利用規約の変更について

震災時にトイレが足りなくなるとニュースで聞いてからいろいろ調べています。
そこで一つ疑問と成ったのが、女性は災害時に汚れたトイレの使用を嫌悪して我慢していた人が多かったということです。

一方男性は同じくらい汚いトイレを使用していたはずなのに、我慢した等という記述が見られませんでした。
これは男性が我慢等せず自由に排泄をしていたということなのでしょうか。
返答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

御質問内容は、震災問題のようで、実は用便に関する男女の生理の違いのようです。


もしかするとカテゴリー違いのような。
震災でインフラがストップすると、様々な不便が生じます。特に水道管損傷などは、トイレの水洗機能を損ねます。
それよりももっと気になることがあります。
拙老の住む市の避難場所の多くは学校や公民館など。特に学校の場合は障害者用トイレが無く、スロープなども殆どありません。障害者の避難場所としては、不適当としか云えない場所も指定されています。
そちらの方がより大きな問題かと思います。
男女の違いで云えば、女性の尿道は短い為、男性程には我慢が効かないと云います。
女性は漏らしたままで我慢しているのでしょうか?
大用の場合は余り差が無いと思いますが、流せないことの方が根本的な問題です。
震災時でも流せる非常用設備も必要でしょう。
    • good
    • 0

震災にあった人はトイレも大変だったようですね…。


女性が我慢した理由は、水が流せないため、自分がする前も汚いですし、自分がした後を人に見られたく
ない、というのもあったと思います。
男性は女性と比べて人に見られることよりも我慢するほうが辛い、と感じた人が多かったのかもしれませんね。
男性の場合、人気がない所だったら外でする人もいらっしゃったと思います。

震災時のトイレ状況、なんとか解決したいですよね…
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報