マンガでよめる痔のこと・薬のこと

先日のUFC on FOX 11でトラヴィス・ブラウンを
打撃で追い詰めたファブリシオ・ヴェウドゥムですが、
来る11月15日メキシコで開催されるUFC180で、
王者ケイン・ヴェラスケスとタイトルマッチを行うことになりましたね。

ファブリシオ・ヴェウドゥムがケイン・ヴェラスケスに勝てる可能性はどのくらいあるでしょうか?

ケイン・ヴェラスケスは過去2回ジュニオール・ドス・サントスと対戦し、
サントスの打撃を持ってしても、ヴェラスケスのボクシング・レスリングテクニックに
屈するような形になったと思うのですが、ファブリシオの場合は寝技があり、
サントスのような打撃合戦にはなりにくいと思うのですが、
ヴェラスケスがレスリングテクニックで攻めていったとしたら、
ファブリシオにも多少勝機はあると思います。

考えてみれば、ファブリシオが負けた試合は(T)KO1,判定4で、
やはり守備は堅いと思いますので、ヴェラスケスが打撃でKOというのも
考えにくいと思うんですね。警戒していると思いますし。
それでもヴェラスケスがグランドの打撃でKOを狙いにいくとしたら、
ファブリシオとしては1本を狙いやすくなるので、
ヒョードル戦のようなまさかの1本勝ちというのもありえそうな。

それとも、ファブリシオがセルゲイ・ハリトーノフやアリスターとやった時のように、
消極的な試合内容で判定負けの可能性が濃厚でしょうか?

正直ファブリシオがああいった試合をやっている以上、今後のタイトルマッチは
ないと思っております。

戦前予想をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

間接技」に関するQ&A: 柔道の足関節技

A 回答 (1件)

ファブリシオは確かに強いですが、個人的にはヴェラスケスには勝てないのではないでしょうか。



まず打撃勝負になれば勝負は見えています ファブリシオは打撃も特訓したと言っていますがヴェラスケスやドスサントスに敵うほどではないでしょう。
ヘビー級は割りと事故が起きやすい階級なので一発がないとは言えませんが、普通に戦えばスタンド勝負でファブリシオが勝てることはまずないでしょう。

ファブリシオは寝技で勝負する必要があります。
しかし彼は柔術テクニックは間違いなくヘビー級で一番でしょうがテイクダウン能力自体は飛びぬけていないように感じます。
レスリングテクニックやパワーがトップクラスだったであろうブロックレスナーですら崩せず、コーミエと練習を共にするヴェラスケスからテイクダウンを奪うことはできないのではないかと思います。

となると最後の望みは質問者様の言うヒョードル戦の時のような展開ですが、あれもヒョードルがガードポジションから無理にパウンドを狙った結果です。
今までの戦い方を見る限りヴェラスケスはガードポジションから無理に攻撃したり、有利なポジションをとっても関節技は狙わずにコツコツと細かく連続でパウンドを打つタイプです。
この展開も起こり得ないんじゃないかなと

私はファブリシオが勝てる確立は20%もないんじゃないかと思っています。普通にやれば十中八九ヴェラスケスが勝ちます。
ヴェラスケスも怪我明けだったり、ヘビー級は特に何があるか分からない階級なのでファブリシオにも勝機はあると思いますが・・・

とはいえJDSが2度も完封された今ヴェラスケスの無双状態を止めうる数少ない一人だと思うのでがんばっていただきたいですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、考えてみればヴェラスケスからテイクダウンを取れた選手、、、
いなかったような。

ファブリシオは年齢的にも、このタイトルマッチにかける思いは、
大きいと思うので、消極的な試合だけはしないで欲しい。

お礼日時:2014/09/28 01:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング