人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

使いやすくて、丈夫で長持ち、デザインもまともで値段が安い。
仮にそういったものがあったとしても、そちらをこう購入せずに
社会的な定評のある高級品を買う人って多いですよね。

私には、高級腕時計や靴に数十万円以上支払ったり、ブランド
スーツに百万以上のお金を払う人の価値観が分かりません。

たんに「すごいですね」ってうらやましがって欲しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

>ブランドものとか高級品とか要りますか?


→そうですね…
 買う人にも色々なタイプが居ると思うのですが
 私が理解できる(共感できる)タイプのブランド好きを
 説明しようと思います。

 私が理解できるタイプのブランド好きは
 『コレクター気質である』ことです。

 『コレクター気質』のブランド好きは持ってることに自己満足して
 そこに、人からの羨望を受けたいという思いは全くないです。

 例えば下着を例に取ると
 下着なんて見えないし、上下1000円とかのものでも問題なく着れるよね
 (上下5万なんて馬鹿馬鹿しい)
 なんてのはよく聞く話ですが、それは下着そのものについてこだわりの無い人の意見です。

 『なぜこだわるの?』と聞かれたら『それが好みで、興味があるから』としか答えようがないです。

 そして、好きだから『1000円だけじゃない他にも色んなもの(メーカー)があるはずだ』
  ↓
 興味がある故に調べる
  ↓
 興味がとまらないから他のメーカーも試したくなる
  ↓
 一通り試したらもう自分はそれについては人よりずっと詳しくなっており
 その状態がさらに興味を加速させる
  ↓
 中級レベル、もっと上級レベルの物も調べてそれも集めたい
  ↓
 実際に集め始め慣れると、スーパーレベルには目もくれなくなる
 (機能を重視してるのではなく、もっと自分の心に感動を与えてくれる
  好きなものを見つけようとしてるから)
  ↓
 実際に高い5万円くらいの物を買って最高の物を買ったという自己満足に浸る
  ↓
 高いものに手を付けるレベルになると好みのメーカーは大体決まってくる
 (それだけ調べまくるから)
  ↓
 『お!好きなブランドが新しく新作を出すそうだ!
  なになに?下着セット15万?
  これはコレクターとしてすぐに予約購入しなくては!』

 こんな感じでのめりこんでしまいます。
 (あくまで私が理解できるブランド好きについてですが…)


 そういう気質の人から言わしていただくと
 その商品になんの感動や興味も与えられなかったのに
 値段だけで選ぶという人は
 『もったいないな…商品についてどこまで知って、
  どういう理由でそれだけの対価を支払ったんだろう…
  感動を与えられないものに高いお金を支払うなら
  安い機能的な物を買うほうが選択として合ってる気がする…』
 と、言いはしませんが心の中で思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかります。ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/06 09:48

私自身はは要らないけど。



女性に買ってあげると喜ばれるのでプレゼント品としては私には必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ははは・・・そうかもですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/06 18:23

ブランド品には「見せびらかす喜び」というのがあります。

そのため、ブランド品は、他の人が見てそれがブランド品だと分かるような意匠で作られています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りですね。ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/06 18:23

単純に、お金持ちと庶民では1万円札の価値が違うというのがあります。


東京都港区の一等地にあるテニスクラブに行ったことがあるんですよ。ちょいちょいテレビ番組の撮影にも使われるところです。なにせ港区の一等地ですから、駐車場にはベンツ、ベンツ、BMW、レクサス、ポルシェと高級車がずらりと並んでいます。とてもじゃないけどこんなところにプリウスなんて止められるものではありません。「君、そんな貧乏くさい車を僕の車の隣に止めないでくれたまえ。傷でもつけられたらたまらない」なんていわれたら「はいっ、申し訳ありませんでしたッ!」としかいえません。
慶應出身のお坊ちゃまが50万円オーバーの高級腕時計を買ったので「すごいねえ!これ、お高いのでしょう?」と聞いたら、「株の売却益で買ったんですよ」といわれました。売却益で50万円オーバーって、いったい元の株はいくら分だよ?と思いましたよ。

お金持ちの世界では、周りもお金持ちなので自ずと何もかもがそれ相応に高級品じゃないと釣り合いがとれなくなるのです。

あとまあ、高級品には「所有する喜び」というのはありますよ。私が所有する高級品はモンブランのボールペンくらいですが、やはり手に持つとずっしりとした高級感があって自分が偉くなったような気がします。
何か大事な文書にサインするときなどの特別なときにそれを持ちだして使いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/06 18:24

ブランド物のバックは、長持ちします。

多分、使い方のせいだとは思いますが・・・
ブランド物で固める人は、きっと、自分に自信がないんじゃないかと思いますよ。
周りに羨ましがられたい、評価されたいんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/09/06 18:22

うらやましがって欲しい方は少ないと思います。


ブランド品や高級腕時計等は、自己満足だと思います。
購入される方は、そこの価値を見いだされているのだと思います。
みなさん、それぞれの価値観をお持ちですので、お金をかけるものとかけないものは
それぞれ異なります。
それぞれの価値観で十分じゃないでしょうか。
価値が見いだせないものに、少額でも支払いませんよ。
    • good
    • 0

私も定番ブランド主義っていうか、国民総ブランドみたいな物は嫌いっていうか、そこに価値を見いだせないでいます。


ほしいとは思わないです。実際持ってません。

ただ、着物が好きでどうしても良いものになると軽く100万とかは超えるので、これはどこに価値を見出すかの人それぞれの感覚でしかないと思うんですよね。

100均のマグカップでもお茶は飲めますが、大倉陶器じゃないといやだとか。

その人それぞれのしっかりとした「理由」があればブランドもいいでしょうけれどねえ。
友人がブランド財布を買うに当たり、ご主人を説得する言葉が「財産にもなるし」でした。使ったら劣化するのに。意味ないじゃん?って突っ込みました。だったら100均で財布を買って残りを入れておくほうがいいかなあ。。。。。と思う。


ローンまで組んでブランドを買うのは・・・・身分不相応だと思います。

高校生でブランド小物を持っていると、「親から貰った」以外は、どういう家庭なんだろうって思っちゃう。
    • good
    • 0

自分自身に自信がないから、ブランド物を持つ事でプライドを保っている人もいると思います。


あとは、みんな持っているからという理由が女性には特に多いと思います。
それから、日本人は形から入るのが好きなので、ビジネスで信用を得るために自分の好みにかかわらず、誰が見てもわかりやすいブランドを身に着けている人もいます。
ただそれで、空き巣に入られたという痛い目にあった人もいるそうですが。

日本人の一点豪華主義は、ブランド本家の国に人たちから馬鹿にされているのですけどね。
そういう物を持っている人が、電車など一般庶民の乗り物を利用するのも驚きだそうです。
フランスの日本人が大好きな高級ブランドで、店員が「またサルが来た」と陰で言ってるの聞いて、フランス語がわかる日本人がショックを受けたという話がありました。

私は昔から日本人に人気のルイビトンのモノグラムほど、日本人の髪や肌の色に似合っていないものは、ないと思って見ていますが、少し肌が浅黒く、髪の色が明るくて鼻の高いペルー人の友人には、見事に似合っていて感心したものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りだと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/06 08:20

ある程度の地位や役職になると、端からの目や部下・社員のイメージなどがあります。


いくら業績良好な会社の社長でも、取引先等を訪れる際にそれなりのスーツ、腕時計、車でいくのと、ボロボロの軽自動車でヨレヨレの作業着でいくのの相手に与える印象はどうでしょうね?
あっ、貴方の印象でなく世間一般の方の印象です。

また、自分の勤める会社の社長の腕時計が100円ショップで買った物なら、社員は
「社長は腕時計は100円の物にしてでも我々の給料を少しでも多く払ってくれてるんだ!」
って思いますか?
そんな社長のしたで働くものは普通気を使って社長以上の腕時計なんて身に付けられません。
そして何より、この会社じゃ社長になっても腕時計は100円のしか買えないレベルじゃん!
となり、社員のモチベーションも上がらないわけです。
他のカテゴリーで投稿されてますが立派なカメラにショボい三脚を使うことには抵抗があるようですが、カメラに興味ない人から見れば違いは分かりませんし、わざわざ高い三脚を使う意味も解らないでしょう。
それと同じ事です。
それが理解できなければ、自分の考えが絶対であると錯覚されてますね。

この回答への補足

>取引先等を訪れる際にそれなりのスーツ、腕時計、車でいくのと

それになると充分業務上の都合ですよね、そのような服を着ることが
お仕事としての要求性能としてあるわけなのですよ。

私の質問はそうじゃない場合の話なのです。

補足日時:2014/09/06 08:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2014/09/06 08:23

54歳 男性



宝くじに当たった人は別にして

会社の社長など有る程度の立場があるとそれなりの物をそろえますよね

皆が皆とは言いませんが

聞いた話しですが、社長なのに持ち物が貧弱と言われた人がいるそうです

その人は苦労して会社を大きくした人なんですが、苦労しているので

ご褒美に高いスーツや時計との気持が湧かないと言ってたとか

会社の2代目とか甘やかされて育った人がお金に不自由しないので

ブランド物に身を纏っている人が私の周りにはいます

50万円の時計を見せてもらいましたが、電話時計の機能はなく

見た目が豪華で高いそうです

私が持っている2万円の時計は電波時計なので時間の正確さは

私の時計が勝っていました


質問者様もお金に不自由しなかったら100万のスーツ着て

50万の時計を身につけていたかも

ただ、私の場合、お金が合っても時計には時間の正確さを要求するので

5000円でも電波時計なら気にしません

時計にダイヤが付いていても役に立たないとの考えです

お金の裕福度やその人の考えで価値観は変わるので

羨ましいと言う気持は私にはありません

ただ、お金は欲しいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

その気になれば50万円の時計ぐらい買えるでしょうが、
そこに価値は見いだせません。自分がほしい性能に
お金を使うことはいいのですがねぇ

でもお金はやっぱりある方がいいですね。

お礼日時:2014/09/06 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング