さっそくのようです。親中派か?親韓派か?知りませんが、新内閣執行部の自民党、二階俊博総務会長が、産経新聞のインタビューに応じ、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の見直しや河野自身の国会招致に、いずれも【否定的な】立場を示したそうです。【河野談話に関しては「当時、河野氏が周りの人達と相談して決めたことだ。河野氏以外の者が(談話を)どうだこうだと軽々に発言すべきでない」と指摘。河野氏の国会招致についても「議長経験者を国会に軽々と呼び出せば、(慰安婦問題)以外の新たな問題が発生する」】との事を言ったようですが、そりゃそうでしょう、河野一人で出来る訳が無い。周りの人達とも、相談したんでしょう。しかし、そんな事は誰も言っていません。その事がもたらした結果の責任をどうするのか?今後、どうして行くつもりなのか?これまでと同じく、ドブに銭を捨てるような真似で、国民を納得させられるのか?【軽々に発言すべきでない】のは、お互い様で、コイツに言われたくは無いものです。これで閣内不一致は確定的で、安倍さんは、こんな奴、早々に放り出したほうが、良いのではないでしょうか?他にも何人か、居るようですが、今の情勢を理解出来ない奴が、閣内に居たって仕方がないのではないでしょうか?こんな事をしていると、中韓に隙を見せ、希望を与えてしまいます。間違いを気付かせる事も出来ませんし、夢すら持つかも知れません。ここまで来て、こんな奴らに邪魔はされたくありません。それとも、安倍さんは、親中、親韓派議員に、トドメを刺すべく、見せしめにする気でしょうか?それなら大賛成ですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

二階俊博は自民党執行部のメンバー(総務会長)であって、内閣のメンバー(大臣)ではない。

したがって、閣内不一致は来(きた)さない。だいたい言葉遣いからしておかしい。内閣執行部って何? 「内閣、執行部」というような言い方はあるけれども。
自民党執行部とは、党三役(幹事長、総務会長、政調会長)などの同党幹部を指す。それらは激務なので、大臣との兼任は避けるのが慣例になっている。ただし、首相は内閣と党のトップを兼ねて、「総理総裁」と呼び慣わされる。逆にいうと、首相は内閣の仕事で忙しいため、党務を切り回すのは党ナンバー2の幹事長以下の執行部の面々(内閣に入ってない)である。
最近のニュースを、時系列を追って確認せよ。と、人に言う前に自分で確認してみたら、下記のようになりました……。党と内閣の違い、および、両者の二枚舌的連携プレーが見て取れる。

(1) 政府は今年6月20日、河野談話作成過程等に関する検討チーム(座長・但木敬一元検事総長)の報告書を衆院予算委員会理事会に提出した。その内容は、従来から知られていた程度のいきさつで、新味はなかった。
そもそも、河野談話(1993年8月4日発表)は吉田清治に依拠していない。吉田の著作がフィクションであることは、遅くとも92年には秦郁彦の済州島現地調査などによって知られていた。また、発表直前(7月26日より30日まで)にソウルで韓国人元慰安婦から聴取を行ったが、それが河野談話の根拠になったとは、従来から思われていなかった(時間的に間に合うはずがない。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8729896.html)。
同談話の根拠はそれらではなく、内閣外政審議室による「元軍人、元朝鮮総督府関係者、元慰安所経営者、慰安所付近の居住者、歴史研究家等」からの聞き取り、および慰安婦「問題についての本邦(日本)における出版物」の「ほぼすべて」などである(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/pdfs/im_ …)。そもそも、官房長官のような「偉いさん」の名で発表される公式文書は、その人が書くわけではない。下役(のそのまた下役)が起案して、上役の決裁を何段階も経る。それが官僚制(ビューロクラシー)というもので、役所に限らず大企業などでもそうだろう。

(2) 6月に(1)の検証結果が出た後も、安倍内閣は河野談話を踏襲した。そのことを、外相が韓国に対しても言明した。ネトウヨどもは知らないのか?

日韓外相会談(概要) | 外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_0006 …
〔引用開始〕
平成26年8月9日
9日 〔中略〕 岸田外務大臣は,尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外交部長官との間で日韓外相会談を行ったところ,概要以下のとおり。〔中略〕
慰安婦問題については,韓国側から従来からの立場に基づく主張があったのに対し,岸田大臣から,河野談話は継承し,見直さない,本件を政治問題,外交問題化すべきではなく,日韓双方の努力が必要であるとの立場を改めて伝達し,局長協議で議論を続けることになった。
〔引用終り〕

(3) 8月5、6日、朝日新聞は日本軍慰安婦問題の特集記事を掲載した。これは、(1)、(2)で安倍内閣が河野談話を検証して、結局は見直さないと決めた動きをとらえ、問題の総括を行ったものだろう。
そもそも政府は、河野談話(1993年)に先立つ加藤談話(92年)のさらに前には、政府・軍の「関与」を否定していた(90年6月6日参院予算委員会、清水傳雄・労働省職業安定局長の答弁)。つまり、政府の言い分は紆余曲折してきたのだった。
一方、舌鋒鋭く政府を批判してきた朝日新聞にも、紆余曲折はあった。「戦時中、韓国済州島で女性を強制連行した」という吉田清治(当時、内務省系の団体職員)を、盛んに取り上げた時期があった。のちにフィクションの疑いが濃くなり、扱わなくなった。吉田を扱わなくても、慰安婦問題の研究の進展により、公文書などの資料が発掘されたので(例えば「支那渡航婦女に関する件伺」http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8721995.html)、記事もそれらへ移っていった。
このように、過去の自らの誤りにも言及するのが総合的な検証記事であるが、他のマスコミ(特に産経など)はその部分だけを取り上げ、鬼の首を取ったように朝日を攻撃している。

(4) 自民党のタカ派は、(3)を都合よく解釈して勢い付き、(2)に背いて「河野談話に代わる新しい官房長官談話」の作成を政府に要請することを決めた。8月21日に党政調会長の高市早苗が表明した(同日の政調会議でそのような意見が大勢になった)。高市はタカ派の闘将でもある。
翌週の8月26日、高市は菅義偉官房長官に要請した。しかし、菅は「新談話は考えていない」と拒否した。

(5) 9月3日の内閣改造で、高市は総務相に就任した。閣内不一致をさらけ出してはいけないので、今後高市は慰安婦問題について発言しなくなるだろう。
高市と入れ替わるように、高市と同様タカ派の稲田朋美・行政改革担当相が閣外に出て、政調会長となった。
一方、9月10日に二階俊博・党総務会長は産経新聞のインタビューに応じ、河野談話の見直しや河野氏の国会招致にいずれも否定的な立場を示した。二階は衆院当選10回、大臣を何度も経験し、昨年10月からは衆院予算委員長の重職に就いている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。【閣内不一致】と書きました。どうも、違うようで。訂正のしようもありません。河野談話は、咄嗟のアドリブですよ。その部分がクローズアップされているだけでしょう。また、参考人招致が、遠のいた気がします。

お礼日時:2014/09/11 19:48

二階さんは内閣の閣僚ではないですね。



自民党の総務会長でしょう?
いちいち繋げる意図はなんでしょうか?

ま~自民党で党議拘束でもかければ別でしょうが、それも国会審議次第でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。特段、繋げたわけでもありませんが?まぁ、間違ったのでしょうが、要は要職に就けるなと言う事です。

お礼日時:2014/09/11 19:42

敗戦の結果ですね。

ローマの支配体制下を現しています。だから、民主独立による政治に頼ら無い体制が必要になるのです。戦争に持ち込む危険性があります。気をつけましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。当方には、その【ローマ】が判りません。一度、詳しく載せてあるサイトを教えて頂けませんでしょうか?ローマを持ち出すなと言う方も居られます。

お礼日時:2014/09/11 08:46

二階氏は総務会長


党役員であり閣僚ではない
したがって総理と考えが違っても閣内不一致とはならない

そもそも安倍自身が在日なのに何故中韓と対立する必要が?
祖国と仲良くするのは在日安倍の望みです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。追放出来ない要職なら、尚の事看過出来ません。党内で若手の芽が、詰まれない事を祈ります。安倍さんが在日だろうが、関係はありません。万一、日本人の総意が通らないなら、終わって頂くしかありません。

お礼日時:2014/09/11 08:43

閣僚では無いんだよねー二階堂君は党の役職ーーガッキー元法相が恥じ偲んで幹事長に成った様に、石破幹事長を追い出して閣僚内に閉じ込める為に。



というか二階堂君なんてパチ議連.日韓議連.日韓隧道推進議連等に入ってるガチガチの親トンスル派ジャないのー確認はしてませんが当たってると思いますよーー。

安部総理自体が田布施朝鮮脱部落ルーツでお爺ちゃんは統一教会故会長とマブダチだったデスシ本人安倍総理にも何か大会等でこのカルト教団から祝電が届きますしー、選挙区の下関トンスル街入口の歩道橋上に市税3千万使って立てた釜山門が有るしー安部総理夫婦がそこの在日の何かの会で嬉しそうに挨拶してる動画が上がってたじゃないですかー、隣の福岡在特会の手による、キチンと確認しましたよーニコニコ動画で、


アノ歩道橋上のアトから立てたトンスル門何て如何見てもーー違法建造物に見えるよー、メディアは全然報道しない、ニコニコ見れ無かったら無知でしたーー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。これ、ややこしいのですが、『二階』です。二階堂もいましたが。ようするにですが、結局のところ、キチンとしてれば、それが韓国人であろうが、中国人だろうが、関係無い話なんですよ。二階も、この話に首さえ突っ込まなければ。そうたいして力のある奴とは、思いませんが、コイツらが居るおかげで、今後、日韓、日中を担う若手議員を萎縮させる気もします。何度も言うようですが、二階の意見は、二階個人の意見でして、国政に挙げるべきでは無く、首は突っ込ませない事と思います。現在進行形の事案に、口は出させないようするべきと思います。また、二の舞です。

お礼日時:2014/09/11 06:15

閣僚ではないので、自民党総務会長の発言は


それほど大きなことにはならないと感じます。

自民党総務会長の発言が
内閣不一致にも、ならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね、まず、出しゃばった真似、目立つ行動、邪魔さえしなければ良い話です。後、エエ格好して、大法螺を、中韓で吹かなければ良いのですが。コイツの意思は、国民の総意で無い事だけは確かでしょう。

お礼日時:2014/09/11 06:06

結局の処 あなたで無ければ 誰でも良いのです・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お互い様のようで。

お礼日時:2014/09/11 04:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親中、親韓は叩かれますが、親米は叩かれないのは何故ですか?

日本のマスコミは諸外国に配慮した報道をしていますが、インターネット掲示板やYahoo!ニュースのコメント等をみると、親中・親韓的な報道に対しては読者から一斉に非難の声があがるのにもかかわらず、親米的な報道に対しては非難されない(というか、ほとんど無視されている)のはなぜでしょうか?
理由として考えられるのは、以下のどれに近いのでしょうか。
1.アメリカは体制が日本とあまりにも違うので、何の感情もわかないだけ。中韓に対しては逆に近親憎悪の気持ちがわいている。
2.明治以来、日本人には欧米文化に憧れる気質があり(特に女性)、それに反するような言動はKYなものとされている。
3.80年代以降、日本人の気持ちの中にはアメリカに対する優越感が芽生え(アメリカ人は単純だ、など)、自分より劣位の存在に対しては非難する気が起きない。
4.敗戦以来、日本人は軍事的・経済的にアメリカには決して勝てないという劣等感が根付いており、絶対優位のものを非難できない気持ちでいる。
5.多くの日本人にとって、アメリカは潜在的な競争相手または敵であることは明白であるが、現実には同盟相手であり、自動車などの重要な輸出先であるので、大人の対応としてあえて口にしない。

1>2>3=4>5 のように、等号や不等号を使って回答いただいても結構です。

日本のマスコミは諸外国に配慮した報道をしていますが、インターネット掲示板やYahoo!ニュースのコメント等をみると、親中・親韓的な報道に対しては読者から一斉に非難の声があがるのにもかかわらず、親米的な報道に対しては非難されない(というか、ほとんど無視されている)のはなぜでしょうか?
理由として考えられるのは、以下のどれに近いのでしょうか。
1.アメリカは体制が日本とあまりにも違うので、何の感情もわかないだけ。中韓に対しては逆に近親憎悪の気持ちがわいている。
2.明治以来、日本人...続きを読む

Aベストアンサー

いま世論が「親米、反中反韓」というムードだからだと思います。細川首相(懐かしいですね)のときに、日米会談が実質的に決裂になったことがありました。決裂したのは、当時嫌米ムードが国民にあったからです。バブルの頃あたりから「Noといえる日本」なんてのが流行ったりして「いつまでも日本がアメリカの属国のようではダメだ」なんていわれていました。

流れを完全に変えたのはやはり小泉さんでしょう。小泉さんはいやらしいまでに親米路線で、中国韓国が激怒することを読んで靖国参拝をしました。そして「外に敵を作る」ことによって国民の不満をそらしたんですね。政治的に敵対し国民に「中国、韓国が悪い」という雰囲気を作っておいて、実は経済的には韓国はまだしも中国に輸出入で依存しないとやっていけないくらい(それが今回の不況で日本が直接関わっていないにも関わらず大打撃を受けた原因)の関係を作ったあたりが小泉さんのしたたかなところです。
現在は格差社会となり、不満を抱えている人が大勢います。そういう人たちの「はけ口」として中韓の存在があるということでしょう。個人的印象で、特に根拠となる数字はないですが、日本が景気よくなって自信を持つと反米路線になり、不況になると反中反韓になるような気がします。

いま世論が「親米、反中反韓」というムードだからだと思います。細川首相(懐かしいですね)のときに、日米会談が実質的に決裂になったことがありました。決裂したのは、当時嫌米ムードが国民にあったからです。バブルの頃あたりから「Noといえる日本」なんてのが流行ったりして「いつまでも日本がアメリカの属国のようではダメだ」なんていわれていました。

流れを完全に変えたのはやはり小泉さんでしょう。小泉さんはいやらしいまでに親米路線で、中国韓国が激怒することを読んで靖国参拝をしました。そして...続きを読む

Q河野氏を国会喚問に

朝日新聞が遅まきながら従軍慰安婦の強制性は
ねつ造だったと発表しました。
河野談話の事務方も いきさつなど検証した結果、
強制性はなかったことが明確となりました。

韓国からのいわれなき歴史認識で我々国民は苦しんでいます。

(1)ここは 河野氏本人が直接国民にその当時の事情とか
河野談話に至った理由を国会で証言する責任があると思いますがどうでしょうか?

(2)それを はばんでいる議員の名は誰でしょうか?

Aベストアンサー

>(1)ここは 河野氏本人が直接国民にその当時の事情とか
河野談話に至った理由を国会で証言する責任があると思いますがどうでしょうか?

ここまできたら、名前を貸した河野さんが全責任を持って国民に説明し
朝日の捏造記事にだまされて、韓国の要求に仕方なく言ってしまったことを
正直に言うべきです。

そして談話の白紙撤回を望みます。

戦勝国でもない韓国に対しあたかも日本が敗戦国のような
立場をとるのはおかしいでしょ。

Q【韓国】「河野談話見直し」署名開始!

【韓国】「河野談話見直し」署名開始!中山なりあき議員【3/31〆切】

2/20から始まったのをご存知でしたか?
先日の「河野洋平の国会招致」とは別物。いよいよ本番です!

紙媒体だからPD
F印刷して集めましょう

詳細は中山なりあき議員のHPで。

3月末までだから時間ないです。
さぁ、いつ動くの!?


特亜論破.com




ーーーー


あ、
「旧日本軍の関与は明白で~」なんて朝鮮人が粘着してるけど

関与してたのは当たり前で、
問題は「強制か否か」のみ。

「セクハラと同じで、被害者が強制と言ったら強制。賠償しろ」
なんてマヌケな理屈はもはや通じないことを教えてやりましょう

諦めろよ、クソ食い野郎w


特亜論破.com

Aベストアンサー

でもさ従軍慰安婦って強制だったんじゃないの?
当時の状況下で拒否できるとも思えないし

まぁ最初から慰安婦として連れて行かれたとは思わないけど
看護師的な感じで軍に同行してあれやこれやさせられた って言うね

「村に残って米兵に殺されるより 軍に同行して負傷した兵隊の看護を行ったほうがお国のためだ」って言って連れて行かれたんだとか

Q河野談話について

慰安婦にについて、以前河野談話が出されました。

談話の中には旧日本軍が強制的に慰安婦を連れてきたことを認めている趣旨の文言もありますが、なぜこのような強制性を認めるような記述をしたのですか?

数年経過した第1次安倍内閣では強制性が認められるような証拠はなかったといっているのに、なぜ河野談話の時はそのような記述をしたのですか?

河野談話を作成した際は、強制性が認められるような証拠があったのに、安倍総理の時に調べ直したらそんな証拠はなかったなんてそんなことあるのでしょうか?

Aベストアンサー

なにか誤解されてる部分もあるので2度目ですが書いておきます。

>本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったこと、慰安所の生活は強制的な状況の下で痛ましいものであったとし、慰安婦の存在は認めた。また、日本軍が強制連行を行なったことを認める内容であるか否かは意見が分かれている。

この部分の理由ですが
>同時におこなわれた韓国人元慰安婦への聞き取り調査では、慰安婦の証言を記録するのみで、事実関係の検証はおこなわれなかった[10]。聞き取り資料は2010年現在も非公開である

つまり、提出された証拠は韓国側の聞き取り調査だけでした。
証拠が証言というお粗末なものであり「強制」の真偽は不確定です。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140108/plc14010807500005-n1.htm

このソースにて
>河野談話と同時発表された政府の慰安婦に関する調査結果報告(公式事実認定)も、韓国側の修正要求を大幅に取り入れていたことが7日、分かった。

>その上で韓国側は「長期に、また、広範な地域にわたって慰安所が設置されていたことから、相当の数の慰安婦が存在したと推定される」との代替案を示し、これがほぼ日本の事実認定として採用された。

一方では韓国側の主張を認めてるから「強制連行」があったのと読み取れる。
ですが逆に「強制だった」の部分を承認した内容とも言えません。

なので「当時の細部をはっきりさせよう」と問題になっています。


NO5,NO10さんが「マゲラン事件」を一生懸命に言われてますね。
現在までに韓国人、フィリピン人、中国人、台湾人、オランダ人、インドネシア人、東チモール人、朝鮮人、マレー人などが強制的に連行されたと証言しています。

ですが
○証言の内容、年齢、年数をそのまま採用した場合、第二次世界大戦の終戦後も慰安婦として働かされていたことになる
○当時の日本軍が採用していない事物(ジープ、ヘリコプター、クリスマス休暇、など)が証言内にある
○証言者が売春婦から慰安婦に応募してた事実

など多くの矛盾点があります。

件のNO5さんが言う「バタビア臨時軍法会議の証拠資料と安倍首相の「慰安婦」問題への認識」
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166266.htm

これの内容でも証言のみであり信憑性があると言えるでしょうか?
NO5さんが「強制があった」という証拠にはなりません。

オランダ臨時軍事法廷の内容も疑問が残る内容です。


話を戻しますがこのような真偽の確定されていない事件も軍事裁判等にて決着がついています。

そして慰安婦は各国に名称が異なりますが多数存在、認識認知されていました。
そして問題なのは韓国が決着のついた問題を再び国家間の問題として定義し、これを受けたのが河野談話の問題点です。
他国を見てもこのような再燃する問題を国家間で行った国はありません。

受けた日本も愚かですが決着がついた問題を再び問題にして騒ぐ韓国は国際規格から外れてるとしか言い様がありません。

風化させない為との認識であれば日本人の多くが「慰安婦」を否定していません。それでは不足でしょうか?
そして「強制連行」という疑わしい認識を否定することは韓国人とNO5さんにはよほど面白くないのでしょうか?

本来NO3の私の簡易的な文面で終わらせる予定でしたが「マゲラン事件」を例にして根本的な問題を複雑化しようとする人がいるようでしたので長々と追記させて頂きました。

なにか誤解されてる部分もあるので2度目ですが書いておきます。

>本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったこと、慰安所の生活は強制的な状況の下で痛ましいものであったとし、慰安婦の存在は認めた。また、日本軍が強制連行を行なったことを認める内容であるか否かは意見が分かれている。

この部分の理由ですが
>同時におこなわれた韓国人元慰安婦への聞き取り調査では、慰安婦の証言を記録するのみで、事実関係の検証はおこなわれなかった[10]。聞...続きを読む

Q河野談話検証。

河野談話について、お聞きします。詳細は知らないのですが、昨日、国会?で検証が行われた云々あった気がしますが、一応、安倍政権としては、『検証はするが、見直しはしない』との事を、総理、官房長官とも、言っていましたが、結局これは、どういう事なのでしょうか?一応の検証は行うが、韓国側の意向があったのか?無かったのか?と言う事かと思うのですが、見直さないなら、時間の無駄、経費の無駄になります。それでも行うと言う事は、正面から、韓国に喧嘩を売ったようなもので、今後は一切、韓国側の一方的な言い分は通さない、補償は既に完結、一切の妥結は無いと言う、日本国民の意志を反映として検証を、行ったと言う事でしょうか?韓国は、先日も竹島で、実弾の射撃訓練を行ったようです。この件について、抗議したようですが、韓国側は『一切の要望は、通さない』としたそうです。こうした事が"言える自体がおかしい"のであって、根本的にどん底を味合わせないと、わからんのではないでしょうか?まぁ既にどん底ですが、気付いていません。

Aベストアンサー

以前に橋下大阪市長が例の問題発言した際に「外国人記者クラブ」で会見した時に言ってたのが「河野談話を検証して事実と違う部分は正した上で慰安婦問題に取り組む必要がある」って意味の事を言って、それに対して韓国人記者は一言も反論出来なかった。

何故なら、間違ってる事を修正するのは当たり前の事で、もしもそれに反対すれば「間違ったままで良い。」と言う主張になるので韓国人の拠り所である河野談話の価値を落とす事になるからです。

しかし、今回の安倍内閣が行った「談話の検証はするがそれによる見直しはしない」は一見、弱腰に見えるがこの検証結果は韓国人が拠り所としている河野談話の作成過程でのいい加減さを露呈した結果となり、そしてそんな「いい加減」な河野談話を見直さない安倍内閣はそのスタンスを言外に「韓国さんこんないい加減な河野談話なんて見直しませんが今後は重要視しませんぜ」と否定したに等しいと思います。

この河野談話って意外と面倒くて「見直す」と世界各国にいちいち説明納得させなくてはならなくなるし、韓国に世界的に日本批判をさせる口実を与える事になる。

それに引き換え「見直さない」とすれば対外的に何もしなくていいばかりでなく韓国にとっての外交カードとしての河野談話の価値を失墜させて使えなくさせる効果がある。

つまり、河野談話なんて今さらどうでもよくて今後の焦点は検証結果に対して韓国が何処まで火病ってキレてくれて「韓日国交断絶ニダ~」と言ってくれるかです。

以前に橋下大阪市長が例の問題発言した際に「外国人記者クラブ」で会見した時に言ってたのが「河野談話を検証して事実と違う部分は正した上で慰安婦問題に取り組む必要がある」って意味の事を言って、それに対して韓国人記者は一言も反論出来なかった。

何故なら、間違ってる事を修正するのは当たり前の事で、もしもそれに反対すれば「間違ったままで良い。」と言う主張になるので韓国人の拠り所である河野談話の価値を落とす事になるからです。

しかし、今回の安倍内閣が行った「談話の検証はするがそれに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報