学校の課題で、「情報について様々な定義例、見方、表れ方を示し、現在情報が社会基盤(インフラ)として位置づけられている理由を述べよ」というテーマで出題されました。
授業でちゃんと受けているつもりなんですが・・・やっぱり分かりません(;;)
特に「情報がインフラとして位置づけられている理由」がどうしても分からないし、ネットで調べても載っていないのです(調べ方がいけなかったのでしょうか・・・)。

もし、誰かこの分野において詳しい方がいらっしゃったら、ぜひ教えて下さい!
そしてこのテーマに関連するURLがあれば、教えて下さい。
よろしくお願いします!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

目に見えない「情報」というものが、道路や電信電話と同じように社会に欠かせない立派なインフラストラクチャーになっている例:(あまりに多いので極一部!)



1)銀行のオンラインシステムの「預金情報」:

ATMそのものは、中に札束の入った箱に過ぎない。しかし、銀行カードに磁気情報として記録されている口座番号を、使用者が手で打ち込む暗証番号と金額を専用回線で送り、銀行の汎用大型コンピュータの磁気ディスクに格納されている個人毎の「預金情報」を参照して、引き出せるかどうか確認した後、電子的に口座から引き落とす。そしてその結果をATM側に返す。引き出し可能であれば、ATMマシンから札束を指定額だけ出すという仕組みな訳です。

2)クレジットカードシステムの「与信情報」:

銀行のATMと似ていますが、これも、各店舗毎の端末でカードの磁気情報を読み取り、与信限度以内なら、手持ち現金がなくても買い物ができる。買った金額相当は、指定口座から自動的(=電子的)に引き落とされる。この場合、1)と異なり、リアルタイムでは銀行口座に金があるかいなかチェックしない。あくまでクレジット会社の与えた「与信情報」が使われる。

3)鉄道や飛行機、観劇の切符販売システムの「空席情報」:

座席を一元管理するのは、ホストコンピュータ(銀行オンラインと同様)。端末からは、客の希望に従って空席を探し、あれば、その空席を埋めていく。客に対してはリアルタイムで、席の有無が返される。ですから情報としては、言わば、「空席情報」な訳です。

4)気象観測システムの「気象観測情報」:

各観測点での気圧、気温、風速、湿度等から、気象予報システムは数時間後、数日後の気象を計算する。その計算結果は、「気象情報」として、気象予報士などの人を通じて、「天気予報」が流される。

5)宅配業などにおける「個人住所情報」:

電話帳に電話番号を載せていなくても、宅配を頼むと電話番号を聞かれるケースが多い。実は電話番号をキーにして個人情報や住所が検索できる仕組みになっている。初めの一回目は人の手で登録するかもしれないが2回目以降はオペレータが電話番号を入力するだけでいい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kurioさん & ametsuchiさん

お礼が一緒でごめんなさい・・・。
そういわれてみると、「情報」ってすごく生活の中に溶け込んでいるんですね。
確かにこれらは必要不可欠ですよね!
なじみすぎて、ずっと思い出せませんでした。
これでやっと課題が書けます(^^;

どうもありがとうございました!!

お礼日時:2001/06/09 20:33

インフラといえば電気、ガス、水道などがあります。


今回は情報についての質問ですよね。
ここでいう情報を何と定義したのでしょうか?

もし、電話やデータ通信を指しているなら、その重要性がわかりませんか?
【電話がなかったら】
非常時に警察や消防を呼べません。また、連絡手段がないので陸の孤島となります。

【通信ができなかったら】
電話と似たようなものです。昔と違い音声だけでなくデータ通信でやり取りしていることは多くあります。(数えたらきりがありません)
その通信がなくなったら・・・えらいこっちゃ(^^;

私は学者ではないので良い言い方がわかりませんが、参考までに・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q●部門内のコミュニケーションや情報共有に使えるツールは?

 100人程度の社員間で利用するのに適した、コミュニケーション、情報交換、情報共有に適したツールは、何か有りませんか?

Aベストアンサー

http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/feature/0202eip/02/01.html
http://e-words.jp/w/EIP.html

EIPと呼ばれるものが相当します。
多数の業者が提供していますので、
それから選ぶと良いでしょう。

解決の手段としては
・サーバーも含めて提供されるサービスを利用
・ソフトを買い、自社サーバーで運営
・自社サーバーで、ファイル共有のみ、各自で検索して利用
などが選択肢として考えられます。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/feature/0202eip/02/01.html

Qインフラって?

最近良くインフラという言葉を聞きますが、何の英語をやくしたものなんでしょう。ちなみに意味も教えて下さい。なんとなくは分かるのですが、正しい解釈の仕方が分かりません。

Aベストアンサー

infrastructure(英)ですね。
最近の大型インフラとしては、アメリカが推進しているスーパーハイウェイ?でしたっけ、光ファイバーで全ての家庭をつないでインターネットなどの超高速情報通信網を作ろうとかっていう計画。
日本もアメリカに負けじとやるとかやらないとか言ってたと思います。
下の欧米との比較の話しですが、まず欧米は日本と比べ土地が安いため、社会整備にかかるお金が安く済むのでしょうね。
次に市民の意識として、欧米の場合日本と比べ自分の住む街を綺麗に、快適に住み易くしようという意識が強いと思います。
欧米の街並みは全体的に調和がとれていてとても美しいのですが、日本の街並みはどこもバラバラですよね。
例えば道路に歩道が必要と思われる場合、欧米では自ら自分の土地を提供し、自分も含め街の人皆が歩きやすくしようとするけれども、日本では自分の土地にコンクリートの頑丈な塀を作り自分の家だけ綺麗で安全ならいいというような風潮がありますね。
おそらくこのような市民一人一人の思考や行動が全体的な力となり、欧米の地方都市の人々でさえ日本の大都市よりもずっと豊かな暮らしをしているなと感じさせるのでしょうね。
以上インフラについて私の思うところでした。

infrastructure(英)ですね。
最近の大型インフラとしては、アメリカが推進しているスーパーハイウェイ?でしたっけ、光ファイバーで全ての家庭をつないでインターネットなどの超高速情報通信網を作ろうとかっていう計画。
日本もアメリカに負けじとやるとかやらないとか言ってたと思います。
下の欧米との比較の話しですが、まず欧米は日本と比べ土地が安いため、社会整備にかかるお金が安く済むのでしょうね。
次に市民の意識として、欧米の場合日本と比べ自分の住む街を綺麗に、快適に住み易くしようとい...続きを読む

Q【凄いネットビジネスを思い付いた】 まずはWebサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠

【凄いネットビジネスを思い付いた】

まずはWebサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠陥があることを説明する。

SEO(検索エンジン最適化)ビジネスはWebページを検索エンジンに見つかりやすくして検索結果の上位に表示させる技術。

要するに情報の価値を上げるビジネス。

情報の価値を上げるビジネスが成立するのなら、その逆の情報の価値を下げるビジネスも成立すると思われる。

しかも、情報の価値を上げるのは難しいが、情報の価値を下げるのは簡単に出来る。

いまのインターネットのWebサイトには欠点がある。

まず第一に殆どの人が検索サイトで検索してその結果表示からWebページを見ているということ。

検索エンジンは同一ページ、重複ページを嫌う。

よって、同じ内容のWebページを大量に作れば確実に上位には表示されない。

僕の糞みたいな毎日の大量の質問サイトへの投稿。

インターネットを利用している日本人に迷惑を掛けないようにマルチポストをあえてして検索エンジンの評価を下げて他人の有意義なWebサイトに迷惑を掛けないようにしている。

よって僕は情報の価値を下げるノウハウを既に保有している。

Webサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠陥があることがわかって頂けるだろう。

見せたくない情報は簡単に消せる。

みんなに見えないように出来る。

だけど、新しいTwitterは厄介で、消したい情報を複製しまくったらリツイートでさらに人の目に晒されて、つぶやき(ツイート)の価値は上がる。

僕みたいに情報の価値を下げることをビジネスにしている人、企業っていますか?

【凄いネットビジネスを思い付いた】

まずはWebサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠陥があることを説明する。

SEO(検索エンジン最適化)ビジネスはWebページを検索エンジンに見つかりやすくして検索結果の上位に表示させる技術。

要するに情報の価値を上げるビジネス。

情報の価値を上げるビジネスが成立するのなら、その逆の情報の価値を下げるビジネスも成立すると思われる。

しかも、情報の価値を上げるのは難しいが、情報の価値を下げるのは簡単に出来る。

いまのインターネットのWebサ...続きを読む

Aベストアンサー

ビジネスになって儲けが出るのなら 既に誰かがやってる・・

やってないとしても あなたが此処に質問した事で 既に 他の人も起業出来る・・

面白いね・・儲けを考えるのなら 他人に知らせなきゃ良かったのに・・(笑)

Q株の情報とかってどうやって調べるの?

僕は日経新聞だけを見ているのですが、
人によっては雑誌やら誰かのブログやらを見てる人がいるようなのですが、
その人らは主になんの雑誌や誰のブログとかを見てるのでしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

一口に「株の情報」と言われてもさまざまですが、まあ、日経新聞だけ見て満足されているということは、調べたいのは株価ですね?

 簡単なのは、証券会社に口座を開いて、そこのサイトの「株価通知メールサービス」みたいな名前の所に、関心を持っている株式を登録することかな。

 すると、その株が指定した額まで下がったり、上がったりした時、メールが来ます。

 関心をもっている株価の変遷、今後の見通しとか、その会社の営業成績などもそのサイトで調べられます。

 もっと頻繁に、簡単に調べたいということなら、例えばマイクロソフトのホームページに行けば、左隅に株価を調べるボタンというかタグというのか、色の違った部分がありますので、そこをクリックして株価ページに移り、会社のコードを入力すれば簡単に調べられます。

 インターネットにアクセスしたらまずそこへ行くように設定しておくと、すこぶる簡単に調べられます。

 有料・無料の株価サイトなどもあるようですが、競馬の予想屋みたいなものだと「私は」思います。予想に自信があれば、自分で投資して遊んで暮らせるはずです。でなければ、自分が買ってある株に誘導して買わせ、自分が売り逃げしようとしている危険もあります。

 私はお勧めしないので、書くこともできません。

 株について書いた本や雑誌は山ほどあります。とても紹介しきれません。自分で書店の株についての棚をごらんください。

一口に「株の情報」と言われてもさまざまですが、まあ、日経新聞だけ見て満足されているということは、調べたいのは株価ですね?

 簡単なのは、証券会社に口座を開いて、そこのサイトの「株価通知メールサービス」みたいな名前の所に、関心を持っている株式を登録することかな。

 すると、その株が指定した額まで下がったり、上がったりした時、メールが来ます。

 関心をもっている株価の変遷、今後の見通しとか、その会社の営業成績などもそのサイトで調べられます。

 もっと頻繁に、簡単に調べたいとい...続きを読む

Q共有フォルダの利用の仕組みについて

こんにちは。
すごく基本的なところがよくわかりません。
共有フォルダの利用の仕組みを教えてください。

・共有フォルダはLAN上のパソコンみんなで1つのフォルダを利用するといったものですか。

本には提供者側のパソコンと利用者側のパソコンに分かれて説明がありましたが
・利用者側が作った物を提供者の共有フォルダにいれることはできないんでしょうか。
・それをするということは、利用者もまた提供者になって共有フォルダを作るのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず簡単な部分で。
質問者さんが仰っておられるように、
共有フォルダーというのはLAN内でフォルダを共有するというものです。
ようはあるパソコンのHDDのスペースをみんなで共有するということですね。

ですから、質問者さんの解釈で間違いないと思います。

後、当然一つのパソコンを共有という意味ですので、
利用者側からも、そこへデータを置いたりすることは可能です。
しかしながら、ここで、提供者側がその共有フォルダーに対して、
アクセス制限、
例えば、誰々は書き込み禁止、この人に至っては見るのもダメ!
等といった決まりを作ることが出来ますので、
もしそういったルールで許されていない場合は、
共有フォルダにデータを入れたりは出来なかったりします。

また、
あくまで一つのパソコンをみんなで利用するというイメージでいいと思いますので、
利用者の人が新しく自分のパソコンに共有フォルダを作る必要はないと思います。

以上、簡単になりましたが、
参考になれば嬉しいです。

Q会社情報を調べたいのですが何かありますか?

帝国データバンクにもなく、104登録もされてない場合、すぐにでも会社があるかどうかわかる方法はありますか?

Aベストアンサー

会社(法人)といってもいろいろです

(1)今の時代、法人自体をネットで売買できるそうです。
法人をいちいち設立するのが面倒だ、と言ってネットで法人を買って時間と手間を省いたりしているそうです。

(2)104登録してない会社があります
理由は簡単。毎日あちこちから勧誘電話(商品取引や法人相手の金融ローン)がかかってきて、仕事にならない。だからといって電話番号変えても直ぐかかってくる、ということから104自体に登録しない。
この場合でも2つに分かれ、I、特定の所としか取引していない、だから104は不要。II、アブナイことをしてカネ稼ぎしている(だから知られたくない)。のどちらかです

(3)帝国データバンクでも中小、零細企業全部は把握しきってません。

また、実体があっても(2)の理由で104登録していなかったり、実体のない会社でも104登録していたり、と色々です。

ましてや(1)に記したとおり、法人自体売買できる世の中なんですから。法人だから、と思って必ず帝国データバンクや104登録されているとは限りません

知りたければ、名簿屋にわざわざカネ払って企業名簿を購入するしかありません。だからといって、名簿屋も全ての法人を把握しきっているとは限りません

調べたくても調べられない法人は五万とあります

会社(法人)といってもいろいろです

(1)今の時代、法人自体をネットで売買できるそうです。
法人をいちいち設立するのが面倒だ、と言ってネットで法人を買って時間と手間を省いたりしているそうです。

(2)104登録してない会社があります
理由は簡単。毎日あちこちから勧誘電話(商品取引や法人相手の金融ローン)がかかってきて、仕事にならない。だからといって電話番号変えても直ぐかかってくる、ということから104自体に登録しない。
この場合でも2つに分かれ、I、特定の所としか取引していな...続きを読む

QVMware Workstation Playerの仮想マシンをクラウドで共有して利用できるか

ホストマシンはWindows10ですが、windows7でしか動かないソフトがあるため、VMware Workstation 12 Player にWindows7を入れて利用しております。外出先でそのソフトを利用しなくてはならなくなり、Dropboxなどで(他の方法でもよい)共有して利用することはできるのでしょうか。

同時に利用することは不可能でしょうが、Dropbox内のデータが完全に同期された状態で、複数のPCで同時に利用するのでなければできそうな気がするのですが、やられている方いらっしゃいましたら、情報をいただけたらと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

USB 2.0のUSBメモリ程度の速度だと、仮想環境だけでなく、実際のハードウェア環境に入れても遅くて使えませんので。
Linuxでなら、簡単にできたので実験って意味でもやってみたことがあるが、速度が遅いってことで使い物にならない。
クラウドなりだと、現状は遅すぎて使い物になりませんよ。

そもそも、仮想PCもOSのライセンスは必用となるが、クラウド環境で共有となると、OSのライセンス的にどうなのかは不明ですので。

クラウドで共有するよりも、リモートデスクトップを使った方が無難ではないですか?
多少の遅延は仕方ないでしょう

Qフラジル産の鶏肉が問題になっていますが、今赤ちゃんがいて詳しい情報を調べられないので、お分かりになる

フラジル産の鶏肉が問題になっていますが、今赤ちゃんがいて詳しい情報を調べられないので、お分かりになる方教えてください。
妊娠中、何度か近所のお肉屋さんでブラジル産の鶏ミンチを買って肉団子にしていました。
今回問題になっているのは、いつから薬品を使った鶏肉が出回っていたのでしょうか?
また、ブラジル産であればどの鶏肉も危険だったのでしょうか?
妊娠中の事なので、赤ちゃんに何か影響していないか心配です。。。

Aベストアンサー

大丈夫です。
ブラジル産鶏肉の7割を消費しているブラジル人も何ともありません。
それよりもブラジル人にとってジカ熱の方が喫緊の課題です。
日本の輸入鶏肉の約75%がブラジル産ですが、そこまで目立たないのはハンバーグやソーセージなど加工食品に使われるからです。
そんなに危険なものなら、日本はとっくの昔に終わっています。

Q情報の共有について

P2Pを利用し、著作権のあるものをアップロードするのは違法、
「不特定多数の人がダウンロードできる」から…と聞いたことがあります。

知人や友人、また、なにか小規模な集まりしかアクセスできない所
(たとえばパスワードを入れなければいけなかったり)で、
著作権のあるもの(たとえば音楽や映画など)を共有できるようにするのは
違法ですか?

つまり、特定できる少数の人がダウンロードできる環境をつくり、情報を共有するのは違法ですか?

Aベストアンサー

特定少数であったとしても、権利者の許諾を得ずにULするのは原則違法なのです。
http://dictionary.rbbtoday.com/Details/term229.html

勿論、著作権で保護されていない素材の場合は、↑の限りではありません。

Qインフラ老朽化なら国債追加発行でしょ!?

道路や橋、上下水道、学校など公共施設の維持・更新費用が数100億円にものぼるとして、さいたま市や京都市、横浜市の各当局が悩んでいる例が記事に載っていましたが、 これは市債を起こして資金を募ることは出来ないんですか?

市の集金力が弱かったら、それこそ国が国債を追加発行して、交付金で各自治体に配るしかないんじゃないですか?

全国一斉インフラ補強・再建事業を始めれば、景気浮揚の絶好のチャンスではないですか?

むしろ「日本全国グレードアップキャンペーン」とかなんとか銘打って、面白おかしいノリでもなんでもいいんで、国全体にインフラ整備のムードを作ってもいいんじゃないですか?

日本は超低金利が続いていますし、一応消費税法案も通したわけだから、財源の信頼性も多少は確保された訳で、国債の追加発行は問題無いと思います。また欧州不況で元々日本にお金が逃げてきてる状況なんですから、公共事業に尻込みしてる場合じゃないと思いますよ。

自民党が打ち出した国道強靭化法案もその流れで進めたらいいんじゃないですか?

財源に悩む…などと暗いトーンで記事書いてる場合じゃないと思いますよ。

そう思いませんか?

道路や橋、上下水道、学校など公共施設の維持・更新費用が数100億円にものぼるとして、さいたま市や京都市、横浜市の各当局が悩んでいる例が記事に載っていましたが、 これは市債を起こして資金を募ることは出来ないんですか?

市の集金力が弱かったら、それこそ国が国債を追加発行して、交付金で各自治体に配るしかないんじゃないですか?

全国一斉インフラ補強・再建事業を始めれば、景気浮揚の絶好のチャンスではないですか?

むしろ「日本全国グレードアップキャンペーン」とかなんとか銘打って、面白おか...続きを読む

Aベストアンサー

誤解があります。

輸出に回る品物は、インフレ圧力を受けにくいのです。
なぜならデフレ状況では、余剰生産能力があるのに加えて、
給料(つまり人件費)は、遅れて上がってくるからです
国内で、100円の費用をかけて製造する商品の話で、
1ドルが100円から120円になったとしましょう

100円で買ってきたものに国内で加工して人件費などを上乗せし
200円で輸出していました。

円安になって、100円だったものを買うのに120円要るようになったとしても
国内の上乗せ分はまだ上がっていませんから、100円のままです。
そうすると輸出の値段は220円ですから、1.83ドルです。
つまり、2ドルが1.83ドルに下がるので輸出が伸びるのです。

この話は、人件費が為替に連動しないことがポイントです。
しかも、人件費は下方硬直性がありますので、円高になると
途端に製造業は困るのです。

長期間の円安はあり得ませんが、日銀引き受け程度の円安圧力は
何の心配もいらないと思えますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報