20代後半男性です。
今までまったくファッションやオシャレに興味がなかったのですが、そろそろ親や身近な人に服を選んで貰うのでなく、多少のセンスを身に付けておいたほうがいいのではないかと思い、少し服や靴に興味を持ち始めました。
そこで質問ですが、まったくの素人考えなのですが、
ファッションやオシャレをする上で重要なことは、自分自身で似合うか似合わないかを判断するのがいいか、他人(彼女又は妻又はお店の方)に似合うか似合わないか客観的に見てもらうのがいいのか、あるいは単純に自分の興味で、好きかどうかだけで判断すべきなのでしょうか。
また、日本人の体型にあったファッションってどういうものがあるのでしょうか、出来れば具体的なアドバイスを頂ければ幸いです。
ちなみに私は身長178cmぐらいで、体系的にやや痩せ気味、腕が長く、首は細いほうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちわ。



同年代のやろうです。
同じように最初はとまどってましたけど、今はダレに言われるでもなく自分の意見を押し通します。
他人の意見なんて聞いてるようで一切聞きません。
彼女にあれがいいこれがいいなんて言われても路線が大幅に違えば一蹴しちゃいます。
別に自信があるわけではなくてひたすら好きな色、興味のある形を選んで着てるだけです。
この人は自分よりセンスある!って思う人の意見なら聞くと思いますけどね。。。

取りあえず最初は気になるブランドをいくつか見つけて一式揃えてみてはどうでしょう。
ブランド毎の特色とかなんとなーく合わせ方なんてのも見えてくるので、後は雑誌とか街ゆく人とか自分の感性を信じていいと思います。

個人的な意見では日本人の体型に合うのは日本のブランドでしょうね。
肩幅がなく胴長で細身の体型の人が多いのでイタリアブランドや英国スーツはかなり人を選ぶ気がします。
あとダボダボ系のヒップホップ系の服装はただでさえ短い足がさらに短く見えるので個人的には苦手です。
細身のパンツにジャケットなんかを合わせると無難に雰囲気出せていいんじゃないかと。(もう夏だけど。。。)
シャツだったらストライプ系で丈が短めのが好みです。できるだけボタンは締めておきます。

ってめちゃくちゃ主観で語ってるので色んな意見を聞けるといいですね。
おじゃましました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2004/05/30 18:27

こんにちは!


20代後半で親に服を選んで貰っていたのですか?
今まで服に興味持ったことないのでしょうか?
折角、そこそこ背が高くスタイルも良さそうなのに勿体無いです。
若いときにしか出来ないファッションもあるのですから・・・。

体系から推測すると、大体何を着ても似合うのかもしれませんが、取り敢えず髪型などトータル的に判断された方がよろしいかと思います。

皆様仰る様に、お店の方は当てにしない方が無難です。
特に最近は、コーディネイトも出来ないような販売の方もいるからです。

ところで、会社などにセンスのいい人はいらっしゃいませんか?女性でも男性でも・・・。

その方にお願いして、一度買い物に付き合ってもらうとか、アドバイス受けるのもいいと思いますよ。

親でも彼女でもセンスがあればいいのですが、センスがない人に選んで貰ってもダサくなるだけです。

取り敢えず興味を持ち始めたのなら、色々なお店に行って買わなくても試着だけでも沢山したらどうでしょう?
きっと、違った自分を発見できるはずです。

それから、個性的なファッションは着こなしにくいので、オーソドックスでシンプルなものから、トライしては如何でしょうか?


世の中背が低くて悩んでいる人もいるのですから、身長が高いのですから、自分を最大限に表現しましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます、参考にさせて頂きます。
やはり他人の意見が一番ですね、今度付き合ってもらいます。

お礼日時:2004/05/30 18:34

40代そこそこの男です。


きついようですが、そもそも20代後半になっても他人に服を選んでもらっているようではお洒落云々以前の問題と懸念しています。
KNP5180さんがご自分で似合う似合わないを自覚されていたり、好みで服を選べるのであるなら当の昔からそうされているはずでしょう。

私見ですが、ファッション・センスというものはちょっとやそっとで見に付くものではないと思います。
そこで取り合えず今のKNP5180さんにとって重要なことは他人のファッションを良く観察することと良い物(決してブランドや高価なものといっているのではありませんが)を沢山見ることだと思います。
まず街に出て、ウィンドウショッピングをされたり自分の体型に似た人の着こなしを参考にする、あるいはそれを模倣するで良いと思います。

また日本人の体型に合うファッションと言うことですが、これはこれで十把一絡げにできない難しさがあると思います。更に現代では人種による体型の違いはあるにせよ、昔のように日本人体型と劣等感を抱くほどの差異は感じられなくなったと思います。そもそもKNP5180さんはいわゆる日本人体型ではないじゃないですか。
強いて日本人の体型に似合うファッションをあげるとすれば、それは着物でしょうか。KNP5180さんに着物をビシッと着こなせる自信はありますか?

KNP5180さんが今この時点で服や靴に興味を持たれたことはとても良いことですし、決して遅くは無いと思います。そういう心持でこれから生きて行くのと無頓着に生きていくのでは随分違うはずです。まずはご自分の目を肥やしてください。それからご自分に合うものをご自分で選定してください。

なんて偉そうに回答している自分は今ジャージにTシャツなんですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます、参考にさせて頂きます。
普段は、Tシャツとジーンズだけで十分ですよね。

お礼日時:2004/05/30 18:32

23歳、男性です。

私見ですが、参考になれば…。

まず一つめのご質問ですが、今のうちは

他人(彼女又は妻又はお店の方)に似合うか似合わないか客観的に見てもらう

方が宜しいかと思います。こう言ってはなんですが、ご自分の主観だけで判断されるのは、ある程度センスが身についてからでも遅くはないと思います。
ただ、できれば店員さんはアテにしない方が良いです。ノルマ稼ぎのために妙な物を売りつけられることもありますので…。恋人や奥様のアドバイスがベストですね。


二つめのご質問ですが、あなたの体型から判断するとzenzen99さんの仰る通り、細身のパンツ(ジーンズ含む)にジャケットなんかを合わせる…といったスタイルを基本にした方が良いと思います。

お店については「ユナイテッドアローズ」等のセレクトショップや、安く済ませたければ「無印良品」あたりが個人的にはお勧めですね。


参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます、参考にさせて頂きます。
ユナイテッドアローズ」「無印良品」今度覗いて見ます。

お礼日時:2004/05/30 18:30

客観的な意見を聞くことも良いと思いますが、出来るだけ身近な人に決めてもらった方が良いと思います。


『ダメ』と言ってくれる人です。
なので、もちろん店の人には委ねてはダメだと思いますよ。
何を着ても『似合う』としか言ってくれないと思うので。。。

デパートとかにある店だったら、ある程度似合う似合わないは無いと思いますよ。
男性の場合は、『系統』が女性よりも少ないと思うので、まずは雑誌を見て好きなブランドを決めた方が良いと思います。

その店に行って、同じ服を買われるのも良いかもしれませんが、都内だったらほとんど買えないと思うので(雑誌に載った時点で数が減るから)、系統を決められた方が良いと思います。

あとは、雑誌も役に立つのですがそれよりも街を歩く人を観察した方が完成を磨けると思います。
雑誌でも『街で見かけたオシャレさん』みたいなコーナーを参考にして見て下さい。

夏場は特に楽だと思います。
まずはお金を掛ける事ですね。失敗も必要だと思います(笑)

私からのアドバイスとしては、靴はケチらないように気をつけて下さいね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます、参考にさせて頂きます。
足元からのオシャレは大事ですよね。

お礼日時:2004/05/30 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブスに耐えられない、ブスが大嫌い、精神異常?

私はブスがすごく嫌いなんですがどうしてでしょうか?

今英語の勉強をしていて、外国人と毎日会話をしています。
有料の英語プログラムで、外国人の女性のウェブカメラを見ながら会話をするんですが
相手が美人の時は、時間いっぱいまでたっぷり話すし、やる気も出るんですが

相手がブスとかデブとか黒人とか40位のばばあとか出てきた時は、こちらから強制的に切断してしまいます。
カメラの映像を消して、会話にだけ集中しようと思ったりもしましたが、最初にブスとわかってしまうと

もうだめなんです、話す気もおきないし、頭に何も質問が浮かんでこないんです。話していてもどうしても攻撃的になっちゃうし、めんどくさいんです。

相手が最初にかわいい大学生だったり、すると日系人でも、ヒスパニックでもアメリカンコリアンでものりのりで話せます。

なぜブスに耐えられないんでしょうか?

他の場面では
職場で美人の先輩とかだと、理不尽なことを言われてもたまには私も言い返したりもしますが、大体はしょうがないなって思えます。デブとかブスの女の先輩の場合、相手の顔を見るとひきつってしまったり、何を言われてもうるせえな、ブスの癖に生意気なんだよってすぐに思ってしまうんです。

合コンをやったときに、幹事が普通くらいの顔なのに残りの4人の女の子をブスでそろえてきた時に、待ち合わせ場所で私がキレてしまい。合コンをはじめるまえに、今日は一人8000円だけど払える?って言ったら女性がそれは無理といって無理やり合コンを中止にしたりしました。

耐えられないんです。ブスと思ってしまうと我慢ができません。

逆の例をだします。
昔出会い系でお互い顔を見せずに、駅で待ち合わせをするとリクルートスーツを着た、顔が小さい坂下ちりちゃんの若い時みたいな顔の子がきて、ついガッツポーズをしちゃいました。
相手は僕の顔は何も気にしなくて、結局そのままいい感じにまでもっていけたんですが、その子が結構わがままだったりしたんですが、とにかくかわいくて、周りの友達に自慢できたし、一緒に歩いてても恥ずかしくないので長く関係をもてたんです。

悪い経験が、年齢が19でDカップという情報を聞いていて、駅にきたのがおばさんみたいな顔をした鼻の横の線が太くて、一重で、うすっぺらい顔だけど、性格のいい子で、同じ関東同士なのにわざわざお土産までもってきてくれたんですが、どうしてもその顔に耐えられなくて、ビルに入ってトイレに行くふりをしてそのままばっくれて、携帯のメールも電話も全て拒否しました。

最悪なのはわかっているんです。でもブスとわかると何もかも全てのことが許せなくなるんです。
自分に対してもイライラするし、周りの人が自分のことを笑ってる気がするし、
一番思うのが、ブスの癖に生意気、ブスなんかは一切かかわりたくない、意味がない、好かれたくもないし、目的が一切ない、ブスが俺と話すのなんて生意気、とかそんなことを思ってしまいます。

なんでなんでしょうか。
自分に対するコンプレックスの表れなんでしょうか。

ちなみに父親は普通の顔ですが、母親はかなり美人らしいです、田舎ですが準ミスになってるので。なので僕も顔は結構イケテルらしいです。あくまでもらしいです。でも女性に対しての性格は最悪っていわれます。

私はブスがすごく嫌いなんですがどうしてでしょうか?

今英語の勉強をしていて、外国人と毎日会話をしています。
有料の英語プログラムで、外国人の女性のウェブカメラを見ながら会話をするんですが
相手が美人の時は、時間いっぱいまでたっぷり話すし、やる気も出るんですが

相手がブスとかデブとか黒人とか40位のばばあとか出てきた時は、こちらから強制的に切断してしまいます。
カメラの映像を消して、会話にだけ集中しようと思ったりもしましたが、最初にブスとわかってしまうと

もうだめなんです、話す...続きを読む

Aベストアンサー

私は女ですが、ブスが嫌いです。

細い子はなぜ細いかというと太らないよう常に努力してますし、可愛い子ほどメイクも服も少しでも自分を可愛くみせるよう絶え間ない研究&努力をしています。

さらに言うと、元々の顔がブスでも、努力して可愛く見せている女の子はたくさんいます。(一重はメザイクやアイプチでいくらでも二重にできますし、それこそ美容整形だっていくらでもありますしね)。

私が思うに、ブスは生まれたときからブスなのではなくて、なるべくしてブスになったんだと思います。デブも同じです。


女に生まれたからには可愛くなくっちゃ意味がないと、私は思います。すっぴんで過ごす小中学生は仕方が無いですが、高校を過ぎてしまえば、女性の美しさは元々の顔形というより努力とお金の掛け方に比例します。


私は、何の努力もしないままブスやデブな自分に甘んじて怠惰に生きているその性根が嫌いだし、ブスやデブなまま生きてるコを見るとイライラします。「あるがままの自分の姿を受け止めてくれる人がいつか現れるはず」なんて自分に甘い考えは捨てて、愛されるために最大限の努力をすべきだと思います。なぜブスのまま生きていらるのか、なぜ可愛くなるための努力をしないのか、まったく意味が分かりません。


質問者さまは私と同じで、自分に甘い人間や努力しない人間が嫌いなんじゃないでしょうか??

私は女ですが、ブスが嫌いです。

細い子はなぜ細いかというと太らないよう常に努力してますし、可愛い子ほどメイクも服も少しでも自分を可愛くみせるよう絶え間ない研究&努力をしています。

さらに言うと、元々の顔がブスでも、努力して可愛く見せている女の子はたくさんいます。(一重はメザイクやアイプチでいくらでも二重にできますし、それこそ美容整形だっていくらでもありますしね)。

私が思うに、ブスは生まれたときからブスなのではなくて、なるべくしてブスになったんだと思います。デブも同じです...続きを読む

Q日本人の足はなぜ短いのでしょうか。

特に、膝(すね坊主)からかかとまでの長さが短いように思います。同じ背丈の外国人と並ぶと、背丈の全体は同じなのに、膝(すね坊主)からかかとまでの長さは日本人の方が短いです。テレビのバレーボールの試合など脚全体がよく見えるスポーツで見るとよく分かります。中国人と比べても短いですし、西洋人と比べるとずっと短いです。

もちろん、個人差があるので絶対に例外なくそうだとは言えませんが、たくさんの例を見ると多くの人が短いです。

魏志倭人伝にある「倭人」の「倭」は「背が曲がってたけの低い小人」、「なよなよした人」という意味で、「倭人」も「背が曲がってたけの低い小人」、「なよなよした人」という意味だそうです。そんな昔から中国人は「日本人は中国人より小さい」と認識していたようです。

ですので、多分その頃から、(もちろん背丈全体も小さいのですが)、同じ背丈の人同士を比べると、膝(すね坊主)からかかとまでの長さは西洋人よりも中国人よりも日本人の方が短かったのだと思います。

朝鮮人と比べると、あまり差が無いように思えますが、それでも僅かに短いように感じます。

膝を折って座るから短くなったのかなとも思いますが、膝を折ることによって短くなるほど昔から膝を折っていたのでしょうか。中国にも朝鮮にもそのような生活習慣はあまりないので、昔から膝を折っていたとも考えにくいです。

それとも、短い人がたくさん日本に渡来してその人達の子孫が繁栄したのでしょうか。

なぜ日本人は脚(特に膝(すね坊主)からかかとまで)が短いのでしょうか。

特に、膝(すね坊主)からかかとまでの長さが短いように思います。同じ背丈の外国人と並ぶと、背丈の全体は同じなのに、膝(すね坊主)からかかとまでの長さは日本人の方が短いです。テレビのバレーボールの試合など脚全体がよく見えるスポーツで見るとよく分かります。中国人と比べても短いですし、西洋人と比べるとずっと短いです。

もちろん、個人差があるので絶対に例外なくそうだとは言えませんが、たくさんの例を見ると多くの人が短いです。

魏志倭人伝にある「倭人」の「倭」は「背が曲がってたけの低い...続きを読む

Aベストアンサー

>「それとも、短い人がたくさん日本に渡来してその人達の子孫が繁栄したのでしょうか。」
だと思います。

>「膝を折って座るから短くなったのかなとも思いますが、膝を折ることによって短くなるほど昔から膝を折っていたのでしょうか。中国にも朝鮮にもそのような生活習慣はあまりないので、昔から膝を折っていたとも考えにくいです。」
まず獲得形質は遺伝しません。足が長すぎて正座がしづらく生きて行けないとなれば影響しますが、膝を折り続けてもその習慣による影響は遺伝子に組み込まれません。
ちなみにシナ人(漢人)も大昔は正座をしていたといわれます。蛮族の中国支配によってシナ人は椅子の文化になりました。

私は脚の短さに合理性を求めるべきではないと思います。品種改良した犬ではないのですし。

短いヒトによる短い民族が、長いヒトを交えることなく、栄えて、今や一億人になってしまったのだと思います。

日本は異民族のDNA的征服を受けていません。60年前に進駐軍がいましたが、混血は進んでいません。南米などは混血民族ですね。脚が長いか知りませんが、南米の人の大元はモンゴロイドですが、もはや先祖はヨーロッパ系と言えるのです。日本史にも白人によって皆殺しにされるような時期があれば脚は長かったでしょう。しかしそれは混血民族であり今の日本民族とは別になります。
日本人の脚の短さは少なくとも脚の長い民族によって混血の進むような支配を受けていない証拠になるでしょう。
ですから脚の長い遺伝子が外部から入ることはなかったので日本人自らが作り出さないといけません。そのためには脚の長いヒトを配偶者に選びたがる文化が必要です。日本人は有色人種の中では異様に肌が白く見えます。白人とは原理的に(遺伝子的に)違う内容の白さだと思うのですが、日本人の白さは日本人が作り出したものだと思います。日本人が色の白いのを選ぶ傾向がなければもっと白くない肌色をしていたはずです。東北の色白美人はロシア系などという奇説もあるようですが、私の説は、東北が貧しかったせいで美人(色白)とブスとの間に厳しい運命の差があった、というものです。昭和になるくらいまでの日本は非常に閉鎖的(地域的)だったし美人は地元に残る傾向があったと思いますので、有意差が生じるというか名物化するほど色白が目立つ地域が生じたと考えます。統計的事実は知りませんが(笑)東北美人の仮定の対しては私はそのように理由付けします。
では脚の長さはというと、現代では、手足の長いのがカッコいい事になっていますが、それは石原裕次郎あたりからの戦後スタイルであって、過去においては手足の長さは(身長にも相関するでしょうが)喜ばれていなかったと思います。たぶんですが、クモやバッタのようにキモチワルイものだったでしょう。したがって色は白くても手足の短い形質が日本人にとって安心できるルックスとして支配的になったのだと思います。つまり黒くて手足の長いのは排除される短足民族の村社会だった為に長くなる芽がつまれていたのです。という傾向があったと思います。
現在は手足の長いのが好まれるので、今後は日本人も統計的に徐々に手足が長くなってくると思います。貧しくなれば民族の美人化は加速するかもしれません。
したがって生物学としては質問者さんが仮定されたように短足人間が出発点にあり、まるで伸びなかったということになると思います。生物学的事実として頼りになるのは「獲得形質は遺伝しない」という事くらいでしょう。形態に関する既出の「法則」は統計的な傾向であり(学者による後付けであり)、ヒトにとっての生物学的必然性があるものではないと個人的に思います。「同じ種でも寒冷な地域に生息するものほど体重が大きく」となると寒冷地用に平坦な顔をしているモンゴロイドは大きくないといけません(そういうヒゲ学者を私は認めませんが)。寒い地方の白人は短足なんでしょうかね。熱の損失部位を動物的に考えれば、目鼻立ちだけではなく、足の指や耳たぶが小さくなる必要もありませんかね。私は寒さに対抗するための淘汰圧は外形よりも血管や脂肪など皮膚の構造を伴う解剖的な変異が生じるべきだと思います。骨格の違いは、非科学的にも目に付くテーマだから、隙間産業の人類学者などにとっての人文科学的着眼点になっているのであり、本物の生物学的には(機能的には)種に対して決定的な要素ではない思います。形の合理性よりも単に運命的な親の容姿の違いですね。ヨーロッパにモンゴロイドが住んで、極東に白人が住むことに生物学的な支障はないと思います。これは人類の”生物学”ではなく人類の”歴史学”ですね。日差しの強いオーストラリアに白人が生息していますが生物学的理由は求めません。歴史を考えるからです。しかし他の地域の白人が有史以前に絶滅していれば、多くの専門家がその生物学的理由を探すでしょう。生物学的理由はないのに、創れば、それは間違いです。
民族差は風土などのその土地を条件にした科学よりも、文化(選り好み)や歴史(征服)が大きくかかわってくると思います。

>「それとも、短い人がたくさん日本に渡来してその人達の子孫が繁栄したのでしょうか。」
だと思います。

>「膝を折って座るから短くなったのかなとも思いますが、膝を折ることによって短くなるほど昔から膝を折っていたのでしょうか。中国にも朝鮮にもそのような生活習慣はあまりないので、昔から膝を折っていたとも考えにくいです。」
まず獲得形質は遺伝しません。足が長すぎて正座がしづらく生きて行けないとなれば影響しますが、膝を折り続けてもその習慣による影響は遺伝子に組み込まれません。
ちなみに...続きを読む

Q日本のアパレルブランドについて

海外の人に説明できる程度(海外でも通じる)ブランドとして、

(1)日本ヤング メンズプランド(高校生~大人)を教えてください。

昔から、JUN VAN DURBANなどありますよね。
今は、他にどんなのが有名なのですか?

(2) 日本のヤングレディスブランド(高校生からおとな)を教えてください。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

体系的に語れるほど業界通でではないのですが、よろしいでしょうか。
メンズで、外国で通用するブランドといえば
コムデ・ギャルソン(オム)
ヨウジヤマモト
イッセイミヤケ
がまずうかびますが、もうみなさん代替わり、主力のパターンナーとか
独立してしまったり、往年の勢いがないですね。

服でないけど、オニヅカは外国で名の通ったブランド。運動靴ですけど。
そして何より有名なのが、ユニクロ。
日本のアパレルでダントツの売り上げ。世界企業を目指している。
デザイナーブランドの終焉を招いた一因はSPA(製造直販)のGAP
やファーストファッションのZARA、H&M.
デザイナーは元気がないのは、1980年代の活躍した有名人があらかた70代。

跡を継ぐデザイナーが欧州メゾンのように豊富でない日本の現状。
慶応大学を出てファッション界を目指す山本耀司のような人物は今考えにくい
ですね。

さて、ビジネスとしてのメンズアパレルは元気です。ことにデザイナーブランドの
あとから隆盛を極めたのがセレクトショップ。もとはバーニーズニューヨークなど
の模倣にすぎなかった業態がいつしか「ブランド化」していったのも、日本のメンズ
アパレルが相変わらず根の浅い文化だからかもしれません。

人気は、BEAMS、ユナイテッドアローズ、トゥモローランド。
ほんとうに趣味のいいバイヤーと模倣のうまいデザイナーと手先の器用なパターンナーの
力で独自の世界を築きつつありますが、売上が数百億規模では世界での知名度は皆無。
日本発のデザインを志した山本寛斎や川久保玲の志は、設楽さんや弁の立つ粟野さんにも
窺い知ることが難しいです。
そこまで肩に力を入れずとも、もう僕らはパリコレやクラシコイタリアに張り合うつもりは
鼻からないし、創造性でなくてアパレルというジャンルの軒先を借りて商売するそういう
割り切りで生きているみたいです。
音楽の世界で、耳のいい人がいるように彼らはいい目と着こなしのセンスと知識で消費者を
リードするビジネス。お宝鑑定団の鑑定士であって作家ではないのですね。

というわけ人気ブランドは
ユニクロ。銀座の7丁目に11階建てのショップを構えているファーストファッション、ニューヨークにも
パリ(デファンスですけど)にもショップがあるユニクロ。これが最も有名な「ブランド」であるのは
間違いないでしょう。
その昔、ボストンのJプレスと提携した樫山オンワード。最後にはブランドを買い取ったけど泣きつかれたような雰囲気もあります。
ブルックスブラザーズがトム・ブラウンを起用して、自らトラッドの壁をぶち破ったような
そういう冒険をする日本のブランドは、石津謙介の薫陶を受けたらしい柳井正さん以外には
まだ日本には表れていません。

レディースときたらワールドの一人勝ちのように思えます。ビギグループも人材を育てていないです。
完璧に欧州のメゾンのアパレル部門と、ファーストファッションの狭間であえいでいるようにしか
見えません。
こちらでも、センスのよさでトゥモローランドが長く人気を保っているのが救いですね。
森英恵はまだ生きていますが80歳を超えました。銀座でテーブルウエアのコレクションの監修をしていました。芦田淳とか日本のハイファッションの世界は90年のバブル崩壊で滅んでいるのかもしれません。

これは、工業国の日本のなかで素材開発がすばらしいからですね。今のレーヨンやポリエステル、アクリルの素材の幅広さは世界一ですよね。私も文化服装にいって装苑賞でもねらっていたら、こんな御託をならべていられる身ではなかったでしょう。今頃よくて古着屋の親父ですね。

「お客さん。トム・ブラウンもいいけどよくてあと3年だね。男がケツ出してあるいてもみっともないだけだとおもうけど、いいのかね。このY’s for men 着てみてよ。そうじゃないよコートじゃない。立派なジャケットだから。え、いらない。安くするからさ。」 

体系的に語れるほど業界通でではないのですが、よろしいでしょうか。
メンズで、外国で通用するブランドといえば
コムデ・ギャルソン(オム)
ヨウジヤマモト
イッセイミヤケ
がまずうかびますが、もうみなさん代替わり、主力のパターンナーとか
独立してしまったり、往年の勢いがないですね。

服でないけど、オニヅカは外国で名の通ったブランド。運動靴ですけど。
そして何より有名なのが、ユニクロ。
日本のアパレルでダントツの売り上げ。世界企業を目指している。
デザイナーブランドの終焉を招いた一因はS...続きを読む

Q洋服は日本人の体形にあっているか

和服は風通しがよく、日本のムシムシした空気に合うといいます。

また洋服は欧米人と頭身などがちがうため、コーディネートもかわるといいます。

たとえば、中国の伝統衣装など日本人と頭身や体型がもしそんなに変わらないとしたら、洋服に比べてあっているんでしょうか。

でも、たとえば風通しは洋服でもいいものがでていますので問題をすでに克服していて、関係がないような気もしますが。

Aベストアンサー

こんにちは

日本人の体形に合わせたパターンを使っているところの
洋服は着丈、袖丈とも日本人の平均に
合わせていますから、平均的であれば
着用するのは可能です。

ただバランスを考えたとき、同じ日本人でも背の高い人と
低い人では似あうコーデが変わるように、
欧米人と日本人の骨格、また白人と黒人の骨格では
似合うものが自ずと変わってきます。

手足のバランス、腰位置が違うので当然ですが・・・(^_^;)

日本人が正絹から麻まで着物の生地の種類があるのは
日本の湿気という風土の問題からで、
湿気の多い日本では如何に涼しく凌ぐかが大切になってきますよね?

それが海外のモノだとウールや、コットン、シルク、麻になるわけで
デザインも考えたときに麻で作るものは一般的にタイトなものが少ないです。
シルクもですね。

着物は欧州古来のドレスとは違ってウエストを絞るスタイルではないので
日本人のメリハリのない体系には合っているのだと思います。
着物はウエストより上の位置で帯を締めることで全体のバランスが取れてます。

それと黒髪ですね。(茶髪が多いですが、着物は黒髪です)
あの豪華な着物に合う髪の色はやはり黒だと思いませんか?

話が散漫になってすみません。
チャイナドレスも着物も各々ストレートのイメージですね。
メリハリのない民族衣装です。

ご参考になれば幸いです。

こんにちは

日本人の体形に合わせたパターンを使っているところの
洋服は着丈、袖丈とも日本人の平均に
合わせていますから、平均的であれば
着用するのは可能です。

ただバランスを考えたとき、同じ日本人でも背の高い人と
低い人では似あうコーデが変わるように、
欧米人と日本人の骨格、また白人と黒人の骨格では
似合うものが自ずと変わってきます。

手足のバランス、腰位置が違うので当然ですが・・・(^_^;)

日本人が正絹から麻まで着物の生地の種類があるのは
日本の湿気という風土の問題からで、
湿気...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報