お酒好きのおしりトラブル対策とは

同様の質問が多い中、失礼いたします。

9月末、マイカー持参での北海道旅行を予定しております。
目的としては北海道らしい雄大な景色を見ること、おいしいものを食べることです。

初日20時苫小牧着、道内6泊、7日目18時苫小牧発を予定しております。
おおよそ道内東側を、時計回りに回ろうと思っているのですが、距離感覚がよくわかりません。
google mapでの移動時間を参考にしつつ、大まかに予定を組んだのですが、どうも欲張りすぎた気もします…
時間に余裕を持たせるため、どこかをカットすることも考えています。
長時間ドライブは問題ありません(目的のひとつになります)

変更すべき点、アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

20日 苫小牧着
    留萌泊

21日 オロロンライン
    ノシャップ岬
    利尻島泊

22日 利尻島観光
    宗谷岬
    宗谷泊

23日 網走監獄
    屈斜路湖
    摩周湖
    羅臼泊

24日 知床半島
    野付半島
    納沙布半島
    釧路泊

25日 釧路湿原
    阿寒湖
    富良野観光
    富良野泊

26日 富良野観光
    美瑛観光
    苫小牧

以上、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 No.6です。


 前の回答を読み返しましたら誤字当て字だらけで我ながら驚きました。わかりづらかったかと思いますがお許しください。
利尻・礼文両島では、9月に入ったら営業を休む民宿があったりしますが、それだけにレンタカーの料金も下がります。
 島では道幅が細くレンタカーの主流も軽自動車です。船の便に合わせて観光バスも数便出ていますが、やはり小回りの利くレンタカーがお勧めです。
 迷いようもない道なのですがみんなカーナビがついています。軽で少し苦しいエンジン音を立てるのは、澄海岬に行く道くらいであとは問題ありません。
 私は何度か行っているので、さーっと回るだけの大体が2時間程度のレンタルで9月は2,000円ほどだったと思います。
 
 稚内から宗谷岬へはR238を走るわけですが、できれば宗谷岬の少し手前(宗谷中学校から少し進んだ右手)の分岐点から道道889に入って宗谷丘陵を通って、宗谷岬の背後の道から入ることをお勧めします。
 氷河期に地表の凍結・融解絵お繰り返してできた周氷河地形が、特異な風景を見せてくれます。
 フットパスのコースもありますが、舗装道路以外の道は帆立貝を砕いて引き詰めた「白い道」として親しまれています。航空写真では確かに白く見えますが。隣村の猿払がホタテ水揚げ全国トップクラスのところなのです。

 先に添付したような直線道路は、中標津町の開陽台下の19号線をはじめ道内至るところにあって、特にどうということもありませんが、オロロン街道の直線道に北緯45度線の標識があります。同じようにオホーツク海側のエサヌカ原生花園のさらに先、枝幸町付近の道端にも当然ですが北緯45度の標識があります。こちらのほうが立派です。
 苫小牧から43度、44度と緯度を超えますが、やはり赤道と北極点の中間という点では45度は特別な思いがわきます。
 などと、一見つまらないようなことにも思いをはせると、旅も数段楽しくなります。

参考URL:http://www.scenicbyway.jp/
「北海道旅行プラン」の回答画像10
    • good
    • 0

No.6・10です。


 まだ開いていたので回答の追加をします。
津別から阿寒湖までの道路についてです。
前の方たちの回答で津別から釧北峠経由の道も雄大な景色が見られるとありました。何度も通っているためか自分にはあまりそんな感じがなかったので、前の回答で小経的なことを書きこみました。自分には釧路根室や十勝などの道東、あるいは宗谷方面の道北にはそんな開けた風景があるという認識です。
 本州の方の見方はどうなのかなとは思いまして、見どころがないという部分はカットしてください。
 
 津別から阿寒湖方面の道路状況につきました、次のサイトをご覧ください。時期的には4月初めの風景だと思いますが、当然今はもっと美しい風景であることには間違いがありません。
 道順が阿寒湖出発ですので貴方のプランとは逆走です。

  

  http://www.youtube.com/watch?v=mfUGq7Lgi0g

  http://www.youtube.com/watch?v=mfUGq7Lgi0g

  http://www.youtube.com/watch?v=sC6wEmaFXfY

  http://www.youtube.com/watch?v=iKJWEaxshuA

 津別町にあるチミケップ湖は、静かなただ住まいで根強いファンがおりますし、阿寒側の街はずれには、逆さ言葉で「きのつべつのき」といわれる木材の町らしく、木芸製品がたくさん並ぶセンターを覗いてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様

多くのかご回答をいただき、感謝しております。
最後までお付き合いいただいたetopitika様をBestAnswerにさせていただきました。

北海道旅行を終えたのですが、実際の旅程は以下のようになりました。
予想外だったのが留萌から宗谷岬を経て紋別までのドライブが一日でできたこと、網走監獄博物館に半日かかったことです。

今後北海道を回れる方の参考になれば幸いです。


苫小牧着

留萌泊

宗谷岬

紋別泊

網走観光

美幌峠

屈斜路湖泊

摩周湖 阿寒湖

釧路泊

帯広

富良野泊

美瑛・富良野観光

富良野泊

旭山動物園

苫小牧

お礼日時:2014/09/28 14:06

ん~、無理ですね。



距離感だけではなく、日没時間ですとか、
質問者のお住まいの地域との差が、まったく理解されていません。
九州か四国一周と同じ感覚なのでしょう。

少なくとも道北はカットしないと、まともな観光にはなりません。

○○観光とされている部分が、
立ち寄って記念写真を撮れれば良いのでしたら良いのかもしれませんが、
北海道にまでわざわざ出向いて、中身がまったく無いと思います。

質問からは、「そこに行って何がしたいのか」が、まるで見えてきません。
行く事が目的なのでしょうか?
    • good
    • 0

>移動できる日を実質6日間とすると一日あたり300kmの移動になります。



不可能じゃない距離ですが「もったいない」と言うのが正直な所なんですよ。

「可能な限り車から降りて観光して欲しい」のですよ、北海道人としては。

9月だと、観光が出来るのは、朝7時~夕方6時の時間帯です。夕方6時過ぎると道東、道北は、あっと言う間に真っ暗になります。

1日の移動を300kmとするなら、平均時速50km/h(巡航速度80km/hだと平均50km/hくらいになる)で移動できれば、走行のみで6時間必要です。

「ホテルに入るのは夜中で良い」と言うなら、午前中から夕方までの明るいうちは、次の目的地に向かって移動しながら、経路上の観光地を巡って、観光を重点的に行動した方が良いです。

夕方暗くなってから、移動に専念すれば、つまり、一日の移動の4時間分を夕方以降に行えば、距離と時間が稼げます(が、ネズミ捕りは暗くなってから山間部でやってるので、最も注意すべき時間帯なので、出来れば走りたくない時間帯です)

目安として、明るい時間帯は、移動に掛ける時間は2時間、昼食含みで車から降りて観光している時間は4~5時間。暗い時間帯は移動に専念して移動に4時間。

>おっしゃるとおり、駆け足になることは自覚しておりますが、ドライブも旅行の一部と考えると決して「気が狂った」距離ではないと考えています。

上記のように、観光と移動を行う時間帯を、きっちり分ければ、かなりゆっくり観て回れます。但し「ホテルや宿は寝るだけ」になっちゃいますが。

当方が掲示したルート図を参考に「このあたりは観光地が無いので夕方以降に移動に専念する」とか、「このあたりは観光地が密集しているので、明るいうちに観て回ろう」とか、戦略を立てて観て下さい。

>実は「セイコーマート」も楽しみにしています(笑

もしかして、バイク漫画『ばくおん!!』とか読んでませんか?

セーコマって「どこ行ってもある」んで、マジにビビります。北海道人の当方でさえ「え゛、こんなトコにもあんのかよ」って驚くくらいです。

ついでなんで、お勧めのスポットを幾つか。

・コープはまなか
北海道厚岸郡浜中町茶内栄65 根室本線茶内駅近く

ここに「HOKKAIDO4.0牛乳(タカナシ乳業)」ってのが売ってます。
浜中町産の牛乳で、無調整で脂肪分4.0%の牛乳は日本唯一で、道内では、ここでしか売ってません。
ハーゲンダッツの原料乳としても有名です。

ここのコープの売店に、この牛乳を使ったソフトクリームが売ってるので、牛乳を買うのが無理でも、ソフトクリームだけは食べて欲しいところ。

・根室本線茶内駅、根室本線浜中駅
何がある、って訳じゃないけど、モンキーパンチ先生の故郷なので、駅の彼方此方に次元とかゴエモンとかルパンとか不二子とかが居ます。

・野付半島ネイチャーセンター
ネイチャーセンターで馬車に乗ってトド原の先まで行くのがお勧め。

ネイチャーセンターの先にも道路が続いてますが、行き止まりは駐車場があって何も無いので、車で奥まで行く必要はありません。

トド原に入るなら、虫が寄るので黒い服と化粧は避け、長袖を着用し、虫除けスプレーをしてから入って下さい。当方はガッツリ虫に刺されました。

・釧路和商市場
ぜひ「勝手丼」をお試しあれ。

まず、御飯の入ったドンブリ(お箸付き)を買って、市場内の各店で、好きなネタを小皿で買って、自分でドンブリに乗せて、自分勝手な海鮮丼を作って食べられる、と言うシステムです。

調子に乗ってバンバン乗せると、4千円くらい行っちゃうのでヤバいです。

・釧路 レストラン泉屋本店
洋食屋なんですが、スパゲティ、特に「スパカツ」で有名なお店。夜8時過ぎに行っても階段に行列が出来てたりします。

安いし量があるし、意外とスパカツが生ビールに合う!

遅い時間に美味いメシにありつけるのは、ここだけかも知れない(夜9時まで。8時ラストオーダー)

・エゾアムプリン製造所
北海道富良野市平沢の丘の上

エゾアムプリンが超美味(と言っても、それしか売ってない)。

行ける日が固まったら、すぐに電話して「○日の○時頃に取りに行きます」と電話で予約しましょう。予約しないと買えません。

取り寄せも出来るけど、取り寄せだと3ヶ月待ちです。

・Farm&Cafeベリーズ
空知郡 南富良野町字落合666

富良野でエゾアムプリンをメニューに載せてる唯一のお店。ここでなら、予約無しでエゾアムプリンが食べられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの回答、ありがとうございます。

>もったいない
>可能な限り車から降りて観光して欲しい
おっしゃる通りかもしれません。
北上するにつれて日中の時間は短くなりますね。
失念していました。

ネズミ捕り情報、ありがとうございます。
助かります。

移動時間と観光時間を分けて考えることは重要ですね。

あー漫画はわかりません(笑
ローカルの情報ありがとうございます。
4.0牛乳というのは確かに見ないですね!

「勝手丼」テレビでよく見るやつですね!
楽しみです。

プリン大人気みたいですね。
こちらも楽しみです。

お礼日時:2014/09/11 17:27

私は関西に住む北海道大好き人間です。


あなたがどこにお住まいかはわかりませんが、北海道とあなたのお住まいの地域を同じ縮尺で比較をしてください。北海道全体が1枚に描がれている地図では距離感が判らないと思います。同じ縮尺にして、比較をしてください。そうすれば距離感が判るでしょう。北海道でも100キロは100キロです。

北海道では基本的に制限速度解除(法律上は60)です。街が近ずくと50になり、街中は40です。街中といっても本州の郊外のような雰囲気です。そこを60で走るからすぐにつかまります。取り締まりは40のところでしていました。解除のところではしていませんでした。50,40、解除、と確認して走れば怖くはありません。道東の見渡しても誰もいないところでは思いっきり走りました。信号よりも一時停止が多いです。信号は全赤方式が守られています。黄色で侵入しない。見通しの良い追い越し禁止場所では、最後にパトカーが待っていました。
別れ道でも、信号はありません。標識があるだけです。

≪とほ宿≫と言って1泊2食付きで5000円くらいの宿があります。でも、基本は同性同士の相部屋ですが、すいていればグループで1部屋もOKとゆうものです。≪とほ宿≫で検索してください。

私なら道北を削ります。
この先○○キロスタンドがありません、とゆうのもあります。
強行すると折角ついても宿の夕食に間に合わなかったとか、着いたら観光するところが閉まっていたとかが考えられます。あまりむりをしないほうがよいでしょう。でも、1日ぐらいは走り回る日ができてしまいます。

自分の車でないといけませんか。カーフェリーの往復は結構高いと思います。それなら飛行機で行きレンタカーで回るの方が安いように思います。旅行会社に飛行機、ホテル、レンタカーのセットのものがあるので、一度比較をしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

この旅行の検討を始めてから、北海道の大きさにはおどろいています。
スケールの違い、まさに「でっかいどう」でしょうか(笑

なりほど、制限されているか、されていないかで考えているのですね。
北海道は道幅の為ついつい飛ばしがちになる、と聞き警戒しています。
法廷速度遵守はもちろんですが、流れに沿うことも必要かと思います。

お手ごろな宿の情報、ありがとうございます。

愛車で北海道を回りたいので、今回はフェリーで行きます。

お礼日時:2014/09/11 17:20

もう皆さんの適切かアドバイスでプランがまとまったところかなと思います。


北海道の海岸線の道路は2300キロ余り。走るだけで4日ほど見なければいけません。
それ気比べても今回プランの走行距離からして決して無謀な走行とは言えませんが、「観光」か「ドライブ」かと言いう割り切り方だと思います。
 たとえば走行プランで「知床」といっても陸から海からと観光するスポットは広範囲になります。知床五湖のうち一湖だけ回る。遊覧船からは観光しない。などと主なスポットはそこそこ回るでは、所要時間が大きく変わります。
 貴方のプランで三日目が摩周湖の後に羅臼となっています。そして翌日知床峠を横断して知床に行って、また同じ道を引き返して「野付半島」では大きなロスが出ます。
 ですから、屈斜路湖(の後に「硫黄山」というスポットがります)~摩周湖の後で中標津町開陽台(ライダーの聖地)を回地、その後羅臼に向かいたくなりますがこらえて、清里町に抜けます。
 途中に裏摩周展望台、神の子池、桜の滝があります。清里から斜里~ウトロと回り宿泊。翌日野付半島に向かった方が良いかと思います。
 根室から厚岸まではR44ではなく、海岸線の美しい道道142・123の走行をお勧めします。
 浜中町はルパン三世のモンキーパンチさんの故郷ですが、何といっても琵琶瀬湿原に並んである藻散布湖が、スタジヲジブルの最新作「思い出のマーニー」の舞台に設定されているところです。背景画などもそっくりです。
 私は後期高齢者ですが、昨年も孫と二人で札幌~宗谷岬~知床(ウトロ)~美幌峠~札幌と二泊三日で回ってきました。走行距離は1460キロ。何度も走っているコースというか観光スポットなので、観光というよりも北海道内にある日本百選の鳥も越した写真撮影といったところで、観光時間はほとんど限られているから回れるのであって、ジックリ観光では忙しくなるでしょう。
 利尻観光ですが、稚内港に船を置いて単身で渡ったほうがベターでしょう。島はほとんど軽自動車のレンタカーが主流ですが、9月はオフで割安です。
 本当は利尻より礼文島のほうが見ごたえがあります。島のどちらかに一泊するなら両方回れますが、これは並の高さ次第です。
 こちらも札幌から一泊3日?で何回か行っています。今も含め850kぐらいの走行です。
前の方のアドバイス通り、一泊目は札幌が良いかと思います。朝8時前に出れば稚内には13時過ぎには着きます。
 天塩からの道道106号線の直線銅はよく見ると思いますので、反対側のオホーツク海側の超苦戦どうろ浜猿払のエサヌカ原生花園の直線銅の写真を添付します。
「北海道旅行プラン」の回答画像6
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
多数のご回答があり驚いています。

東部の具体的なアドバイス、ありがとうございます。
知床周辺だけでもこれだけあるのですね。
非常に参考になります。
ジブリ新作の舞台は北海道だったのですね!

利尻より礼文、了解しました。
レンタカーという手もありますね。
フェリーの料金と比べて決めたいと思います。

添付いただいた写真すばらしいです!

お礼日時:2014/09/11 17:00

同類の観光地がずらずら並んでいて、感動が薄れちゃうのではないかと思います。

北海道って大観光地は限られるけれど、中小観光地がおもしろい。ドライブなら融通聞きますので、あちこち寄りながらもう少し余裕を持っていきましょうよ。バスツアーのような行程にしないほうがいいですよ。
それに移動距離が長過ぎて「おいしいものを食べる」のが難しい。全部素泊まりで早朝発深夜着のドライブ命の旅行なら別ですが。
20日のフェリー到着後に留萌?23日に宗谷岬を出て2つ湖見て羅臼?25日に釧路から観光しながら富良野?
途中で日が暮れてしまってドライブ中以外は雄大な景色も見れませんよ。

稚内、ノシャップ岬より稚内公園の方が良いのでは?

利尻島は外せないのでしょうか?フェリーに車積んで行くより別の機会に行って現地にレンタカーでも良い気がします。そうすれば道北自体をカットして、苫小牧→富良野→美瑛→滝上経由紋別、丸瀬布経由佐呂間、層雲峡経由北見等とかなり短縮できるし。

紋別のとっかりセンターはアザラシに触れますのでお勧めです。歴史とかお好きなら上藻別駅逓もいい。(まだあまり紹介されていません。鴻之舞金山関係の展示あり。)

旧常呂町~網走は田園風景とオホーツク海との対比がいいです。常呂はホタテの産地。

網走の南を東西に走る直線道路(いくつかあります)は、ジェットコースターの道の類。有名なところもあるようですね。

十勝は甘党なら外せないところです。富良野・美瑛を先にすれば釧路or阿寒湖から道東道で十勝・トマム経由で千歳に出られます。

具体的に好みや食べたいものをお書きになった方が良い回答がつくと思いますよ。
苫小牧だってホッキ貝の大産地だそうですし。

この数年で行った所で特に良かったのは美深のトロッコ王国。

行った事無いけど行きたいのは霧多布湿原。

以前同僚だったバイク乗りの方は三国峠やナイタイ牧場がいいて言ってました。

日高方面に出て馬を見てもいいですし。

観光と食事の時間をちゃんと計算に入れましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>感動が薄れる

なるほど、そこには気が付きませんでした。

>中小観光地
面白そうですね。
ただ、初北海道ということもあるので、まずは定番にいきたいと思います。

>道北カット
確かに、道北カットすれば非常に楽になりますね。
そこも含め要相談かもしれません。
オロロンはぜひいきたいのですが…

穴場スポットのご紹介ありがとうございます。
対比ですか、面白い観点ですね。

お礼日時:2014/09/11 16:51

#2です。

ご丁寧なお礼を頂き、ありがとうございます。
乗りかけた舟ですので、もうしばしお付き合いさせて下さい。
9月末のご旅行だということでお時間もありませんし、早めの予約も必要だと思いますので、よければ大まかな行程くらいまでは一緒に考えませんか?

ご質問者様のご希望や外せない場所、優先度等は把握致しました。お気持ちはわかりますし、ドライブに苦はなくなるべく外さないという前提でお話したいと思います。

前の回答でひとつお詫びがあるのですが、6泊7日とあるのに7日目のプランを忘れておりました。申し訳ありません。私なりに考えました所、この7日目があることによって、やはり詰め込みにはなりますが、行きたい箇所は廻れるようになったかと思います。(6日では絶対に無理でした)


まずはじめに、旅のプランニングの仕方としては、「移動する日」と「観光する日」の波を作らなければ、折角のご旅行も駆け足の思い出の方が強くなってしまいます。(私もよく経験しました)


【苫小牧⇒留萌 を 苫小牧⇒札幌 に抑えます】
まず、苫小牧20時着で当日中の留萌入りをするという件は、絶対にやめた方がよいです。折角訪れる北海道、苫小牧~留萌までの約180kmをただ移動するにしても、日中に広大な青空や景色を楽しめた方がよいではないですか。札幌を過ぎれば、ご質問者様の想像以上に真っ暗ですよ。

フェリーでの長旅で腕が鳴るのは仕方ないと思いますが、やはり苫小牧泊にするか、どうしても我慢できなければ(笑)いっそのこと札幌までの移動にしておくのはいかがでしょう。道央自動車道・苫小牧東IC~札幌ICまではあっという間ですし、翌日の移動でまた自動車道を使う際にも役立つかと思います。


【札幌⇒留萌 の移動過程で 富良野・美瑛 に立ち寄ります】
そして、翌朝富良野へ向けて出発します。この間の目安は約2時間です。富良野の滞在時間は1~1時間半あれば十分です。美瑛への移動は45分~1時間弱、滞在時間は富良野と同様でよいかと思います。この日の午後は、深川留萌自動車道を使って留萌までがっつり移動しましょう。18~20時の間にチェックインできれば完璧ですね。

■>富良野、美瑛は苫小牧から比較的近いため後半に訪れようと考えていたのですが、他の観光地に比べ個人的な優先度も高いため、前半で消化する方が得策のように思えてきました。

富良野・美瑛は、苫小牧から近いですが、釧路・阿寒からは距離がありますし、動き方に無駄もでます。マイカーですので、ガソリンのこともあるでしょうし、優先度も高いということですから、やはり2日目の移動過程で立ち寄るのが得策かと思います。


【3日目はがっつり移動日です。留萌⇒稚内⇒利尻】
留萌を朝出発して稚内までは、オロロンライン経由で約180km。最低でも4時間は見積もっておいた方がよいかと思います。ちなみに、稚内~利尻までのフェリーの所要時間は、1時間40分程度です。夕方前に利尻に到着してチェックインをし、近場の観光地を散策します。


【4日目は超がっつり移動日。利尻⇒紋別 早いうちに道北を脱出します!】
ノシャップ岬と宗谷岬のみ立ち寄り、紋別まで移動します。紋別は留萌とほぼ同緯度ですので、留萌~稚内まで来た分を戻るという感じですね。こちらも夕暮れ頃の到着になるかもしれません。


【5日目は観光地巡りです。紋別⇒網走⇒知床・野付・根室⇒釧路】
これだけで夜になるでしょうね。やはり知床・野付・根室・釧路は厳しいですが、最初からそれを目的にしているのならば可能ですが、ついでに立ち寄るには時間がなさすぎます。一般的な旅行では、道東地域を巡る場合は道東地域だけに絞るものです。
釧路市街に泊まり、釧路湿原には明朝立ち寄るとよいと思います。


【6日目は釧路湿原に少し立ち寄るだけで、釧路⇒摩周湖・屈斜路湖⇒阿寒湖泊(帯広まで出ます)】
釧路湿原の後、摩周湖を先に屈斜路湖を目指します。この辺は意外と時間を費やします。その後、弟子屈まで戻り、阿寒湖へ向かいます。本来なら阿寒湖の後、帯広辺りに泊まってゆっくり苫小牧へ戻り、苫小牧温泉等で時間を調整して待つのがベストだと思うのですが、私は前にも述べた通り、宿泊するなら間違いなく釧路より阿寒湖温泉です(笑) この日の移動量は前日までに比べると少なくなりますが、秘境や遊覧船などもるのでゆっくりと過ごされてもいいかと思います。


【7日目】
阿寒湖に泊まる場合は、帯広経由で一目散に苫小牧へ向かわれて下さい!時間が心配です(笑)
帯広に泊まる場合は、ゆっくりと苫小牧へ戻り、苫小牧温泉等で疲れを癒して時間を調整するとよいかもしれません。


以下、まとめます。

【1日目】苫小牧⇒札幌泊
【2日目】札幌⇒富良野・美瑛観光⇒留萌泊
【3日目】留萌⇒オロロンライン⇒稚内⇒利尻泊
【4日目】利尻⇒ノシャップ岬⇒宗谷岬⇒紋別泊
【5日目】紋別⇒網走観光⇒知床・野付・根室観光⇒釧路泊
【6日目】釧路⇒摩周湖・屈斜路湖⇒阿寒湖泊(もしくは阿寒湖⇒帯広泊)
【7日目】阿寒湖(帯広)⇒苫小牧着

やはりどうしても移動ばかりになってしまいますね(笑)
本当は道北を諦めきれば、6泊7日もあれば道央・道南・道東をゆっくりと深く満喫できるのですが(笑)

ご質問者様のご意見を元に、私なりに考えたプランですが、もしよければご意見・ご補足下さい。

次のターンまでに決めたいですね(笑)

参考URL:http://www.heartlandferry.jp/rishiri/jikoku.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

引き続く、ご回答ありがとうございます。

>波を作る
なるほど、ゆっくりする時間も必要ですね。

>苫小牧→札幌
おっしゃるとおりに変更したいと思います。

富良野、美瑛の滞在時間は驚きました。
大雑把に見る分には、2時間程度でかまわないのですね。

>知床・野付・根室
この三箇所について、同行人と相談し、実際に旅行を開始してから時間的余裕、体力等と相談してスキップすることも含め考えることにしました。

>6日目
阿寒湖温泉推し、承知しました(笑

苫小牧にも温泉がるのですね!
苫小牧は経由地としか認識していませんでした。

日本最北はどうしても外せないです。

お礼日時:2014/09/11 16:29

元北海道人の感覚だと。



23日の行程はきついので見直した方がよいと思います。

他は1日のドライブとしては、可能かな。
ゆっくり観光する時間はないでしょうし、それが7日連続となると自分だったら嫌ですが。
運転大好きならいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

23日、確かにきつそうです…
ドライブ中心となることも含め、同行人と検討中です。

お礼日時:2014/09/11 15:59

はじめまして。

ご質問者様と同様に、つい先日北海道をレンタカーで5泊6日で旅行してきた者で、数回訪れたことがあります。

慣れない土地でのドライブなので、私も丸1ヶ月ほど費やしてプランニングし、旅のしおりを作りました(笑)

その時のプランを以下に貼ります。結果として、下記のプラン通りに動いて、ほぼ予定の時間通りに旅行することができました。

行くコースさえ違えど、距離や時間の参考程度にはなればと思います。


【1日目】
13:00頃着【女満別空港】
      ↓
13:30頃【レンタカー配車】
      ↓
美幌バイパス・美幌国道・美幌峠経由(約37km)
      ↓
14:30頃着・昼食・15:30頃発【ぐるっとパノラマ美幌峠】
      ↓
屈斜路湖脇・パイロット国道・弟子屈市街・阿寒横断道路・まりも国道経由(約56km)
      ↓
16:30頃着・16:45頃発【双湖台・パンケトー・ペンケトー】
      ↓
阿寒横断道路・まりも国道経由(約13km)
      ↓
17:15頃着・ホテルチェックイン【阿寒湖温泉】
      ↓(約600m)
18:30頃・阿寒市街散策【アイヌコタン】


【2日目】
9:00頃発・ホテルチェックアウト
      ↓
津別市街・釧北国道・北見市街・石北峠経由
      ↓(約162km)
12:30頃着・13:00頃発【大函】
      ↓
13:15頃着・13:45頃発【銀河の滝・流星の滝】
      ↓
14:00頃着・15:30頃発【層雲峡黒岳ロープウェイ】
      ↓(約23km)
16:00頃着・17:00頃発【上川アイスパビリオン】
      ↓(約46km)
18:30頃着・19:30頃発【旭川ラーメン村】
      ↓
20:00頃着・ホテルチェックイン【旭川市中心部】


【3日目】
9:00頃発・チェックアウト
      ↓(約9km)
9:30頃着・14:00頃発【旭山動物園】
      ↓
道央自動車道(旭川北IC~札幌JCT・IC)経由
      ↓(約154km)
17:00頃着・ホテルチェックイン【札幌中心部】
      ↓
18:00頃・札幌市街散策【時計台・赤レンガ庁舎・大通公園・サッポロファクトリー・ラーメン横丁等】


【4日目】
8:30頃発・チェックアウト【センチュリーロイヤルホテル札幌】
      ↓
札樽自動車道(札幌北IC~小樽IC)経由
      ↓(約36km)
9:30頃着・12:00頃発・小樽市街散策【小樽オルゴール館等】
      ↓
羊蹄国道・大沼国道経由
      ↓(約146km)
15:15頃着・16:00頃発【お食事処かなや(かにめし)】
      ↓
道央自動車道(長万部IC~大沼公園IC)・大沼国道・函館新道経由
      ↓(約120km)
17:45頃着【大沼公園】
      ↓(約14km)
18:45頃着・ホテルチェックイン【函館中心部】
      ↓
19:00頃・函館市街地散策【金森洋物館前、赤レンガ倉庫群、ラッキーピエロ、函館山ロープウェイ等】


【5日目】
9:00頃発・チェックアウト
      ↓
9:30頃着・11:30頃発・函館市街散策【元町】
      ↓(約14km)
12:00頃着・13:15頃発【五稜郭タワー】
      ↓(約15km)
14:30頃【レンタカー返車】
      ↓
14:35頃着【函館空港】


北海道はどこも基本的に交通量が少ないため、法定速度を遵守して運転しても意外と早く次の目的地に着きました。

以上の経験をした上で、ご質問者様のプランについて感じることは、北海道の交通量などから考えて無理はないにしても、1日当たりの移動量が物凄いことになっている気がします(笑)

わかりやすく、地図を観て頂いた上で言いますと、意外と近そうに見える札幌~函館間でも約350kmはあり、最低でも4時間はかかります。

まず、疑問ですが初日は20時苫小牧着とありますが、フェリー内で寝貯めしておいて真夜中に留萌まで進むということでしょうか?

ご質問者様の訪れたい場所や、時間・距離、体力、交通量等を考慮すると、私の意見としては、夜のドライブは危ないですし、何も見えないので、初日は素直に苫小牧か千歳近辺に泊まり、2日目の午前中に富良野・美瑛を先に観光し、翌日の移動を少しでも楽にするために旭川(もしくは少し足を伸ばして当初泊まる予定の留萌)に泊まるのがよいかと思います。

2日目に旭川から途中でオロロンラインに出て、稚内を目指し、利尻島へ渡ります。利尻島をどの程度観光される予定なのかわかりませんが、翌日のお昼までに利尻島を発つのであれば、ノシャップ岬と宗谷岬は同日にセットでよいと思います。この日は紋別くらいまで、がっつり移動日に当ててもよいかもしれませんね。(網走まではさすがにきついと思いますが、19時頃までにはチェックインできると思います)

あとは後半日の釧路湿原か阿寒湖のどちらかと、屈斜路湖か摩周湖のどちらかを諦めるか。もしくは釧路・阿寒・屈斜路・摩周を廻るのであれば、知床・野付・納沙布方面を諦めた方がよい気がします。個人的には、釧路湿原よりも夜まで散歩を楽しめる阿寒湖に泊まるのが好きですが(笑)

この辺り一帯の移動は、意外と近そうに見えて結構大変です。最終日はフェリーに間に合うよう、少しでも苫小牧に近づいた方がよいと思いますので、帯広くらいまで出ておいた方がよいかもしれません。

一例ですが、上記の内容をまとめますと、

【1日目】苫小牧/千歳泊
【2日目】苫小牧/千歳⇒富良野・美瑛観光⇒旭川/留萌泊
【3日目】旭川/留萌⇒オロロンライン⇒利尻泊
【4日目】利尻⇒ノシャップ岬⇒宗谷岬⇒紋別/網走泊
【5日目】紋別/網走⇒網走観光⇒屈斜路湖/摩周湖⇒阿寒湖/釧路湿原観光⇒帯広泊(もしくは阿寒/釧路泊)
【6日目】帯広(阿寒/釧路)⇒苫小牧着

のように、中間日4日間のうちの2~3日を移動日に当て、初日と最終日はなるべく近くで済ませた方がよい気がします。

あと北海道は事故件数が全国の中でもかなり多いです。参考URLに「北海道スピード取締り地点マップ」をリンクしておきますので、実際の運転時には是非こちらもご活用下さい。

長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。お気をつけて楽しい旅をお過ごし下さい。

参考URL:https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=210713039 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございます。

回答者様の実際の旅程、参考になりました。
また取り締まり情報感謝します。

まず初日についてですが、留萌に日付が変わる前に到着し、ビジネスホテルにチェックインすることを想定しています。

富良野、美瑛は苫小牧から比較的近いため後半に訪れようと考えていたのですが、他の観光地に比べ個人的な優先度も高いため、前半で消化する方が得策のように思えてきました。
後半。日程が詰まるようであれば野付、根室をカットし時間調節すればよいですね。
最東端、北方領土も見てみたいですが・・・
宿は現段階では取っておらず、北海道に行ってから臨機応変に変更したいと思っています。

お礼日時:2014/09/09 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報