お酒好きのおしりトラブル対策とは

硬貨の上に1/4λ板と偏光板を載せます(下から硬貨、1/4λ板、偏光板の順番です)

偏光板を通って、机の反射光と硬貨の反射光が目に見える状態です。

このとき、1/4λ板と偏光板の偏向方向を45度にする(円偏向するようにする)と硬貨の反射光だけが遮断されます。
机からの散乱光は透過するのに、金属光沢のみが遮断されます。
これはスマホでも使われているらしいのですが、原理がよくわかりません。

分かる方はいないでしょうか??

よろしく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

金属の性質(中学校)で、


・熱や電気の良導体
・展性や延性を持つ
・酸と反応して水素を発生し陽イオンになりやすい
・金属光沢をもつ
 と習いましたよね。その解きに金属光沢とはなにか?は教えられませんでしたか??
 ガラスや水面、プラスチックの表面からの反射による光沢と、金属光沢の違いです。それを知らなくて「金属光沢をもつ」だけ丸暗記しても意味がない(^^)。
 金属光沢の最大の特徴は、「偏光していない」「極めて効率がよい」でしたね。
※円偏向ではなく、円偏光のはずですが??
 釣りをされていれば、偏光眼鏡を使われた経験があると思いますが、水面からの反射を取り除いて水中の石や魚が見えますよね。金属光沢を除去するために

 金属からの偏光していない光を1/4λ板に通すと直線偏光に変換されてしまいます。一方直線偏光である水面やプラスチックからの反射光は偏光が失われます。
 そのために、その手前にある偏光版を回転させると、金属からの光沢だけ遮断される。
波長板とは( http://www.chuo.co.jp/core_sys/images/main/pdf/3 … )

 
    • good
    • 0

もともと、水面の光など運転の邪魔になる反射光をカットする偏光板によるサングラスというのはあります。



つまり、水面の向き(平面)に対して、垂直な成分と水平な成分のどちらかだけが水面で反射して届いてくる、という現象もそもそもあるのです。

サングラスの場合は、それとは常に垂直になるような状態で運転などするため、反射してきた偏光が通らないように偏光板をはめてあります。

一方で、そうとは限らない場合のために、どちらに振動している偏光でも円偏光にして打ち消してしまおう、というのがご質問の効果です。

これは、写真の世界でも、空気中の散乱光や水面の反射光をカットして、きれいな空や湖面などを写し取るのに活用されています(円偏光フィルター)

サーキュラーPL(円偏光) ケンコー・トキナー
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/pl/ …

ご質問のような金属での反射がこれでカットできるというのは、ちょっと次のサイトの記述に合わないのですが、反射面の素材(およびそれを構成する原子の電子運動)が特定の条件を満たすときに、反射光の偏光の有無ができるのかもしれません。

デジタルカメラにおける「偏光(PL)フィルター」の活用
http://www.asahi-net.or.jp/~gg9m-knst/digicame/c …

カメラ 円偏光フィルター 反射面 偏光方向 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83 …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメッキ加工取っ手の修復について

キッチン扉の取っ手のメッキが剥がれているので修復したいと思いますが、
良いスプレー塗料等ありましたら教えて下さい。
メッキ風スプレーを検討しております。
アサヒペン メッキ調スプレーを検討しましたが、
剥がれ易いみたいので取っ手には不可能っぽいです。
染めQ メッキ感覚 シルバーもありますが、やはり剥げるのでしょうか?

新品に交換するのが早いのですが、構造上外すのが不可能です。
取っ手はかなり頑丈な作りで、取っ手を上下木の扉で挟んでいて、しっかりと打ち付けてあるので素人では外すのは無理そうです。扉の周囲を更に金具でしっかり固定されているので
もし外せたとしてもその分ずれてしまうので今度は扉に影響が出そうです。
メーカーにも問い合わせましたが、古いので部品が無いのと修理は出来ないそうです。

普通のシルバーベイントスプレーを少し試しましたが、やはりステンレスとは全く輝きが違い
安っぽくなってしまいました・・

なるべく安価で売っている物がありましたら情報お願いします

Aベストアンサー

>色は付いていません。
 色は付いてないということは亜鉛ダイキャスト+クロム/ニッケルメッキのようですね。
痛んだときはとても厄介な相手です。
 ステンレステープ・・一巻きでも、たくさんありますから色々と試行錯誤してみてください。手に引っかからないように貼れるでしょう。

 でも、金属光沢にこだわるから、安っぽいものにしかならないのですよ。完全な金属光沢はスプレー塗装では原理的に不可能なのです。極めて薄い箔状の微粉末を使ったメッキスプレーなるものもありますが・・・・それでも、あなたが試された結果が最善でしょう。
 先日の回答「金属光沢除去フィルターの原理( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8747461.html )」

 私は仕事の関係もあって、このような修復作業がよくあるのですが、箔を貼る以外は完全な金属光沢は無理です。ですので、いっそのことシックなつや消し塗装をお勧めしました。
 なお、金箔を買ってきて、エポキシを塗った取っ手に金箔を貼るとゴージャスかもね。その場合、念入りに念入りに下地を磨き上げないとなりませんが・・・(^^)

>色は付いていません。
 色は付いてないということは亜鉛ダイキャスト+クロム/ニッケルメッキのようですね。
痛んだときはとても厄介な相手です。
 ステンレステープ・・一巻きでも、たくさんありますから色々と試行錯誤してみてください。手に引っかからないように貼れるでしょう。

 でも、金属光沢にこだわるから、安っぽいものにしかならないのですよ。完全な金属光沢はスプレー塗装では原理的に不可能なのです。極めて薄い箔状の微粉末を使ったメッキスプレーなるものもありますが・・・・それでも、あ...続きを読む

Q室内ドアノブの補修について

 写真のようなドアノブを補修する良い方法はあるでしょうか。機能的には全く問題ないのですが、見た目が気になりまして。

 メッキはがれなのか何なのか詳しく存じませんが、入居の時から既にこの状態でした。場合によっては交換も検討します。

 ただしプロに任せる程には考えていないので、個人の日曜大工レベルで少しでも綺麗になるならと。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

気持ちよく、過ごすなら取り替えです。
調べたら小判座というようですね。
この際、がらっと変えるっていうのも手ですね。
http://www.kawaguchigiken.co.jp/lever_handle/pdf/lev_p08_p64_lev.pdf

変える際はバックセット、シリンダーの径などのデータが必要です。
わからなければ、今ついているものを取り外してすべてもってホームセンターで
聞いてみることが必要です。

塗装はこの程度なら適当に塗ってもきれいに仕上がる範疇です。
ただ、手で毎日触れるものなので耐久性が重要です。
その点を考えると、結果的にいやな思いをするのではないかと思います。
加工としては、把手を外し真鍮製ワイヤブラシ、耐水ペーパーで塗装を
剥がします。
プライマ(ミッチャクロン マルチ1,000円程度)を塗布。
http://www.somayq.com/products/byname/ma/005/
次に気に入った色のスプレ缶で数回に分けて重ね塗りを行います。
安物ではなく1,000円程度のものを選びます。
http://www.asahipen.jp/product/detail.php?top_cat=04&cat=01&middle_cat=04&item_code=13483
形状が立体的なので、塗料がたまりやすい(厚塗りで垂れやすい)ので
薄めに様子を見ながら行います。
十分な自然乾燥後、オーブンで120℃20分位で焼き付けし、自然冷却すると
強度が増します。

どちらにしても、一度ホームセンタでどのような物があるか、原理はどのような
ものか、塗料は種類や色はどのようなものか・・などの下調べをしておくことを
お勧めします。

気持ちよく、過ごすなら取り替えです。
調べたら小判座というようですね。
この際、がらっと変えるっていうのも手ですね。
http://www.kawaguchigiken.co.jp/lever_handle/pdf/lev_p08_p64_lev.pdf

変える際はバックセット、シリンダーの径などのデータが必要です。
わからなければ、今ついているものを取り外してすべてもってホームセンターで
聞いてみることが必要です。

塗装はこの程度なら適当に塗ってもきれいに仕上がる範疇です。
ただ、手で毎日触れるものなので耐久性が重要です。
その点を考えると、結...続きを読む

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Q1/4波長板ってなんですか

偏光板と1/4波長板を組み合わせることによって
円偏光するらしいいのですが、その仕組みがわかりません。是非、教えてください。

Aベストアンサー

1/4波長板については知っておられるのでしょうか?

1/4波長板そのものが直線偏光を円偏光にする機能を持っています。その前の偏光板は1/4波長板に入射するための直線偏光を取り出すために置かれています。

1/4波長板について。

1/4波長板は非等方性結晶でできています。結晶軸(いわゆるC軸)の方向が、偏光方向と45度の角度を持つように入射します。このとき、入射光は結晶軸の方向とそれに垂直な方向に等しい振幅を持ち、また各方向の成分の位相はそろっています。入射面上での2方向の電場は、簡単に次のように書けます。

Ex = A cos(wt)
Ey = A cos(wt)

結晶内部では、それぞれの方向がことなる屈折率をもつため、各方向の光波の伝搬速度がことなります。それによる光学距離のずれが、波長の4分の1の大きさになるような(位相がπ/2ずれるような)厚さにしておけば、出てくる光は円偏光になります。出射面上での電場Ex,Eyはこうなります。

Ex = A cos(wt+φ)
Ey = A cos(wt+(φ+π/2)) = A sin(wt+φ)

すなわち、(Ex,Ey)で表される電場ベクトルは回転しています。

といった感じです。どうでしょう。

1/4波長板については知っておられるのでしょうか?

1/4波長板そのものが直線偏光を円偏光にする機能を持っています。その前の偏光板は1/4波長板に入射するための直線偏光を取り出すために置かれています。

1/4波長板について。

1/4波長板は非等方性結晶でできています。結晶軸(いわゆるC軸)の方向が、偏光方向と45度の角度を持つように入射します。このとき、入射光は結晶軸の方向とそれに垂直な方向に等しい振幅を持ち、また各方向の成分の位相はそろっています。入射面上での2方...続きを読む

Q偏光フィルムにはどんな種類がありますか?

偏光フィルムについてなんですが、偏光フィルム2枚を90度回転させると、フィルムが透明になったり、不透明になったりします。
以前東急ハンズで偏光フィルムを買ってきた時、サイズは色々あったのですが、フィルム自体は黒っぽい色で1種類しか売っておらず、もう少し色みが明るいフィルムが欲しいと思いました。
なるべくフィルムの色みが暗くなく、明るいもので、2枚を回転させると不透明で物が見えないものを探しているのですが、そういったものはあるのでしょうか?
またどんな種類があって、どこで買えますか?教えてください。

Aベストアンサー

偏光板には種類があると言えばあるのですが、
お探しのタイプの偏光板は、ほぼ1種類と思って差し支えないと思われます。

ちょっと専門的な話になりますが、直線偏光タイプの偏光板が、お探しのもので、そのほかの種類としては円偏光タイプ、楕円偏光タイプなどがあります。
下記サイトは、液晶ディスプレイ用偏光板の一流メーカーの例です。
http://www.sanritz-corp.co.jp/products/polarizer/
http://www.nitto.co.jp/product/industry/electronics/communicator/cellphon/lcds/polar/

偏光板の作り方ですが、イメージだけわかるように簡単に説明します。
まず、樹脂に染料みたいなのを混ぜた材料を作り、それをシート状に加工します。
しかる後に、一方向に、ぐいぐい引っ張ります。
悪さをした子供の左右のほっぺを、ぐいっとつかんで、懲らしめるが如くです。(日テレ系「サルヂエ」の「サル伸ばし」という例えでもよいかも?)

すると、染料の粗密が出来、それをミクロで見れば、引っ張った方向に対して垂直なストライプ(格子)模様のような構造ができあがります。

これで「偏光板」は出来上がりで、あとは所定の角度と大きさに切り取るだけです。

偏光板に、太陽光のような一様な偏光分布の光が入射すると、光の振動方向成分のうち、上記の「ストライプ」に対して平行に振動する成分だけが通過するようになります。

原理的に言って、偏光板の最大の透過率は50%です。
いくらがんばっても、これ以上にはできません。

実際に製造販売されている偏光板、偏光フィルムなどは、すでに、透過率が40%程度以上あると思いますが、消費者向けに廉価で売っているものはどうなってるかは不明です。
(高い偏光度に特化した、業界や研究施設向け製品もあり、その場合は透過率30%を切るものもあるらしいですが。)

ストライプをスカスカにして偏光性能を下げると、透過率は上がりますが・・・・・無意味ですね。

例えば、透過率が40%の偏光板を、49%のものに買い換えたところで、透過率は2割弱しか変わりません。

その上、人間の眼というのは、物理的に明るさが2倍になった時に、心理的に2倍感じるようにはなっていません。
おおむね、物理的な明るさの3乗根で感じるようになっています。
わかりやすい例ですと、部屋の天井灯が蛍光灯4本で、OFF→2本だけ点灯→4本全部点灯 という3段階スイッチになっている場合、2本と4本の明るさの比は、2倍も明るくなっているようには感じられません。
PC用ディスプレイの階調の設定で「γ(ガンマ)」という値がありますが、その値がおおむね3(=階調に対して明るさが三次関数的に増加させる)になっている理由の一つが、これです。

説明が長くなりましたが、結論としては、探しても探しても、求めているものは見つからないかもしれないということです。
とは言え、消費者向けの偏光フィルムが、現状、どういう仕様になっているか、とか、お店はどこか、とかは知らないもので・・・。

ネットで1つだけ見つけましたので、一応リンクを書いときます。
http://www.tech-jam.com/items/KN3115820.phtml#product_spec
文中、「透過率90%」と書いてますが、これは、本来「45%」と書くべきものです。




<おまけ(トリビア)>
海釣りをする人などが使う偏光サングラスは、海に反射した太陽光が偏光になっていることに着目し、その眩しい反射光がカットできる原理を利用しています。(一般に、反射した光は偏光になります)

偏光板には種類があると言えばあるのですが、
お探しのタイプの偏光板は、ほぼ1種類と思って差し支えないと思われます。

ちょっと専門的な話になりますが、直線偏光タイプの偏光板が、お探しのもので、そのほかの種類としては円偏光タイプ、楕円偏光タイプなどがあります。
下記サイトは、液晶ディスプレイ用偏光板の一流メーカーの例です。
http://www.sanritz-corp.co.jp/products/polarizer/
http://www.nitto.co.jp/product/industry/electronics/communicator/cellphon/lcds/polar/

偏光板の作り...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q金属面での反射光は偏光されないことについて

一般に物体に光が当たって反射された光は偏光されているが、
物体が金属である場合は偏光されないことを知識としては
知っているのですが、理屈が分かりません・・・。

たとえば水面でも反射は起こるので水を考えてみましたが、
水と金属の違いで知っているものといえば、自由電子があるかないか
の違いくらいしか思いつきません。

高校の先生が昔、「金属の場合は一度光を吸収して再び放出するような
感じになるから偏光でなくあらゆる方向に振動する波がでてくる」というような
ことをおっしゃっていました・・・。光のエネルギーを吸収・放射するというと
私は光電効果・誘導放射(放出?)しか知らないのですが、関係ありますでしょうか?

詳しい方、よろしくお願いいたします。

(関係あるとして考察すると、太陽光の場合あらゆる振動数の光が当たるので
電子が基底状態からいくつかのエネルギー段階まであがって落ちてくるから
反射光が単色でない上に偏光でない・・・?

金属以外の場合は電子が各殻に固定されているから
電子は光のエネルギーを吸収も放出もしないから・・・。)

一般に物体に光が当たって反射された光は偏光されているが、
物体が金属である場合は偏光されないことを知識としては
知っているのですが、理屈が分かりません・・・。

たとえば水面でも反射は起こるので水を考えてみましたが、
水と金属の違いで知っているものといえば、自由電子があるかないか
の違いくらいしか思いつきません。

高校の先生が昔、「金属の場合は一度光を吸収して再び放出するような
感じになるから偏光でなくあらゆる方向に振動する波がでてくる」というような
ことをおっしゃって...続きを読む

Aベストアンサー

 反射光が偏光する、ないしはほとんど偏光しない理由は、
マックスウェル方程式の境界条件から理解することができます。

 光は電磁波ですから、マックスウェル方程式を常に満たすように
その電場成分、磁場成分が決まっています。反射とは、電磁気的に
性質の異なる2つの領域の界面での電磁波が進行する向きをかえる
現象です。このとき、すべての領域でマックスウェル方程式を満たす
ために、4つの境界条件(Eの接線成分、Hの接線成分、Dの法線成分、
Bの法線成分)が定まります。これは金属のような導体でも、絶縁体
のような誘電体でも変わりません。

 しかし、
・導体では誘電分極がない(誘電体では分極がある)
・導体内に電場が生じない(誘電体内に電場があってもよい)
・導体表面だけに電荷が存在できる(通常の誘電体には真電荷はあまり
存在しない)

などの違いから、具体的な境界条件が変わってきます。
これが金属からの反射光がほとんど偏光していない理由です。

なお、実際の金属は完全導体ではありませんので、ほんのわずかですが
反射光も偏光しています。

 反射光が偏光する、ないしはほとんど偏光しない理由は、
マックスウェル方程式の境界条件から理解することができます。

 光は電磁波ですから、マックスウェル方程式を常に満たすように
その電場成分、磁場成分が決まっています。反射とは、電磁気的に
性質の異なる2つの領域の界面での電磁波が進行する向きをかえる
現象です。このとき、すべての領域でマックスウェル方程式を満たす
ために、4つの境界条件(Eの接線成分、Hの接線成分、Dの法線成分、
Bの法線成分)が定まります。これは金属のよう...続きを読む

Q反射する被写体はどうやって撮影すればいいですか?

反射する被写体はどうやって撮影すればいいですか?

デジカメはリコーのCX2です。被写体が金属やガラスの玉ですと、
鏡のように反射して撮影している自分が写り込んでしまいます。
こういった場合、どのような対処法がございますか?
CX2に適合するフィルターなど具体的な品名を教えて
いただけると幸いです。どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

被写体が金属やガラスの玉の場合何を写り込ませるかです。
写り込みが無いと質感が無くなってしまうでしょう。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/tec/uturikomi/p2.html
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/osiete/oshiete_2008_01.html#080821

>自分が写り込んでしまいます。
角度を変えて目立たない位置から撮影
離れて望遠で撮影

正面から撮影しないと形が歪んでそれが問題ならば
CX2の「斜め補正」を利用
http://www.ricoh.co.jp/technology/tech/015.html


フォトショップ エレメンツなどで消すことも出来ます。
http://info.nikkeibp.co.jp/epson/contents/pcb_200406-1p3prd.shtml
http://www.dougamanual.com/blog/11/132/e657.html
歪みの補正も可能です。
http://www.dougamanual.com/blog/11/131/e650.html

被写体が金属やガラスの玉の場合何を写り込ませるかです。
写り込みが無いと質感が無くなってしまうでしょう。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/tec/uturikomi/p2.html
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/osiete/oshiete_2008_01.html#080821

>自分が写り込んでしまいます。
角度を変えて目立たない位置から撮影
離れて望遠で撮影

正面から撮影しないと形が歪んでそれが問題ならば
CX2の「斜め補正」を利用
http://www.ricoh.co.jp/technology/tech/015.html


フォトショップ エレメンツなどで消すこと...続きを読む

Q円偏光フィルタの原理

偏光フィルタが水面からの反射を消す原理は検索すると
出ていて理解しているつもりなのですが、
円偏光フィルタはどういう原理なのでしょうか?
なぜ偏光フィルタではだめなのかも含めて教えていただけますか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

リニア偏光フィルターも円偏光フィルターも偏光幕で、光の波を振いに掛ける原理は同じ。
違いは、選別した光の波を1/4波長位相差板を通して、光の進行をネジ状に回転させるか否かです。
http://www.starman.biz/kazuosasaki_blog/science/universe/pg256.html

写真を撮る事自体は、リニア偏光でも何ら問題ありません。
では、何故、光の進行を回転させる必要が有るのか?
それは、リニア偏光では、位相差検出AF方式のカメラでは、AF精度に狂いが生じる恐れがあるからです。
ですから、MFカメラやコントラスト検出AFカメラでは、リニア偏光フィルターを用いても構いませんが、現状、偏光フィルターと言えば、円偏光(C-PL)フィルターを指し、リニア偏光フィルターは殆ど販売されていません。
写真を撮る上での効果自体は、どちらも同じです。


【参考に】位相差AFとは?

自分の目の前に「指を1本立てて」遠くを眺めると、指が「2本」に見えます。
コレは、左右の目に「視差」があるからです。
そこから、指に視線を移すと、指は「1本」に、且つ鮮明に見えます。つまり指に「ピント」が合ったと言う事です♪
コレが、「位相差AFセンサー」のピント合わせの仕組みです。

が、レンズは単眼です。
では、どうして視差を作るのでしょうか?
その仕組みは、レンズから入ってきた光(像)のうち、f2.8付近或いはf5.6付近を通る光束の中から、180度相い対角する光束のみを選択的に通す「分光レンズ」を用い、人の目に相当する「視差」、つまり、「位相差」を作ります。(縦線検出センサーでは対角する左右の光束、横線検出は対角する上下の光束)
f2.8検出センサーはf5.6センサーの「位相差」が2倍になるので、理論上は検出精度も2倍になります。
キヤノンHP
http://web.canon.jp/Camera-muse/tech/report/2011/09/

位相差AF検出方式のメリットは、ピントのズレ方向と量から、直ちに、前ピンか後ピンかとピントを合わすに必要なレンズ駆動量が演算(カメラで演算した数値をレンズ側のROMで駆動量に置き換える)出来るので、素早いピント合わせが可能になる事です。

リニア偏光フィルターも円偏光フィルターも偏光幕で、光の波を振いに掛ける原理は同じ。
違いは、選別した光の波を1/4波長位相差板を通して、光の進行をネジ状に回転させるか否かです。
http://www.starman.biz/kazuosasaki_blog/science/universe/pg256.html

写真を撮る事自体は、リニア偏光でも何ら問題ありません。
では、何故、光の進行を回転させる必要が有るのか?
それは、リニア偏光では、位相差検出AF方式のカメラでは、AF精度に狂いが生じる恐れがあるからです。
ですから、MFカメラやコントラスト検出...続きを読む

Q玄関ドアノブを綺麗にしたい

玄関のドアノブが経年劣化で錆?汚れ?が目立っており、何とかしたいと思っています。
交換するというのもあると思いますが、工具を買って失敗するのも怖いので、ある程度綺麗に
なるなら掃除で済ませたいと思っています。

素材が何なのかもわからない状態なのですが画像を添付しますので
アドバイスいただけると助かります。

錆のような、メッキの剥がれのような感じに見えます。

簡単な方法(xxでこする程度)としっかりした方法(xxの原液を希釈して)の両方いただけると嬉しいです。
業者ではないので材料が余る後者よりは前者できれいになるとが嬉しいですが・・・。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>MIWA LAMA
とは、錠ケースのフロントの刻印で、LA(レバーハンドル錠)、MA(ノブタイプの錠)の何れかであるということ。同じフロントを使用しますから。

 まあ、373のGDである事はほぼ間違いないでしょう。磨くとアルミの地肌が出てきます。もちろん完全に磨いて、蓚酸を電解液にしてアルマイト処理、水封、クリア塗装という修復も可能ですが、定電流電源装置とかいろいろ設備が必要です。

 いずれにしろ、普段からの手入れをすること。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報