【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

倉庫からKENPROのKA-50と言う、昔使っていたバランが出てきました。
これを使って、7,14,21MH帯のオールバンドダイポールアンテナを作って見たいと考えています。
そこで、製作、調整方法の詳細が記載されているサイトがありましたらご紹介願います。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

(1)貴殿のそのアンテナは、一般的に何と言う名のアンテナでしょうか。


ダイポールだと思います。 
ただ、給電点より両端の高さが若干低いので、厳密にはダイポールに近いインバーテッドVでしょうね。

給電点での折り曲げ角度を大きくして、逆Vの形に近づけると、素子方向に放射する傾向が強くなるため、無指向性アンテナのような性質に近づきます。
全方位を受信したい場合には逆Vは有利かもしれません。ただし、エレメントの端は電圧最大となるので、注意が必要です。


(2)例えば後でバンドを追加してエレメントを増やした場合は、すべてのVSWRの再調整は必要になるのでしょうね。

私は経験則のみで考えています。しかも無線をやめて久しいのではっきりとわかりません。
ただし、VSWRは、他のエレメントからの反射波の影響も受けますので、VSWRが最小になる周波数でも下がらなくなる可能性はあると思います。
最近は、回路シミュレータでVSWRのシミュレーションをしてみることも出来ますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に色々とお教え頂き、ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2014/09/06 10:11

No.1です。



私の場合は簡易的に一本の同軸ケーブルからすべての銅線を出していました。
等角度で放射状にしたわけではありませんが、VSWRはすべて1.5~2未満に調整できていました。
使用したSWR計は昔ながらのクロス針式です。隣接する農地も利用すれば、1.9MHzのフルサイズも可能ではあったのですが、さすがにやめました。

ただし、本当の問題は給電点の地上高がどれだけ取れるかということになるでしょうね。ここに費用が掛かります。

この回答への補足

たびたびありがとうございます。
おっしゃるような、1本の同軸から多バンドのエレメントとは、有りがたい方法です。
わが家の給電点は15m程度で、農村地ですので、エレメントは四方へ自由に延ばせます。

切りがありませんので、最後に下記の2点をお教え下さい。

(1)貴殿のそのアンテナは、一般的に何と言う名のアンテナでしょうか。
(2)例えば後でバンドを追加してエレメントを増やした場合は、すべてのVSWRの再調整は必要になるのでしょうね。

よろしくお願いいたします。

補足日時:2014/09/06 08:13
    • good
    • 0

http://www.jaia.or.jp/shiryo/2005ham.pdf

JAIAのPDFがありますので、ご参考にされて下さい。
アナライザーがあれば、簡単に調整できます。
3バンドDPは経験がありませんので、よくわかりませんが、
DPでもコンデション次第で十分DXも可能です。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLのご紹介をありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/09/06 07:59

昔、3.5、7、21MHzで作ったことがありますが、22m×2本、11m×2本、3.5m×2本の被覆銅線を給電点から放射状に張って、家の敷地いっぱいを利用してすべてフルサイズで作りました。



SWR計で見ながら、2人作業でトランシーバーで連絡を取りながら行いました。
両端をちょっとずつ切って調整した記憶があります。



短縮率がありますので、λ/2より少し短くなりますが、それでも最初は十分な切りしろをつけておく必要があります。

この回答への補足

早速のご教示をありがとうございます。
3波のモノアンテナと言うことは、3本同軸でシャックまで入れることになりますね。
フルサイズが調整も楽になり、アンテナ効率もよくて理想的なのでしょうね。

センターの支柱を1本にすると、給電点が1箇所に集中し、上空の真上から見ると、アンテナエレメントが60度等間隔の放射状になりますが、相互干渉は如何なものでしょうか。

現実的には、狭い敷地の中でエレメント両端を支える支柱を6本等間隔に立てられるという条件は難しく、60度以下になってしまうことも考えられますが。

引き続きよろしくお願いいたします。

補足日時:2014/09/06 07:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイポールアンテナに同軸ケーブル直結は駄目?

下記の記事、
http://eric333.exblog.jp/20445055
直接コメント書き込み欄がないので、同じ傘下のこちらに書かせていただきました。

この記事に反論があります。
1)ダイポールアンテの共振点は給電点インピーダンスで75オームです(ずれは僅か)。※1
2)同記事の下方で「良し」として示される「h型アンテナ」のエレメントは垂直ですが、このエレメントだけを水平にすると「ダイポールアンテナに同軸ケーブル直結」と全く同じになります。元々原理は同じです。※2

結論としては、「ダイポールアンテナと同軸ケーブルの直結」は「h型アンテナ」と同じ原理であり、「問題ない」です。
このときのインピーダンスマッチングは周波数に依存するため、マッチングした周波数が受信利用できる周波数帯、と言うことになります。

皆様はどのように捉えられたでしょうか。

趣味としての地デジ受信を目指しての自作アンテナであれば、あまり気にせずに気楽に作ってみるのが(とにかくはやってみるのが)、こういう分野(趣味)の入り口第一歩です。

#### おまけ
※1 この僅かなずれが許されずにマッチングを取る(VSWRを1.0に近づける)とすれば、TV電波のように広い帯域は、複数局を一つのアンテナで受信できなくなります。逆な言い方をすれば、マッチングをわざとずらして広帯域受信を実現しています。市販品の多素子化はゲインを得るのではなく、広帯域化というのが本来の目的でしょう。
※2「h型アンテナ」に於ける注意点としては、(上向きの)芯線側に被覆を残した場合や下側を網線折り返し(スリーブアンテナ)とした場合はそれぞれに近接する絶縁体誘電率が影響するため、絶縁体の速度係数(1以下)を乗じた値の長さに調整する必要があります。また、ダイポールアンテナは、(水平偏波地域では)水平に設置しますが、h型アンテナもダイポールアンテナと同じ様に(同じなので)横にする必要があります。
※このほかの問題点はバラン変換ですが、当該記事では触れられていないので割愛します。
## うぅ~ん、ジャンル選択が難しい…

下記の記事、
http://eric333.exblog.jp/20445055
直接コメント書き込み欄がないので、同じ傘下のこちらに書かせていただきました。

この記事に反論があります。
1)ダイポールアンテの共振点は給電点インピーダンスで75オームです(ずれは僅か)。※1
2)同記事の下方で「良し」として示される「h型アンテナ」のエレメントは垂直ですが、このエレメントだけを水平にすると「ダイポールアンテナに同軸ケーブル直結」と全く同じになります。元々原理は同じです。※2

結論としては、「ダイポールアンテナと同軸ケー...続きを読む

Aベストアンサー

…送信しなきゃ実用上十分ではありますが。

>理由は難しく言うとアンテナと受像機側のインピーダンスが合わないからですね。

 書いた人の理解がちょっと微妙か、という気はしますね。インピーダンス的にはご指摘の通りほぼ一致しているはずなので(まさか50Ω系給電じゃないでしょう)。ダイポールがNGでh型アンテナがOKとするからには、指摘すべきは平衡-不平衡の問題でしょう(h型なら実態としてバランス取れてないので逆に直接不平衡給電向きに出来ない事もないかと)。

>元々原理は同じです。

 h型はGroundPlaneの特殊解と捉える方が一般的なんじゃないかと考えますが。

>趣味としての地デジ受信を目指しての自作アンテナであれば、あまり気にせずに気楽に
>作ってみるのが(とにかくはやってみるのが)、こういう分野(趣味)の入り口第一歩です。

 突き詰めると問題もあるという認識は持っておいた方がいいかも知れませんね。実用上は問題ないにしても。

Qアンテナの支線の張り方

屋根馬を使用してアンテナをたてようと思っています。支線の張り方なんですが、ネットで調べてみると、ポールの1/2~1/3付近ににステーリングを取り付けて、それを四方に引っ張るとありました。
しかし、近所の屋根をみると、ほとんどの家が上述のように張った後、ステーリングから50cmぐらいのところにワイヤーをつけて、それを屋根馬の足または足の付け根の部分まで下方向に引っ張ってあるように見えます。
実際に施工してあるので、強度が出るようにしてあると思いますが、下方向に引っ張ることによりかなり違いが出るのか、またワイヤーの接続などはどのようにしているのか教えてください。

Aベストアンサー

やり方は、ご覧になった通りです。四方に張った後、ステーリングから、私の場合は1メートル位のところから、屋根馬の足に支線をくくりつけます。四方だけだと、どうしても長い期間経つと支線が、たわんできます。それを防ぐ意味ですね。支線は、ステンレス製の直径1.6ミリの物を使います。くくりかたには特に技術は要らないと思います。手でひねりつけて、最後はペンチでひねるくらいです。ステーリングから1メートル位にくくる所だけはしっかりと動かないようにして下さい。動くと、四方に張った支線がたわんでしまいます。こんな感じで良いですか?

Q屋外アンテナ用鋼管ポール施工方法

 知人よりヨシモトポール社製の鋼管ポールを戴きました。
ZA-7.0と明記されていて、長さ7M・肉厚約3ミリ・直径約115ミリです。
重量もかなり有って、とても一人では持てないくらいです。
 コンクリートで基礎を作り、地中に埋め込み、アンテナのポールとして
使いたいと思っています。

基礎の大きさと、建て方の方法、他アドバイスをご伝授願えればと思います。

Aベストアンサー

一人では疑問?
電線等の張力が無いので「役所の規程除く」

ポールが錆びない様に、30センチ=40センチの大きさの穴を掘り
建てる側を斜めに掘る「建てやすい為に」
根巻きが強度出すので根本を少し多き目に掘る、最後に木で枠を作り錆びないようにGLより高くセメントを打つ


斜めに掘った場所に根本を置き先端を、ポールの先端を脚立等の高い所に乗せ先端に金具付けロープ付け「引く為」

柱のしたに入り起こします、その時ロープも引いて貰います、成れてない場合は2~3人は必要。

Qモービルホイップアンテナを固定局で使うには?

友人より頂いたアマチュア無線144/430MHzモービルアンテナを自宅のベランダに設置しようと考えています。
アンテナの入っていた袋には、「144MHz帯は車のボディーをアースとして使用するので、基台とボディーを完全に導通させてください。」と書かれてます。
自宅のベランダにて車同様のアースを取る事が可能なのでしょうか?
ちなみにアンテナは、第一電波工業のSG-M505です。

Aベストアンサー

過去にはノンラジアルの後付け出来る物も(GPアンテナみたいな3本足の物)有りましたが、当時はノンラジアルアンテナなどほとんど無い時期でしたから需要が有ったのですが、現在はその多くがノンラジアルアンテナに成っていますから無くなったのでしょう。

http://www.kuranishi.co.jp/products/yourvoice/ear4.pdf

URLはPDFですが、読んでみてください。
その上で質問者自身が可能だと思えば実施してください、以前簡易的にモービルアンテナを使ったことも有りますがこだわれば固定用のアンテナにした方が良いです(アース以前に間に合わせにしか使えない)

その理由は設置場所の制約が大きくどうしても手軽にベランダの手すりなどに取り付けるために利得の低い物だと送信受信ともに満足行かないし、下手すればTVI等も出る恐れがあります(友人が経験して対処に難儀したこと有り)

もちろん給電部から上に建物などの部分が有れば影響を受けるためにSWRも綺麗に落ちないと思います(1.5以下に成らないとあまり使わない方が良いでしょう)もちろん受信専用なら問題ないです(送信するとSWRが悪いと最悪無線機のファイナル壊します)

もちろんSWRが悪いと無線機から10W出ていてもケーブルのロスなども含めアンテナから出るときにはかなりの電力をロスしてしまいます(そのロスする部分が悪影響を起こします)
簡単に書けばこんな感じです、モービルアンテナで固定局を運用するのは間に合わせ的なら良いですがそうでなければきちんとした物にして、常置場所として設置しましょう。

移動運用でも少し力を入れている人ならモービルアンテナは使いません(移動運用とはモービルでは無いですよ)受信程度に使うのであればそんなに気にする必要はないです。

過去にはノンラジアルの後付け出来る物も(GPアンテナみたいな3本足の物)有りましたが、当時はノンラジアルアンテナなどほとんど無い時期でしたから需要が有ったのですが、現在はその多くがノンラジアルアンテナに成っていますから無くなったのでしょう。

http://www.kuranishi.co.jp/products/yourvoice/ear4.pdf

URLはPDFですが、読んでみてください。
その上で質問者自身が可能だと思えば実施してください、以前簡易的にモービルアンテナを使ったことも有りますがこだわれば固定用のアンテナ...続きを読む

Q簡単な6エレメントの八木アンテナを作ろうと思いますが、エレメント間隔を

簡単な6エレメントの八木アンテナを作ろうと思いますが、エレメント間隔をどのようにして決めるのかわかりません。エレメント長はいろんな資料に出ているのでわかりますが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

探せばどこかに計算式のようなものがあるのだろうと思いますが、とりあえずこちらではどうでしょう?
http://cyoiwaza.blog76.fc2.com/blog-entry-33.html

Qアマチュア無線で5Wで飛ぶ距離について

はじめまして、先日友人とアマチュア無線4級の免許を取りましたので友人と一緒にYAESUのVX-5の出力5Wのハンディー無線機を購入しました。ためしにどの程度飛ぶか試したところ500mくらいで会話が出来なくなりました。説明書通りパワーはハイパワーにし試みましたが全然飛びません。使い方が悪いのか5Wではその程度しか飛ばないものでしょうか?一台3万も出して買ったのでとても深刻です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電波を遠くへ飛ばすためには諸条件が揃わなければ実現しません。
apple-manさんの言ってみえる「タクシー無線」の場合、基地局であるタクシー会社の指令所に10m高位のアンテナマストの上にアンテナを上げめゲイン(利得)が高くしているため遠くに離れたタクシーと広範囲に交信できるのです。

このようにアンテナのゲインを高くすればもっと遠くへ飛ばすことが出来ます。
もし許されるなら外部アンテナを取り付けられることをお奨めしますが、携帯使用に限るという場合には純正品のアンテナをアンテナメーカーが販売しているハンディー機用の高ゲインのアンテナに交換されることをお奨めします。

ちなみにゲインdB(例 2.15dB)で表され、数字が大きいほど高ゲインです。 無線機に付属しているアンテナは大抵の場合0dB・・・つまり利得はありません。
高ゲインのアンテナを探されるならアンテナメーカーのカタログを参考にされると良いでしょう。

Qアマチュア無線のGPアンテナの取り付け方

アマチュア無線の2.2mGPアンテナの固定方法ですが、木造の家に取り付けを考えています。屋根が急勾配でベランダもなく軒先から立ち上げようと考えていますがどのような取付方法がいいのでしょうか?
テレビアンテナ用では不安な感じがあります。よきアドバイスをお待ちしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

軒先のイメージは沸きますが、具体的に何処?って感じです。

屋根より低い位置に取り付けるのであれば、屋根より高い位置に取り付けられる、
モービル用アンテナやディスコーンアンテナの方が良いですよ。
重量的に軽いので、テレビのアンテナ付近に共付けできるかな?と思います。

屋根より高い位置に取り付けるのであれば、GPは絶対良いです。
方法ですが、何とかパラボラアンテナのステーを取り付けられない
でしょうかねぇ?また、それに近いものができないのでしたら、
no1さんが言われているように単管を地面から立ち上げる方法が
費用が安くてよいかも知れませんね。

アマ運用、従免を持っておられるという事でご存知だとは思いますが、
屋根より高い位置につけないとアンテナの能力を引き出せませんよ。

私はX400(4.6m)をベランダにパラボラアンテナステーを利用して
設置しております。支線を張っておりませんので、台風等の風の強い日は
「マグロでも釣れた?」ってぐらいしなってます。マンションの最上階という事もあって、
風は強いようです。しかし、設置してから2年ですが、今のところ
いろんな意味で大丈夫です。見栄えはダサいですが、屋根より低いところに
設置していたディスコーンとモービルアンテナより、かなり感度よくなりましたよ。

軒先のイメージは沸きますが、具体的に何処?って感じです。

屋根より低い位置に取り付けるのであれば、屋根より高い位置に取り付けられる、
モービル用アンテナやディスコーンアンテナの方が良いですよ。
重量的に軽いので、テレビのアンテナ付近に共付けできるかな?と思います。

屋根より高い位置に取り付けるのであれば、GPは絶対良いです。
方法ですが、何とかパラボラアンテナのステーを取り付けられない
でしょうかねぇ?また、それに近いものができないのでしたら、
no1さんが言われているよう...続きを読む

Qアマチュア無線 HF(短波)アンテナのアースについて

28MHzのモービルアンテナを作っています。
アンテナのSWRを測定しました。
アンテナのアースを車につけてSWRを測定した時と、車にアースしないのとでは、アースを車につけた方がSWRが下がります(SWR1.5以下)。
なぜアースを車につけると、SWRが下がるのでしょうか?
アツデンの28MHzハンディ無線機やCB無線機 ICB-680などのハンディ無線機は、なぜアースをとらないのか?携帯電話も地面や車にアースつけた方がSWR下がるのでは?
ハンディ無線機は、どのようにしてSWRを使える範囲まで下げているのか?(HF帯のハンディ、CB無線機のSONY ICB-680とか)
質問の内容がまとまらなくてすみません。
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>28MHzの1/4波長の長さのIV線を接続すると、SWRが安定し、使える範囲SWR1.5以内に下がりますか。

どうでしょう?正直な話、28MHz帯は波を出した事ないんですよ。
(当方、6m、2m、0.7m、0.23mしか出れません)
理屈上では下がると思いますよ。1/4波長の長さのIV線がラジアル線になると思いますから。
ただ、28MHzの1/4波長って約2.7mですよね、長いよなぁ。ラジアルキットだけスタンダード社で出している市販品を活用してみては?

QダイポールアンテナのSWRが下がらない

こんにちは
画像のとおり2階のベランダからステンレス製の物干し竿を斜めに突き出し、その先に第一電波工業のw721を取り付けています。SWRを計ったところ、中心周波数7.23MHzで1.7もありました。
エレメントの角度を変えてみたりしたのですが、ほとんど変化がありません。

地上高は、バランが10mくらい、エレメントの両端はそれぞれ2.5mくらい。
また、建物からの距離は、バランが1mくらい、エレメントの両端はそれぞれ4mくらいの傾斜型逆Vアンテナとして設置しています。

中心周波数はエレメントの長さを伸ばすことで調整できると思いますが、SWRが高いのはどういった原因が考えられるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私のSWRメータの説明書によると

(1)1.0~1.5: 非常に良い状態

 (2)1.5~2.0: 良い状態

 (3)2.0~3.0: 許容できる状態

 (4)3.0~5.0: 許容できない状態

となっています。

気にしなくて良いと思います。

Qアマチュア無線の変更申請について

教えてください。
現在所有の無線機「技術基準適合機」から新たに購入した「技術基準適合機」の無線機に取り替えます。
現在の無線機:HF、50メガヘルツ
更新無線機:HF、50、144、430
この場合に、「無線局変更申請(届)書」の変更したい項目は、(1)指定事項の□周波数にレして※新たに144、430が加わるため、また、(2)送信機□取替にレすれば良いのでしょうか。
また、「無線局事項書及び工事設計書」は、記載事項に全て書き込み
工事設計書は取替にレでよろしいでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2アマで 電波の形式が 3VAとか2HAとか(4xx以外)だと
周波数測定装置の有無の欄に有(誤差0.025%以内)にチェックを入れなければなりません
また固定局だと送信空中線の型式 にも記載が必要です
16欄の変更にチェックが入っていますから、現状と異なってもOKです


人気Q&Aランキング