痔になりやすい生活習慣とは?

自分はロードバイクには乗らないので
本物のロードバイクと似非物のカスとの違いがわかりません。

http://www.e-otomo.co.jp/grandir-sensitive/

例えば、自分から見ればロードバイクに見えるコレも本当のロード乗りから見れば
こんなものは似非物のカスなのだそうですが
本当のロードバイクとは何が違うのですか。


何がどうならロードバイクと認めてもらえるのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

人によって意見が違うので、あくまで私の感じる基準ですが…



「これ!」
という一つの明確な基準が設けられているわけではなく、足し算なんじゃないかなと思います。


・ドロップハンドルである+2
・総重量が11kg以下+1
・シマノ/カンパ/SRAMいずれかの”ロード系コンポーネント”で構成されている+3
・タイヤの太さが25c以下のスリックタイヤ+1
・ギアガード、スタンド、キャリアなどが”付いていない”+2
・プロチームがあったり、創業者が選手だったりする、スポーツ寄りの経歴があるメーカーである+2
・その他細かい点(補助ブレーキやMTB系パーツが使われていない、など)+1


パッと思いつく要素はこんな感じですかね…
これで10点くらい取れていれば、大抵の人は「ロードバイク」と認めてくれるのではないでしょうか。


ただ、本当にいろんな人がいるのであまり気にしなくて良いですよ。
僕は30万円の中価格ロードに乗っていましたが、レースなどにも出ずに、買い物などにも利用する
「なんちゃってローディー」
だったので、雨避けのマッドガードと、スタンドを付けていたら
「お前の自転車、もうロードじゃないじゃん(笑)」
みたいなことを良く言われました。


ただ、ロードバイクはやっぱり好きな人からしたら
「スーパーカー、スポーツカー」
といったイメージがあるので、見た目だけ真似た安物と同列に扱われたくない!というオタク根性はありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。

そのほかに
ロードバイク特有のフレームのジオメトリーって有りませんか。
クロスバイクのフレームにドロップハンドル付けてロードバイクの部品を付けたら
それでロードバイクだとは言えませんよね。

格好が似ててもクロスバイクとフラットバーロードって別物ですよね。

お礼日時:2014/09/05 19:45

再度回答です。



特有のジオメトリですか…ないですね!すみません
最低限ダイヤモンドフレームであれば良いのではないでしょうか

クロモリ素材しかなかった頃と違い、今は技術が進歩してあらゆる素材、成形が可能になりましたから

今はほとんどのメーカーが採用しているスローピングフレームだって、登場当時は
「かっこわるい。あんなんロードじゃない」
って言われてたらしいですよ?


また、他の方もいろいろと言っていますが、ロードバイクは学術用語ではありませんから。意味は人によって、地域によって、時代によって変わるものなんです。

「イケメン」
って言葉、使われ始めた頃は「芸能人の中でも特に顔がカッコイイ!」人を指していたはずなのに、今はカッコイイと同義ですよね

それも、人によって差があります
面食いな人はジャニーズみたいなのしかイケメンと認めない人もいますし、割と顔が整っているだけのスポーツ選手をイケメンという人もいます。


ロードバイクも一緒で、自転車に興味のない人から見れば、ドロップハンドルの自転車はピストだろうとランドナーだろうと全部ロードバイクですよね

逆に頭の固いファンは、
「総重量9キロ以上の安物はロードじゃない」
なんて人もいます


なので、あなたが誰から見た
「本物のロードバイク」
を求めてるのかを明確にしましょう

毎週必ずロードバイクに乗って、時にはレースにも参加するような、しっかり趣味として自転車を楽しむ人ですか?
※ロードに乗るときは必ずヘルメットにレーパン以外は認めない

数ある趣味の一つとして、最近流行のロードバイクにも手を出したような人ですか?
※レーパンは恥ずかしいから履かないレベル

あなたが例として上げているような(あえて言いますが)ロードもどきを買って、普段着で買い物に行くような方ですか?



「毎週レーパンでサイクリングロードを走っているような方にもロードもどきとか言われないロードの条件は?」

という質問なら、みんなもっと回答しやすいと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロードバイクもどきだと思います。
まず、ロードバイク用の部品が使われていません。これは安物のクロスバイクの部品が使われています。
重量も14,6kgで、重すぎます。フレームは安いママチャリ用のスチールです。性能はママチャリとほとんど同じです。
軽くて丈夫なフレームにロードバイク用の部品を取り付けた本物のロードバイクは、最低でも8万円以上します。重量も10kg以下です。

お礼日時:2014/09/07 14:31

「似非物のカス」自体が俗語なんだからそれぞれの受け手が勝手に決めれば良いことです。


あなたがこれは「似非物のカス」だな、と思えばそうなる。
そしてその基準は人それぞれであり、統一見解を求めるのは間違い。

他の例ではママチャリも俗語なので通学用の銀色の自転車(アルベルトなど)がママチャリに入るのか別なのかも受け手が勝手に決めれば良いことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

その基準は人それぞれであり、統一見解を求めるのは間違いでは回答になっていない。
統一見解を追求することだって間違ってはいない。

お礼日時:2014/09/07 14:26

ええ、ですからM-610Sのメーカーページに「MTBタイプ」としっかり銘打ってます。


一般公道用とも書いてますね。
http://www.ikesho-n.jp/mypallas/products/product …

不整地走行のための強度が無いMTBの形をしたMTBではないバイク、これぞ「ルック車」ですね。
クロスバイクとも言います。

質問に質問で返すのは不粋ですが、私も逆にお聞きしたい。
http://www.e-otomo.co.jp/grandir-sensitive/

これが「ロードバイク」ではないと明言できる特徴・基準をどなたかお示しいただきたい。
またこれがロードバイクではないとするならこの自転車はどのカテゴリー名で呼ぶのが最適なのか。

私はロードバイクの中のエントリーロード以外の何物でもないと思う。
その基準はメーカーサイトに明記してあるから。
こんな単純なことが他にあるのでしょうか?


自転車に限らず物品はすべて見方や角度によって違うのです。
ロードレースに使用するなら先のロードバイクはカスでしょう。
ロードバイクの雰囲気を味わってみたい。
どうせ安いんだから乗って楽しみ弄ってメンテナンスを覚えてみたい。
こんな人には最適でしょう。
そんな人たちの為にこのバイクは作られたのだから当たり前です。

おわかりか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メーカーがロードバイクと言えばロードバイクになっちゃいますが、一般的なロードバイクとして使えるようなシロモノではないそうですよ。

パーツ類は一番安いママチャリによく使われている部類のものが使われているので
まぁ、これは言うなれば見た目ロードバイク風のママチャリだそうです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

お礼日時:2014/09/07 14:19

ぼくも五番の回答者さんと同じ意見です。


販売者や製造者がロードバイクと言っているならロードです。
明確な基準はありません。

つまり、ルック車なんて存在しないのです。

MTBのルック車しても、山を走れないからという理由でMTBじゃないと判断しているようですが、
山を走って壊れたらダメだなんて基準はないですよ。


で、その中で現代のロードバイクの基準を作るとしたら、

ドロップハンドルの
ダイヤモンドフレームで、
タイヤは19~26
キャリパーブレーキで
デュアルコントロールレバーのもの。

ですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メーカーがロードバイクと言えばロードバイクになっちゃいますが、一般的なロードバイクとして使えるようなシロモノではないそうですよ。

パーツ類は一番安いママチャリによく使われている部類のものが使われているので
まぁ、これは言うなれば見た目ロードバイク風のママチャリだそうです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

お礼日時:2014/09/07 14:17

制作し販売する所がロードバイクと銘打っているならば誰がなんと言おうとロードバイクです。



外見的に基準なんてないんです。
本当のロードバイク乗りから言わせると~そんな人は本当のロードバイク乗りでは無いんでしょうね。
断言できますもん。

なぜか?
ロードバイクのカテゴリーの中にあるのがロードレーサー。
これはレース車両。
それ以外はレーサーに近いモデルから、ロングライドモデルもあればビギナー向けのバイクもあります。
混同してはいけない。

ロードバイクの取扱いのわからない人にも対応できるようにクロモリで頑丈に作り、変速セッティングの狂いにくい、しかもママチャリにも採用されているコストの安い外装7速でしかも一目瞭然になる様にシフターとブレーキを別体に分け、ハンドルポジションに左右されないようブレーキサポートを装備し、パンクとショックの吸収の良い28Cタイヤをこれまた耐久性と対ショック性に富む32~36Hで組んだホイールに履かせてフロントトリプルのワイドレシオでどんな登り坂と自重にも対応し、さらににチェーンリングカバーでどんな服装でも乗れるようにし、コンポーネントをできる限り信頼性のあるシマノ製を使いつつ5万以内の価格に収めた秀逸な入門用なれっきとしたロードバイクではないでしょうかね。

最低でもSORA、ならSRAMは?シマノはシマノ。
エンド幅135?なら往年のレーサーと言われた名車126は?
トリプル?105・アルテにトリプルのラインナップがあるのはなぜ?
ドロップハンドル?フラットバーロードはロードじゃないの?

販売するターゲットを絞り込んだ物品を企画し、秀逸なパッケージと価格設定で良心に基づいて販売するバイクをいとも簡単に卑下するような物言いをする人たちこそ己の無知と矮小さを自覚した方がいいのではないでしょうか?

もう一度。
ロードバイクの中にロードレーサーは存在する。
別はただの言葉。分類。
機能要求特性が違うだけで価値・価格に上も下も左も右も無いのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ロードバイクと銘打っているならば誰がなんと言おうとロードバイクって
おかしくありませんか。

コレなんてマウンテンバイクと表示されてますけど実際本当のマウンテンバイクなんて無くて
↓ほとんど全てがルック車でしょ。
http://kakaku.com/bicycle/mtb/



別はただの言葉や分類ではなく
分別しなくてはならないものはあきらかにするべきでしょう。

お礼日時:2014/09/05 22:27

>売り上げは1位なのだそうですよ。


どこで一位なんでしょうね。
ルックのクロスの時もそうだけど、ロードだと思ってりゃ買えば良いのです。そして、これはロードですか?って始めれば良いんです。ねねね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここで一位なんですよ。
http://kakaku.com/bicycle/road-bicycle/

ロードだと思って買って後で違ってたらがっかりしませんか。

マウンテンバイクだと思って買ってこれはマウンテンバイクですかって聞いたところで後でルック車だとわかったところで既に遅いでしょう。
何も良くありませんよ。

お礼日時:2014/09/05 22:10

はっきり言って、完全なルック車です。

見た目をそれっぽく作った一般車。昔、軽でも大衆車でも「クーペ」タイプがありましたが、これと同じです。

理由。


とにかく重い

スタンドが標準


昔の子供向けスポーツ車、ロードマン、ロードエースといったものとほぼ同レベルです。似たような自転車は大手でも作っていますので、本物と間違えないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だから
本物とはどういうものなのか
教えて下さい。

軽くてスタンドが付いていないだけ
じゃないでしょ。

お礼日時:2014/09/05 19:57

ハンドルは、ドロップでもブルホーンバーでもロードです。


タイヤはスリックでなくてもいいですし。

この商品ですと、スタンドを外し、欲を言えばタイヤはもう少し細めで重量をもう1~2kgは下げたいですね。

でも、前に3枚のギアナので、ドロップハンドルに慣れるための入門用モデルにはいいのでは?
ロードじゃないっていわれたのは、スペックとしてランクが余りにも低いからでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

売り上げは1位なのだそうですよ。

スペックと価格がどれぐらいなら本物なのでしょうね。
http://kakaku.com/bicycle/road-bicycle/
この中で本当のロードバイクってどれなのでしょうね。

お礼日時:2014/09/05 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードバイクの最高速はどれぐらいなのですか。

例えば
自分のマウンテンバイクでトップギアにして平地でペダルを漕げるだけ頑張って高回転させてこれ以上自分の足が回転についていけなくなるまで漕ぐと、速度は35キロぐらいです。
だからこれを最高速とします。ヘトヘトになりました。

同じように一般的なロードバイクだとこの条件で何キロぐらいの速度が出るのですか。
平地で無風状態です。

Aベストアンサー

メーターつけてても本当に正確か?と疑いたくなる時はありますが、それはおいておいて。

マウンテンバイクだとノブ付きタイヤでも出す人は40~50出すみたいですね。
俺は質問者さんと同じぐらいです。
スリックタイヤに履き替えて走行してみては?少しは速度があがると思いますよ。

ロードであれば瞬間スピードですが50km記録しました。ただ国道で試したので本気で漕いだという実感はないのでもしかしたらばもう2~3km+で漕げるかもしれません。うぬぼれかもしれませんけども。

余談ですが、プロの世界だと平地ストレートで70km以上出すとか耳を疑う数字を聞きます。
(下りだと100km越えとかなんとか)

Q3万円以下のロードバイク(風)自転車についての質問

「10万以上にあらずんばロードバイクにあらず」
「A050なんてまがい物」
「ジャイアントなどしっかりとしたメーカーのものを買いましょう」
「初めての自転車を通販で買うなんて信じられない」
重々承知の上ですが。。。

それでも通販で激安のロードバイク風自転車がそれなりに販売され続けていますし、3万円程度でロードバイクを始めたい!というニーズは間違いなくあるとおもいます。

そこで是非、玄人の皆さんの目で見ての、性能や性格、費用対効果を比較して頂きたいのです!

「どれも買う価値は無い」
「もう数万出せばまともなものが買えるんだから」
「整備をしてもらう為にもしっかりとした自転車屋さんと話し合って」
「どれを買っても同じようなもの」

その通りだと思いますし、よくわかります!
しかし、そういった回答は今回だけは是非ご容赦ください!

リターンオフ
http://item.rakuten.co.jp/jitensha-box/1424185/

トリニティープラス
http://item.rakuten.co.jp/cw-trinity/10002396/

アートサイクルスタジオ
http://item.rakuten.co.jp/artcycle/c/0000000249/
(アルミが欠品の為、クロモリフレームです)

上記3種のうち、あなたが「あえて買うなら」どれを選びますか?
また、この3機種以外で「3万円以内で」オススメのロードバイク(風)はありますか?

一流シェフの皆様にカップラーメンの批評をお願いするような心苦しさがありますが、何卒よろしくお願いいたします。

「10万以上にあらずんばロードバイクにあらず」
「A050なんてまがい物」
「ジャイアントなどしっかりとしたメーカーのものを買いましょう」
「初めての自転車を通販で買うなんて信じられない」
重々承知の上ですが。。。

それでも通販で激安のロードバイク風自転車がそれなりに販売され続けていますし、3万円程度でロードバイクを始めたい!というニーズは間違いなくあるとおもいます。

そこで是非、玄人の皆さんの目で見ての、性能や性格、費用対効果を比較して頂きたいのです!

「どれも買う価値は無い」
「...続きを読む

Aベストアンサー

>>しっかり趣味として定着したら2台目を購入し、1台目は近所の足などとして別で使うように考えております。
考え方は色々でしょうが、チマチマとパーツ交換をしたり、勉強のための教材としては、やはりアートサイクルが適していると思います。

現在の雰囲気から感じるのは、kk_guideさんにとって今回の自転車の位置付けは単なる移動のための道具というだけではなく、趣味として関わりもあり、今後は更に趣味の部分が大きくなるように思います。
主観も入ってしまうかもしれないのですが、リターンオフ、トリニティはが自転車に深く関われば関わるほどに、何てモノを買ってしまったんだろう、という後悔の気持ちが強くなるのではと思いますよ。パーツ交換などを経験して、ある程度詳しくなればなるほどに、ちょっと恥ずかしくて乗れない代物になってしまう気が・・・。
近所の足どころか、本当の使い捨て、ゴミになってしまうような・・・(笑)
現在はあまり強く感じないかもしれませんが、この2台はそういうバイクです。せっかく部品交換しても生かされないと思うのです。

その点アートサイクルなら、近所の足どころかそれ以上に各種用途で楽しめる事は間違いありません。
乗っていて恥ずかしくない。デザインだけを考えてもシンプルで街乗りでもいい雰囲気だと思います。ましてや2台目の購入時にはパーツ交換がされているでしょうから、現在よりも乗りやすくなっているはずで用途も広がるでしょう。

12キロという重量ははっきり言って重いです。
フレームセットで3.6キロというのが定かではありませんが、セットとはいってもどこまでのパーツを含んでの話かわかりません。ですからちょっと比較はしにくいですね。RNCのフレームセットでの重量に関しても同じことが言えます。

ただ、フレーム単体で考えるといずれのバイクも2キロ強(アルミはもう少し軽いかも)、フロントフォークで1キロ前後あると予想できます。使われているパーツはどのバイクもほぼ同じようなものです。大雑把にパーツ重量を逆算して予想しても2キロ前後のフレーム重量というのは矛盾はないと思います。

この2キロという数字ですが、クロモリフレームの重量としては極端に重いとは思いません。逆にアルミで考えると重いと思います。
12キロというのは明らかに重いですが、これはフレームの問題というよりは、使われているパーツの問題でしょう。あまりにグレードが低すぎます。
ホイールにしてもフロントフォークにしても、重量が嵩む大物パーツにおいて、軽量化への配慮が一切感じられません。要は価格なりの安くて重いパーツしか使えていないという事です。これは仕方がありません。

一見するとクロモリとアルミで1キロ以上の重量差は大きいようにも感じますが、10キロを越えてしまうとあまり関係がないように思います(笑)
6キロのバイクにおける1キロの重量差と、12キロのバイクの1キロの重量差とではかなり雰囲気が違うはずです。

まあ3万円ですからね。あまり細かい事は気にしない事です。
あと2万ちょっとあればティアグラクラスにアップグレード出来て、ホイールも交換出来ると思います。
どのバイクにしても、これだけで激変すると思うのですが・・・

>>しっかり趣味として定着したら2台目を購入し、1台目は近所の足などとして別で使うように考えております。
考え方は色々でしょうが、チマチマとパーツ交換をしたり、勉強のための教材としては、やはりアートサイクルが適していると思います。

現在の雰囲気から感じるのは、kk_guideさんにとって今回の自転車の位置付けは単なる移動のための道具というだけではなく、趣味として関わりもあり、今後は更に趣味の部分が大きくなるように思います。
主観も入ってしまうかもしれないのですが、リターンオフ、トリ...続きを読む

Q型落ち品のロードバイクを売っているサイトを教えてください

型落ち品のロードバイクを探しています。 


型落ち品お売っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/

特価自転車コーナーは型落ちがけっこうありますよ

Q20段もの変速ギアって必要ですか?

いつもお世話になっています。

さて、私は昔(今から50年近く前)にはドロップハンドルのサイクリング自転車
(今だったらロードバイク?)で走っていました。1日100キロぐらい走ったこと
もあります。

当時の私の乗っていた自転車は変速5段ギアでした。最近自転車屋をのぞい
たら、多くのロードバイクが20段程度の変速ギアをそなえています。

私の経験では20段もギアがあったら変速するだけでも大変ですし、故障の
確率も増えそうな気がするのですが、20段のギアって必要でしょうか。

Aベストアンサー

「最高と最低のギア比の幅」と「段の細かさ」が重要な要素だと思います。

オートバイや自動車のスタート時をイメージしてもらえばお分かりかと思いますが、静止状態からなるべく早くトップスピードに乗せるには、まずは小さいギアでスタートし、トントンとギアを大きいほうへチェンジしていき、巡航速度に最適の大きめのギアに乗せるべきでしょう。「最高と最低のギア比の幅」がある程度必要です。自転車も同じことがいえ、買い物にいく婆ちゃんのママチャリのように、のんびりスタートしてゆっくりのままでいいというのでなく、ある程度以上のしっかりとした走りを求める人であれば、ギア比の幅が要るはずです。

ここで、「5段(後ろだけチェンジ、前なし)」の場合ですが、「とても幅広い5段」にしようにも限界があります。もしこれに前のシフトを足せば、最高と最低の幅が相当に広がるのです。「5×2=15段」などということになりますが、これは本質的には「段数」が増えたという問題ではなく「幅」が増えたという問題です。

私はMTBに乗っていますが、MTBの後ろのギアは一般にロードのものよりずっと幅広くなっています。しかし、道路を速く走る場合は後ろだけでは不足で、前のシフトもチェンジして、大きくゆったり漕げるようなところにもっていきます。もちろん最も軽いギアは、軽ければ軽いほどスタートはラクです。急坂や峠のぼりにも対応できます。「8×3=24段」だと思います(だったかな?)。元気だったころは、峠道を超高速で下ったり、平地をフルパワーで50キロくらい出したりしていたので、最も大きいところのギアの組み合わせが必要でしたが、最近は使いませんね(笑)。でも、最低限、前2段は必須のように感じています。

「段の細かさ」という話ですが、遠いところまで行くときなど、道路を一定速度で長い時間巡航し続けようとすると、やはり「いいとこ」のギア比が欲しくなります。段が細かくないと、「いいとこ」がとれない可能性が増えます。「この段だとちょっと重いけど、1つ下げるとちょっと軽すぎ」みたいなことになります。単に軽い・重いということだけではなく、ピッチやリズムといった問題もあります。ランニングなどでも、大またでゆったりとか小またでちょこちょことかありますが、やはり自分の最適なピッチを選びたいはずです。そういう意味では「段数」は多いほうがよさそうです。ところで、段数が多くても、実際は「(前1)と(後4)」と「(前2)と(後2)」がほとんど同じだったりとかもあります(前のシフトを変えても、可変域に重複がある)。

「変速するだけでも大変」とのことですが、確かにそれはあります。慣れないとシフトチェンジは億劫なもので、付いているものが使われていないケースをよく目にします。慣れているはずの私でも、たまに加速すべきときに間違って重くしてしまうこともあり、スムーズで正確な操作はけっして簡単なものでもないのだと思います。ところで、自動車のオートマチック車はラクに変速できますが、マニュアル車のファンという人もいます。「AT車は運転がつまらない」というのも、ある意味納得できます。ファンを自称していなくても、慣れているのでなんとなくMT車を乗り続けているという人もいます。自転車の話に戻しますが、シフト操作を楽しめていたり、既に慣れてしまった人には、なくてはならない便利なものが「自転車の多段シフト」なのだと思います。現在それを取り入れていない人でも、もしも「快適で質の高い『走り』へのニーズ」があって、一旦便利さを知り、ある程度操作に慣れてしまえば、なかなか手放せなくなるものなのかもしれません。

「最高と最低のギア比の幅」と「段の細かさ」が重要な要素だと思います。

オートバイや自動車のスタート時をイメージしてもらえばお分かりかと思いますが、静止状態からなるべく早くトップスピードに乗せるには、まずは小さいギアでスタートし、トントンとギアを大きいほうへチェンジしていき、巡航速度に最適の大きめのギアに乗せるべきでしょう。「最高と最低のギア比の幅」がある程度必要です。自転車も同じことがいえ、買い物にいく婆ちゃんのママチャリのように、のんびりスタートしてゆっくりのままでいい...続きを読む

Q2万~5万ぐらいの速いロードバイクが欲しいです。

ロードバイク初心者なのですが、普通のママチャリでも時速30近くは出せてるのですが
やはりもっと楽して通勤の長距離を走りたいと思い、購入を考えることにしました。

出来れば安く2万~5万の物を考えているのですが、種類が多すぎて
どれがどれなのかさっぱりわかりません。

仕事が多忙なので出来れば通販で商品を受け取りたいと考えています。

時速50~70とか本気出せば出る、みたいなものがあれば教えて頂ければ嬉しいです。
またそういった自転車は坂も登りやすいのでしょうか?

初心者で無知で申し訳ないですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>出来れば安く2万~5万の物
通販で買うリスクを考えたら、中古でもいいんじゃないですか。某中古専門店を探すと、新車時の半額近くになっているものもありますよ。自分も自転車の知識がないころから、中古パーツに手を付けて、試行錯誤しましたよ。時には痛い思いもしたけど。

>仕事が多忙なので出来れば通販
中古・新車にかかわらず、現物を確かめることが第一です。素人なりにインスピレーションはあるはずです。

自分の足で自転車選びする暇がつくれなかったら、乗る暇もできないのでは。

いっそローラー台と合わせて買われてはいかがでしょう。
当方の友人も9万円のエントリーロードを中古5万で買ったものの、走りにいけないので、トレーニング用のローラー台を買って、屋内で夜回しているようです。50~60km/hくらい出せるそうですよ。

Qロード乗りがボロカスに叩かれている・・・

ロードバイクを始めようかと考えている者です。

色々と情報を収集しようとネットであれこれ調べていたら気づいたことがあります。それは『ロードバイク乗りがボロカスに叩かれている』事です。

内容は挙げればキリが無いのですが、無法者集団、親子連れに危険に晒している、自転車道路を我が物顔で走る暴走族etc~もう散々な言われようです。

何だか『これだけ世間の反感を買っているのか?』と少し怖くもなりました。

実際の所はどうでしょうか?
乗られている方、迷惑を被った方、この辺りの事情に詳しい方、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロード乗りのマナーは良い方だと思いますよ。
ただ、ロードに乗ってる人は総じて早いんですね。
たいがいの人はジジババの原付を追い越していきます。

原付の制限は30km/hですね。
これはお上が決めた安全な速度です。
自転車に比べて安定性のある太いタイヤ、
自転車のそれとは比べ物にならない強力なブレーキ。
これらを備えた乗り物の安全速度が30km/h。
ところがそれを、見た目「華奢」な自転車が追い越していくんですよね。
一般の人が見たら、危なっかしくて・・・って感覚ですよ。

また、車のドライバーから見れば、
極めて危険な存在である場合も少なくありません。
例えば原付を追い越していく時に、
進路変更をきちんと指示する自転車はまれですね。
つまり、「最低限、原付の交通ルールに習うべし」という批判が集まりやすいんです。
言葉を変えれば、自転車ごときがレーサー気取りで街中を走るな!となるわけです。
それが「暴走族」に喩えられる所以でしょう。

ロードバイクが30km/h未満で走っていれば、
たぶんボロカスに叩かれることは皆無と思いますよ。
スピード以外では、彼等のマナーはすこぶる良いと思いますから。

ロード乗りのマナーは良い方だと思いますよ。
ただ、ロードに乗ってる人は総じて早いんですね。
たいがいの人はジジババの原付を追い越していきます。

原付の制限は30km/hですね。
これはお上が決めた安全な速度です。
自転車に比べて安定性のある太いタイヤ、
自転車のそれとは比べ物にならない強力なブレーキ。
これらを備えた乗り物の安全速度が30km/h。
ところがそれを、見た目「華奢」な自転車が追い越していくんですよね。
一般の人が見たら、危なっかしくて・・・って感覚ですよ。

また、車のドライバー...続きを読む

Qロードバイクって軽く30km/h出るって本当?

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗っている時間は20分強です。
私の実力から言うと平均30km/hで1時間走り続けることは不可能です。
※自転車通勤暦は1年で、毎日タイムアタックばりの全力!!!疾走で漕いでいます。
もちろん走るのは車道。

たまに同じくクロスバイクの友人と一緒に帰ることもあるのですが、その友人も私と同程度のスピードしか出せませんので、一般人に比べ、私が極端に漕ぐのが遅いということでもなさそうです。

私と友人以外の世の中の人は化け物ぞろいなのでしょうか?
それともクロスバイクとロードバイクはそれほどまでにスピードの差が違うのでしょうか?
例えばロードバイクで30km/hは軽いよ!って言っている人がマウンテンバイクにでも乗ったら何km/hくらいで走るのでしょうか?

つまらない質問ですが、よかったら教えてください。

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗ってい...続きを読む

Aベストアンサー

jyuzo様
皆様が回答しているように、ロードで30Kは容易に出せます。ただし、街乗りでのスピードは多くの車や人に迷惑をかけることになります。
jyuzo様のクロスで25Kなら立派です。マウンテンだとクロス-5K程度でしょう。
小職はこれらを一通り通過して、今はつれ合いと小径で輪行・ポタリングの日々です。楽しいですよ!
バイクの次にサイクリストの事故は悲惨です。
(過去に事故に巻き込まれました)
スピードの話題から誰か好い人と何を見に行くのかの興味に比重が変わりますように‥。

Qリアエンド幅135のフレームにロード用ホイールは装着可能か?

先日、私のフラットバーロードのホイールを買い換えました。
で、それまで使っていたノーマルホイールを、会社の同僚がもし自分の自転車に使えるなら譲って欲しい、と言ってきました。
その同僚はクロスバイクに乗っていますが、そのクロスバイクは、リアエンド幅135mm(MTBと同じエンド幅)なんですね。
エンド幅130mmのロードのフレームに135mmのホイールを入れるのは無理があるのはわかりますが、逆に幅が広いフレームに狭いホイールを入れる分には、ハブの左右に厚さ2~2.5mmのワッシャーなどのスペーサーをかませば取り付け可能なんじゃないか、と思うのですが。
(ていうか、絶対に試した人っていると思うんですよ、これって)
ホイール脱着の度にワッシャーがちゃんとした場所に入っているか確認が必要になる、などの多少の欠点はあると思いますが、現実問題として、スペーサーかましてロード用ホイールを装着して、通勤等の日常使用に何か支障は出るのでしょうか。
やってみたけど問題があった、もしくは、やってみたがごく普通に使えるなど、経験談も大歓迎です。
よろしくお願いします。

先日、私のフラットバーロードのホイールを買い換えました。
で、それまで使っていたノーマルホイールを、会社の同僚がもし自分の自転車に使えるなら譲って欲しい、と言ってきました。
その同僚はクロスバイクに乗っていますが、そのクロスバイクは、リアエンド幅135mm(MTBと同じエンド幅)なんですね。
エンド幅130mmのロードのフレームに135mmのホイールを入れるのは無理があるのはわかりますが、逆に幅が広いフレームに狭いホイールを入れる分には、ハブの左右に厚さ2~2.5mmのワッシャーなどのスペーサー...続きを読む

Aベストアンサー

やってます。
フレームはアルミでして、実際にフレームのエンド幅は135mmきっかりでした。
5mmたわめると、結構力が必要です。

クロモリなんかのフレームならばあまり問題ないんですが、アルミの場合は
クラックが入りやすくなるかもしれませんので、
私はハブ軸の組み替えをしました。
シマノのハブでしたので、MTB用ハブ軸(シマノのスモールパーツばら売りで500円くらい)と
バイク用品店で5mmのアルミスペーサーを購入。

ロード用ホイール(WH-R500)のハブ軸をばらし、軸だけ組み替えて、
反フリー側に5mmのスペーサーをかまして組み付け。
その状態で、ハブ軸中心とリム中心が2.5mmずれますので、振れ取り台で修正。
(完組ホイールでしたが、リム引っ越しの要領で少しずつやれば問題なし)
いまのところ400kmくらい走りましたが、何の問題も出てないです。

ちなみに2.5mmずつスペーサーを入れると、チェーンライン(スプロケの幅の中央線)が内側に来てしまうので、
ディレイラーの調整が必須になります。(ディレイラーはフレームについてる為)
私はすぐに元のホイールに戻せるようにしたかったので、前述のようにしました。

参考にしたサイト↓
http://blogs.yahoo.co.jp/tecchisasari/33744703.html


軸が組み替えられないハブの場合は、無理矢理フレームをたわませてつけるしかないでしょうかねぇ・・・?
ただしその場合、ディレイラーの調整はあまり必要ないです。
(厳密には角度もチェーンラインも変わるので、ギヤ鳴りをおこすかも??可能性は低いですが)


軸をばらさずにスペーサーをハブとフレームの間に挟むだけだとちょっと怖いかも。
軸の飛び出し部分(フレームに引っかかる部分)が、私の実測で5mmくらいでした。
その5mmと側面の摩擦力でダンシングの全体重を支えるので、それがあまり少なくなると・・・?
スペーサーをフレームとの隙間に入れると、摩擦力も極端に小さくなりますし。
(ハブ軸の、フレームエンドと接触するところはギザギザの滑り止めがついていますよね。 あれがスペーサーで全く効かなくなります)

やってます。
フレームはアルミでして、実際にフレームのエンド幅は135mmきっかりでした。
5mmたわめると、結構力が必要です。

クロモリなんかのフレームならばあまり問題ないんですが、アルミの場合は
クラックが入りやすくなるかもしれませんので、
私はハブ軸の組み替えをしました。
シマノのハブでしたので、MTB用ハブ軸(シマノのスモールパーツばら売りで500円くらい)と
バイク用品店で5mmのアルミスペーサーを購入。

ロード用ホイール(WH-R500)のハブ軸をばらし、軸だけ組み替えて、
反フ...続きを読む

Qアルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走れるみたいです。

クロムは剛性があるので長時間でもさほどつらくならないようですね。
ただ、ちょっと重いですね。

ネットで調べましたけどこれくらいの違いしか分かりませんでした。
ただ、例えばこの振動がゴツゴツくるアルミでも、それがいいっていうバイカーもいるんですよね。

まったくの初心者なので、700cって何? という感じで調べている状態です。
アルミ、クロモリと言っても車種の年代によって、また、サスがあるなしとかでかなり違ってくるのだろうと思いますが
バイカーの先輩としてご経験上のアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走...続きを読む

Aベストアンサー

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると フレームお釈迦といった 強度でした。
自分は、ロードで無く ランドナーという OFFを走る650Bタイヤのフレームを 作った際
022ダブルバッテトーチューブベースのものと チェーンステイ、シートステイを019を使ったフレームを使用していましたが
019(薄く軽量固い)のチェーンステーは 固く 撓みが少なく 踏み込みパワーロスが少ない反面
足に来ます。疲れる 痛くなる 足に負担が大きかったです。
自転車は 基本サスペンションは、無く フレームの撓みで 有る程度 乗り心地や 踏み込みパワーを
緩和してくれるもので 結構固さや撓みは 重要です。
 フロントフォークの曲がりひとつでも 乗り味は変わります。

ロードの理想は、固すぎない クロモリです。
 クロモリフレームは ロー付けで組み立てます。下手なビルダーが バーナーで炙り過ぎると 良くないです。 作る人を選びます。
アルミは、柔らかい 重いので 好みません(マウンテンバイクなどには、良いかも)
一番良いのは、カーボンパイプの フレームです。 それなりのカーボンフレームなら 撓みが絶妙
乗り心地良く 足に来ません 一番軽く 楽に乗れるのが カーボンです。
値段が高価ですが それ相当の価値が有ります。

サスペンション付きは、まず
サスペンションによる 重量増が 問題 サスペンションとしての機能が 合っているか 微調整できるかで 使えるか 付かないかが決まります。
乗る人の 体重でも設定が変わりますので 自転車用サスペンションが 何処を狙って 選定されたものかを見極め 試乗し 自分に合うかを 確認した方が良いでしょう
また 細かな相談や調整をしてもらえる ショップでの購入を お勧めします。
未経験、素人、詳しくなければ、何件も ショップをめぐり 相談
一番 自分に合う店で 購入する事
自転車自体より ショップの アフターが重要です。
元 選手が開いたショップだから 良いとい事も有りません 
安いけど 腕がないのも 困りもの ですね! スポークホイール組めない ショップも意外と多いんですよ。

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると ...続きを読む

Qスポーツサイクル店は素人には冷たいものですか?

スポーツ自転車に興味をもち、ワ○○ロー○の店舗に足を運びました。

入り口から覗くと店員も客も男性ばかりで躊躇しましたがエイヤッと入店、レディース向けのクロスバイクやロードバイクを見ていましたが、初心者でよくわからないので店員さん(男性)に2,3質問してみたら冷たい対応をされてロクに答えてもらえませんでした。
客は3人ほどしかいなかったので多忙というわけでもなさそう。

スポーツバイク店は素人でかつ女性には冷淡なものなんでしょうか?
かわいい客だったらまた対応が違ったのかなーと思い、モヤモヤしてます。

Aベストアンサー

自転車販売に携わる人達がここ数年の市場の変化や顧客のニーズになかなかキャッチアップできていないことが大きな原因だと思います。

ちょっと乱暴な説明ですが、極論すると数年前までは自転車の知識をすでにかなり持っている人しか出入りしないような場所だったんです。スポーツ自転車店は(それだけ市場が限られていたんですね)。

ですから、b-one2151さんが何を望み、それを踏まえて何を薦めるべきなのか、などという接客態度を含めたノウハウがない店舗が多いのが現状です。良く言えば、職人気質の人が多かったりします。その一方、昨今のブームを受け、接客が丁寧でも、物が売れれば後はどうでも良いという態度の店があったりもします。
そういった店が今後そのままで良いとも思いませんが、いろいろな意味で大切な過渡期にあるとは思います。

自転車店選びは大切です。安ければ良いというものでもなく、かといって横柄な店主にへつらう義務もないわけです。時間をかけて自分と波長の合う自転車店を探してみてください。

で、最初に買う自転車をどこで買うのかが問題なのですが、いわゆるママチャリを販売しつつ、それなりの数のスポーツ自転車を展示している店が近所にないか探してみてください。保証はありませんが一定の技術をもちつつ、ママチャリからスポーツ自転車にシフトしようとしている客の気持ちを汲んでくれることをある程度期待できます。
そうやって何店か回っているうちに、店の御主人との波長の適不適とか、店は古びているけど、信頼できそうな職人さんだなぁとか、いろいろ見えてくるものがあると思います。

こういうの、彼氏選びに似ているのでしょうかね??
買った後もメンテナンスなどで自転車店とは付き合うと思うので、自分にあった自転車店を気長に楽しみながら探してくれたら嬉しいです。

自転車を買った後も、ふらっと「ごめんない、ひやかしなんですけど」と言いつついろんな自転車店を巡ってみて下さい。もっと波長の合う自転車店が見つかるかもしれません。

自転車販売に携わる人達がここ数年の市場の変化や顧客のニーズになかなかキャッチアップできていないことが大きな原因だと思います。

ちょっと乱暴な説明ですが、極論すると数年前までは自転車の知識をすでにかなり持っている人しか出入りしないような場所だったんです。スポーツ自転車店は(それだけ市場が限られていたんですね)。

ですから、b-one2151さんが何を望み、それを踏まえて何を薦めるべきなのか、などという接客態度を含めたノウハウがない店舗が多いのが現状です。良く言えば、職人気質の人が多かっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報