンルのサイトからたくさんリンクをもらうのとでは、数は同じでもSEOとしては効果に差はあるのでしょうか?
それとも、数が同じであれば差はないのでしょうか?
ただし、ページランクについてはここでは考えないとします。
もし、同じジャンルからたくさんリンクを受けている方が効果があるのなら、ちょっと対策が変わってきます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じジャンルから支持されていると、それだけで、そのコンテンツとの類似性が高いと判断される部分はあると思います。どれくらいの重さがあるのかはわかりかねるところではあります。
あとは、リンクに使われるアンカーテキストでしょうか。

Qヒール&トゥ…!?

ヒール&トゥ…!?

私はMT車に乗っていましていつも普通にヒール&トゥしてるんですけど、
ここで検索してみたらヒール&トゥがなんだか目の敵にされているようですね。
ヒール&トゥを使いこなすのは別にいいことなのでは?
どうしてヒール&トゥは目の敵にされるのでしょうか??

Aベストアンサー

 こんにちは。

 もしかしたら、こちらにはH&Tを試みて、挫折された方が多くいらっしゃるからかもしれませんね(笑)。

 すくなくとも私の周囲の連中(ラリー、ダートラ)で、H&T(ローリング)も左足ブレーキングも使わない(使えない)のはクラブに入会したての若手くらいなもんです。彼らだとて1月もすればH&Tもかなりサマになってきますし。そうなると、むしろH&Tを使わずにコーナーにアプローチする方が不自然に思えてくるものです。

 半クラを使って旋回したり、立ち上がりでバタバタするより、よほどマシでしょう。

 だからといって特に「いいこと」とも思いませんし、特別に高度なテクニックを駆使しているとも思いません。
 たしかにWクラッチをしながらのH&Tとなると、多少のセンスやリズム感が必要かとも思いますが、一般ドライバーでそれをするのはごく少数でしょう。現在ではモータースポーツ関係者ですら、1速を使用しなかぎり、H&TでWクラッチをしませんから。
 質問者さまもH&TでWクラッチを踏まれないでしょう?

 なので、ワンクラッチ(Nでクラッチをつながない)でのH&Tなど、さほど難しくもなく、ブレーキングのついでにシフトダウンをしていると考えれば、効率もよく、自然なことだと思います。

 私的には「不要」「危険」と大上段に構えていわれるほど、大それたことをしているつもりはないので、いっこうに気にしません(笑)。


 ご参考までに。

 こんにちは。

 もしかしたら、こちらにはH&Tを試みて、挫折された方が多くいらっしゃるからかもしれませんね(笑)。

 すくなくとも私の周囲の連中(ラリー、ダートラ)で、H&T(ローリング)も左足ブレーキングも使わない(使えない)のはクラブに入会したての若手くらいなもんです。彼らだとて1月もすればH&Tもかなりサマになってきますし。そうなると、むしろH&Tを使わずにコーナーにアプローチする方が不自然に思えてくるものです。

 半クラを使って旋回したり、立ち上がりでバタバタするより、よ...続きを読む

Q被リンク販売会社で悩んでます。下手に、被リンクに手を出すと、逆にランク

被リンク販売会社で悩んでます。下手に、被リンクに手を出すと、逆にランクが下がると聞きました。そういったことは実際にあるのでしょうか?だとするとお金を払って順位が下がるというのは、考えものです。何か比較的安心な被リンク販売会社があればお教えください。
現在、具体的にはseopack(http://seopack.jp/)を検討しておりますが、こちらは大丈夫でしょうか?または今後ここと契約することで、スパム扱いになる可能性はあるでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>被リンク販売会社で悩んでます。下手に、被リンクに手を出すと、逆にランクが下がると聞きました。そういったことは実際にあるのでしょうか?

価値のないサイトからのリンクだと下がる場合があります。
リンクの増え方なども重要です。


>何か比較的安心な被リンク販売会社があればお教えください。

利用した事がありませんのでわかりません。


>現在、具体的にはseopack(http://seopack.jp/)を検討しておりますが、こちらは大丈夫でしょうか?

seopack(http://seopack.jp/)について調べてみましたが、「SEO対策」というキーワードで「圏外」でした・・・ 自サイトを上位表示できない会社を信用できますか?

QMySQLでロールバックできない!

JDBCでMySQLに接続し、ロールバック/コミットしたいのですが、以下の例外が発生してロールバックできません。

java.sql.SQLException: General error: Warning: Some non-transactional changed tables couldn't be rolled back

同じコードで、PostgreSQLでは問題なく動作します。

MySQLはDBMSとして自動コミットになっているとのことですが、JDBCからロールバックしたいときはどうすれば良いのでしょうか?

有名な問題なのかもしれませんが、回避策が見つけられませんでした。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考としてURL、日本MySQLユーザ会へのリンクを掲げます。
MySQL J-Docに詳細情報があります。
“6.7 MySQL Transactional and Locking Commands”
あたり、もしくは
“MySQL はどのように標準互換か?”
の章あたりが参考になるかもしれません。
わたしは試してみていないので、何ともいえませんが。

ちなみに、
例外のメッセージは、トランザクションを使わずに変更した
テーブルをロールバックすることはできません、というような
意味ですね。
何かこの辺のことは言うまでもない感じもしますが。

参考URL:http://www.mysql.gr.jp/

Q被リンクを無料で増やすためのサービスはありませんか

アフィリエイトをはじめました。

サイトはある程度作れるようになり、内容もそれなりに専門的でいいものと自負していますが、ページを作ったところでなかなか検索上位に行きません。結局、被リンクを増やしていかないと上位は難しそうですが、予算もないので、どうしようかと思案中です。

被リンクを無料で増やすためのウェブサービスなどをご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

簡単にいうと、以下の施策を、上から順番に、狙ったページごとにやっていくと、何ヶ月かするうちに上位表示できます。

1 仕組み上、危険性のほぼない、自然な被リンクを増やす系のサービスに
  最初に登録しておく
 →先にこれらを登録しておくことで、この後の自分の作業中にも
  勝手に被リンクを増やしていってくれます。

 ・被リンクZ http://www.netcom-ir.com/
 ・リンクMAX http://www.linkmax.biz/
 ・リンクシステム http://www.link-get.info/


2 中小検索エンジンに、過度にならない範囲で登録する。
 →注意点を列挙しておきます。

 ・サイトの規模にもよりますが、
  1サイトについて30~50くらいまでの登録にとどめるべきです。
 ・手でやっても良いですが、面倒なので、
  GOD http://god.edge1.jp/ のような、
  一括登録ツールを用いてもいいと思います。
 ・ツールを使うときは、毎日2~3サイトずつ、計画的に。


3 相互リンクを依頼する。
 →注意点を列挙しておきます。

 ・こちらも、多すぎるのはかえってマイナスなので、20~30くらいまでが限度です。
 ・それくらいまでなら、むしろ「自然な被リンク」として評価され得ます。
 ・アンカーテキストはバラすことが大切です。でも基本はキーワードズバリです。
 ・相互リンク自動申請ツールを用いたほうがいいと思います。
  手でやるのはなかなか大変です。
  ツールについては、Links http://infomiracle.net/Links/index2.html
  は結構便利でした。
  ほかにも色いろあるようなので、調べてみて、
  予算的に折り合いが付けば、どれでも良いと思います。
 ・一括申請ツールを用いるときも、集めたリストに対して一気に申請せず、
  週に100とか200ずつの申請にとどめたほうが良いです。
  五月雨式にリンクが増えるのが最も好ましいということです。


4 無料ブログをサテライトして大量に作って自サイトへのリンクを張る
 →注意点を列挙しておきます。

 ・各ブログは10ページ以上。各サイトから自サイトへの発リンクは3本以下。
 ・できるだけ多くの種類のブログサービスを用いる。
 ・サテライトブログ同士はある程度相互リンクしても大丈夫ですが、やり過ぎないように。
 ・アンカーテキストは狙ったキーワードそのものズバリを半分。あと半分はそれをベースに単語を入れ替えたり、周辺ワードを付加したりして分散してください。
 ・記事はメインサイトと同分野が好ましいです。記事を作るのは大変なので、
  外注を使うとラクです。
  今は1記事100円以下でも外注できるので、予算がない場合でも利用しやすいです。
 ・外注を探すなら
  ランサーズ http://www.lancers.jp/
  クラウドワークス http://crowdworks.jp
  が便利です。

頑張ってください。

簡単にいうと、以下の施策を、上から順番に、狙ったページごとにやっていくと、何ヶ月かするうちに上位表示できます。

1 仕組み上、危険性のほぼない、自然な被リンクを増やす系のサービスに
  最初に登録しておく
 →先にこれらを登録しておくことで、この後の自分の作業中にも
  勝手に被リンクを増やしていってくれます。

 ・被リンクZ http://www.netcom-ir.com/
 ・リンクMAX http://www.linkmax.biz/
 ・リンクシステム http://www.link-get.info/


2 中小検索エンジンに、過度にならな...続きを読む

Q大学生(男)がブランドの長財布を買う

先日財布をなくしてしまい(盗難)仕方なく新しい長財布を買うことにしました。現時点で購入を考えているのは下のリンク先の黒Verなのですが、やはり男が持つにはおかしいでしょうか?
もし他にもオススメの財布があったら教えて欲しいです。予算は25000円まで、と予定しています。
普段の服装はカジュアルな感じなので派手派手の財布は合わないかもです、、。
回答よろしくお願いします。



http://www.jblue.jp/shopdetail/002003000008/order/

Aベストアンサー

使い方や好みによるのですが、リンク先の財布はどちらかといえば女性、とくに主婦に喜ばれるタイプのように思えます。

偏見で申し訳ないのですが、男性は小銭はポケットで札入れだけ持っているというのがカッコいいと思っている(ほんとステレオタイプですね^^;)ので、薄いタイプで小銭入れが小さいほうがいいんじゃないかなーと思います(あくまで主観です)。

ブランドで探すのも手ですが、素材や形で探してみては?
またシルバーアクセを売っているようなショップなら、お洒落な革財布とかも扱ってるところが多いですよ。

先日こちらの質問で見た「カルバン・クライン」の薄手の黒革財布は、お洒落だなと思いました。

Q相互リンク・被リンクを増やす方法に関して

自分が作っているホームページですが

相互リンク・被リンクを多く増やしたいと思っています。

それによりページランクも上がり、

検索順位も上げられないかと画策をして

いるのですが、有料でも良いので、お勧めのサービスが

あれば紹介下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

効果はわかりませんが、SEOツールズで紹介していました。
すべて日本語サイトからリンクされるのは魅力的と思いました。

参考URL:http://www.hilink-j.com/ip/


人気Q&Aランキング