先日住宅展示場に行きました。外観やお話を聞いていての印象は住友林業がいいなと感じました。住友林業の方が、木造のほうが固定資産税が安いと言っていたのですが、実際どれくらいの差になるんでしょうか。みなさんの考える住友林業のメリットはどんなところでしょうか?逆にデメリットと感じられる点がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

固定資産税の仕事をしています。


木造のほうが固定資産税が安いというのは、
・そもそも建築に必要な資材費が安い
・経年減点補正率(家屋の傷みを反映させた数字)が木造のほうが早く下がる(木:25年、RC:60年)
という理由です。
普請にもよるので明確に言えませんが、新築当初の評価額は平米あたり、木造で9万~10万、軽量鉄骨系プレハブで9万~11万、RCで12万~15万です。
(来年度新規課税分より資材費が相当上がっていますので、既に課税されている方の評価額・税額はあてになりません)
ただ、何十年も住み続ける家ですから、税金等に惑わされることなく決断されることをおすすめします。

さて、私も住林の居宅に伺ったことがありますので、その印象をお話しします。
内部の作りは悪くないと思います。(他の注文住宅と比べて普請の差を感じません)
結局、どれだけお金をかけたかによるんだと思います。
外装を吹き付けにするとちょっと安っぽい印象を受けます。
職場では、特殊な扁平柱を多用するため通し柱がなく、いざというとき大丈夫なのか?という話が出ます。
普通、木造では通し柱があるものなんですが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。通し柱というものを調べてみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/21 12:46

住友林業で築13年になりますが十分満足しています。


物が良いけど、その分高目かなとは思います。
49歳で建て直し新築、年齢的に次の建て直しは考えられないので、少し高目でしたが住友に。13年経過でもあまり劣化を感じないので満足しているのです。
眼に見えないところは判りません(転勤中に新築したので工事中の見学等ほとんどしていません)が、柱材や床のヒノキなんか安普請の建物と違いははっきりしています。
120m2程度の2階建て建物で、10年経過で外壁塗装とバルコニーの防水処理を行い200万円近くかかりました。それであと10年の保証です。
多少高くても金銭的になんとかなるなら良いのではないでしょうか。
税金については分かりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

物が良いのなら検討しようと思えました。ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/21 12:45

少し前ですが、妹夫婦が住友林業・東京で家を建てました。

間取りも材料も色もすべて住友林業にお任せしたと言っていたが、展示場のような良い建物でした。やはり建築家を抱えているので設計が優れています。建築事務所まではと思うが、普通の建物は建てたくない人には良いハウスメーカーです。軽量鉄骨住宅は画一的ですが、住友林業は優雅な高級感があります。使っている建築材料が住友林業のオリジナルであることで高級感が出るのだと思います。使っている下請け業者のレベルも高いので、あれだけの和室が作れるのだと思います。普通の洋風住宅を建てるのなら坪単価が高いので住友林業にするのはもったいないです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

高級感があるのならいいなと思えました。ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/21 12:44

住友林業の住宅にデメリットはありませんよ。


予算が潤沢な人にはお勧めの第一番です。

なお、コンクリート住宅の固定資産税は木造の1.3倍程度です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

いいなと思えました。ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/21 12:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住友林業のいいところ、悪いところ

先日住宅展示場に行きました。外観やお話を聞いていての印象は住友林業がいいなと感じました。住友林業の方が、木造のほうが固定資産税が安いと言っていたのですが、実際どれくらいの差になるんでしょうか。みなさんの考える住友林業のメリットはどんなところでしょうか?逆にデメリットと感じられる点がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

固定資産税の仕事をしています。
木造のほうが固定資産税が安いというのは、
・そもそも建築に必要な資材費が安い
・経年減点補正率(家屋の傷みを反映させた数字)が木造のほうが早く下がる(木:25年、RC:60年)
という理由です。
普請にもよるので明確に言えませんが、新築当初の評価額は平米あたり、木造で9万~10万、軽量鉄骨系プレハブで9万~11万、RCで12万~15万です。
(来年度新規課税分より資材費が相当上がっていますので、既に課税されている方の評価額・税額はあてになりません)
ただ、何十年も住み続ける家ですから、税金等に惑わされることなく決断されることをおすすめします。

さて、私も住林の居宅に伺ったことがありますので、その印象をお話しします。
内部の作りは悪くないと思います。(他の注文住宅と比べて普請の差を感じません)
結局、どれだけお金をかけたかによるんだと思います。
外装を吹き付けにするとちょっと安っぽい印象を受けます。
職場では、特殊な扁平柱を多用するため通し柱がなく、いざというとき大丈夫なのか?という話が出ます。
普通、木造では通し柱があるものなんですが。

固定資産税の仕事をしています。
木造のほうが固定資産税が安いというのは、
・そもそも建築に必要な資材費が安い
・経年減点補正率(家屋の傷みを反映させた数字)が木造のほうが早く下がる(木:25年、RC:60年)
という理由です。
普請にもよるので明確に言えませんが、新築当初の評価額は平米あたり、木造で9万~10万、軽量鉄骨系プレハブで9万~11万、RCで12万~15万です。
(来年度新規課税分より資材費が相当上がっていますので、既に課税されている方の評価額・税額はあてになりません)
ただ、何十年も住...続きを読む

Q住友林業契約後に担当者って変えられる?

住友林業で契約したんですが、営業担当が気に入らないんです。
担当って契約後でも変えてもらえるんですかね?

ご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

変えられます。
嫌な担当者と打ち合わせしても、いい家は建ちません。
担当者の上司の方に相談してください。
でも、上司の方も、どんな人ならうまく打ち合わせが出来るのか悩むと思いますので、今の担当者の不満はしっかりと伝えましょう。
ま、理不尽な理由でなければお客様第一ですから、メーカー側も応じてくれるでしょう。

仮に、上司が打ち合わせに同行するので担当者は変えないで欲しいと言われた場合でも、担当者は変えてもらうべきです。結果的にお互い、やりにくくなりますから。
住林みたいな会社なら、その一件で担当者の職場環境が悪くなる心配は不要です。むしろ、担当者の糧になります。

私も某大手メーカーで働いていたのでそのような例はよくありましたよ。

Q住友林業の構造材

一戸建ての新築を計画中です。地場を含めて住宅メーカーを検討中ですが、住友林業の営業の方が、地場のメーカーの構造材について、杉はダメだと悪口を言います。

住友林業では構造材は檜の無垢で、間に杉の集成材メッシュ状を組み合わせて造るので、耐久性が全然違うと言います。

でも、住友林業はホワイトウッドを使っているという噂も聞きます。檜の無垢はオプションの高級仕様のものだけに使われるものなのでしょうか?スタート坪単価が70万くらいとも聞きますが、それぐらい出したら、地場のちゃんとしたメーカーではすごくよい仕様の上等なものができます。

地場のメーカーが安かろう悪かろうとは思えないのですが、住友の営業はとても悪口をいいます。マージンの差なのでは?住友林業はそんなにすごく上等な構造材を使っているのですか?

Aベストアンサー

>住友林業はそんなにすごく上等な構造材を使っているのですか?

地場の工務店と住友林業で、同じ坪80万円で40坪、3200万円での建築をすれば、間違えなく地場工務店の方が良い(=値段の高い)国産材を潤沢に使えますよ。

構造材としてヒノキの無垢材に拘るのは真壁+漆喰仕上げの日本家屋を造る場合。

洋間+フローリングなどの大壁造りなら、国産ヒノキの集成材で充分です。

構造材の差は、案外小額ですよ。

個人的には、地場工務店の価格を基準として、住友林業と比較すると、差額分がでますので、その差額分で木製サッシ+真空ガラスをおごってやるのが一番じゃないかと思います。

住宅のガラスを全面的に真空ガラスにするのが21世紀的な贅沢じゃないでしょうか。

Q住宅展示場に遊びに行く

こんにちは。
よく新聞の折り込みチラシに住宅展示場のチラシが入っています。子供が遊ぶスペースなんかもあるようで楽しそうです。私もモデルルームなどを見るのがとても好きです。
ただ、現時点で家を買うつもりは全く無いのですが(マンションを買ったところです)、一軒家も見るだけなら見てみたいし、「後学のために」とか言いつつ、レジャー気分で遊びに行ってもいいのでしょうか?イベント等に目いっぱい参加するのは駄目でしょうか・・。買うつもりのある人だけですか?

Aベストアンサー

6です。
ちょっと大げさに書きすぎたかな?
2週位前にマンション購入希望の方が「モデルルームを女性一人で見に行っても良いのでしょうか」との質問をされてましてね、「何の為のモデルルーム、遠慮なく行って勉強しましょう」、そんな回答をした記憶が脳裏にこびりついておりました、臆することはないんですよって事。

確かに8の方の様に最低限守るべきマナーは守る、加えておきます。
でも行くのは自由ですよ、良い物であればメーカーは購入希望者以外であれ見てもらいたいでしょう、口コミの可能性も込みで。(憶測ですよ)
やはり私なども実際見ることでメーカーの善し悪しが自分なりに格付けされ、聞かれれば「○○が良かった」なんて結構言ってますしね。

それと「住所氏名の虚偽記載」これは安易に書いちゃったけど確かに該当する電話番号の方が居たら困る、ましてや10件回って全てに同じ番号を書いたりしたら大変な事になりますね、すみません撤回します。

以上、蛇足でした。

Q住友林業の不適切施工

住友林業で新居を建築中の者です。
最近、住友林業の不適切施工が話題になっていて、不安になり質問しました。

対象は準耐火建築物とありますが、新居は「省令準耐火建造物」です。
住友林業からは電話があり「対象外だから大丈夫」とは言われましたが・・・

建築に対して何の知識もない私たちにとってはそれを信じることしかできないし、正直不安ではあります。


本当に対象外なのかどうか、

また、
本当に安全かどうかを確かめる方法が何かありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

住友林業さんを始め、今回の国土交通省のプレスリリースでは、
準耐火構造のうち、内部の壁なので、
通常の石膏ボード12ミリで施工されていれば、問題ないはずです。

何故駄目だったかというと、建築基準法では、
・仕様規定
・性能規定
の二つの規定があり、どちらかを満たせば良いです。

今回は、石膏ボードの規定について性能規定での施工を行おうとしたのですが、
国土交通省の個別認定した強化石膏ボード12.5ミリの仕様の場合、
下地まで施工が細かく決まっています。

他の回答者さんが言っている、強化石膏ボードの厚みが15ミリというのは、仕様規定です。
国土交通省の告示の中に、今回の準耐火構造についての内容があり、
そこでは、強化石膏ボード15ミリと記載されています。

つまり、強化石膏ボード15ミリを使うか、強化石膏ボード12.5ミリをきちんと
大臣認定で施工するか(今回のビスの長さや下地の補強)

のいづれかを行わないといけません。

因みに、本日付で認定を取りなおしていました。
こういった迅速な対応は中小だと出来ないですよね・・・。
流石です。

Q住宅、展示場見学

新築を検討していて近いうちに展示場と建築した分譲住宅などを
見て回る予定です。その場合、どこを気にしてみればその業者が
良いか悪いかの判断ができますでしょうか?
床下や天井、建築中の現場などは見せてもらえるものでしょうか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

もちろん建築中の現場も見せてくれるところが多いですよ。
家は見栄な場所にどれだけお金と手間をかけているかが実は大事だと思います。

私も新築を建てるために設計をしていますが、何度も現場見学会に行きました。
自分が選んだメーカーは基礎の土台を作る段階や骨組みだけの段階などそれぞれの段階ごとに見学会を実施しています。

今回の地震でも施工した家にほとんど被害が無かったとのことでした。
でも、基礎段階などを見ているので納得できます。

高い買い物です。メーカーも結構しつこいところもありますので、合わないところは合わないとはっきり伝えた方がいいですよ

ちなみに住宅展示場にあるメーカーだけが建築メーカーではないです。
展示場に出ているってことは、そこにコストもかけているので、良し悪しですね

大手有名メーカーがいいとは限りません。

是非行く前に、どんな家に住みたいのか(木造、軽量鉄骨)(外断熱、内断熱)
設計は自分たちである程度条件を出したいのか、それともある程度決まったパターンでやりたいのか
などを話し合ってから行かれるといいと思いますよ。
あとは、気になるメーカーがあるのであればネットなどで評判を見てから行かれるといいと思います。

もちろん建築中の現場も見せてくれるところが多いですよ。
家は見栄な場所にどれだけお金と手間をかけているかが実は大事だと思います。

私も新築を建てるために設計をしていますが、何度も現場見学会に行きました。
自分が選んだメーカーは基礎の土台を作る段階や骨組みだけの段階などそれぞれの段階ごとに見学会を実施しています。

今回の地震でも施工した家にほとんど被害が無かったとのことでした。
でも、基礎段階などを見ているので納得できます。

高い買い物です。メーカーも結構しつこいところもありま...続きを読む

Q住友林業でミサワホームの「蔵」のような収納を‥‥?

 新築を考えて始めたばかりの初心者です。住宅展示場を何度か見に行き、現在住友林業とミサワホームの蔵のある家が気になってます。100坪ほどの土地があり、2階建ての延床面積40坪前後を希望してます。

 住友林業の工法と自由な設計が気に入っているのですが、広い収納は必要不可欠と考えており、その点、ミサワホームの「蔵」は魅力的です。

 そこで初心者の単純なひらめきなのですが、住友林業でミサワの蔵のような、高さ1.4メートル以内(延床面積に含まない)の大収納が作れれば最高だと考えるのですが、これは工法上可能なのでしょうか?
それとも蔵はミサワの特許なのでしょうか?
もし可能なら、注意する点や予算の面や換気の問題など、何でもよいですから教えていただきたいです。

Aベストアンサー

 No5の再質問に対しての回答です。
 私自身も蔵にするかどうか、非常に悩んだ部分です。
 蔵収納の不自由な点は、第一に収納部分の高さが、1.2M~1.4Mに制限されることです。
 通常の収納と比較して高さが制限されるため奥に納めた物の出し入れが不便です。(浅く幅広い収納の方が見つけやすく納めやすい)
 第2に、蔵に納める物は基本的に、全く使わなくなった物、季節により出番の来る物(ストーブ、扇風機、衣類)が大部分となると思われます。
 使われなくなった物、衣類はさほど問題無いのですが、ストーブ、扇風機等の大物を、台車を使用して、蔵から引き出し、更に1階、又は2階に振り分ける必要があります。
 通常の収納ならば、必要とされる階に計画的に収納しておけば、平行移動なので問題有りませんが、やはり大物の上下の移動は大変かと思われます。 土地に余裕があり、床面積に余裕が有るのならば、各階に収納を作る方が合理的と思われます。
 私は、眺望の良い土地を購入したので、蔵を造ることによる2階からの眺めにとても心惹かれ迷いましたが、一生過ごす以上、ある程度の年齢になった時、蔵は使えなくなると思い諦めました。

 No5の再質問に対しての回答です。
 私自身も蔵にするかどうか、非常に悩んだ部分です。
 蔵収納の不自由な点は、第一に収納部分の高さが、1.2M~1.4Mに制限されることです。
 通常の収納と比較して高さが制限されるため奥に納めた物の出し入れが不便です。(浅く幅広い収納の方が見つけやすく納めやすい)
 第2に、蔵に納める物は基本的に、全く使わなくなった物、季節により出番の来る物(ストーブ、扇風機、衣類)が大部分となると思われます。
 使われなくなった物、衣類はさほど問題...続きを読む

Q住友林業の家:エアコンサイズは?

こんにちは。
住友林業の家ですが、20畳の部屋で14畳用のエアコン(40型)をすすめられています。
断熱がしっかりしているから大丈夫と・・・
小さすぎると思うのですが、問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

エアコンの能力は、熱負荷(家の熱損失や日射等)や使い方(短時間で設定温度にしたいか連続運転を想定しているか)を考え選ぶ必要があります。
畳数目安は全くあてになりませんのでご注意ください(我が家は100畳を10畳用2台相当の能力のセントラルエアコンで余裕でまかなえています(負荷計算済み))。

なお、住友林業の家の断熱仕様は、地域区分によって異なります。
さらに家の熱損失は、その断熱仕様と間取り(窓の多さ)により変わってきますので、住友林業だからといって一様ではなく何とも言えません。

一般に、定格能力の大きいエアコンより、小さめのエアコンの方が、効率が良く、電気代が安くなります。

http://www.daikinaircon.com/catalog/sumai/kabekake/n_series_02/index.html#01
例えば、このページで14畳用と16畳用を比較すれば、14畳用のAPFが4.5に対し、16畳用のCOPが3.28しかありませんから、14畳用の方が効率がずっと高いのです。
同じ熱量を発生するのに2割以上14畳用の方が省エネです。
また、能力の()内を見れば分かりますが、最大能力は、14畳用4.5kWに対し、16畳用5.2kWと僅か1割ほどしか差はありません。

よって、大きい能力のエアコンより、勧められている14畳のエアコンをお勧めします。

ただし、エアコンが2台設置出来るようにスリーブが用意されていれば、APFやCOPの高い10畳用2.8kW定格出力のエアコンがお勧めです。
10畳用2.8kW定格出力のものでは、APFが6.5を超えているものもあります。

効率良く電気代が安いだけでなく、2箇所設置の方が室内の温度差を減らせて快適で、状況の応じた運転が可能です。
最初に1台だけ設置して、足りないのが分かってから追加設置することも出来るでしょう。

いずれにしても、APFやCOPの高いエアコンを選ぶと省エネで電気代が安くなります。
COPとAPFの説明はこちらを参考に。
http://www.jraia.or.jp/product/home_aircon/apf.html

また、出来るだけ、最小消費電力の小さくなるエアコンを選択するのが良いでしょう。
設定温度に近づいた時、電力消費を抑えられると思います。

エアコンの能力は、熱負荷(家の熱損失や日射等)や使い方(短時間で設定温度にしたいか連続運転を想定しているか)を考え選ぶ必要があります。
畳数目安は全くあてになりませんのでご注意ください(我が家は100畳を10畳用2台相当の能力のセントラルエアコンで余裕でまかなえています(負荷計算済み))。

なお、住友林業の家の断熱仕様は、地域区分によって異なります。
さらに家の熱損失は、その断熱仕様と間取り(窓の多さ)により変わってきますので、住友林業だからといって一様ではなく何とも言えませ...続きを読む

Q積水ハウスと住友林業

家を建てるとき、積水ハウスと住友林業で悩まれたかた、またはその他のメーカーと競合したかた、それぞれ何が決め手でメーカーを選ばれましたか?

私は木を重視して住友林業がお気に入りで、主人はダインコンクリートの外観が気に入って積水ハウスです。


話し合いは平行線で決着の糸口が見出せません。


今はとにかくいいことも悪いことも情報なので、みなさんに主観で構いませんのでご意見をください。

Aベストアンサー

私が10年ほど前に自宅を建てるときは、確かに住友林業も積水ハウスも検討しましたし、住宅展示場のモデルハウスも見に行きました。結局、決めたのは三井ホームでした。

家を建てるのにはいろんな工法があり、比較的に安く済むとか、断熱性がいいとか、耐震性に優れているとか、丈夫で長持ちするとか、それぞれ長所と短所があります。木を重視するとかダインコンクリートの外観がいいとか評価方法は人さまざまですが、家というのは一生ものですから、耐震性や寿命にも関心を持ってもいいと思います。

木造の家は木造軸組工法(在来工法)によるものであり、工務店に頼むと割と安く出来るのですが、品質、耐震性、寿命はいまひとつです。鉄骨(S)工法(鉄骨造/重量鉄骨造)、鉄筋コンクリート(RC)工法になるほど耐震性、丈夫さ、寿命はよくなりますが、価格は高くなりがちです。

ちょうど頃合いなのが、2×4(ツーバイフォー)と呼ばれる工法でして、相見積りをとって三井ホームがやっているこれを選んだのです。

Q住宅の外観を見たいが

ネットで住宅の外観をいろいろ見る場合何かないでしょうか?

Aベストアンサー

こちらで

http://www.ii-ie2.net/scripts/usr/sekou_search.asp


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報