『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんにちは。
40才サラリーマンです。

ちょっと暇ができたので、青年向けの漫画雑誌でも購読しようと考えておりますが、似たような名前のものが多く、どれを選んだものか迷っております。

バトルとか恋愛物よりは、社会人の楽しいドラマがあった方がいいですが、どの雑誌がそのイメージに近いでしょうか?

また、おじさんくさいものでなく、若手も読んでるようなものが希望です。

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もビッグコミックオリジナル、モーニングが好きですね。



昔、読んでいた好きな作家とか居れば
その掲載誌とかはどうでしょうか?

働く大人のドラマならモーニングが多いかな、って思います
若者も読んでいる作品もいくつか掲載されていますし。
個人的に好きな作品はコウノドリ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
モーニング人気ですね。(^^)

言われると、モーニング、アフターヌーン、イブニングと
時間帯の名前が多いですね。
読む時間を想定しているわけではないでしょうが。。。

お礼日時:2014/09/09 21:51

「モーニング」をお薦めします。


質問者さんの希望する系統の漫画が多く掲載されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
サラリーマンが主人公の漫画が多いということですかね?

個人的にはホワッツマイケルのイメージですが、、、古いですね。

お礼日時:2014/09/08 21:50

私はビッグコミック、ビッグコミックオリジナルが好きです。

試しに立読みしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
ビッグコミックとビッグコミックオリジナルってどこが違うんですかね?
スピリッツもたくさん種類があって、ターゲット読者層がよくわからなかったり
します。
結局、自分の好きな漫画を探すということかとは思うのですが、、、

お礼日時:2014/09/08 21:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30代~50代のサラリーマンの方の好きな週間紙・週間漫画雑誌を教えてください。

大阪近郊で喫茶・軽食のお店をやっております。ですが、不景気のせいもあって、経営が苦しくて困っております。なんとかお昼のお客さんに少しでも多く食べに来ていただこうと日々、努力しております。もちろん値段・味・サービスなども大事ですが、新聞や雑誌を充実させるのも1つの方法かと思います。
しかし、経費の関係もあって、あまりたくさんの本を置くことは難しいです。現在、一般新聞が2紙、スポーツ新聞が1紙、週刊誌として「週間朝日」とビジネス雑誌を1紙置いています。漫画はコミックは50冊くらいはあるのですが、新しいものはありません。そこで、週間の漫画雑誌を置きたいと思うのですが、何が人気があるのでしょうか。以前は「ビッグコミック オリジナル」が個人的に好きだったのですが、今はどうなんでしょうか。30~50歳の男性の社会人をターゲットにしております。どうか教えてください。ちなみに近隣の店は「週間ポスト」「週間漫画」などを置いています。
また、それ以外にこんなものがある店だったら、昼に食べに行ってもいいなと思うことがあれば、是非教えてください。

Aベストアンサー

個人的な好みになりますが
清涼感のあるお店、暖かい感じのあるお店、プライド(自信)のある店、そういうところに私は入りたいと思います。喫茶店は、他の食堂、弁当屋、自分で作るお弁当に比べて割高ですので、その店自体に魅力がないと入りません。高級感が無くても、全然かまいません。
 
・床が、土間のように、昔風になっている。
・照明がまぶしすぎない。
落ち着く、回復する、長いしたくなる程度の、だけれども、陰湿でない清涼感のある照明(夏場のお昼なら、明るくてもコンビニの三分の一~四分の一程度の明るさ。毎日、光量を調整してもいいでしょう)。夏場のお昼は特に、電気が付いてなくてもいいぐらいだと思います。そのほうが、目や頭の疲れが取れる気がします。隠れ家的な雰囲気を、昼休みに楽しめたらいいですね。涼しくて、目に優しい店内空間。
・少しの植物や、絵画、写真など。
土壁に、ガラスの花瓶などが数個かかっている。
・和風の店内で、食べる洋食。
協力してくれそうな知り合いに、左官屋さんがいれば、相談に乗ってもらってはどうでしょう。
「商店建築」、「a+u」、などの、建築関係の雑誌を参考にされるのもいいかもしれませんが、あれらは流行のインテリアしか乗ってないので、その大半は、すぐに廃れるでしょう。一時的に盛り返しても、店としては寂しいと思います。
 
一番いいのは、店員さんが、店と一体になって、働いているような店です。お金もほとんどかかりません。
つまり、店員さん、店主さんが、清涼感があり、暖かい感じがあり、自信があり、どことなく懐かしさを感じるような人。それでいて、ギラギラしてなくて(眩しすぎない)、穏やかで涼しい人柄。
そのように、店員さんその人自体に、「ゆとり」を感じれるような、
言ってしまえば、scenejiさんが、売れる売れないは別に、かっこよく働ければ、店もかっこよくなるし、scenejiさんにゆとり(気持ち的な)ができれば、店も穏やかになると思います。
店員さんが寂しそうでは、店も寂しくなると思います。
働いている人がそういう感じなら、店もそういう感じになるでしょう。
お客さんも、それに従い、自然に集まったり、離れたりするのではないでしょうか。

半日近く、社会の規則に浸かっている我々サラリーマンの大半ですが、昼休みぐらい、自分の居場所とはいわないまでも、休める、憩える場所に、居たいものです。店内の座席から、少しばかり、空が覘けたらいいですね。
一番いい経営改善方法が、お金では実現できないってところがミソです(笑)

個人的な好みになりますが
清涼感のあるお店、暖かい感じのあるお店、プライド(自信)のある店、そういうところに私は入りたいと思います。喫茶店は、他の食堂、弁当屋、自分で作るお弁当に比べて割高ですので、その店自体に魅力がないと入りません。高級感が無くても、全然かまいません。
 
・床が、土間のように、昔風になっている。
・照明がまぶしすぎない。
落ち着く、回復する、長いしたくなる程度の、だけれども、陰湿でない清涼感のある照明(夏場のお昼なら、明るくてもコンビニの三分の一~四分...続きを読む


人気Q&Aランキング