マンガでよめる痔のこと・薬のこと

先日ヨーロッパへ行ってきました。
その時に思ったことがあるので質問させていただきます。
映画や、ドラマでもそうなのですが
なぜ海外の道路はシトシトしているように見えるのですか?
というのも、車のライトが路面に濡れているように反射するのです。
カラッとしている涼しい日でもです。
実際に見るまでは映画のエフェクトだとおもってましたが、
道路自体がテカテカしているのです。
なんででしょうか。

A 回答 (1件)

 石畳の路面がクルマのヘッドライトだとか町の明かりに反射して、あたかも雨や霧に濡れたように光る・・・、よく分かります。

とてもエキゾチックな雰囲気が味わえますよね。

 石畳はヨーロッパではどこでも見られますし、また、いかにもヨーロッパらしい雰囲気を演出しています。ですが、よく見ると、石の質はどこも同じというわけでもなく、地方によって花崗岩、花崗斑岩、砂岩、玄武岩などといろいろです。

 それらの石材は、それぞれの材質によって硬さに差はあるものの、踏み石である以上、つねに靴底やクルマのタイヤの踏面によって踏まれ、こすられ、そして磨かれます。

 それはあたかも、作る段階では荒削りな貴金属製の装身具が、最後の仕上げに、軟らかな布と微粒子の研磨剤などを使って行われるバフ仕上げによってピカピカの鏡面にまで磨き上げられる、それと同じように長年の間に少しずつ、最後はツルツルにまで磨き上げられたものだと言っていいと思います。

 こうして、ツルツルにまで磨き上げられた石畳の石は、光が当たると、まるで水面のようにつややかに反射するわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
こんなマニアックな質問に
的確な回答ありがとうございます!

とてもすっきりしました!!

お礼日時:2014/10/10 22:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング