プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

超初歩的ですが外貨のこと教えてください。
本日の為替相場100円、手数料各1円として、(A)ドルを買うときは101円。 (B)ドルを売るときは99円ということで正しいですか?(C)外貨預金通帳に千ドル記載されているとしてこれをそのままドルで受け取りたい場合、窓口で千ドルのドル紙幣を受け取れるのでしょうか?これが一番知りたいのですがよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

『本日の為替相場』というところが、怪しいですねww



「TTS」 「TTB」というのが正しい表記で、TVで速報・報道されている相場は、プロの相場と考えてください。

われわれ市民は、各金融機関がそれら企業間等での相場を基とし、独自に設定した「TTS,TTB」により換金できます。
TTBとは、Telegraphic Transfer Buying rate, 対顧客電信買=外貨売却・払出レート つまり、銀行に100ドル持って行ったら日本円でいくらになるかという換金レートのことを云い、TTSはその逆の売価 つまり、日本円いくらでドルが買えるかとのことを云います。

「中値」といわれるレートが基準となり、そこに「手数料」が加算されることにより、TTS、TTBが決まります。
手数料1円で、中値が110円だとしたら、TTSが111円 TTBが109円ということになりますので
(A)、(B)は、結果として正解しています。

(C)についてですが、多くの銀行は外貨預金からそのまま外貨を引き出すことは、多くの銀行で出来ません
なぜなら、「外貨を口座で保有する権利」であり、現金の外貨を預けているわけではないのです。また、銀行は売り買いの手数料で利益を出しています。外貨預金の権利を売って、円口座へ資金移動してから現金外貨を購入するということになります。
一部の銀行などでは、外貨預金を引出せませんが、『トラベラーズチェック』として引出せるサービスをしているところがあります。
発行手数料については銀行によります。手数料0円のところもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくお教えをいただき真に有難うございます。とても勉強になりました。外貨口座のそのままの額を外貨で引き出すことはできないというのも理解できました。仮に口座の1万ドルを「トラベラーズ」発行にする場合は手数料+1万ドル分が発行されるのでしょうか?もしそうだとすると、1万ドルを円口座に移動しそれでドルを購入すると、円高或は円安の関係で受け取れるドルが1万ドル以上或は以下ということになります。「トラベラーズ」の方は口座額面通りを受け取れるという解釈でよろしいでしょうか。恐れ入りますお目に留まりましたらよろしくお願いします。有難うございました。

お礼日時:2014/09/04 19:22

トラベラーズチェックによる引き出しはシティバンクが提供していましたが、


現在はトラベラーズチェックの日本国内での販売自体が終了していますので使えません。
私が知る限りは、みずほ銀行が1回あたり1000円の手数料で外貨現金の引き出しを取り扱ってます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング