お小遣いを稼ぐための、「外国為替」と「FX」の違いは、
レバレッジがあるかどうか、という事でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

FXというのは業者が付けた俗称的な言葉、略語で、本来はForex(foreign exchange) 外国為替証拠金取引と言います。


外国為替を証拠金でする取引の事です。
お小遣いを稼ぐ、という前提自体はナンセンスですが、利益を目的とする外国為替と言ったらFXが筆頭に上がるものの、他にも現物取引も外国為替に関係しますし、広く見れば外貨預金も関係してきます。FXでもレバレッジを付けないで取引する事は可能ですし、言葉面だけ見ても意味はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/01 23:06

FXには、ロスカットの危険が有ります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/01 23:06

FXには、ロスカットが有ります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/01 23:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガッツリ稼ぐためのFX投資法

Metatrader4でおすすめのインジケーターを教えて下さい。
できれば矢印型(ドテン)でお願いいたします。

Aベストアンサー

おすすめはこれです。
http://kateru-ea.com/strongest/
今のところ勝率100%です。
有料ですが、すぐに取り返せます。

QFX 外国為替取引 為替 ドル 円

初めまして。
今月からFXにチャレンジしようと思って今はバーチャルトレードで練習してるんですがまったく売買するタイミングが判りません。
売買してるプロの方は何を基準に上がったり下がったり判るんですか?
ちなみに僕のやり方は何も考えず直感でやってるだけです。
とくに根拠なんてありません。(必ずマイナスです。)
チャートを見ても何処が売買のポイントなのかも判りません。
チャートの重要性をよく判りません。
よく経済のニュースが大事といいますが、どこらへんが大事なのかも判りません。
例えばドルを売買する時はどんな情報を材料にしてるのでしょうか?
「だったらFXやるなよ!」
って言う厳しい言葉も出ると思いますがどうかご教授お願いします。

Aベストアンサー

売り買いするタイミングが判らないのであれば実戦はまだずーと先です。このまま実戦に出ますと確実に負けます。
日足、時間足のチャートに移動平均線を3本か5本乗せて、ダウ理論を併用すれば、相場に入る(売りまたは買い)と出る(決済する)タイミングはわかる筈です。過去のチャートを見てどんな形状になれば騰がるのか、下げる時はどんな形状になるのか、事例をたくさん見ることです。情報等は米ドルの場合、失業率(勿論FOMC関連も)や住宅関連の指標は見ますが、その他は為替相場には大きな影響はないのではと思いますが。暫く勉強してください。

QFX(外国為替取引)初心者が成長するためには?

最近、FX口座を開設しました。

外貨預金しかやったことがない自分からすればまったく未知の領域どあり、戸惑うことが多いです。
そこでみなさんに教えていただきたいのですが、FX初心者から抜け出すために有益な情報をどうやって得たら良いでしょうか?
(ホームページ、ブログ、書籍、メルマガ等)

超初心者ですが、FXのメリット、デメリットは自分なりに理解しているつもりです。

実際に取引をして、失敗を重ねながら駆け引きを覚えるのも有効だと思っていますが、
その実体験に加えてより多くの情報に触れたいです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

金融商品としてのFXの質問なのか、FXで勝つ道をお聞きになりたいのかわからないんですが、後者の方だけ少し。
私も歴3年目のペーペーですが、最近ようやく軌道に乗ってきました。20万円からはじめすぐさま落ち込み始め、
最低は1万円台だったこともあります。資金管理については良く考えて慎重にやってきたので負け続けても0になる可能性はかなり薄く、(時間がかかるし、実際ナン十連敗することはほとんどないというかない。)なので追加分を振り込んだことはありません。そこからの盛り返しですが、テクニカル指標をあれこれ使ってこねくり回すのをやめてからです。なので個人的にはお勧めしません。あんなものはくそくらえと思っています。私はラインしか使いません。なので指標をつかうのはは目が良いのにわざわざメガネをかける行為に見えます。といってもあくまで個人的にです。
これで成功してらっしゃる方はたくさんいらっしゃるようなので。しかし成功からは遠ざかるような気がします・・・ってうるさいですね笑 わたしのやりかたですがツールとしては平行ライン、チャネルライン、内部トレンドライン、ローソク足、(だまし)、(ネックライン)を使います。だましとネックラインはツールではありませんがこれを頭にいれておくと視界良好になります。(私の意味ではだましは高値、安値を抜くのか抜かないのかということです。)これは持続性においては要です。方法は月足、週足からひける線を引っ張ってきてポイントを割り出し一応そこを目標値とするんですが現地点がそこからとおければ遠いほど確実にそこに来るとは限らないので常に反転を警戒するんですが、そのつもりでいれば素早い決済も可能です。ローソク足にらしい異変があればさっさと逃げます。入り方ですが、例えば今下落しているのであれば以前の重要な高値(そこまで厳密ではありませんがそこらへん)ポンド円でいえば4月7日の高値から今日までの値動きすべてからそれぞれのラインを引きます。(今130.246と128.900で売りポジションを持ってますが内部ライン2本と6月7日高値が交差するぴたりの位置でローソクが髭になってます。探してみてください。)つまり目標を設定した足より下位の足で見ます。(常にではないですが。下位のあしを見ると例えば内部トレンドラインなんかはいくらでも引けてしまうので。ちなみに内部ラインの正確な情報は大きい足にあります)それで割り出したポイントであとはローソク足がどう反応するかです。髭をつけたらはいります。  これまではほぼ毎日取り引きしてて、震災以降二分の一、三分の一に取り引きが減ったんですが、これがさらに寄与しました。それまでは血眼になって参入ポイントを探してたんですから当然狙う幅に対してチャンスは限られてますから、そもそもおかしかったんですが、ここぞというときに参入できますからストレスフリーな上に勝率も格段に上がったしいいことづくめでした。終わり。  なんだかごちゃごちゃしたことを結局長いこと書いてしまいました。超初心者ということなのでなにを言ってるかわからないかもしれませんが用語も調べてじっくり考えてみてください。    日本にいる中国人社長が言ってました。成功者はあきらめなかった脱落者予備軍だと。経済的に死ぬことはありませんから、その道を閉ざすのは自分でしかないはずです。要はやめたら負け。これは確実。馬車馬のごとく走るしかないのが人間の運命、みたいなことを1度吐いてみたかったんです、ごめんなさい。

金融商品としてのFXの質問なのか、FXで勝つ道をお聞きになりたいのかわからないんですが、後者の方だけ少し。
私も歴3年目のペーペーですが、最近ようやく軌道に乗ってきました。20万円からはじめすぐさま落ち込み始め、
最低は1万円台だったこともあります。資金管理については良く考えて慎重にやってきたので負け続けても0になる可能性はかなり薄く、(時間がかかるし、実際ナン十連敗することはほとんどないというかない。)なので追加分を振り込んだことはありません。そこからの盛り返しですが、テクニカル...続きを読む

Q「外国為替」と「FX」って何が違うのですか?

外国為替を英語にするとFXなのですか?
それとも「株」と「株取引」の違いみたいなものですか?

Aベストアンサー

>外国為替を英語にするとFXなのですか
外国為替はForeign Exchangeですから、その略だといえますが、前の方が述べたように空港の両替所とかでFXといっても怪訝な顔をされます。Exchangeで十分です。

>それとも「株」と「株取引」の違いみたいなものですか?
イメージとしてはそれくらい違います。外国為替は通貨先物と通貨直物の2つがあり、インターバンクに接続している金融機関のみが為替売買を行うことができます。個人投資家では不可能です。

したがって個人や企業は金融機関に取引を依頼するわけですが、ここに数十の取引形態があり、FXもその1つです。個人ではFXと通貨預金の2つが双璧でしょうか。

ヘッジファンドなどの投機取引は現物を受け渡ししません。仮想売買です。その変わりに証拠金があればレバレッジをかけることができます。レバレッジはFXをやったことがあるのならご理解頂けるでしょうが、これが通貨先物です。

個人のFXは直物価格が適用されます。しかし、証拠金取引でレバレッジをかけることができ、仮想売買でもあります。FXは通貨直物か先物かよく分からなくなりますよね。実際はあなたに変わって業者が直物取引を行い、業者があなたに先物擬きの取引環境を提供しています。

FXは業者の用意したゲームセンターであるといった方がイメージしやすいでしょうか。

>外国為替を英語にするとFXなのですか
外国為替はForeign Exchangeですから、その略だといえますが、前の方が述べたように空港の両替所とかでFXといっても怪訝な顔をされます。Exchangeで十分です。

>それとも「株」と「株取引」の違いみたいなものですか?
イメージとしてはそれくらい違います。外国為替は通貨先物と通貨直物の2つがあり、インターバンクに接続している金融機関のみが為替売買を行うことができます。個人投資家では不可能です。

したがって個人や企業は金融機関に取引を依頼するわけですが、...続きを読む

QFXはゼロサムか?FX市場と一般の外国為替市場の独立性

FXについて考えています。一方、外国為替取引は、FXだけではありません。当然実需もあるわけです。私が海外旅行に行くためにドルを買って、アメリカでお土産を買って消費したら、それは実需であって損も得も観念できません。

もしFXが他の外国為替市場から完全に独立していれば、FXは完全にゼロサムとなり、誰かが勝った分だけ他の誰かが負けることになるでしょう。しかしその場合、FXはFXの論理でレートが動き、おそらくいわゆる外国為替市場の価格とは全く違った価格変動をするでしょう。

一方、FXが外国為替市場の一部にすぎないとしたら、FXトレーダー全員が勝って、実需筋がその分割を食う(ただし、個別の損得は観念できない)こともありうることになり、ゼロサムではありません。

FXのレートは、ほぼ外国為替市場の価格と一致しているように思うのですが、FXの市場は外国為替市場から独立しているのでしょうか?詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

為替取引は、実需3割、投機7割だと聞いたことがあります。投機の一部がFXです。独立はしてません。
勝ちと負けの総和がゼロというゼロサムなら、FXは先物と違い決済期限がないので、ゼロサムにはならないと思います。感覚的に儲ける人の影に損する人がいるのがゼロサムだと言うなら、それはそのとおりでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報