『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

集英社の漫画部門について。

ジャンプSQとジャンプは
違う雑誌なのは分かります。

ジャンプSQとジャンプには
それぞれに編集長がいますよね

他にもヤングジャンプ、ジャンプ改
ジャンプ19?、Vジャンプ、
などがありますよね。

自分が知りたいのは
具体的なジャンプグループ内の
雑誌同士の関係なのですが

少年ジャンプの漫画家が
ジャンプSQで書いたり
そういうのはできないのでしょうか?

実際に
星野桂、小畑健、
屍鬼の作画担当、
ギャグ漫画日和の方が
集英社内の異なる雑誌で
書いてらっしゃいますが

でも、こういうのは
レアケースですよね。

具体的に移籍金みたいなのとか
あるのでしょうか?

それとも
ジャンプの編集者は
ジャンプ漫画雑誌全てに
漫画家の作品を
連載候補として
出すことができるのでしょうか?


よくジャンプSQの漫画家さんを
少年ジャンプに起用すれば?
とか思ったりするのですが
そうもいかないようで
気になりました

回答よろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

多分ですが、少年ジャンプの作家がSQで書く事は大いにあると思います。


しかし各々の作家が「この雑誌で描きたい」と思って描いてますし、大前提として少年ジャンプとSQでは対象にする客層が違います。

物語の展開のさせ方にしろ、設定にしろ、エロ要素にしろSQの方が対象にする年齢層は高いです。
また、オタクが好みそうな要素が多いのもSQです。
逆に少年ジャンプは、読者層こそ広いですが、少年と冠している通り、制作陣は小中学生を対象に物語を展開させています。
また、万人受けする作品が多い事が特徴です。
ですから、描く漫画家の方のスタンスが変わってしまうので、SQで描いてる人が同じ要領で少年ジャンプで描ける訳ではないのだと思います。

ですから作画担当が色々な雑誌で活躍されるのは、しがらみがないからです。
星野桂氏は体調の面で週刊誌での連載が困難になったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにSQはオタクですね。

少年ジャンプは万人うけですか!
確かにそんな感じがします。
だから少年ジャンプは
分かりやすくて
一番人気があるのですね。
勝手な解釈ですが。


それに比べマガジンはどうでしょう?
そんなこと聞きたいです。
正直つかみどころがなくて
入り込めない物が多いです。

成る程スタンスてのは
十分に理解出来ました。
ありがとうございます!

お礼日時:2014/09/16 08:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新人漫画賞受賞者の年齢についてどう思われますか?

漫画賞の結果なんかを読んでいると実に様々な年齢の方が投稿されています。
年齢制限はあまりないにしても、年齢が高い投稿者にはそれ相応の
酷評を受けているのも事実だと思われます。

仮に、30歳の投稿者と20歳の投稿者で同じ実力とみなされたときに、
雑誌社は20歳の方をとられる傾向が高いとします。

では実際に投稿されている方は100%その評価のされかたに納得されているのでしょうか?

例えば、みなさんが30歳程度の年齢で、投稿者とします。
そして、入賞する漫画を描く能力があるとします。

審査員があなたの漫画と20歳の方の漫画で、どちらを大賞にするか準大賞にするか討論しています。

あるいは、佳作か入賞なし(あと一歩で入選みたいなやつです。)のどちらにするか、討論しています。

1)あなたが30歳の投稿者なら、仮に選ばれなくても納得できますか?
2)何度投稿しても、どの出版社に投稿しても同じ不遇が続いた場合、
あなたは年齢詐称(例えば少し年齢を下げて27歳程度)をしようと考えますか?実行しますか?
3)詐称などしなくても、どうにかして選ばれる策略なんかをたてますか?


模範的な回答以上に、「生」の心境が聞きたいのが本音です。
持ち込みにいく、アシスタントになるというのは抜きで、
あくまで投稿でみなさんがどれぐらいの知恵を駆使するのかお聞きしたいです。
理由なんかも書いてくれるとありがたいです。

漫画賞の結果なんかを読んでいると実に様々な年齢の方が投稿されています。
年齢制限はあまりないにしても、年齢が高い投稿者にはそれ相応の
酷評を受けているのも事実だと思われます。

仮に、30歳の投稿者と20歳の投稿者で同じ実力とみなされたときに、
雑誌社は20歳の方をとられる傾向が高いとします。

では実際に投稿されている方は100%その評価のされかたに納得されているのでしょうか?

例えば、みなさんが30歳程度の年齢で、投稿者とします。
そして、入賞する漫画を描く能力があ...続きを読む

Aベストアンサー

30歳現役マンガ家です。(でも売れないマンガ家)

1:いやもう納得とかそういうレベルの話ではありません。この業界、結果が全てなんです。納得できるからできなかったからどうこうっていうんでなくて、ひたすら描くのみですよ。

デビューしてからも、俺みたく30越えて実績ない人は、若いマンガ家に掲載権もってかれること多いです、まじで。
掲載会議を通ってあとは雑誌が発売されるのを待つのみってとこであとから持ち込みに来た若い子に奪われるなんてー日常茶飯事です。年齢はもうしょうがないですよね・・・

2:します。実際、担当編集者に「お前は年齢いきすぎてるから年齢サバ読め」と言われたこともあります(笑
でもやっぱし結果が全てなので、年齢詐称しても面白いものが描けてなかったら意味はないんですよね。

年齢の若さはあくまで付加価値なので、ちゃんと売れそうな内容が描ければ30歳だろうが40歳だろうがマンガ家にはなれます。

3:策略は絶対に必要です。萌えだろうがエロだろうがパクリだろうが。てか実際そればっかしですよ、マンガ業界は。もうほんといやんなるくらい。

本当に自分の描きたいことだけ描いてマンガ家になれるのはほんとにごくわずかです。それはまさに天性のマンガの才能がある人なんでしょうね。
たいていは今売れてるマンガを研究して、どうやったら売れるかってのを考えながら描くんだと思いますよ。

ちなみに、マンガとして話の構成やキャラクタが普通に出来ていれば、雑誌の賞は取れます。投稿作のほとんどは基本的なところで出来ていない、話にもならないものばかりだそうです。
なので賞を取るというのは、マンガ家になるにあたって、あくまで大前提なのです。入試にたとえれば入試会場のイスにすわるくらいのレベルです。賞をとって初めてマンガ家めざすスタートラインに立てるって感じですよ。

ちなみに俺が初めて投稿した賞はけっこう大きめの賞で、何千作と投稿作品が来たらしいですが、賞とれたのはそのうち10作くらいでした(俺は一番下の賞でした)。
んでその10人のうち実際マンガで食えてるのは知っているかぎり一人だけです(俺は売れないのでバイトしないと生活できない)。
しかもその一人はこないだ連載していた雑誌が廃刊になってしまい、仕事がなくなってしまいました。

本当に厳しい業界ですよ、マンガ業界は。
逆に俺の友達の女の子のマンガ家は、高校生くらいのときにデビューして、現在連載2本、毎月どっかしらに読みきりが載ってるというかんじです。今まだ20歳ちょいですが、たぶん月収は50万超えてます。俺は20万いきません。まじ貧富の差がはげしすぎです(笑

30歳現役マンガ家です。(でも売れないマンガ家)

1:いやもう納得とかそういうレベルの話ではありません。この業界、結果が全てなんです。納得できるからできなかったからどうこうっていうんでなくて、ひたすら描くのみですよ。

デビューしてからも、俺みたく30越えて実績ない人は、若いマンガ家に掲載権もってかれること多いです、まじで。
掲載会議を通ってあとは雑誌が発売されるのを待つのみってとこであとから持ち込みに来た若い子に奪われるなんてー日常茶飯事です。年齢はもうしょうがないで...続きを読む


人気Q&Aランキング