自分のお店を開く時の心構えとは? >>

今、6弦の12fで弦高が4.5mmあります。そこで、サドルを削って弦高調節をしようと思っているのですが、サドルって1弦側が低く、そこから山なりに6弦側に向かって高くなっていますよね?そして、これは私のギターがそうなのか、全てがそうなのかは知らないのですが、サドルをはめるところも1弦側から6弦側に向けて高くなっています。

サドルは真っ直ぐ削らないといけないと思うのですが、それを傾斜(サドルをはめるところの)に合わせて斜めに削ってしまうとやっぱりまずいんでしょうか。

A 回答 (1件)

 弦を指ではじくと振動します。

振れ幅が一番良くわかる方向から見ると、弦の中央が一番ふくらむレンズ型に見えますね。
 低音の方が張りが緩いので、振幅は低い音の弦ほど大きくなります。
 サドルを削って弦を指板に近づけると、強く弾いた時に弦が指板に当たり「ビィーン」と音を出してしまいます。
 ですから削るのであればそうならない程度に抑える必要があります。

 また、ネックが反っているために中央部の弦高が高くなっている可能性はありませんか?まずそれを修正してから検討した方がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ネックの反りは確認済みです。参考にさせていただきました。

お礼日時:2014/10/01 12:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング