柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

約13年ほど前に小さい捨て猫を拾いました。
現在ではおばあちゃん猫です。いつも寝てばかりいます。

口の中に口内炎が3つほどあり、先生からは治りにくいよと言われました。

お腹は空いているのに口内炎に当たって吐き出すこともあります。
それの影響か、食欲が少なくなってきました。
いつも買っているドライフードもあまり食べなく、たまに飼う水分のある餌も前までは勢い良く食べていたのに、最近は全然です。

なんの餌をあげたらいいでしょうか?
どう対応していけばいいでしょうか?
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

我が家も13歳。

難治性口内炎あります。
お薬はステロイドです。定期健診は2ヶ月に1回。
年齢と口内炎とお薬のせいもあって、軽い腎臓不全です。
食事療法のおかげか現在数値は正常に。

この年になると食事の回数は1日4~5回。
美味しい物を少量、回数多く、バラエティに富ませないと、
トンと食べてくれなくなりますね。
うちのは元から小食なので、とても気を使います。

ドライは、獣医からの勧めでロイカナの腎臓サポートスペシャル。
小粒なので、ちょっと痛くても食べやすいようです。
ウエットは、シーバ缶をほぐしたたものか手作りご飯の兼用。
(食欲を維持してなおかつリンを抑えるのは至難の技)
胸肉をミンチするか、手羽をお野菜(ユリ科・ナス科はNG)
ちゃんと鰹節からとっただしとよく煮込んで骨をはずして細かくほぐし、
片栗粉でとろみをつける。出汁自体はリンが少なく風味と味が良くなるのを利用します。
週1で鉄分を補う為に、おさしみや生の馬肉。
おやつには、お砂糖抜き・猫用ミルクと卵白で作った手作りミルクプリン、
魚のにこごりなどです。
プレミアムミルクも1日1回与えてます。

ペースト状は、
口内炎でできてしまった襞に入るようで、
食べにくく、「うえっ」となってしまいます。
トロリと口当たりと喉越しがよいものが良いようです。
    • good
    • 0

口内炎ができている間は食事はしませんよ。

今のまま放置したら1週間もすればかなりガリガリにやせてしまい命にかかわります。

口内炎とはいえ人間の口内炎とは違います。
きちんと治療しないと治りません。


ひとまず病院に行かれているならば直接口腔内に打つ注射をしてくれると思います。
これをすることで翌日から食事が取れるようになりますので相談してみてはどうでしょうか

また注射でなければ抗生物質を3日に一度飲ませることでよくなっていきます。
きちんと病院で薬を処方してもらってください。
    • good
    • 0

治療は何をしていますか?


投薬や、ステロイドの注射などがよく効きます。
血液検査は問題なしですか?

ヒルズのa/d缶などペーストのご飯や
カルカンなどのスープ状のパウチはどうでしょうか。

また、サプリも色々あります。
たくさん試して、今うちが続けているのが楽天の
プロバイオデンタルペット Pro bio dental Pet 錠剤タイプ で、すり潰して与えています。

猫の口内炎は難治性ですが、色々出来ることがあります。
長生きするために治療をしてください。
お大事に。
    • good
    • 0

先生に相談するのが一番だと思います。



以前飼っていた猫が同じく13歳ぐらいになり口内炎がひどくなりました。口の中に塗り薬を塗ってもらった記憶があります。それから、抗生剤の注射もしていたような…。腎臓の病気も抱えていたので、記憶が曖昧で申し訳ないですが、塗り薬はしてもらっていました。治療を受けた後は調子が良さそうなのに、また悪くなるというのを繰り返していましたね。

食べられないと体力がなくなるので心配ですね。

私は、どういう治療ができるのか、どのくらいの期間になりそうか、治療費はどのくらいか、家では何をしてあげたらいいのか、先生や看護師さんに聞きました。

質問者様も詳しく聞いてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング