利用規約の変更について

台湾へ行こうと計画しています。
その際、現地での自分への土産として何がいいかと考えているところですが、
すごく現金な話として、外貨、例えば中国元やUSDの購入というのは、
可能でしょうか?また、日本国内より有利ということは無いでしょうか?
さらに、金(ゴールド)の購入については、日本国内より有利ということは
ないでしょうか?
どなたか分かる方がいらっしゃればアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

うーん。

ドルにしろ元にしろ、日本円からの交換より安くなることは無いんじゃないかと思います。
日本円、USドルはハードカレンシーなので、相互変換は1回でできますが、ローカルカレンシーの台湾元は一旦日本円に交換してUSドルにするという手順を踏む可能性があります。
その分、手数料も増えますね。

金に関しても同じです。台湾元での支払いは出来ないので、一旦ハードカレンシー交換して金を買うことになります。
むしろ、高くなる(微々たるもんではありますが)可能性も。
ただ、日本より小額から買え、商品もチップ、ネックレス、指輪、インゴットなど多数あります。
そういう意味では台湾で買うのもいいでしょう。

日本より安く買えるのは、現地で取れるものです。
となると、「翡翠」や「北投石」などでしょうか。
「北投石」は台北郊外の温泉地「北投」で発見された希少鉱物で、ココ以外は秋田県でしか取れません。
お風呂に入れるとラジウム温泉と同等の効力があるそうです。
ヤフオクにも多数出品されており、たまーーに入札されています。

翡翠も人工翡翠とか安いものだと一山いくらで買えます。
いわゆる宝石より、翡翠、珊瑚などの奇石類は安いほうでしょう。
ワタシも母への土産にタイガーアイのネックレスなんかを買いました。
    • good
    • 0

あまりにも高額なものや多額の現金を持ち込んだり、持ち帰ったりするのは税関でひっかかるので、


ゴールドをどのくらいの額を購入するのかわかりませんが、現物を持ち込んだり、持ち帰ったりするのは避けた方がいいかもしれません。
香港の空港ならトラベレックスのATMがあり、香港ドル、中国元、USドルの引き出しに対応してますが、
先日桃園空港に行ったと時には見かけなかったですね。
台湾ドルをはじめアジアの通貨は日本円より価値が低い(=人気がない=なかなか転売できない)ので、日本で両替すると手数料が12%~16%くらいは加算されます。
現地で両替すれば日本円は価値が高い(=人気がある=すぐに転売可能)ので5%~8%くらいの手数料で済みます。
私は面倒なのでいつもATMでのキャッシングですね。1回当り手数料が216円かかる場合がほとんどなんでしょうが、その日のレートにカード会社の手数料2%~3%程度上乗せされた金額で取引できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2014/09/09 19:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング