出産前後の痔にはご注意!

昨日WEBの記事を見ていて、疑問だったのでお教え下さい。

記事に書かれていたのは24ヶ月の拘束期間の後、1ヶ月間だけ猶予があり、つまり、契約解除するという意味で。 ここで契約解除しなければ自動的に次の2年の拘束が始まって契約解除には違約金を払わなければならない。 

という話。
この24ヶ月というのはiPhone本体の分割払い。という意味の拘束じゃなかったでしたっけ?
じゃあ、なんでその後、また2年間という期間で延長される意味があるのでしょうか?
まさか、本体代金が終わっているのに、いままでと同じ料金で2年継続じゃないですよね?
ああ、今私は思っています。99%の確率で同じ料金で継続ですね。
最初の24ヶ月は本体の分割払いをしていたのではなかった。本体はあくまで無料でその分の金額が通話料として高かっただけなんです。
そう騙されたんじゃないですか?
それともiPhone6にグレードアップして料金据え置きですか?

詳しい方、お願い教えて。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

au公式サイトにて毎月割についての詳細が掲載されております。


対象機種・割引額については、店頭での確認が必要みたいですね。

・毎月割 | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au
https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount …

A 回答 (9件)

> 「ハードを一括払いにした人」というのは24回分割した人に比べた場合、分割払い分がなしの上に毎月割があって毎月支払額は3000円ぐらい安かったはずであり、



ここまでは正しいです。

> この人が毎月割が切れてしまったら25ヶ月目からは逆に1500円料金が高くなってしまう。

そんなことないですよ。No.2と同じように比較してみましょうか。
価格が7万2千円、毎月割が3千円×24回適用される端末で、3年目以降に機種変更も契約変更もしなかった場合です。

・端末を3千円×24回の割賦で購入した人
(A1)1年目&2年目
基本料(通話料を含む)+パケット通信料 +端末代金3千円-毎月割3千円 の支払い
(A2)3年目以降
基本料(通話料を含む)+パケット通信料 の支払い

・端末を一括で購入した人
(B1)1年目&2年目
基本料(通話料を含む)+パケット通信料 -毎月割3千円 の支払い
(B2)3年目以降
基本料(通話料を含む)+パケット通信料 の支払い

(A1)と(B1)で比較すると、おっしゃるとおり一括で購入した人のほうが3千円安いです。しかし3年目以降の(A2)と(B2)は同額です。
(B1)と(B2)の比較では後者の方が3千円高くなりますが、「1500円高くなってしまう」というのは何と何を比較した場合で、1500円という数字はどこから出てきたのでしょうか。

> ハード一括払いした人はハードを持ち込んだ、ということになるから25ヶ月目でハード持ち込みで新規契約をすればまた毎月割が始まるのでしょうか?

端末代金の一括払いと端末持ち込み契約とは別物です。端末持ち込み契約の場合毎月割はありません。
一括払いでも分割払いでも、auで新しい端末を買って機種変更すればその端末の毎月割が始まります。

> 調べたらmineoはiPhoneをサポートしていないですね。

そんなことないです。auのiPhone 5sや5cなら使えます。http://mineo.jp/device/にもしっかり載っています。

> サムスンを追い抜いたと話題の小米3を仕入れてUmovileに変えちゃおうかな。

その端末は日本の技適を取得していませんから、日本のSIMを挿して日本国内で電波を出したら法律違反ですよ。
技適の問題がなかったとしても、LTEには対応していないし3G(W-CDMA)の対応周波数帯も日本で使うには不便なので、ストレスたまりまくりでしょうね。
(通信方式と周波数帯の割り当ては地域や国によって異なります。日本に限らず、たとえば欧州向けの端末を北米に持って行った場合にも周波数帯が合わない問題は起こります。)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
色々考えるヒントもいただけました。
iPhone 5 は使用できないと書かれていました。
使用できたとしてもデザリング出来ないのではどうかなと思います。 まだ、半年検討期間があるので時代の流れを見極めたいと思います。

お礼日時:2014/09/09 22:01

>では「ハードを一括払いにした人」というのは24回分割した人に比べた場合、分割払い分がなしの上に毎月割があって毎月支払額は3000円ぐらい安かったはずであり、この人が毎月割が切れてしまったら25ヶ月目からは逆に1500円料金が高くなってしまう。



その「1500円料金が高くなってしまう」というのは、どのような計算されたんですか。

端末一括払い
24ヶ月まで x円-3000円(毎月割)
25ヶ月から x円

端末24回分割払い
24ヶ月まで x円+端末分割代-3000円(毎月割)
25ヶ月から x円

端末一括払い、端末24回分割払い、どちらも25ヶ月からは同じなるようにしか思えませんが。

>いや、ハード一括払いした人はハードを持ち込んだ、ということになるから25ヶ月目でハード持ち込みで新規契約をすればまた毎月割が始まるのでしょうか?

端末持ち込みは毎月割の対象ではありません。
    • good
    • 4

端末代金の分割払い額=毎月割の額の場合について



> これが一番恐れることですよね。

と書いていますが、ちょっと不思議な考え方です。
「3年目からは支払額が少なくなると思っていたのにそうならない」という観点では確かに期待外れなのでしょう。しかし、毎月割がない(または額が少ない)場合には1・2年目の支払額がもっと多かったわけです。
同じ端末とサービスを使う分には、支払い総額が少ないほうが嬉しいのではありませんか?

> AU回線リセールのMVNOも始まるらしいので、傷ひとつ無い今のiPhone5をそのまま流用して使えば毎月2980円になる。というのが一番賢いかな。

au回線を使うMVNOとしては既にmineoがありますが、mineoではiPhone 5は使えないと公式に言っています。
今後出てくると新しいMVNOでもiPhone 5は対象外になる恐れがあると覚えておいたほうがいいでしょう。mineoとは条件が違ってiPhone 5を使える可能性に賭ける手もありますが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ですが、
では「ハードを一括払いにした人」というのは24回分割した人に比べた場合、分割払い分がなしの上に毎月割があって毎月支払額は3000円ぐらい安かったはずであり、この人が毎月割が切れてしまったら25ヶ月目からは逆に1500円料金が高くなってしまう。
そんな変な理屈になってしまいませんか?
いや、ハード一括払いした人はハードを持ち込んだ、ということになるから25ヶ月目でハード持ち込みで新規契約をすればまた毎月割が始まるのでしょうか?

なら、分割払いの終えた私だって自前のハード持ち込みで新規契約をすることが????
もう本当にわけがわからないです。

調べたらmineoはiPhoneをサポートしていないですね。AUに配慮しているとの噂もありました。
サムスンを追い抜いたと話題の小米3を仕入れてUmovileに変えちゃおうかな。
http://www.mi.com/en/mi3
これいいですよ。マグネシウムボディで1999元=35000円。

お礼日時:2014/09/05 15:32

>つまり、機種代金分は安くなるという理解でいいのですね?



基本はそうですが毎月割で機種代金の分割払いを相殺していた場合は安くはなりません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「毎月割」まさにからくりがこれですね。
やはり25ヶ月目からは機種の月賦がなくなる分、毎月割サービスも終了しているからプラマイゼロ。
新機種で再契約すればまたもや毎月割が始まるから、料金同じ。
いずれにしても客単価を6000円以上確保する、そういう話でしょう。

AU回線リセールのMVNOも始まるらしいので、傷ひとつ無い今のiPhone5をそのまま流用して使えば毎月2980円になる。というのが一番賢いかな。

お礼日時:2014/09/05 07:53

契約の条件が『2年間』単位で使用する事を前提として、


最初の2年間で本体の価格を分割して支払う契約
(もちろん一括購入も可能です)
本体価格は無料では有りません。
契約更新後は本体分割分は無く成りますが、同金額で継続。

キャッシュバックと設備増設費用をユーザが負担しているのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>>契約更新後は本体分割分は無く成りますが、同金額で継続。キャッシュバックと設備増設費用をユーザが負担しているのです。

どういう理屈でしょうか?設備増設費用?
本体価格分はもちろん安くなるのではないですか?

お礼日時:2014/09/04 21:42

「2年間継続してうちのお客でいてくれる約束をしてくれたら、その間の基本料金を割り引きます。


という契約に乗った人は、当然約束を守らず途中で解約すれば違約金を払わねばならない。当たり前ですね。

いつでも自由に解約したいならば、割引に乗らねば良いだけです。

端末の購入代金を分割で二年間掛けて支払うのとは全く別問題です。
これすら最初に一括で支払ってしまえば、いつでも自由に機種変できます。

どれが自分にとって得か、都合が良いかは選べるようになっています。
端末代金は高額で一括で支払うのは負担だから二年掛けて分割で支払います。二年継続して利用すれば月々の基本料金を安くしてくれるんなら乗ります。と約束したんでしょ?

他の会社に移りたいから、長期利用の恩恵は全部精算します、というなら自由なのですよ?

騙されたのではなく、割引とかあなたが都合の良いとこだけしっかり覚えていたと言うだけでは?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
つまり、同じ契約を2年延長であるなら機種代金分は月額が安くなるという理解でいいのですね?

お礼日時:2014/09/04 21:40

>この24ヶ月というのはiPhone本体の分割払い。

という意味の拘束じゃなかったでしたっけ?

2年単位の回線契約、満了時に自動契約更新というだけです。
iPhone本体の分割払いとは何の関係もありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
つまり、機種代金分は安くなるという理解でいいのですね?

お礼日時:2014/09/04 21:40

携帯電話各社は一度つかまえた顧客をできるだけ手放したくありませんから、自動延長付き2年縛り(更新月以外に解約すると解除料が発生する)という契約形態を編み出しました。


しかし、好きなときに解約できる選択肢は残されています。auの旧LTEプランを例に取ると、「誰でも割」を申し込まなければ自動延長2年縛りはありません。その代わりに毎月の基本料が高くなるので、多くの人は自動延長2年縛りのある契約を選ぶのですがね。
http://www.au.kddi.com/mobile/charge/basic-charg …

端末の分割払いは別の話です。一括払いすることもできるし、12回払いや36回払いを選べたりもします。端末代金は払い終えたら自動的に延長されることはありません(当たり前)。24回の分割払いの場合、端末代金を払い終えた3年目からは毎月の支払いは安くなります。
ただし、「毎月割」「月月割」などと呼ばれる割引があるせいで話はもう少しややこしくなります。

(例)7万2千円の端末を3千円×24回の割賦で購入し、毎月割が2千円×24回適用された場合
・1年目&2年目
基本料(通話料を含む)+パケット通信料 +端末代金3千円-毎月割2千円 の支払い
・3年目以降 (機種変更も契約変更もしなかった場合)
基本料(通話料を含む)+パケット通信料 の支払い

この例の場合はこのとおり3年目からは月の支払いが差し引き千円安くなりました。
しかし、毎月割の額が3千円×24回の機種を買った場合だと3年目以降も支払う金額はそれ以前と変わらないことになります(「端末実質0円」と呼ばれる売り方)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
核心的な疑問点
>>しかし、毎月割の額が3千円×24回の機種を買った場合だと3年目以降も支払う金額はそれ以前と変わらないことになります(「端末実質0円」と呼ばれる売り方)。

これが一番恐れることですよね。確認してみます。

お礼日時:2014/09/04 21:39

>この24ヶ月というのはiPhone本体の分割払い。

という意味の拘束じゃなかったでしたっけ?

それは、自身で、借金して拘束しているだけであり、残債を一括などで支払うと、拘束はなくなりますよ
借金は、縛りって言わないです

>なんでその後、また2年間という期間で延長される意味があるのでしょうか?

NTTドコモ、KDDI・沖縄セルラー、ソフトバンクモバイル、ワイモバイルって携帯電話会社などは、2年間契約の割引サービスを提供している。2年間契約するかわりに、毎月の基本料金を安くする。もし、24ヶ月以内に解約する場合、所定の解除金が発生するって契約。
ソフトバンクモバイルでは、2年契約必須のプランがある。
一般の人は、安くするために、2年契約のプランに入っている場合があります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/09/04 21:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月々サポート終了後は?docomoスマホ

こんにちは。

現在docomoのスマホを使用しています。
来月で月々サポートが24回目を迎えて終了します。
2年使った事になるんですがまだまだ使えます。今の機種に不満もないですし、特に問題がありません。
なので機種変を考えていない場合の2年目はどうしたら良いのですか?そのまま使ってて損はありませんか?
月々サポートが終了すると月額高くなるのでしょうか。そこが一番心配です。
ちなみに他社乗り換えは絶対ないです。

ど素人なので分かりやすくお願いします(。-人-。)

Aベストアンサー

>機種変を考えていない場合の2年目はどうしたら良いのですか?

そのまま使えばよいでしょう

>月々サポートが終了すると月額高くなるのでしょうか。

月々サポートがない分高くなります。
一括で購入していた場合は、割引がなくなる分高くなると感じるかもしれません。実質0円なら、トータル金額的には今とあまり金額は変わりません
実質0円でない機種なら、借金がなくなった分だけ、安価かもしれませんけども

Qスマホを2年以上使うのは損なのか

スマホは2年以上使うのは損でしかないと主張する人達がいますが、その理由は何なのでしょうか?

私はiPhoneを使っていますが故障しない限り、電池交換をしてでも使い続けた方が安上がりな気がします。

Aベストアンサー

>調べましたが私はLTEフラットが500円値上がりするだけのようですし

最近はMNPでショップ独自のCBが大きくて、本当に端末代金が0円に
なってしまいます。すると端末代がまるまる割引に化けます。

つまり新品の端末を0円で入手できる上に、安い料金で使えるわけです。

最近はこういう買い方が普通になってきているのです。異常です。

Q機種代の一括購入のメリットありますか?

iPhoneを購入する場合、機種代を一括で購入するメリットはありますか?
ヨドバシカメラで買うとポイントがつくので、その分だけでも
メリットだと思っていたのですが。

友人もiPhoneを使っているのですが、毎月の支払いは、
私も友人も6,000円弱払っています。

普通に考えると、機種代を分割払いにすれば、
毎月の支払いは機種代の分の2,400円分ぐらい
私の支払いより多いはずですが、なぜ、ほぼ同額になるのでしょうか?

買うときにいろいろ調べて、一括購入の方がポイント分だけ得すると
思って買ったのですが、間違いでしょうか?

Aベストアンサー

ソフトバンクのiPhone4s(16G)を機種代分割で使っていますが、通話はしないので
5.709円/月です。

通話やiPhone安心パックなど余計なものを付けなければ、月の支払いは6.000円
くらいが普通です(auもほとんど同じ)。

逆に機種代一括だと、機種代分割(1.920円/月)がないので、月の支払いは
4.000円くらいになります(もちろん2年間トータルの支払い額は同じです)。

ご質問者さまは通話やオプションをつけていて友達は通話もオプションもつけて
いないか、もしかしたらご質問者さまはiPhone以前の機種代を払っているとか、
16Gと64Gの違いとか、そのくらいしか思い浮かびません。


>買うときにいろいろ調べて、一括購入の方がポイント分だけ得すると思って買
ったのですが、間違いでしょうか?

これは間違いなくポイント分得です。

Q携帯の本体価格について

3年程使ってきた携帯をもう少し新しい機種に変更をしようと思っている。
店に行くと、機体価格を24ヶ月分割払いに出来るという。では、24ヶ月経った後(機体本体価格支払い終了後)の料金支払額は、毎月の分割払い額分本当に安くなるのか知りたい。
ついでに、携帯の料金システムついて、こういったことに極めて疎い後期高齢者にも分かるように教えて頂ければ幸甚。

Aベストアンサー

今の携帯は、値引きによる施策があります。

たとえば、本体代金が60,000円の機種があったとします。
各社ともに値引きの施策があり、機種ごとに設定額が違います。
ここでは、その機種の値引き額が48,000円とします。

この値引き額は24回の分割にて、毎月の通話料金から差し引かれます。
48,000÷24=2,000円で、1か月あたり2,000円の値引き額という事です。

次に機種の分割にした場合、60,000÷24=2,500円となります。

単純に、一か月あたり2,500円-2,000円=500円。この500円が機種代金の1か月あたりの負担額となります。

24か月同じ機種を使用した場合の機種代金の実質負担額は
500*24=12,000円となります。
よく店頭にて、実質負担額というのを見ると思いますが、この例でいうと12,000円を指します。

購入時はあくまでも、機種代金の定価を一括払いか分割払いで支払います。

一括購入の場合は、購入時に店頭にて60,000円を支払います。
一括払いでも値引き額は適用になります。

分割払いも一括払いも月の通話料金等から値引きされて請求されます。
※どの電話会社も機種代金の分割金から直接値引くことが出来なくなっているためです。

一括払いの場合、最初の購入時は損をしますが24か月、毎月2,000円が通話料金などから値引きされるので、トータル的には変わりません。

今の機種代金の料金システムはほとんどこの様になっています。

条件があり、24か月の途中で機種変更をすると、その値引きは無くなり、新たに機種変更をした端末の値引き額が適用されます。
2重による、値引きはありません。

今の携帯は、値引きによる施策があります。

たとえば、本体代金が60,000円の機種があったとします。
各社ともに値引きの施策があり、機種ごとに設定額が違います。
ここでは、その機種の値引き額が48,000円とします。

この値引き額は24回の分割にて、毎月の通話料金から差し引かれます。
48,000÷24=2,000円で、1か月あたり2,000円の値引き額という事です。

次に機種の分割にした場合、60,000÷24=2,500円となります。

単純に、一か月あたり2,500円-2,000円=500円。この500円が機種代金の1か月あたりの負担額と...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む

Q機種変できる時期

2年前の12月後半にauで携帯を買い、
2年間機種変が出来ない契約だったと思います。
やっと2年がたとうとしているのですが、機種変は今年の12月入ってすぐできるのでしょうか?
それとも25ヶ月目の来年の1月にならないと機種変できないのでしょうか?

Aベストアンサー

24ヶ月経たないと機種変は出来ません。
つまり、2年前の12月1日に契約した場合には、2年後の12月2日に機種変
は、できるはずです。

Q解約したiPadの使い道について

iPadを解約するかどうか迷っているのですが、iPadを解約したらどのような使い方ができますか??


解約してもwi-fiにつないだ時には変わりなくネットやゲームは出来るのでしょうか?

どなたか教えてください<m(__)m>
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今、どのような使い方をしてるのですか?

そもそもがiPadは契約しなくても使える機種ですし

セルラータイプのipadを使ってるのですか?
解約をすれば、外でネットに繋がらなくなりますが、wi-fiポケットルーターやスマホでテザリングすれば、ネットに繋がりますし、自宅にwi-fi環境があれば、それでネットに繋がりますし

Q料金シミュレーターと店頭での価格差

家の回線をauひかりにしたので、Softbankからauに乗り換えようと思い、
auショップに行ってきましたが、
サイトの料金シミュレーターで出た金額と、
店頭で提示された金額があまりにも違ったので、説明を求めましたが、
納得のいく説明はされなかったので、こちらで質問させてください。

乗換と共に、iPhone4sからiPhone6への機種変を考えています。
以下、料金シミュレーターでの選択です。
---
従来のLTEプラン+LTEフラット
購入希望のiPhone 6の容量:64GB
契約方法:他社から乗りかえ(MNP)
料金プラン:LTEプラン(誰でも割★契約あり)934円/月
インターネット接続サービス:LTE NET 300円/月
パケット通信料定額サービス:LTEフラット 5,700円/月
割引:auスマートバリュー 最大2年間 -1,410円/月
オプション/保証類は全てオフ

毎月のお支払い額:5,524円/月+通話料
auにかえる割 Plus 適用時の割引額: -934円/月 (最大2年間)
auにかえる割 Plus 適用時の毎月のお支払い額:4,590円/月+通話料
auにかえる割 Plus 適用時の毎月のお支払い額(税込):4,957円/月(税込)+通話料

下取りプログラム:iPhone4s 32GB:-16,740円相当
機種代金:3,037円(税込)×24ヶ月
毎月割:-3,015円(税込)×24ヶ月

毎月のお支払い額(機種代金含む。税込):4,979円/月(税込)+通話料
---

店頭では、最初は7,000いくらを提示されて、
それはおかしいと質問したら、電話して調べ始めて、
6,000円ぐらいの金額を最終的に提示されたのですが、
なぜ料金シミュレーターの金額と違うのでしょうか?
店員に聞いても明確な回答はなく、こちらが正しい金額ですとのことでした。

サポセンに電話しても料金シミュレーターの金額であっているとの事でしたが、
また店頭で契約する時に同じ様な事になると嫌なので、
分る方がいらっしゃいましたら、何が違うのか教えていただけないでしょうか。
(店頭で提示された金額がうろ覚えなので、わからないかもしれませんが…)
よろしくお願いいたします。

家の回線をauひかりにしたので、Softbankからauに乗り換えようと思い、
auショップに行ってきましたが、
サイトの料金シミュレーターで出た金額と、
店頭で提示された金額があまりにも違ったので、説明を求めましたが、
納得のいく説明はされなかったので、こちらで質問させてください。

乗換と共に、iPhone4sからiPhone6への機種変を考えています。
以下、料金シミュレーターでの選択です。
---
従来のLTEプラン+LTEフラット
購入希望のiPhone 6の容量:64GB
契約方法:他社から乗りかえ(MNP)
料金プラン:LTE...続きを読む

Aベストアンサー

最初に案内された7000円ちょっとと言うのは新料金プラン(カケ放題)でのものではないですか? 基本的には新料金プランを前面に出して販売していると思います。

ただし2月まではLTEプランでの契約が可能ですから、するとシミュレータで計算されたような内容になります。店員がLTEプランで契約できることは知っていても、実際いくらになるか、熟知していなかったのではないでしょうか。

またLTEプランで計算した後も500円くらい違ったようですが、おそらくスマートバリューの計算の違いだと思います。と言うのも、LTEプランではスマートバリューが24回限り476円税別増額されるのですが、iPhone販売時の標準的な契約の雛形で使われているデータ定額2や3の場合は、そうした増額がないからです。そこで計算間違いがあったのではないかと。

店員が月額予測計算を正確にできなくても、契約内容が同じであれば、シミュレータ通りの請求になりますよ。昨今、契約制度・割域制度・各種例外・特約・併用条件等が非常に複雑な上に、十分な周知もなく頻繁にしれっと変更されるため、代理店の人間であっても、ついてこれなくなりつつあります。怖いのは契約自体に間違いをされて、割引適用漏れが起きたりすることですね(以前d社で経験した…契約直後に気づいて、契約やり直しになりましたが…)。

心配なら、シミュレータ結果をプリントアウトして持っていて1項ずつ確認してください。または、auオンラインストアから直接購入するのも手です。悪質な会社ではありませんので、間違いが起きた場合、利用者側に非がなければ遡って精算してくれるとは思いますが(間違いに気づけなければおしまいですが)。

いやもう本当に、何が起きてもおかしくないように思えるくらい、複雑怪奇になっています。新プランで今一度シンプルに立て直すことを考えているのかも知れません。

最初に案内された7000円ちょっとと言うのは新料金プラン(カケ放題)でのものではないですか? 基本的には新料金プランを前面に出して販売していると思います。

ただし2月まではLTEプランでの契約が可能ですから、するとシミュレータで計算されたような内容になります。店員がLTEプランで契約できることは知っていても、実際いくらになるか、熟知していなかったのではないでしょうか。

またLTEプランで計算した後も500円くらい違ったようですが、おそらくスマートバリューの計算の違いだと思います。と言うのも...続きを読む

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む


人気Q&Aランキング